MOS Word 2010

合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
4.00  
 10 件のクチコミ
女性/28歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学で情報コースに所属していた人は必ず取らなくてはいけない資格の一つでした。高校からずっと自動車教習所の受付事務としてアルバイトをしていた為、当時はこの資格が役立てばいいかな程度にしか考えていませんでした。

▼大変だったことは?
大学時代の自宅はネット環境がなく、ノートパソコンが一台あるだけでした。大学から支給されたテキストはありましたが、テキストを読むだけではやはり分からない事があったので、ネット検索が出来ない事が不便でした。

▼取ってよかったですか?
はい。Wordの基本操作を覚えられたことが一番良かったと思います。年々パソコンは進化していき、その度Wordのバージョンも変化していきますが、基本的な操作は変わらないので簡単な文章はすぐ作れるようになりました。新卒で研究所の事務として就職しましたが、少しは会社に貢献できているような気がします(笑)

女性/32歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
事務職の正社員につきたかったから。パソコンスキルに不安があったのと、アピールできる要素がなかったため、資格をとろうと決意しました。

▼大変だったことは?
試験問題の教科書が高くて、通った学校で貸してもらい、学校で勉強をするしかなかった。実際に勉強をして、メモを取って覚えました。

▼取ってよかったですか?
はい。事務職の正社員に就くことができた。文字を打つ楽しさのきっかけにもなったし、文字を打つことも早くなってきたともう。また、役立つ機能も活用できてよかった。

女性/40歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
保育士をしていて25歳くらいに体力の限界を感じてパソコンが使えると名乗れる資格、検定を探していました。持っているパソコンがMacintoshだったのでパソコン教室で自習ができるところを探してMicrosoft Office specialistにたどり着きました。当時Macintoshにはオフィスソフト未対応でした。WindowsでなければMicrosoftのソフトが使えなかった時代です。

▼大変だったことは?
家で復習ができなかった事です。Macintoshに入っていたクラリスワークスでなんとなく練習してました。

▼取ってよかったですか?
はい。保育士退職後結婚して子育て後、事務職に就けました。パソコンは道具なので使える方が仕事が捗ることもあります。使えなくても仕事は出来ることもあるでしょう。自分のペースで短時間でできると気持ちに余裕ができるので使い方を知るという意味でおススメです。

女性/56歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
PCが好きなので楽しみながらスキルアップできるし、この資格をを取れば、転職時の履歴書に書くこともできる。

▼大変だったことは?
家でやるとどうしてもだらだらしてしまうので、お金は掛かりますが、パソコン教室に週1の2時間で通い、わからないことは、インストラクターの方に聞くことが出来、無事word、Excelのスペシャリストを取得しました。

▼取ってよかったですか?
はい。いろいろな機能を会得することが出来、なおかつ資格のテストで満点を取ることも出来、自分に自信が付きました。家庭や仕事でその機能を使って、効率よくこなすことも可能になり、他の人に教えることもでき、よかったと思います。

女性/35歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
基金訓練という職業訓練に通っていた時にこの資格を取るという科目があったため基金訓練を受講しながら取りました。

▼大変だったことは?
訓練の期間は3か月でしたが2か月目くらいに試験の日があったのでまだまだ初心者でしたし基金訓練コースも初心者コースだったので応用などは自分で予習復習をして試験に挑みました。

▼取ってよかったですか?
はい。高校のときに取った英検しか資格がなかったので一つでも資格が増えるのはうれしかったです。また訓練中の資格所得だったので良かったです。訓練中でなければMOSを取ることはなかったと思います。

女性/51歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
仕事で必要になり、独学で勉強していたが、同じ勉強するなら目に見える形で資格を取ったほうがよいと思ったから。

▼大変だったことは?
勉強そのものは難しくありませんが、実技試験があるので、スクールに通うことにしたら、当時で5万円ぐらいかかりました。

▼取ってよかったですか?
はい。派遣で長く仕事をしていますが、派遣登録のとき実技のチェックもありますが、資格を取ってからは事務の仕事が途切れたことがありません。

女性/28歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
今までスーパーやコンビニのレジ打ちなどしかしてきませんでした。ほかの職種に就きたいと思っていたところ、職業訓練学校の応募にMOSの資格が取れる講座があり、申し込み、授業を受けたのがきっかけです。

