メンタルヘルス・マネジメント検定試験Ⅱ種(ラインケアコース)

東京商工会議所

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.50  
 2 件のクチコミ
女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
本職が看護師だが、ブランクが長く病棟に即復帰は自信がなかったため、独学で看護の勉強をしようと思いました。その時ストレスに関する興味がもともとあり、勉強しながら資格取得もできそうと思ったのがきっかけです。

▼大変だったことは?
当時、仕事といってもアルバイトだったので勉強する時間は確保できるだろうと考えていました。しかし実際は職場の付き合いで飲み会が断れなかったり、繁忙期で残業も多く家に帰ってきた時には寝るだけという日もありました。勉強時間と仕事時間のバランスは難しかったです。

▼取ってよかったですか?
はい。特にこの先、この資格が生きてくるかと言われれば分かりません。しかし、ただ漠然と看護師復帰のための勉強を始めても投げやりになっていたと思います。資格取得には少なからず受験料が発生するため、一発合格しようと躍起になっていた自分はいました。

男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
企業などでメンタルヘルスが言われ始めた時期だったので、興味があって受験してみることにしました。時事ネタです。

▼大変だったことは?
始まったばかりのころだったので、過去問があまり使えずに、どんな問題があるのかよくわからないまま受験しました。

▼取ってよかったですか?
はい。このくらいは知っておいて欲しいという問題です。部下を持つ場合には最低限知っておかなければなりません。

関連する資格

  1. データベーススペシャリスト(DB)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    男性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で資格の取得を奨励されており、報奨金がでるからです。また、実業務に近い内容であるのでとっつきやすく業務にも生かせると思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    社会人になってから勉強をはじめたので時間を確保するのが大変でした。家だとテレビやPCなど誘惑が多いので、会社の食堂で勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際の業務への理解度が高まったと思います。報奨金も取得でき、後輩に食事をおごったり、家族にプレゼントを買ったりよい機会になりました。

    女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    IT業界の中で職種に関わらず使える知識であったため、取得することを考えました。また会社の推奨資格でもあり、合格で報奨金が貰えることも取得を決めた理由の1つです。

    ▼大変だったことは?
    働きながらのため、まとまって勉強時間を取れないことで苦労しました。問題を小さめの紙に印刷し、自分の回答はラインにメモすることで混雑した電車内でも勉強できるようにして、通勤時間を丸々勉強にあてることで対応しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。高額な報奨金も貰え、昇格の決め手にもなりました。難関資格のため実際の業務で直前使用するわけでなくても持っているだけで評価されます。

  2. ネイリスト検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時趣味で通っていたネイルスクールで、コースに最初から検定対策が組み込まれていたので、せっかくだからという理由で検定試験を受けました。

    ▼大変だったことは?
    制限時間内で全てを終わらせなくてはいけないことと、検定で決められている衛生面への気配りが大変だと感じました。何度か練習をこなすことで時間内におさまるようになったし、衛生面の扱いも慣れました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。3級に合格したことで2級の受験資格を得たからです。また基本的なネイルの知識やサロンワークには至らないものの技術面も身についたので「取らなければ良かった」とは思いません。

  3. CIBTAC国際ライセンス解剖生理学

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/28歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    手に職をつけたいと考えはじめた頃、結婚・子育てをしながらでもできる仕事=エステだったので、それに必要な知識だったため取得。

    ▼大変だったことは?
    今まで聞いたことの無いカタカナの名前、使ったことの無い漢字の名前が多くあり、それを覚えるのに苦労した。カタカナ系は響きで覚え、漢字系は何度も書いて覚えた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に仕事をする際に役に立った。仕事以外でも、自分の身体の仕組みがある程度わかるようになったので、風邪や体調不良なども管理できる他、スポーツ面でも筋肉・骨格などどこを使っているか想像しやすい。

  4. 漢検準1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     4 件のクチコミ
    女性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    一級と名のつく資格が欲しかったからでした。あと漢字検定二級が簡単だったので、もう少し手応えのある試験が受けたかったからです。

    ▼大変だったことは?
    見慣れない漢字ばかりで、覚えにくかったです。失敗するたびに、10回くらい書いて復習したり、日記やメールの文に入れて使ったりしました。また漢字そのものの意味、成り立ちの歴史を学び理解する事でも、覚えられました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。人に言うと「凄いね」と言ってもらえるからです。知識や読解力もつきました。私は名前に「美」がつきますが、それは「大きい」「羊」の造語であるとも知りました。当時の漢字を作った人の感性も学べました。

    男性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学在学中のことです。講義では、手書きでのレポート提出を求められることがあります。ですが、普段使用していることが多い漢字でも意外と書くことができないものです。そこで一念発起して資格取得を目指したのです。

