電卓計算能力検定1級

全国経理教育協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.50  
 2 件のクチコミ
女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
高校時代に就職クラスだったこともあり、就職活動をする上でとっておいても損はないし、今しか資格を取るための勉強は出来ないと思ったからです。

▼大変だったことは?
学校でしっかりとした使いやすい電卓を購入したおかげで、計算もしやすくスムーズに出来ましたし、計算間違いをしないようにしっかりと集中することが大事なことくらいで、特別困難に思うことはありませんでした。

▼取ってよかったですか?
はい。仕事に就いていない今現在でも、主婦として家計をやりくりする中でも電卓は常に欠かせない物なので、とても役立っているからです。

女性/37歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
商業科のある高校へ在籍していた時に、就職に有利になる資格を色々と受験して取得していました。その中の1つに、この資格もあり受験しました。

▼大変だったことは?
電卓のブラインドタッチをマスターする事がまず大変でした。とにかく、テキストの数字を正確に電卓に打ち込むことを繰り返し練習して、徐々にテンキーを見ずに打ち込めるようになりました。

▼取ってよかったですか?
はい。大人になり、パソコンなどで仕事をする際もテンキーのブラインドタッチが得意になりました。数字の打ち込みは見ないで打てるので皆に驚かれたりすることもあり嬉しかったです。経理や事務系の仕事に就くのには、取得していて損はない資格だと思います。

関連する資格

  1. 個人情報取扱主任者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で融資関係の仕事をしていて、個人情報の照会をするのに、その資格が必要で、上司からも命令されたからです。

    ▼大変だったことは?
    個人情報を取る上でのルールなど、覚えることがたくさんありましたので、覚えるのが大変でした。何度も問題を解いたりして乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。その職場では使えましたので、当時としてはよかったのですが、退職した後は、その資格は全く使えないものだったからです。

  2. 情報処理安全確保支援士(SC)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    5.00  
     1 件のクチコミ
    男性/47歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社がセキュリティ関係の人材育成に目標値を定め、一定以上のセキュリティ人材が必要となったため取得することにした。会社が規定したランクのうち初級のものは簡単すぎるため、自己のスキルアップのためレベルの高い本資格を取得することとした。

    ▼大変だったことは?
    当初はセキュリティスペシャリストという資格だったものが、途中から情報処理安全確保支援士という名前に変わったため、それまでのセキュリティスペシャリスト試験用のテキストで勉強を続けて良いものかわからなくなった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。会社の奨励金が出たこと。またそれ以前のセキュリティスペシャリスト資格は有効期限が付いてしまうことになったが、情報安全確保支援士は有効期限がないこと。

  3. 交通誘導警備業務2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    警備員として働いているため、スキルアップによって昇給を図りたいと思ったことと、その仕事に対して更に理解力を深めたいと考えていた為、会社での資格の取得のための研修に立候補しました。

    ▼大変だったことは?
    筆記と実技があって、実技の方はとにかく素早く、正確に動けなければならないので、実際に混乱してしまわないように繰り返し試行錯誤し、体に覚えさせる必要がありました。また、体重が重いために膝をついたりした際に足に負担がかかり、常に苦しい思いをしていましたが、こちらはプロテクターを使うことによって改善、乗り切ることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。給料が大幅に上がり、職場において自身の存在の重要性も高まり、様々な人から一目置かれ、頼りにされるようになりました。この資格そのものが警備業界において「持っているとくいっばぐれしない」と言われるほど重要なものな為、転職を視野に入れた場合も役に立つと思えるため、安心感が強くなったといえます。

  4. 第三種冷凍機械責任者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     1 件のクチコミ
    男性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社の取り扱っている製品に冷媒回路が使用されており、自社修理およびメンテナンスの際に回路の知識が必要と考えて取得した。

    ▼大変だったことは?
    法令と保安管理の2科目があり、法令は暗記で対応できたが、保安管理は冷凍サイクルをしっかり勉強し、理解しないといけなかった。参考書の文章のみでは非常にわかりづらいが、幸い実物を見れる環境だったため、実際の運転状態を確認することで知識を深め、取得に至った。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。冷媒回路のある製品で故障原因をすぐに見つけることができるようになった。また、後輩指導の際も運転状態を説明しながらわかりやすい説明ができるようになり自分に自信が持てた。

