1級土木施工管理技士

全国建設研修センター

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.33  
 3 件のクチコミ
男性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
現在の会社で持っている人がおらず、この資格があると受注の幅が広がるということで、資格試験を受けました。

▼大変だったことは?
学科試験と筆記試験があるのですが、筆記試験がどのように書いたらいいかがわかりませんでした。そのため、添削サイトに登録し添削を何度か行いました。

▼取ってよかったですか?
はい。現在の会社では他の人が受ける予定もないので重宝してますし、仮に転職するにしても、この資格があると幅が広がると思います。

男性/59歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学の専攻が土木工学科だったので、卒業して最もメジャーで、かつ、現場で最低限必要とされる国家資格であったため。

▼大変だったことは?
仕事をしながら、夜などに勉強することが必要なことと、分野が多岐にわたっているので、専門分野以外の内容を理解することが大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。土木工学科の知識を取得して卒業していることがこの資格で証明されるため、技術者として最低限をクリアしていると認められる。

男性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
建設業を営む企業の場合、特に公共工事を受注する際に経営事項審査(経審)が行われます。経審の中では自社が保有する技術者の人数に応じた点数が加点されますが、その中で本資格はもっとも高い点数を得ることができます。そのため、取得者には資格手当が付くこともあります。私の勤める会社でも例外ではないことから、給料UPのためにも資格取得を目指しました。

▼大変だったことは?
私の勤める会社は建設業も営みますが、主としては繊維工業に分類されます。また、私の業務自体も合成繊維に関わるものであったため、建設・土木に関する知識は専門の人よりも少ないものでした。その中で、少ない経験を補うために諸先輩方の過去の経験を詳しく聞いたり、他人よりも早く受験勉強を始めたりして無事に合格することができました。

▼取ってよかったですか?
はい。資格取得によって会社が取るメリットだけでなく、自分の知識の幅を広げることができました。取得後の業務においては、より専門的な考察や提案に繋がっています。

関連する資格

  1. Illustratorクリエイター能力認定試験

  2. 政策担当秘書資格試験

  3. 漢検準2級

  4. 幼児食インストラクター

  5. 漢検4級

  6. 2級土木施工管理技士

Amazonギフト券が当たるキャンペーン

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