準デジタル・アーキビスト

合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
2.00  
 1 件のクチコミ
女性/22歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
学校に授業で単位を取るために必要だったから。著作権の勉強をしていて、今後のためになりそうな感じの内容だったから。

▼大変だったことは?
数日講義を受けて、最後に試験に合格する形なので、詰め込みでやるのが大変だった。一気にいろんな知識を覚えて行くことが大変。友達と一緒に勉強して乗り切った。

▼取ってよかったですか?
いいえ。何に使えるのかいまいちわからないままだから。単位を取ることととプラスαで資格が取れたのは良かったが、デジタルに携わる仕事ではないから。

関連する資格

  1. 幼稚園教諭二種免許状

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/33歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    子どもの頃から保育士になることが夢で保育士資格を取るために通った大学で、幼稚園教諭二種免許も一緒に取ることができたので取りました。

    ▼大変だったことは?
    幼稚園実習でピアノを任されたのですが、ピアノが苦手だったので苦労しました。実習が始まる2週間前に幼稚園へ行って楽譜をもらい、実習までに猛練習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。幼稚園教諭の免許をとるために勉強した内容は、保育園でも役に立つことが多いからです。また、幼稚園教諭二種免許を持っているというこで他の保育士や保護者に信頼してもらいやすいからです。

  2. 電卓計算能力検定1級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/36歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校時代に就職クラスだったこともあり、就職活動をする上でとっておいても損はないし、今しか資格を取るための勉強は出来ないと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    学校でしっかりとした使いやすい電卓を購入したおかげで、計算もしやすくスムーズに出来ましたし、計算間違いをしないようにしっかりと集中することが大事なことくらいで、特別困難に思うことはありませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事に就いていない今現在でも、主婦として家計をやりくりする中でも電卓は常に欠かせない物なので、とても役立っているからです。

  3. 世界遺産検定2級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     6 件のクチコミ
    女性/22歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    最初は、世界遺産検定っておもしろそうと思ったのが理由です。また、勉強していくうちに、世界遺産の奥深さについて知り、受験をしようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    とにかく覚える世界遺産の量が多いということです。特に、世界史や地理のような知識も必要となることが大変でした。高校生のときに使っていた世界史や地理の教科書を使って、勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。とにかく自分の世界遺産についての考え方が深まりました。国内・海外問わず、旅行に出かけてみたりなど積極性を持つことができました。

    男性/18歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    世界遺産が趣味で好きだったからです。また、将来観光業界にも生かせる資格であった、ということもきっかけになりました。

    ▼大変だったことは?
    もともと詳しいほうだとは思っていましたが、覚える量がかなり多く、結構な時間を勉強時間に費やしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。珍しい検定なので、有資格であることを伝えるとウケが良いように感じます。また、旅行業界でも通じる資格だと思うからです。

    男性/45歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    世界遺産の知識について深めたいと感じたことと、旅行業界で仕事に携わるのに有効な資格であるので取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    世界遺産の登録件数が多く、全てを覚えるのは不可能だと感じました。また、年々登録件数も増えていく一方なので、注目に値する登録対象に的を絞って勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。世界遺産の登録理由について、「判断」と「考え」に共感できたところです。世界遺産は登録すれば観光名所にはなりますが、景観等の管理維持にも責任を持たなければ登録が解除となります。ですので、登録対象について愛する必要性があります。それを深めることによって戦争の回避にもつながり、世界平和を願うことに繋がることが喜ばしく、誇りにも思うからです。

    女性/30歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々世界遺産が好きで興味がありました。旅行に行ったとき、役に立ちそうだし、世界中の世界遺産を深く知りたいという思いがきっかけでした。

    ▼大変だったことは?
    数多くの世界遺産を覚えるのはもちろんのこと、その世界遺産がある場所についての知識や作られたころの歴史や背景も理解する必要があったので、公式テキストを隅々まで熟読しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。旅行するときの楽しみが増えました。ガイドがいなくても自分の知識で世界遺産を楽しむことが出来るようになりました。

    女性/25歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    資格取得当時、翌年に就職活動を控えていたので、有利になればと思い資格取得しようと思いました。元々旅行が趣味でしたので、試験勉強も全く苦ではなかったです。

    ▼大変だったことは?
    観光名所だけを記憶するのではなく、その観光名所の歴史的背景や、遺産登録された年月までも覚える必要があったので膨大な量を暗記することが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。知識があった上で旅行するのとそうでないとでは、やはり知識があった方が断然楽しかったです。また本来の目的通り、就職活動にも大いに生かせたと思います。

  4. 気象予報士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    男性/73歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    気象庁の現役の予報官時代に気象予報士制度が導入されました。興味がある制度で自分の実力を試したくて挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    当時の気象予報士の試験は気象学の基礎的知識と各種天気図や衛星画像などを見て、実際に天気予報や防災事項を予測する技術力に分かれていました。どれも基礎は出来ていたので大変なことはありませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。気象の講演会等に行った場合気象予報士の○○さんと紹介されると、講演を聞いてくれる方々の顔つきが変わり、真剣になってくれたことは良かったと思います。

    男性/36歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々、気象学に興味を持っていたので取ろうと思いました。大学在籍中に興味本意で勉強を始めたのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    学習範囲が広いことと、物理学の知識の他に観測画像や観測データの解析能力が必要になり、その教材が少ないため、勉強法の構築が大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在の会社の実務には関係していませんが、気象庁提供のデータを元に、自分なりに天気を解析できたりできるのが面白いです。また、話のネタにもなるので、仕事や交流の場で個性を高めることにも繋がっています。

  5. 上級情報処理士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/34歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学では情報学部だったので、受講科目など、一定の基準を満たせば取得できました。資格は持っていたほうが何かと役に立つと思ったので取得しました。

    ▼大変だったことは?
    あまり興味のない授業、苦手な授業も一部取得が必須だった。また、必須の科目を取ることでスケジュールがきつくなることもあった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。正直、浅く広くといった資格で、特に特別な技術を取得したとは思えませんが、履歴書などに書くと、目を引くようで、期待されすぎても困りますが、面接などでのポイント稼ぎにはなっていると感じることが多々ありました。

  6. 調理師

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    0  
     0 件のクチコミ