食生活アドバイザー2級

合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
4.00  
 2 件のクチコミ
女性/43歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
自身の体調不要から自分を含む家族の健康を考える生活に変わりました。その中で、よりきちんと食について知りたいと思い調べたところ、食の資格で取り組みやすいものを探し勉強し始めました。

▼大変だったことは?
勉強時間の確保。仕事はしていませんでしたが、家事育児の合間に集中して勉強時間を取ることは難しかったです。

▼取ってよかったですか?
はい。ライターの仕事をしているのでプロフィールにも記載できアピールすることができます。自分自身のモチベーションや自信にも繋がっています。

女性/50歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
今年で50歳になったのですが、頭の老化防止に何か資格をと思い、実生活に役立つ食の資格が良いと思って選びました。

▼大変だったことは?
衛生管理や栄養学だけでなく、各国の食文化や経済用語まで出題範囲が広くて大変でした。過去問集を繰り返し解き、少しでも時間があれば単語帳を見て暗記しました。

▼取ってよかったですか?
はい。成人病や食中毒の知識など、生活に直接役立つことを身につけることができてよかったです。就職に有利になることはあまりないと思いますが、スーパーなどに勤める人は知っておくと良い知識がたくさんあります。

関連する資格

  1. 保育士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    3.90  
     20 件のクチコミ
    女性/36歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    子供が大きくなり、教育費がかかるようになってきたのと、習い事に通わせたいと思ったのがきっかけでした。パートだと時給は安いし、掛け持ちをないと将来的に厳しくなると思ったのもありました。

    ▼大変だったことは?
    朝早くからパートで清掃業務をして、午前10時前には自宅に帰って来ていました。1年目はユーキャンの通信講座で勉強をし、仕事後は自宅で資格勉強の時間にあてていました。初めての国家試験で何科目か点数が取れず、2年目は取れなかった科目のみを受講できるスクールのオンライン講座とユーキャンは、追加費用を払って続けていました。モチベーションが落ちた時は、保育士の求人を見たりしてやる気を出していました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。東京都の受験日が近かった時だったか、神奈川県が近隣だった事もあり、受験案内が送られてきました。それをきっかけに神奈川でも受験する事に決めたのですが、今までの合格科目もそのまま引き継げたので、良かったです。でも、実際保育士として働くとなると、自宅近くでないと大変だという事がわかりました。今は、保育士の仕事から離れてしまっていますが、3年間の期間が外れたら、東京都で保育士として働こうかと考えています。

    女性/42歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    保育系の学校を出ていないのだが、子どもが好きで、子どもに関わる仕事をしたくなったため。幼稚園教諭は学校に行かないとなれないが、保育士は国家試験を受ければなれるとわかったから。

    ▼大変だったことは?
    筆記試験は問題集で勉強したらなんとかなるレベルの難易度だったが、実技試験を指導してくれる人がいなくて困った。ピアノは教室で単発レッスンを受け、絵は同じ受験生同士、投稿して批評し合うサイトを見つけて、そこでアドバイスをもらった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に保育園で採用してもらえ、今もその仕事を続けている。やりがいがあって、毎日仕事に行くのが楽しいから。

    男性/28歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就職氷河期で新卒で就職ができず迷っていた時に、自分にできることをもう1度考え、子供たちの面倒を見るのが得意だったと思いつき、保育士になることを決意しました。

    ▼大変だったことは?
    実技試験でやったこともない楽器の弾き歌いをしなければならなかったことです。ほとんどの受験者がオルガンで受験しますが、私は父のギターを借りて、課題曲のみに集中して、毎日欠かさず練習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取った結果保育士として就職できたので大成功と言えると思います。また、音楽理論に振れたことで音楽への興味も深まり、生活の質が上がったと思います。

    女性/23歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    保育士が不足しているので、就職に困らないと思った。また、子どもも好きで、やりがいの感じられる職種だと思ったから。

