特集・輝く先輩インタビュー

主婦に人気の資格

  1. Microsoft Office Specialist 2013 (Excel)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.90  
     10 件のクチコミ
    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職で転職を目指していて、何かパソコン関連でアピールできる資格が欲しかったためです。Excelならどんなジャンルの仕事でも使えると思いました。

    ▼大変だったことは?
    それまでなんとなくExcelを使っていたので、用語を覚えるのが大変でした。参考書をコツコツと最初のページからやっていきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。希望していた事務職に転職できました。また、きちんと学んだことで理解が深まったので、他の人に教える時にも役立ちました。

    女性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    手術後、今までの働き方を変えないといけなくなり、座り仕事だと事務の募集ばかりでしたがパソコンのスキルが全くない為、職業訓練に通うことになったので。

    ▼大変だったことは?
    家には古いパソコンしかなく動きも遅い上WordやExcelが入っていなかったので、家で勉強ができませんでした。家ではひたすらテキストを読み込み、職業訓練の授業中に必死でパソコンと向き合いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。職業訓練終了後、契約社員の仕事を紹介してもらい、以前に比べたらパソコンの苦手意識が薄らいでいたし、知識も増えたので、安心して仕事ができました。

    女性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職への転職を考えていた時期があり、最低限ワードとエクセルの使い方を身に付けなければと思いとりました。

    ▼大変だったことは?
    特にありませんでした。強いて言うならば、工場での仕事を終え帰宅したあと、パソコンの前に貼り付いて勉強していたので、肩がこったことくらいです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結局、希望の職に転職しなかったが、ワードやエクセルに関する知識をプライベートで活かすことができたから。

    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学の単位に必要だったため、取得しました。そのあとの就職に役立ち、社会に出たときに今はパソコン作業ができた方が有利に働くため。

    ▼大変だったことは?
    家にパソコンがなかったので、大学の研究室でしか練習できなかったので時間が限られていました。問題集をよく読み、実技は限られた時間内で素早くできるよう身につけました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職時の履歴書に資格を書いて応募することができました。また、パソコン資格が必須であるところにも応募できるので応募範囲が広がったと思います。

    女性/47歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務の仕事を希望しており、それまでパソコンを使う機会がなく余りスキルなかったため、資格を取ったほうが就職に有利だろうと思い資格をとりました。

    ▼大変だったことは?
    試験がありったので、それまで習った内容を一通り記憶しておくことが大変でした。予備のテストを繰り返し受けてから本テストに臨み、合格することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際、仕事を始める前にOfficeに関しては「準備は出来ている」という気持ちでスタートを切ることができました。ひとつ不安要素を減らせたことがメリットだったと思います。

  2. タイ古式マッサージインストラクター

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/43歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    マッサージを適当にしたら、凄く上手いと言われたので、何かマッサージ系の資格を取得したらもっとマッサージが上手くなるかもと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    マッサージをする側はかなり重労働です。指や手首、または腰を痛めてしまうセラピストが結構多いです。なのでたくさん練習すると指がかなり痛かったです。乗り越え方は、いかに力を抜きつつ、身体全体で力を相手に伝えるかというスキルを身に付けるかです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。マッサージが出来ると、特に女性からのウケが非常に高く、スキンシップも何の躊躇なくすぐにとれるという特権があります。

  3. Microsoft Office Specialist Master

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.75  
     4 件のクチコミ
    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職を考えたときに履歴書に書ける資格が学生の頃に取得したものしかなかったので、他にアピールできるものが欲しいと思って取得しました。

    ▼大変だったことは?
    科目数が多くて大変でした。必須科目はExcel 2010エキスパート、Word 2010エキスパート、PowerPoint 2010、選択科目はAccess 2010で取得しました。Accessは業務での使用経験が無く、もちろん自宅PCでも使用していないため、資格学校の試験対策講座に通い、自習室を利用して勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結婚を機に転職を考えていましたが、主人の仕事の都合もあり、しばらくは短期の派遣社員で働いていました。毎回スムーズにやりたい案件に就くことができ、現在では再度正社員として就労できているので、資格もアピールとして役立っているのかなと感じています。

    女性/24歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学でパソコンを触るようになってデータを入力したりタイピングすることが楽しくてもっとパソコンに触っていたいと思いました。また、資格を持っていて損はないだろうし、なんでも新しいことに挑戦して自分の能力を上げたいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    資格を取るために教室に通ったのですが、教材が多く1冊1冊が高額なので、すでに持っていてもう使わないという知り合いから借りるなどして節約していました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。職場でパソコンを使うことが多く、その中で効率的に仕事を進めることができています。また、上司からもデータを作ってほしい、まとめてほしいと頼まれることが多く、要望通り迅速に作業することができ、とても頼られています。

    男性/52歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    この資格を受検した当時は事務職に就きたいと思い、事務の仕事を探していたので何か良い資格はないかと考えていました。事務の仕事ではパソコン操作ができるのは必須条件だと思いましたし、勉強をしていれば普段のパソコンを使う場面でもとても役に立つと考えたからです。

    ▼大変だったことは?
    テキスト代や受験料が高価になるので少し大変だと思いました。思っていたよりテキストの内容を覚えることが大変だっという感じがしました。また、近くにこの試験を受検できる場所がなかったので電車に乗って少し遠くまで行かなければならなかったのも少し大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。先ほどの答えとも重複しますが、普段のパソコン操作をする際にとても助かりました。それまではほとんど使用していなかったexcelやwordを使って自分で表やグラフを作ってみたり、文章を作る際にとても助かりました。

    女性/47歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    検定取得を目指した当初は、今後の再就職の準備と後学の為としていました。ただ一つ取得するよりもこのパソコン系に統一して取得することで学習の中で不随する知識やスキル及ジャンルに精通する仕事に直結していけそうな気持もあり取れるだけ取得していこうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    Microsoftspecialist及びMicrosoft specialist expert検定については全科目を取得した際には一科目が一般個人受験としたことで12000×6科目となると70000円弱そして検定に向けてのテキスト購入を合わせると独学でも80000円前後になったのではないかと思います。取得を得るまでの学習時間の確保は勿論 一番ウエイトをしめ大変だったのは経済的なことでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今現在、念願叶ってパソコン教室のインストラクターを継続的に勤務出来たことです。確かに資格取得に対して大変だったことも覚えることに苦労したことも全て資格を取得した側の目線で資格取得を目指されている方へレッスン時にアドバイス・提案にも活かせることが出来たので良かったと思っています。