▼大変だったことは?
MOSの内容はとても面白く、資格を取る上では大して問題はありませんでしたが、職業訓練学校なので、優秀な方もいれば、人より理解が遅い人や、質問ばかりする人などが多々いて、その度に授業がストップし、全て学び終えるまでに通常の倍の時間が掛かったことが大変でしたそれでも皆で合格を目指していたので、それが達成された時は嬉しかったです。

▼取ってよかったですか?
はい。事務の仕事に自信を持って就く事が出来ました。今までしたことのなかった仕事に就きたいという小さな夢が叶いました。

女性/26歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
ネットでこの資格の存在を知り、もともとパソコン操作が得意であったことと、就職の際に役立つのではと思い受験しました。

▼大変だったことは?
操作自体はできても専門用語を覚えることに少し苦労しました。暗記と何度も繰り返し問題を解くことで克服しました。

▼取ってよかったですか?
はい。資格を持っていることにより、自分のスキルレベルがはっきりしたのでよかったですし、その時学んだ知識が今も役立っています。

男性/25歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
学生時代に情報専門学校で学んでいたため、安価で資格を取得することができたことや勉強したきたことの1つの成果として取ろうと考えた。

▼大変だったことは?
Word2010の試験では、普段使ったことのない機能なども試験の際には出てくるので大変だったが、MOS試験専用の対策ソフトを使い傾向と対策を勉強した。

▼取ってよかったですか?
はい。学生時代頑張ってきた1つの証拠として使えることやMOSはある程度できるんだろうという期待を持ってもらえることが多いからです。

女性/32歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
今まで接客業をしていたのですが、事務の仕事に移行したくて、グローバルに使える資格と聞いたため勉強をはじめました。自宅で使用しているパソコンがWindows7のため、2010を選びました。

▼大変だったことは?
ラベル作成などは、作成ソフトを使用して作ることが多かったため、Wordでの作成の仕方を初めて知りました。はがきや封筒等への印刷方法も同じく初めて知り、とても興味深く楽しく勉強することで乗り越えたのです。

▼取ってよかったですか?
はい。チラシや宣伝はがき・ラベルシールの作り方など、日常生活においても使える技術を得ること出来ました。業務用の文章の作り方やフォント位置の動かし方なども知ることが出来て良かったです。

関連する資格

  1. 准サービス介助士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/28歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
     就職活動をする上で履歴書に書くことができるというのと、大学生時代に接客のアルバイトをしていて手話を使って接客ができたらいいなと思ったので。

    ▼大変だったことは?
     大変なことは、通信教育型で自分でテキストを読んで教材に付いている答案用紙を記入し協会に送り資格認定してもらう形だったのでズルをしようと思えばすることは可能でしたがそこは善意の問題になってくるので変わった資格試験だと思いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。 希望していた会社に入社することはかないませんでしたが、最終面接に行った時に「この資格をもっているとは珍しい凄いね。」と褒められうれしかったので。

  2. サービス接遇検定2級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/22歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    マクドナルドでアルバイトをしていました。その時に、自分の接客スキルを何かカタチで証明したいと思ったことがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    間違った敬語を使ってしまうことが多く、敬語問題に苦戦しました。その際、勉強で学んだ話し方をバイト先で実践して自分のものにしていき乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分の接客に自信を持てるようになったからです。資格といったカタチになるもので、接客スキルを証明できたことが大きいと思います。

    女性/22歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時接客業の仕事をしていて、この資格を2級以上持っていた場合、その月の給料が5000円もらえるといわれたので取りました。

    ▼大変だったことは?
    あまり有名な資格ではなかったので、周りに聞ける人がいなかった事が少し大変でした。分からないところはすべてネットか図書館の本で対応しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。履歴書の資格欄に書くことが増えたので良かったです。あと、接客業の仕事を将来する予定の方であれば、持っていれば会社にもよりますが、優遇される可能性があります。