    ▼大変だったことは?
    普段使用することが多い漢字は、何回かの書き取りで容易に覚えられます。しかし漢字検定準一級ともなると、使用機会の少ない漢字も覚える必要があります。そこで単語帳を用意して、手の空いたときにそれを読み、指で書いたりします。空いた時間をそうやって活用すると、意外と記憶に残ります。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事などで、とっさに手書きで文章を書くことを求められることがあります。そういった際にスマホ等を取り出して、書けない、読めない漢字を検索するのは格好悪いです。

    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    Qさま、というバラエティー番組(現在はクイズ番組)で盛んに漢字検定企画をやっていたので、とりあえず取得しようと思った。

    ▼大変だったことは?
    準1級は、ぎりぎり実用的なものと、そうでないものが混在しており、どこまで覚えればいいのかという点がしんどかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。準1級合格しているというと、周りからそれなりに評価されるので、取得してよかったと思います。思っていた以上でした。

    女性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと小説や国語が好きで、漢字に親しみがあったこと。特技や趣味が特に無かったので、会話のネタになればいいなという期待と純粋な勉強してみたい気持ちからです。

    ▼大変だったことは?
    2級までは簡単だったのですが、準1級になった途端、1/4ほどが普段目にしない漢字が多くわかりませんでした。小説で見たことがあっても雰囲気で前後の文脈から読んでしまっていたようなものもあったので、書き取りした後に「この漢字はこういう話に使いそうだな」と想像して楽しみながら勉強するようにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職の面接時に「なんで漢検なの?」と必ず聞かれます。実用性ももちろんありますが、取ろうとした経緯を正直に話すことで話題ができ、また純粋に学ぶことが好きな人間だと好意的に受け止めてもらえています。

  5. ネイリスト検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.50  
     4 件のクチコミ
    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    美容院のフロントの仕事をしていた時に、資格があれば、ネイルの仕事もさせてくれるといわれ、スキルアップのために取得しました。

    ▼大変だったことは?
    実技の練習でネイルチップ相手の練習だけではなく、実際にモデルさん探しからして色々なつめで練習しました。細かい作業もあり手が震えてしまったりしましたが、回数を重ねるごとに慣れてきてうまくできるようになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。スキルアップしたことにより、実務でもどんどんお客さんを相手にすることができて、収入もアップすることができました。

    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分の爪の形にとてもコンプレックスがあったのと、子供が小さかったので在宅で起業しようと思い、学校に通いました。

    ▼大変だったことは?
    昼間仕事しながら夜の学校に通っていたので、子供の預け先探しや、子供が病気の時の補講の調整、自分の体調管理などが大変でした。家で練習して乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結局起業はせず、全く別の仕事をしていますが、子供も大きくなり、遊びに行く時や卒業式、成人式など、家でネイルをしてあげられるので、勉強して良かったなと思います。

    女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職期間中になにか手に職がほしいと思い、一念発起で始めました。前職が、景気の変動が直撃する会社だったため、最悪会社にしがみつかなくても、お金が稼げるようになりたいと思ったことがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    スクールに通ったのですが、通っている途中に次の職が決まり、毎週土日がスクールでつぶれることがつらかったです。さらに宿題も多く、平日も睡眠不足でした。自分で払ったお金がもったいない!という一心で耐えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。資格を持っている、というとかっこいいですし、実際友達の施術は行いましたが、わざわざ資格を取らなくてもネイルの施術なんてできるなあと思いました。

    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    サロンの受付として仕事に就きましたが、ネイリストの勉強をしてみないかとお誘いをうけた事がきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    ネイルのモデルさん探しが大変でした。細かい作業で、技術やセンスが問われるのでたくさん練習をしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分や家族、友達にネイルをしてあげる事もでき、副業としても活かせるようになったので取得しておいて良かったです。

  6. ドイツ語技能検定試験3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     2 件のクチコミ
    女性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生の頃、第二外国語でドイツ語をとっていたので、どのくらいの能力があるのか力試しをしたくなり、受けてみることにしました。

    ▼大変だったことは?
    なかなか普段の生活で触れる機会のない言葉なので、自分で意識して毎日聞くようにしていました。単語を覚えるのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。その後特に使う機会がなく、今ではほとんど忘れてしまいました。もしドイツに行くことがあれば、ぜひ生かしたいと思うのですが…。

    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学の第2外国語でドイツ語を勉強したので、せっかくだからそのついでに成果を残しておこうと思い立ち受験しました。

    ▼大変だったことは?
    大学の授業よりもはるかにレベルが高かったので、単語から覚えなおし大変だった。リスニングも相当手ごわかった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。せっかく第2外国語を勉強したのだから、その成果を得ることができたので、周りにもアピールすることができてよかったです。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