  4. Microsoft Office Specialist 2013 (Word)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     5 件のクチコミ
    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    専門学校の卒業研究、卒業論文のために資格取得をしました。就職先でも必要だったのでMOSのワード、エクセル、アクセスの3種を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    卒業研究の期間始まってすぐに試験日があったわけではなかったので、最後のほうで1週間ごとに試験勉強をかえて受験しました。アクセスは通常使っていたソフトではないので難しく思いましたが、参考書のおかげで乗り切れました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職後資格手当がついたり、受験費用が会社持ちになり、返金されたので、お金の面でとても良いことが多かったです。

    男性/43歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    販売・サービス業から営業職への転職をしようと思っていたので、資料作成等で役に立ち、面接でアピールできそうだったから。

    ▼大変だったことは?
    自宅のPCにオフィスのソフトが入っていなかった為、PCの買い替えが必要になったことと、ブラインドタッチを早くするのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際の業務で役に立ち、転職等しましたが、転職先の現在でも役に立っています。また、PC全般やソフトに関して詳しくなれました。

    男性/28歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    Wordの様々な機能を理解し、実際に使用することができるようになることを目指したいと考え、勉強しました。

    ▼大変だったことは?
    Wordの一つ一つの機能を覚えるのに時間をかけすぎて、試験当日までに間に合わないところでした。最終的には、できるところだけ勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。Wordの様々な機能を使えるようになったために、仕事の選択肢が大幅に増えました。将来の可能性が広がったので良かったと思います。

    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職したいと思ったからです。営業職と販売職を経験して、法律事務員を目指したときに、文書作成など事務員としてのスキルがあった方が良いと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    専門のパソコン教室に行きました。午後から3時間ほど行けるときは毎日行ったので、仕事をしながらだと時間を作るのが大変だと思います。お金もかかりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。履歴書の資格欄に書くことができたからです。また、就活でも努力したことをアピールできたことが良かったと思います。実際に仕事を始めてからも自信をもってできました。

    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    販売職をしていたが、結婚し将来的に子供が欲しいと考えるようになり、土日休みの仕事に就きたいと考えたことからハローワークで相談し、事務職を勧められました。それまで仕事でパソコンを使用することが少なかったので、職業訓練校に通い資格を取りたいと考えたことがきっかけでした。

    ▼大変だったことは?
    そもそも知らなかった機能も多く、どこにどのボタンがあるか覚えるのが大変でした。職業訓練校に通っていたため授業や模擬テストもあり、分からない場合には先生に教えてもらいながら乗り越えました。タブでグループ分けがされているので、どういう分け方がされているのかを意識して探すようにすると覚えやすかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。販売職から事務職への転職を考えていたのですが、事務職は人気で競争率が高い職種でした。事務経験もなくパソコンもあまり使用していなかったので、この資格を取るための勉強してきたことにより自信も付き就職活動の際にアピールできる材料にもなりました。

  5. 色彩検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.60  
     10 件のクチコミ
    女性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    アパレル販売員をしていて、仕事に使える資格を取ろうと思ったのがきっかけです。デザインやアートにも興味があったので、取ろうとおもいました。

    ▼大変だったことは?
    色の名称を覚えるのが大変でした。聞き慣れない色の名前がたくさんあり、カタカナや感じなど多彩で、覚えるのに苦戦しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に洋服やコーディネートの提案をする際に、色の知識、色の組み合わせの知識が役立ったからです。専門性があるので信頼度が増しました。

    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    デザイン関係の資格をなにか取得したいと思い、大学で一度3球を取ったことがあるので、次の2級にチャレンジしようと思い、資格取得に挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながらの勉強だったので、空いた時間を見つけて資格の勉強をするのは大変でした。移動時間などを活用し、勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。色彩検定の資格を取ったからといって、デザインができるようになる訳でもなく、また、色については実践で学ぶことの方が多いので、資格が直接何かの役に立ったということはありませんでした。

    女性/27歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    通っていたイラストデザイン専門学校での必須科目として色彩検定3級の資格取得の授業がありました。わたしは入学以前に三級を取得していたため、二級を受けることになりました。

    ▼大変だったことは?
    大変な事はとにかく丸暗記に尽きます。テスト内容は公式から販売されている教科書からの出題なので、教科書を丸暗記していれば実技のない二級までは暗記が苦手でなければ問題はないと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在はフリーのイラストレーターをしているのですが、三級二級の内容を自然と実践したり、クライアント提案時に説得力を持ってプレゼンできます。

    女性/23歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々小さいころから絵を描くのが好きで、当時スランプに悩んでいたのでこの資格を取得することで何か自信に繋がると思い勉強しました

    ▼大変だったことは?
    3級までは資格習得を条件に授業が設けられていたが、2級になると受験者は学校で私一人になってしまい勉強するにも2級から個人的に応募だったため完全独学だったため体力的にも精神的にも試験当日まで辛かったです

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。2級の勉強に励んでいたときこの資格をどう就活や仕事で活かすことができるか考え、服飾系の”販売員”なら役に立てるかもしれないと思いアパレル業界を中心に就活していきました。就活ではこの資格がとても印象が良く内定も貰えたが、いざ働くとなると全く活かすことが出来なかったので後悔しています

    男性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    印刷会社に入社をしたいと思い資格取得をしました。仕事だけではなく、日常生活でも知識を活かせる資格だということもあり、取得して良かったと思います。

    ▼大変だったことは?
    色彩についての知識を全く持っておらず、参考書を購入して1から独学で勉強しなくてはならなかったので大変でした。とにかく、毎日色彩を意識しての生活をしていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に資格取得をしたことで、印刷会社で役立てる事もできましたし、日常でも大好きな服の合わせかたや、インテリアにも知識を活かせる事ができるようになったので良かったと思います。

  6. 日商簿記2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.11  
     74 件のクチコミ
    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    その当時関わっていた仕事をする上で知識があると役立つような気がしたので勉強したついでに取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながらだったので勉強時間を取るのに苦労しました。独学で勉強したので多少の知識はありましたが一から始めるのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。理解が深まり仕事でも役立てることができましたし資格の欄に記入できアピールにもなるので取って良かったと思います。

    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職を考えた時に、次は事務職で働きたいと思ったが未経験だったため、この資格があれば採用されやすくなるのではないかと考えたのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    一年で資格を取ることを目標にしていたので、学校に通ったが自分にとっては進みが速く、よく理解できないうちに次のことを覚えなくてはいけなかった。ひたすら家で復習して理解するようにした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。事務職は倍率が高く未経験なので、何度か不採用となったが、最終的に簿記の資格を評価して採用してくれた会社があった。採用後も簿記で習った仕訳を入力する業務が主だったため、あまりつまづくことなく仕事を覚えられた。