    ▼大変だったことは?
    実習が大変でした。明るくて優しい職種だと思っていたけれど、現実は正反対でした。現実の保育園は、職場の人間関係がギスギスしていて、そこに入ってく実習はすごく大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を持っていると、なにか職に困った時に最終手段として使えるから安心感があります。その分、自分の好きなことにチャレンジできると思います。

    女性/30歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと全く違う分野の仕事を目指していたが、無料の適職診断を受けたところ福祉分野の仕事が合っていると言われた。高齢者の分野は興味がなかったので子ども分野の保育士を目指した。

    ▼大変だったことは?
    短大2年間で取得したが、実習がなによりも辛かった。最寄りのコンビニまでも歩いて1時間くらいの山奥で泊まり込みの施設実習は楽しかったけど大変だった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。何度か転職してきたが不採用になることがほぼないし、全国どこへ行っても需要があるので生活に困ることがないため

  2. フードアナリスト4級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    男性/30歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    飲食業で働いていた為、勉強することで更に知識を増やすことができ、お客様にも還元できると感じたからです。

    ▼大変だったことは?
    資格を取るうえで大変なことはなかったです。勉強も楽しかったですし。ただ資格を取った後に、毎年会員費がかかります。それが大変。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。資格は4級ですし自己満足に近いと思います。かといって3級にトライするには、高額の取得費がかかる。日本のフード産業には発達してほしいとは思いますが、正直高すぎるので今後資格の維持も含めて悩んでいます。

  3. 日本語ワープロ検定試験3級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/30歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学時代に、Wスクールに通ったことがあり、ブラインドタッチのタイピングの練習も兼ねて、学んだ時に受けました。

    ▼大変だったことは?
    なかなか時間がとれない中で、通いながら、勉強しなければならず、大学、バイト、専門学校、クラブなどよく両立しようとしていたのが不思議でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。時代をかんじますが、当時はワープロの時代で、その後、PCに移行したので、資格自体は意味がなかったのと、シスアド検定は取得できなかったので、残念でした。

  4. PRプランナー

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/38歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    広報の仕事に興味があり、その職種を目指すにあたってPRプランナーが1つの目安になると考え資格取得しました。

    ▼大変だったことは?
    教科数が多く幅広い知識が求められる為、何か手をつけていいかわからず、苦労しました。独学では限界を感じ、卒業大学の教授の講義を改めて受講し、勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。幅広い知識習得ができ、物事を多面的に見る力がつきました。また当初の資格習得のゴールである、広報の仕事にも就く事ができ良かったです。

  5. 小動物看護士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/39歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職する時や、人に尋ねられた時、クライアントから仕事をもらう時に、自分の経験や知識を説明するのが大変だったから(資格を持っていれば、細かな内容を説明しなくても大体のことが伝わるから)

    ▼大変だったことは?
    育児中だったので、スクールに通うとか、現場研修に出ることが難しかったです。過去に仕事や研修で実習経験はあったので、紙のテストを受けて資格を取りたかったので、希望通りの民間資格付与会社を探すのが大変でした。また、講座を受けないといけなかったり、資格付与費用もそこそこの負担になりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。フリーランスで仕事をしている今、仕事をもらう時に資格を持っていることを告げると、依頼されやすいです。また、保育園のママ友や役所の人に仕事のことを説明する時に資格を告げると、在宅ワークの中身を想像してもらいやすくて助かります。

  6. タイ古式マッサージインストラクター

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/43歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    マッサージを適当にしたら、凄く上手いと言われたので、何かマッサージ系の資格を取得したらもっとマッサージが上手くなるかもと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    マッサージをする側はかなり重労働です。指や手首、または腰を痛めてしまうセラピストが結構多いです。なのでたくさん練習すると指がかなり痛かったです。乗り越え方は、いかに力を抜きつつ、身体全体で力を相手に伝えるかというスキルを身に付けるかです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。マッサージが出来ると、特に女性からのウケが非常に高く、スキンシップも何の躊躇なくすぐにとれるという特権があります。