  5. タイ古式マッサージセラピストレベル2

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々はマッサージを受けるのが好きだったのですが、お店に通っている内に自分でもリラクゼーション業界に関わりたくなり、資格を取得しようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    本格的な資格を取得するにはタイの学校に入学する必要があったため、その時に働いていた職場を退職し言葉もわからない海外に数ヶ月間滞在するのが非常に不安を感じましたが、妻も同行してくれたため乗り越えることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。患者様からありがとうと言われることが本当に嬉しく感じます。人から感謝される仕事というのがこんなにもやりがいがある仕事だとは思いませんでした。また、自営業なので自分で仕事の量を調節できるため、以前はあまりとることができなかった家族の時間も増えたからです。

  6. 秘書検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.12  
     8 件のクチコミ
    女性/51歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就職に有利な資格は何も持っていなかったので、秘書検定の3級くらいからなら始められるかなと思ったので。

    ▼大変だったことは?
    別に大変なことはなかった。テキストを購入して問題をひたすら解きました。一般のOLの常識とは違ったので驚く問題が多かったです。こんなことまでしないといけないのかと思いました。秘書って大変だなと思いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。秘書という未知の職業を知れてよかったです。ドラマや漫画では格好いい仕事ですが、実際は召使のような仕事だなと思いました。就職には役に立たなかったです。

    女性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    短期大学在学中に、就職活動で事務系の仕事を希望していたので、少しでも有利になるように取ろうと思いました。社会人としての一般常識を身につける為にも良い資格だと思いました。

    ▼大変だったことは?
    秘書検定の問題集をひたすら解くという方法で勉強をしましたが、問題と答えを覚えてしまうので、何冊か本を買って色々な問題を解くことで乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。最初に就職した際は販売職でしたが、会社での一般常識なども身につき、恥ずかしい思いをせずに済んだので良かったです。

    女性/26歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校在学中、資格取得すると単位がもらえると聞いたからです。また、ビジネスマナーや敬語の基本的な部分が学べるからです。

    ▼大変だったことは?
    まだ高校生で社会人経験もなく、ビジネスマナーを学ぶというのは、全く馴染みがなく(上座下座や役職の並び等)大変でした。ただ、ほぼ暗記だったので、基本を覚えた途端にスルスル取り組めるようになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。社会に出る前に取得しましたが、実際に社会に出てから、学んでおいて良かったと思う場面が多くあります。実際に秘書業務をしたことはありませんが、仕事をしていると「年齢の割にしっかりしている」と評価されることが多いです。

    女性/19歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就職に有利であるという記事を見つけたため、終活に向けて役立つのであればこの資格を取ろうと思って決めました。

    ▼大変だったことは?
    自分自身学生なので、専門用語など知らない言葉が多かったことです。これらの言葉についてはネットで調べたり、両親に質問することで理解し乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだ資格が直接的に役立ったというわけではありませんが、この資格の勉強を通して敬語の使い方や正しいふるまい方など普段のマナーについても学ぶことができたためです。

    女性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学在学中に社会のマナーについて学びたいと思っていたところ、家族からこの資格を取得するといいよ言われて、パンフレットを書店で入手しました。

    ▼大変だったことは?
    参考書を購入して勉強しましたが、学校の授業と並行して勉強していくのが大変でした。イメージをつかむために、覚えなくてはいけないところは参考書にマーカーを入れたり、付箋を貼ったり、紙に書いたりしました。また、セクションごとについている問題を覚えるまで解きました。一日に一回は参考書を見るようにして、テスト日まで勉強していない日をなるべくなくしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。大学を卒業して実際に会社で働いたときに、勉強したことと似た場面に遭遇したことが多々ありました。そのときも完ぺきに対処できたわけではありませんが、参考書をまた見直したりしてより確実に自分のものにすることができたように思います。仕事の内容など初めてのことが多い中で、ビジネスマナーについて事前に社会のイメージをつかむ勉強ができ、資格を取得することができたので良かったと思います。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