    男性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    現在営業職に就いており、自身の売上管理、部署、自社の売上、利益の理解を深めるために取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    勉強時間の確保です。在職中なので、どれだけ時間を確保し集中して学習できるかが大切です。試験日までのスケジュール、日々の学習のタイムスケジュールを徹底し、モチベーション維持を心がけました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。目的であった売上、利益管理の意識が高くなり、またそれを他の営業部員へ展開、共有し、全体で売上向上への意識を高めることができました。

    男性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就職し、企業を知るためには、まずお金の流れを知る必要があると考えたためです。また、自分はシステム部門への新卒配属だっったのですが、会計を知ることは強みになると考えました。

    ▼大変だったことは?
    2級の前の3級の一番最初が一番大変でした。仕訳の貸方、借方の考え方がどうしても馴染めず、両手に貸方、借方と書いて、両手を上下させながら、各勘定科目について「貸し!借り!」と声に出して馴染ませました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まず、システム部門内での人材価値が上がり、重要な案件の上流工程にアサインしてもらえるようになりました。またその後、中小企業診断士やITストラテジストなど、より上位の資格を取得する際、非常に有利に進めることができました。

    男性/40歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    先に簿記三級に受かっており、ステップアップにつなげたいと考えたことと、簿記二級を取得すれば就転職に役立つという話を聞いていたので。

    ▼大変だったことは?
    簿記三級は一発合格しましたが、二級には2回落ちました。三級よりも飛躍的に難度が上がったと感じました。とにかく過去問を何回もまわして対策をしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。日商簿記検定二級をとれば、履歴書にも堂々と書くことができます。また就転職を考えている人にも、メリットのある資格であると思います。

  7. 電卓計算能力検定1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.50  
     2 件のクチコミ
    女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校時代に就職クラスだったこともあり、就職活動をする上でとっておいても損はないし、今しか資格を取るための勉強は出来ないと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    学校でしっかりとした使いやすい電卓を購入したおかげで、計算もしやすくスムーズに出来ましたし、計算間違いをしないようにしっかりと集中することが大事なことくらいで、特別困難に思うことはありませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事に就いていない今現在でも、主婦として家計をやりくりする中でも電卓は常に欠かせない物なので、とても役立っているからです。

    女性/37歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    商業科のある高校へ在籍していた時に、就職に有利になる資格を色々と受験して取得していました。その中の1つに、この資格もあり受験しました。

    ▼大変だったことは?
    電卓のブラインドタッチをマスターする事がまず大変でした。とにかく、テキストの数字を正確に電卓に打ち込むことを繰り返し練習して、徐々にテンキーを見ずに打ち込めるようになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。大人になり、パソコンなどで仕事をする際もテンキーのブラインドタッチが得意になりました。数字の打ち込みは見ないで打てるので皆に驚かれたりすることもあり嬉しかったです。経理や事務系の仕事に就くのには、取得していて損はない資格だと思います。

  8. 色彩検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.92  
     12 件のクチコミ
    男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    専門学校の科目で受ける必要があったので、色の組み合わせや効果、影響を知ることで今後役に立つと思いました。

    ▼大変だったことは?
    色の名前を覚えることや、組み合わせの名前を覚えることは少し苦労しました。カラーチップを貼って見ながら覚えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在直接は役に立っていないのですが、ファッション(コーディネート)の際に見え方を考えることができるようになりました。

    男性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    色彩やデザインに興味があり、検定試験の勉強を通してセンスを磨きたいと思ったからです。また、ウェブデザインにも応用したいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    色の名称を覚えるのが大変でした。難しい言葉や古い言葉づかいがあったのが難しい点でした。すべてを覚えようとせず、好きな色に絞って覚えるようにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。何気なく見ている色ですが、勉強を通じて色彩が心理に与える影響を知ることができました。とても奥が深く、ためになりました。

    女性/39歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    映像系の専門的な職種へ就職するために、当時通っていた専門学校の教諭から受けるように進められて取得しました。

    ▼大変だったことは?
    色のことはまったく知識としてはなく、いつも感性のみでおこなっていたので知識としていろいろ新たに覚えなおしたり間違っていたことを修正したりの繰り返しがとても大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在、仕事としては離れてしまいましたがそのときに得た知識は趣味や次のステップアップに役に立っています。一見するとあまり使わなさそうではありますが、趣味としてもそのときの経験は活きることが多く、知識としてあってよかったと思うことは何度もありました。

    男性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    建築関係の仕事をやっていると、お客様からおまかせの場合があります。その時に色味などのセンスを問われるので取りました。

    ▼大変だったことは?
    色の勉強をしたことがなかったので、言葉を覚えるのに苦労しました。言葉が難しいので、なかなか入ってこなくてたいへんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事以外にも色味のことで参考になりました。寒色暖色等、服などを決める際にも参考になりました。あと塗装の際に、色がなにが足りないとか色味の参考になりました。

    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学で心理学を専攻していましたが、その中で色彩心理学に興味を持ち色彩検定を受験して知識を深めたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    3級は色彩の基本的な知識の勉強がメインなので、そんなに難しいものではありませんが、24色相環の色の名称はどれも似ているので最初は戸惑いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。私服のコーディネートをする際に、色の合わせ方がわかるので綺麗にまとめる事ができたり、職場で商品を陳列する際には、色の効果を利用した配置ができたりとあらゆる場面で生かす事ができます。

  9. 色彩検定1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.86  
     7 件のクチコミ
    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の頃からアルバイト・副業としてビーズアクセサリーの製作・販売を行っており、作品製作の際の色合わせのセンスアップのために資格取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    本業の業務が忙しい中で独学で取得したので、勉強時間の確保に苦労しました。会社の昼休みにずっとテキストや問題集を開いていました。また、独学では実技試験の勉強が難しく、自分の回答が正解なのかどうか判断ができない場面がありました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今もアクセサリーの製作を続けていますが、以前より色合わせをほめられることが増えました。また、色彩検定を所持していることで、無資格のアクセサリー作りに説得力が出て、お客様にもより信頼していただけていると思います。自分自身でも、過去にはチャレンジできなかった新しい配色の作品も作れるようになったと感じています。

    女性/46歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    母親は洋裁をしていました。服を買う時など「あんたの趣味は変だね」と言われて、色に対してコンプレックスを持っていました。そのコンプレックスを改善しようと思い、色の勉強をしようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    それまで資格を取ったことがなく、勉強の方法がわからず、どうやって暗記したらよいか迷ってました。結局行ったのはテキストを読み込み、マーカーをして暗記をしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分に似合う色というものがわかりました。それまでは服を買ってどうして似合わないのかわからずお金の無駄使いをしていました。