  3. 日本体操協会第3種公認審判員

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/27歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分自身が長年新体操の選手として活動していましたが、ケガにより続けることができなくなり、クラブチームでアシスタントコートとして転身しました。指導する上で審判の目線を知ったり、演技のルールの詳細を知っていることが必要となると思い、資格を取りました。

    ▼大変だったことは?
    普段のレッスン中は勉強することができなかったため、限られた時間での勉強は少し大変でした。また、試験に出る内容は、自分一人では難しく、既に審判の資格を持っている先輩や他のコーチに試験のコツを教えてもらい、勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取得する前に比べて、アシスタントコーチとして、指導にも自信が持てましたし、説得力も増しました。また、選手としての目線と審判に見られる部分が両方理解できるようになり、指導の幅が広くなったことも、資格を取って良かったと思う点です。

  4. QC検定3級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/27歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    品質管理の部署で、自分の工場内ではまだ誰もとっている人がいなかったため、当時正社員になったばかりだったので、とることで少しでも力になりたいと思ったため。

    ▼大変だったことは?
    勉強の内容は実務とあまり関係していないため、1から覚えることも多く大変だった。周りの方々が応援してくれたので、業務外で少しずつ勉強できた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格をとったことでお金が出たから。内容はあまり使えるものは多くなかったが、周りの方々からすごいと言われたり、信頼してもらえるようになったから。

  5. 2次元CAD2級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     4 件のクチコミ
    女性/48歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    建設コンサルタントに転職し,図面を書かなければならず,周りの同僚に教わりながら描いていても,その同僚の仕事が停まってしまい,迷惑かけるので,資格を取りに学校に通うのがベストだと思ったから。

    ▼大変だったことは?
    仕事も残業がありながら,週二日の学校に通うのは,仕事がたまってしまい,両立は大変でしたが,上司に理解してもらい,学校に通いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。速く図面を描く技術をマスターでき,その職場を退職し,現在,結婚して図面を描くアルバイトもできたこと。

    女性/37歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    20代半ばで初めて転職した会社で資格取得を勧められました。同じ部署の人は全員取得している資格だったので、自分も勉強することにしました。

    ▼大変だったことは?
    初めて関わる仕事の内容だったので不安に感じていましたが、わからないことは会社の人に質問できたので、無事に勉強を続けて合格することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。未経験の業種に転職したので、試験勉強を通じて仕事に必要な知識を体系的に理解することができてとてもよかったです。

    女性/37歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学でインテリアデザインを学んでいて、図面を見たり書いたりする知識はありましたが、全て手書きでの作業でした。就職する際に就業先の選択肢を広げたく、CADを使えるように独学で勉強しました。

    ▼大変だったことは?
    図面に関する知識以外に、ハードウェア、ソフトウェア、ネットワークの知識、情報セキュリティと知的財産、など今まで接したことのない分野を勉強することが大変でした。参考書をひたすら読んで暗記し試験に挑みました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職難だった時代に特に秀でたものがなかったけれど、この資格を持っていることでその業界で働きたいという意欲が伝わって、仕事に付くことが出来たと思います。

    女性/37歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職するときに自分にスキルがないことがわかり独学でも取れそうな資格を探しました。CADは学生時代に使ったことがあったのでフリーソフトをパソコンに入れて勉強できると思いました。

    ▼大変だったことは?
    参考書を読んでも理解できない部分が多く独学でソフトの使い方までをマスターするのは難しいと感じました。小さなコツやテクニックを教えてもらうことができないとけっこう厳しいと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自動車企業に転職できたので。入った会社では違うCADソフトが使われていましたが基本的な操作は同じなのですぐにマスターできました。

  6. 情報処理検定ビジネス情報部門2級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/26歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    在学中に、資格取得するとその資格に合わせた単位がもらえる(この資格では2単位)と聞き、ちょうどその授業も履修していたからです。

    ▼大変だったことは?
    特に大変なことはなかったですが、授業では同資格の3級程度のレベルの学習だったため、他の学生は3級の勉強をしている間2級の勉強をしていたので、少し違和感がありました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在専業主婦ですが、再就職活動(事務職希望)をしています。その際に、表計算ソフトが問題なく利用できる指標となるようで、重宝がられます。