    女性/51歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時、アクセサリー製作を生業にしていたので、人の印象に残る、効果的な、しかもリーズナブルな製品を作ろうと思っていたのですが、ちょうど産休がとれて、自宅にいる時間が出来たのがきっかけで、受験勉強をはじめました。

    ▼大変だったことは?
    子供が生まれたばかりで、全くの独学だったのが、大変だった事です。ただ、仕事復帰のためには、是非、1級をと思って頑張った事は、今となっては、とても良い思い出となっています。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。産休があけてから、仕事復帰が早くにかない、今に至るまで、アクセサリー制作のアイデアの泉になっています。

    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ビーズアクセサリーなどのハンドメイドを仕事にしたいと思ったことがきっかけです。もともと色が好きなことも後押しになりました。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながらの取得だったので、会社の昼休みにしか勉強できなかったこと、実技試験があったので、問題集では自分の解答が正解かどうか判断できなかったことです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだ直接何かに使えたというわけではありませんが、色というものを体系的に学ぶことで作品作りにも影響があったと思います。

    女性/39歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    色の見え方に興味をもち独学で3級から勉強を始めました。3級取得後、少し機関が開いたのですが2級取得をし、勉強する内容が専門的な内容になってきてより一層勉強が楽しくなり1級取得を目指し勉強して、合格しました。

    ▼大変だったことは?
    基本的に独学で勉強しており、直前の対策講座のみの受講で資格試験に挑戦したので、モチベーションを保つのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。色に関する知識が増え、自分の洋服のコーディネートにも役立っていたり、仕事でディスプレイ替えなどにも役立ったので。

  10. Microsoft Office Specialist (Word)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.14  
     14 件のクチコミ
    女性/28歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学で情報コースに所属していた人は必ず取らなくてはいけない資格の一つでした。高校からずっと自動車教習所の受付事務としてアルバイトをしていた為、当時はこの資格が役立てばいいかな程度にしか考えていませんでした。

    ▼大変だったことは?
    大学時代の自宅はネット環境がなく、ノートパソコンが一台あるだけでした。大学から支給されたテキストはありましたが、テキストを読むだけではやはり分からない事があったので、ネット検索が出来ない事が不便でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。Wordの基本操作を覚えられたことが一番良かったと思います。年々パソコンは進化していき、その度Wordのバージョンも変化していきますが、基本的な操作は変わらないので簡単な文章はすぐ作れるようになりました。新卒で研究所の事務として就職しましたが、少しは会社に貢献できているような気がします(笑)

    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    県の職業訓練でwardを学び、「せっかく学んでいるのだから、何か形に残る挑戦をしてみたい」「今この学びの時間を無駄にしたくない」という思いで受験しました。

    ▼大変だったことは?
    訓練を受け始めたころは、パソコンスキルがとても低かったので、まずは用語を覚え、パソコンと仲良くなることが少し大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。履歴書に自信をもって記入できるからです。また、パソコンに対する苦手意識も、少しだけ和らいだような気がするので、仕事探しの幅も広がりました。

    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職の正社員につきたかったから。パソコンスキルに不安があったのと、アピールできる要素がなかったため、資格をとろうと決意しました。

    ▼大変だったことは?
    試験問題の教科書が高くて、通った学校で貸してもらい、学校で勉強をするしかなかった。実際に勉強をして、メモを取って覚えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。事務職の正社員に就くことができた。文字を打つ楽しさのきっかけにもなったし、文字を打つことも早くなってきたともう。また、役立つ機能も活用できてよかった。

    男性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就活に有利だと思いました。マイクロソフトオフィスは日本企業に広く普及しているソフトですので必ず役立つと感じました。

    ▼大変だったことは?
    とにかく機能を1つ1つ覚えていくのが大変でした。ひたすら参考書を読み、練習を繰り返し、試験を乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。昔はそこまで、メリットを感じませんでしたが、ここ数年スマートフォンが爆発的に普及し、パソコンをあまり触ったことがない方が増えているので有用性が高まったように思います。

    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    保育士をしていて25歳くらいに体力の限界を感じてパソコンが使えると名乗れる資格、検定を探していました。持っているパソコンがMacintoshだったのでパソコン教室で自習ができるところを探してMicrosoft Office specialistにたどり着きました。当時Macintoshにはオフィスソフト未対応でした。WindowsでなければMicrosoftのソフトが使えなかった時代です。

    ▼大変だったことは?
    家で復習ができなかった事です。Macintoshに入っていたクラリスワークスでなんとなく練習してました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。保育士退職後結婚して子育て後、事務職に就けました。パソコンは道具なので使える方が仕事が捗ることもあります。使えなくても仕事は出来ることもあるでしょう。自分のペースで短時間でできると気持ちに余裕ができるので使い方を知るという意味でおススメです。

  11. 医科医療事務管理士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.50  
     4 件のクチコミ
    男性/39歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    某通信教育講座で一番人気があり、半年くらいで簡単に取得でき、一度学べば一生使える資格だと書いてあったのでこの資格を選びました。

    ▼大変だったことは?
    通信講座なのでわからない所を聞く際に時間がすこしかかりました。自分で調べた方が早かったこともありました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。女性でなおかつ経験者応募しかなく、どこの病院も面接まで至らずに断念しました。半年間無駄にお金と時間を費やし後悔しております。

    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    子供が産まれた事をきっかけに、将来的に年齢問わず働ける場所として医療系の資格がほしいなと思いました。

    ▼大変だったことは?
    今までの仕事で勉強内容は1ばん難しく感じました。しかし、試験はテキストを見ながら行う為ひたすら練習していれば確実にこなせると思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだ仕事には活かせてはいませんが、今後子供が小学生くらいになったら医療事務の仕事を探そうと思っています。募集を見るとたくさんあるので、安心しています。

    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    医療事務という職業は結婚して出産後も、年齢を重ねてもずっと働き続けることができる仕事と世間一般で言われていたので、とりあえず資格として持っていたいと思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    日常の会話で使わないような言葉・名前を覚えることが大変でした。また、試験でも行う点数計算が練習時からいつも時間がかかりすぎていたので、回数をこなして慣れるように練習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。医療関係ではなくても、資格があることで福祉関係の事務で仕事をすることができたので、取得してよかったと思っています。

    女性/41歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職をしているときに、このまま結婚して子供ができたらこの仕事を続けていけるか不安で手に職をつけたいと思ったため。

    ▼大変だったことは?
    医療用語や、点数計算の方法など細かいことが多く覚えるのが大変だったが、毎日コツコツ覚えたり、指導者に聞いたりして理解を深めていった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。医療事務の資格を取ってから無事に転職し経験を積むことができた。転勤族の妻になった今も近くの病院で働くことができるから

  12. 管理美容師

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/29歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    美容師として働いていたのですが、まつげエクステの仕事に転職しようと思い調べていた際に、まつげエクステサロンは管理美容師免許を取得していると手当が出るサロンが多いと知ったため取得しようと考えました。

    ▼大変だったことは?
    3日間の座学を受け、最終日に提出する課題をパスすることが取得の必須条件なのですが、課題が想像していたよりも表現方法などに正確性が必要なものだったのが大変でした。講師の方が丁寧に指導して下さったので、無事資格を取得することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格取得のため受けた講習で、衛生管理についての知識が増え、実際のサロン業務での衛生面に関する意識が高まりましたし、管理美容師免許保持者のニーズはある程度高いと思うので、別サロンへ転職する際に他の人と差別化できるポイントだと思います。

パソコンスキルの資格

  1. Microsoft Office Specialist (Word)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.14  
     14 件のクチコミ
    女性/28歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学で情報コースに所属していた人は必ず取らなくてはいけない資格の一つでした。高校からずっと自動車教習所の受付事務としてアルバイトをしていた為、当時はこの資格が役立てばいいかな程度にしか考えていませんでした。

    ▼大変だったことは?
    大学時代の自宅はネット環境がなく、ノートパソコンが一台あるだけでした。大学から支給されたテキストはありましたが、テキストを読むだけではやはり分からない事があったので、ネット検索が出来ない事が不便でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。Wordの基本操作を覚えられたことが一番良かったと思います。年々パソコンは進化していき、その度Wordのバージョンも変化していきますが、基本的な操作は変わらないので簡単な文章はすぐ作れるようになりました。新卒で研究所の事務として就職しましたが、少しは会社に貢献できているような気がします(笑)

    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    県の職業訓練でwardを学び、「せっかく学んでいるのだから、何か形に残る挑戦をしてみたい」「今この学びの時間を無駄にしたくない」という思いで受験しました。

    ▼大変だったことは?
    訓練を受け始めたころは、パソコンスキルがとても低かったので、まずは用語を覚え、パソコンと仲良くなることが少し大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。履歴書に自信をもって記入できるからです。また、パソコンに対する苦手意識も、少しだけ和らいだような気がするので、仕事探しの幅も広がりました。

    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職の正社員につきたかったから。パソコンスキルに不安があったのと、アピールできる要素がなかったため、資格をとろうと決意しました。

    ▼大変だったことは?
    試験問題の教科書が高くて、通った学校で貸してもらい、学校で勉強をするしかなかった。実際に勉強をして、メモを取って覚えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。事務職の正社員に就くことができた。文字を打つ楽しさのきっかけにもなったし、文字を打つことも早くなってきたともう。また、役立つ機能も活用できてよかった。

    男性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就活に有利だと思いました。マイクロソフトオフィスは日本企業に広く普及しているソフトですので必ず役立つと感じました。

    ▼大変だったことは?
    とにかく機能を1つ1つ覚えていくのが大変でした。ひたすら参考書を読み、練習を繰り返し、試験を乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。昔はそこまで、メリットを感じませんでしたが、ここ数年スマートフォンが爆発的に普及し、パソコンをあまり触ったことがない方が増えているので有用性が高まったように思います。

    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    保育士をしていて25歳くらいに体力の限界を感じてパソコンが使えると名乗れる資格、検定を探していました。持っているパソコンがMacintoshだったのでパソコン教室で自習ができるところを探してMicrosoft Office specialistにたどり着きました。当時Macintoshにはオフィスソフト未対応でした。WindowsでなければMicrosoftのソフトが使えなかった時代です。

    ▼大変だったことは?
    家で復習ができなかった事です。Macintoshに入っていたクラリスワークスでなんとなく練習してました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。保育士退職後結婚して子育て後、事務職に就けました。パソコンは道具なので使える方が仕事が捗ることもあります。使えなくても仕事は出来ることもあるでしょう。自分のペースで短時間でできると気持ちに余裕ができるので使い方を知るという意味でおススメです。

  2. 日本語ワープロ検定試験3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学時代に、Wスクールに通ったことがあり、ブラインドタッチのタイピングの練習も兼ねて、学んだ時に受けました。

    ▼大変だったことは?
    なかなか時間がとれない中で、通いながら、勉強しなければならず、大学、バイト、専門学校、クラブなどよく両立しようとしていたのが不思議でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。時代をかんじますが、当時はワープロの時代で、その後、PCに移行したので、資格自体は意味がなかったのと、シスアド検定は取得できなかったので、残念でした。

  3. 個人情報取扱主任者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で融資関係の仕事をしていて、個人情報の照会をするのに、その資格が必要で、上司からも命令されたからです。

    ▼大変だったことは?
    個人情報を取る上でのルールなど、覚えることがたくさんありましたので、覚えるのが大変でした。何度も問題を解いたりして乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。その職場では使えましたので、当時としてはよかったのですが、退職した後は、その資格は全く使えないものだったからです。

  4. 情報処理技能検定試験表計算2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    Excelは、どこの会社に行っても使うし、絶対に必要なスキルだと思ったからです。あとはパソコンがすきだったから。

    ▼大変だったことは?
    Excelはわからない単語が多くて、意味を理解するのに長い時間がかかりました。でも自分で調べないと身にならないと言い聞かせ、がんばりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。転職の時、採用試験でエクセルの試験がありました。全問正解できて、かなりほめられたし採用も決まったのでよかったです。

  5. Microsoft Office Specialist 2016 (Excel)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.25  
     8 件のクチコミ
    女性/27歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職先でエクセルスキルが必要と言われ、アクセルには苦手意識があったので思い切って資格の勉強をしようと思ったのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    数式をなかなか覚えることができませんでしたし、専門用語が多すぎて覚えるまで苦労しました。ひたすら過去問を解いて克服しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に転職するとExcelを使うことがとても多く、難しいリストも作るので知識なしでは難しかったです。そのため予め勉強して資格をとっていて良かったです。

    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職したの先がパソコン教室のインスタラクターだったため、働くうえで、勉強も含めて資格を取ろうと思ったため。

    ▼大変だったことは?
    パソコンのバージョンがoffice2016ではなかったため、この機にパソコンを新調したものの、試験のために買った参考書についていたCDが対応しておらず、公式サイトからダウンロードをすることになった点。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。新しい転職先でやっていこうと思うきっかけになった事。勉強したことによって、機能や名称などがわかった点。

    男性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    色々な職場を経験してきたがどの職場にいってもExcelを使用することが多かったため、まずはExcelの資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    仕事が忙しかったためあまり資格を取るための勉強時間が取れなかったこと。しかし、今までの職場でExcelを触れることが多かったため知っていることが多くそれほど苦労はしませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を持っていることで、会社からExcel関連の仕事を回されることが増えたことです。それほど難しい資格ではないが持っていることに損はないと思います。

    女性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職を目指し就活をしていた時、最低限のExcelスキルがなければ面接にすら漕ぎ着けられない現実を知った為。

    ▼大変だったことは?
    基礎を頭に刻み込む事に苦労しました。独学だったのでわからない事があった時に次に進めず、自分で全てを解決しなければいけない事がキツかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。慣れてしまえば簡単ですし、仕事だけではなく日常の生活の中でもExcelを用いて色々な管理が出来るのでとても便利です。

    女性/19歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学の授業で、MOSのExcelとPowerPointのスペシャリストレベルの二つを取得すれば、出席日数に関係なく最高評価のSがもらえるから。

    ▼大変だったことは?
    Excelの関数を攻略するのがとても大変でした。自分なりに、スマホで検索をかけてみたり理解するようにしました。毎日パソコンと向き合いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。取得したことによって、Excelに対する自信がもてるようになりました。また、アルバイトの面接や自分をアピールする際に使えました。

  6. Microsoft Office Specialist 2013 (PowerPoint)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/28歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    PowerPointの使い方がわからなかったため、将来仕事上で使用する必要に迫られた際、困ると考えたため。

    ▼大変だったことは?
    アニメーションの種類を理解することに少々時間がかかってしまい、当日の試験に勉強が間に合わない状態になるところでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。PowerPointの使い方を理解し、実際に使いこなせるようになったので、使用する必要がある場合でも問題がなくなったからです。

  7. 応用情報技術者(AP)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     4 件のクチコミ
    男性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    システムエンジニアとしての自己学習のため。また、プロポーザルなどの資格要件に必要な場合があるため取得しました。

    ▼大変だったことは?
    勉強時間の確保が難しかったです。普段の仕事が忙しいため、土日休みに図書館でまとめて勉強することで乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。勉強を通じて試験の知識だけではなく、普段の業務に役立つ知識やスキルを身に着けることが出来た点が良かった。

    男性/21歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    情報系の学校に通っていて、その当時に習った情報や計算の知識がきちんと身についているか試したかったからです。

    ▼大変だったことは?
    情報系のことを中心として学校で習っていたので、試験の分野の中のストラテジやマネジメントといったものがわからず苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職活動のときなどに、資格の欄が埋まって面接官にもアピールできたのでこの資格を取得してよかったです。

    男性/39歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    基本情報技術者試験に合格しており、より上位の資格を取りたいと思ったからです。また、独立して取引先の方と仕事をするときにあったほうが良いと思ったことも理由の一つでした。

    ▼大変だったことは?
    仕事を終えてからの勉強はかなり厳しかったです。思うように時間が取れず、試験を受けても合格できない事がありました。リーマンショックもあって早期退職者を募集しており、独立して起業するまでの間に時間を作って勉強することで時間を確保しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。業務として経験はしていましたが、この資格を持っているということで一定の基準で評価してもらえるのはとても助かります。また、関連する深い知識を持っている上で業務にあたったほうが出せる成果の質が全く異なり、評価にもつながると考えています。

    男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    仕事で全くやったことのない分野の部門に配属されたため、概念的な知識を一通り勉強したかったのと、それを客観的に評価してくれるものが欲しかったので。

    ▼大変だったことは?
    1からの勉強だったため、用語の意味が分からないものも多く、勉強に時間がかかった。問題を先に解くようにして、知識をそれに付随させるように覚えていった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事に直結している訳ではないが、総括的な知識を一通り身に付けられたので何を調べればいいのかが分かるようになった。また、結果を出せたこと自体が自信に繋がった。

  8. シニア情報生活アドバイザー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/73歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    シニア世代の方々のパソコンに関する興味が強く、インターネットやメール等を覚えたくてシニアパソコン教室には多くの方が習いに来ます。そこで少しでも講師として役に立てたら良いと思い資格を取りました。

    ▼大変だったことは?
    資格を取るための試験で、どのようなソフトで何を教えるかのプレぜーテンションがありました。プレゼンテーションの資料つくりや、講師の前での発表は大変苦労しました。また筆記試験の技術的な問題は苦手だったので覚えるのに大変苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取りシニア世代の方々の講師として週1回講座を受け持っており、自分のスキルアップと生徒さん達の覚えた時の喜びに出会うと何か満たされた気分になります。お役に立てて本当に良かったと思います。

美に関する資格

  1. 日本化粧品検定1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    フリーランスで仕事をする上で、ひとつでも強みになるものが増えればいいと思った。その中でも化粧品についてはもともと好きで興味があり、ライターの仕事をする上でも非常に強みになると思い取ろうと思った。

    ▼大変だったことは?
    自分の好きなメイクの仕方だけではなく、難しい成分名や薬事法などについても学ばなければいけなかったこと。身の回りの成分などに目を向け、勉強としてではなく日常生活の中で学べるようにしていった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。化粧品検定1級取ったことで、美容ライターの仕事が決まった。また、美容についての知識がついたため、日頃のメイクやスキンケアが楽しくなった。

  2. カラーコーディネーター検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     4 件のクチコミ
    男性/46歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    デザインの仕事をしていて、関連する資格を探し、カラーコーディネーターがあったので取得しようと考えました。

    ▼大変だったことは?
    学校で学ばずに独学で取得したので、申し込みから、過去問の収集など自分で揃えて取り組まなければならなかった。ネットで独学の人を参考に乗り越えた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。持っていないとできない仕事ではないが、知識のおさらいやレベルアップなどに役立った。資格があると自信を持つことができる。

    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    色彩検定とセットで受験することにしました。商工会議所主催の試験、ということもあり、知名度も高いです。

    ▼大変だったことは?
    色彩検定とは若干違う問題が出題されることがあるので、過去問を見ておくことをお勧めいたします。こちらのほうが難しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。商工会議所主催ということもあり、人気が高く、知名度も抜群で、評価されることが多かったです。レベル以上に評価が高いです。

    女性/47歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    プリザーブドフラワーのアレンジメントを習っていた時、もしも将来本格的に教室をはじめた際、アレンジの幅が広がるし、信用にもなるかと思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    単に色のことだけではなく、光の見え方とか目の構造など、理科系のような問題があり、それを勉強するのが大変でした。また色の種類というのは非常に多くて覚えるのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。花のアレンジメントだけではなく、人の「パーソナルカラー診断」も出来るし、例えばカーテンの色や家具、床の色などインテリアの配色にも役立てることが出来ました。

    女性/47歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    デザインを勉強するために通っていた学校で、この資格を持っていると就職時に役に立つというアドバイスがあったため。自分から受けようと思ったというよりはクラス全員で受けてみようという軽いノリでした。

    ▼大変だったことは?
    他にも平行して資格の勉強をしていたり、学校に通っていたので卒業検定の勉強もあったりでモチベーションを保つことが一番大変でした。受験する仲間たちとみんなで合格を勝ち取ろうと励まし合いながら乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。3級だったので就職にはあまり役に立ちませんでしたが、作品を作る上で色の組み合わせが前より上手になったような気がします。資格取得前は気にしなかった自然の中にある色を意識して組み合わせられるようになりました。

  3. 色彩検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.92  
     12 件のクチコミ
    男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    専門学校の科目で受ける必要があったので、色の組み合わせや効果、影響を知ることで今後役に立つと思いました。

    ▼大変だったことは?
    色の名前を覚えることや、組み合わせの名前を覚えることは少し苦労しました。カラーチップを貼って見ながら覚えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在直接は役に立っていないのですが、ファッション(コーディネート)の際に見え方を考えることができるようになりました。

    男性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    色彩やデザインに興味があり、検定試験の勉強を通してセンスを磨きたいと思ったからです。また、ウェブデザインにも応用したいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    色の名称を覚えるのが大変でした。難しい言葉や古い言葉づかいがあったのが難しい点でした。すべてを覚えようとせず、好きな色に絞って覚えるようにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。何気なく見ている色ですが、勉強を通じて色彩が心理に与える影響を知ることができました。とても奥が深く、ためになりました。

    女性/39歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    映像系の専門的な職種へ就職するために、当時通っていた専門学校の教諭から受けるように進められて取得しました。

    ▼大変だったことは?
    色のことはまったく知識としてはなく、いつも感性のみでおこなっていたので知識としていろいろ新たに覚えなおしたり間違っていたことを修正したりの繰り返しがとても大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在、仕事としては離れてしまいましたがそのときに得た知識は趣味や次のステップアップに役に立っています。一見するとあまり使わなさそうではありますが、趣味としてもそのときの経験は活きることが多く、知識としてあってよかったと思うことは何度もありました。

    男性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    建築関係の仕事をやっていると、お客様からおまかせの場合があります。その時に色味などのセンスを問われるので取りました。

    ▼大変だったことは?
    色の勉強をしたことがなかったので、言葉を覚えるのに苦労しました。言葉が難しいので、なかなか入ってこなくてたいへんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事以外にも色味のことで参考になりました。寒色暖色等、服などを決める際にも参考になりました。あと塗装の際に、色がなにが足りないとか色味の参考になりました。

    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学で心理学を専攻していましたが、その中で色彩心理学に興味を持ち色彩検定を受験して知識を深めたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    3級は色彩の基本的な知識の勉強がメインなので、そんなに難しいものではありませんが、24色相環の色の名称はどれも似ているので最初は戸惑いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。私服のコーディネートをする際に、色の合わせ方がわかるので綺麗にまとめる事ができたり、職場で商品を陳列する際には、色の効果を利用した配置ができたりとあらゆる場面で生かす事ができます。

  4. ファッション色彩能力検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/53歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    グラフィックデザインの仕事をしておりますため、イメージを決める上で素材やカラーが重要な要素であると考えております。雰囲気と言われる曖昧な要素を理論的に学ぶことで仕事に自信を持ちたいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    1次試験と2次試験があり、私は2次試験が難しいと感じました。2次試験はリトライでしたため、毎日少しずつ勉強する方が自分に合っていると思い通勤時間往復2時間を勉強に使いました。日常生活の固定時間に勉強時間を組み込むことで継続することが出来ました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取得後は、クライアント様からカラーアドバイスのご要望やパーソナルカラーコーディネートのカラーチャート制作など、カラーコーディネーターの資格が生かせるご依頼を頂くことが出来ました。

  5. 色彩検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.60  
     10 件のクチコミ
    女性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    アパレル販売員をしていて、仕事に使える資格を取ろうと思ったのがきっかけです。デザインやアートにも興味があったので、取ろうとおもいました。

    ▼大変だったことは?
    色の名称を覚えるのが大変でした。聞き慣れない色の名前がたくさんあり、カタカナや感じなど多彩で、覚えるのに苦戦しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に洋服やコーディネートの提案をする際に、色の知識、色の組み合わせの知識が役立ったからです。専門性があるので信頼度が増しました。

    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    デザイン関係の資格をなにか取得したいと思い、大学で一度3球を取ったことがあるので、次の2級にチャレンジしようと思い、資格取得に挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながらの勉強だったので、空いた時間を見つけて資格の勉強をするのは大変でした。移動時間などを活用し、勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。色彩検定の資格を取ったからといって、デザインができるようになる訳でもなく、また、色については実践で学ぶことの方が多いので、資格が直接何かの役に立ったということはありませんでした。

    女性/27歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    通っていたイラストデザイン専門学校での必須科目として色彩検定3級の資格取得の授業がありました。わたしは入学以前に三級を取得していたため、二級を受けることになりました。

    ▼大変だったことは?
    大変な事はとにかく丸暗記に尽きます。テスト内容は公式から販売されている教科書からの出題なので、教科書を丸暗記していれば実技のない二級までは暗記が苦手でなければ問題はないと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在はフリーのイラストレーターをしているのですが、三級二級の内容を自然と実践したり、クライアント提案時に説得力を持ってプレゼンできます。

    女性/23歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々小さいころから絵を描くのが好きで、当時スランプに悩んでいたのでこの資格を取得することで何か自信に繋がると思い勉強しました

    ▼大変だったことは?
    3級までは資格習得を条件に授業が設けられていたが、2級になると受験者は学校で私一人になってしまい勉強するにも2級から個人的に応募だったため完全独学だったため体力的にも精神的にも試験当日まで辛かったです

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。2級の勉強に励んでいたときこの資格をどう就活や仕事で活かすことができるか考え、服飾系の”販売員”なら役に立てるかもしれないと思いアパレル業界を中心に就活していきました。就活ではこの資格がとても印象が良く内定も貰えたが、いざ働くとなると全く活かすことが出来なかったので後悔しています

    男性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    印刷会社に入社をしたいと思い資格取得をしました。仕事だけではなく、日常生活でも知識を活かせる資格だということもあり、取得して良かったと思います。

    ▼大変だったことは?
    色彩についての知識を全く持っておらず、参考書を購入して1から独学で勉強しなくてはならなかったので大変でした。とにかく、毎日色彩を意識しての生活をしていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に資格取得をしたことで、印刷会社で役立てる事もできましたし、日常でも大好きな服の合わせかたや、インテリアにも知識を活かせる事ができるようになったので良かったと思います。

  6. カラーコーディネーター検定1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともとデザイン関係の勉強をしていたので、興味を抱いていました。ただ、デザイン系とは違う職種に就いていたので、再びデザイン系の職に就きたいと思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    独学で勉強しましたが、1級の公式のテキストがなかなか販売されておらず、結局ネットで購入することとなりました。事前にどういう内容なのかなど確認したかったので、これは残念でした。また、テキスト自体も高めなので、少し躊躇してしまいます。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。その後、デザイン系の職種に就くことができました。デザインの腕前というところも採用に関わると思いますが、資格勉強をして取得したことも採用に大きく関わっていると思います。

  7. カラーコーディネーター検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     6 件のクチコミ
    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時は建築設計の仕事に従事していたので、役立ちそうだなと思ったのがきっかけ。趣味のカメラでも色彩に関する知識は活かせそうだと期待した。

    ▼大変だったことは?
    商工会議所からの公式テキストがあったとはいえ、完全な独学なので疑問があっても聞く人がいなかったこと。ネットや他の本で解消した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在は設計の仕事はしていないものの、生活の中でこの検定の知識を活かせる場面は多々あるので、無駄にはならないなと思っている。

    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分には資格も自信を張って言えるものもなかった。また、服の色のコーディネートもどいうものがいいのかよくわからなかったため、勉強したいと思い資格を取ろうと思った。

    ▼大変だったことは?
    教科書から出題されそうな用語などをしっかり押さえていく必要があった。幸い、学校で学んでいたため、講師の人が親切に教えてくれて、乗り越えることができた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。色の仕組みが学べて、私生活のファッションやインテリア、仕事の場面でも色の知識が役に立ってとてもよかった。

    女性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    色彩やデザインに興味があり、その分野について(勘ではない)理論に基づいた本格的な知識を身につけたいと思ったためです。

    ▼大変だったことは?
    周囲にカラーコーディネーター検定を受けた人がいなかったので、勉強方法などについてだれにも相談できず少々心細く思いましたが、テキストやネット(資格取得者のブログ)を見ながら自分のペースで準備を進めることで、なんとか1回の受験で合格できました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。学んだ知識は、インテリアや服選びなど日常生活に役立てられるものばかり。人にも自信をもって色についてのアドバイスができるようになりました。

    女性/26歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    以前の職が建築設計、インテリアデザインだったため、インテリアや内装、外装等での色の選定で役立つと思い、取得しました。

    ▼大変だったことは?
    基礎的な知識は専門学校時代に学んでいたため、特に大変なことはありませんでした。簡単な問題が多いため、普段からファッションやインテリアにこだわりがある方なら、簡単だと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。簡単に取得でき、簡単に覚えられる程度だったので、もう一つ上の級を受験しても良かったと思っているからです。

    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    昔から色に興味があり、将来、何か色に関係のある職業につけたらいいと思ったからです。とりやすそうだったし、楽しめそうだったからです。

    ▼大変だったことは?
    特に大変なことはありませんでした。色にそれぞれ名前が細かくついているので、それを覚えることくらいです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。職業には結び付きませんでしたが、知識として身になりよかったと思っています。違った角度から色について考えられるようになりました。

  8. 美容師

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.29  
     7 件のクチコミ
    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    エステ等の職につきたかったけど、エステは認定であって資格ではないから将来が不安定すぎると思い、エステも学べて国家資格もとれる美容師の学校に進学したから。

    ▼大変だったことは?
    髪の毛を触ったり、器用ではなかったので、実技に苦戦して朝早くから学校に行き自主練習を必死に頑張った。学科も体のことから法律のことまで覚えることが沢山あって大変だった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。美容師にはならず、エステの職についたけど、エステだけではなくトータルで美を提供したいとなった時、美容師免許のおかげでまつげエクステにも携わることができたから、取得して置いてよかったと思った。

    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高卒で就職した先が美容室だったので、最低限必須資格でした。通信学校に通いながら国家資格を取得出来る美容師を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    三年間の学校の中で、定期的にスクーリングといって学校に通学する時期があるのですが、自分の休みを潰して通うのでかなりきつかったです。また技術試験は問題なかったのですが、学科は現場で習う内容とは全く違うので勉強するのが大変でした

    ▼取ってよかったですか?
    はい。国家資格のため、ある程度の評価をいただけます。いまは別の業種についていますが、万が一にで戻るときにでも資格があるので就活には便利です

    女性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    美容師を目指していたので必須資格であるため取ろうと決めました。高校卒業後、サロンに就職し働きながら資格を取れるということに魅力を感じました。ですので、専門学校に進学せず就職し通信教育とスクーリングで取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    サロンは週1回の休みの為、送られてきた課題(紙のテスト)などの提出期限に間に合わない時もあって大変でした。働きながら資格を取得できることに魅力を感じていましたが、実際はサロンでの仕事の後に練習もあり、帰宅時間も夜遅くになり両立が大変でした。同じく働きながら資格取得に励む同期と励ましあいながら頑張りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。薬液などで肌荒れがひどくなり退職してしまいましたが、通信教育とスクーリングは継続し資格は取得できました。資格取得まで3年間かかりましたが取得できて良かったです。美容師の求人を見ると資格は必須なのでブランクがあっても再就職がしやすいと感じています。

    男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    母が美容院を営んでおり、何か手に職を付けなさいと私が20歳の時に言われ、母の勧め通りに通信講座で勉強しました。

    ▼大変だったことは?
    当時、20歳の頃大学に籍を置きながら、並行して通信教育で勉強していたので、朝9時から夜9時まで周6日勉強していたのが大変でした。勉強漬けの日々だったので、休める時には休んで、気分転換をしていました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。美容師の免許を取得したけれど、美容院に努めたわけでもなく、母の店を継いだわけでもなく、ただ、資格を取得しただけなので、私の今の人生に、訳に立っていません。

    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    美容師を目指して、理容・美容専門学校に入学し、国家資格の美容師免許が美容師になる際に必要だったから。

    ▼大変だったことは?
    実技と学科があり、実技課題が2つ。第二課題のレイヤーカットに対し、第一課題がワインディング、オールウェーブセッティング、ローラーカールのいずれかだったため、全ての技術を合格点が取れるようにすることが大変だった。ひたすら練習した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。入社して1年半くらいでスタイリストになれた。美容師免許は国家資格なので、国家資格を1つでも持つことができたから。