Microsoft Office Specialist (Word)

オデッセイ コミュニケーションズ

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.14  
 14 件のクチコミ
女性/28歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学で情報コースに所属していた人は必ず取らなくてはいけない資格の一つでした。高校からずっと自動車教習所の受付事務としてアルバイトをしていた為、当時はこの資格が役立てばいいかな程度にしか考えていませんでした。

▼大変だったことは?
大学時代の自宅はネット環境がなく、ノートパソコンが一台あるだけでした。大学から支給されたテキストはありましたが、テキストを読むだけではやはり分からない事があったので、ネット検索が出来ない事が不便でした。

▼取ってよかったですか?
はい。Wordの基本操作を覚えられたことが一番良かったと思います。年々パソコンは進化していき、その度Wordのバージョンも変化していきますが、基本的な操作は変わらないので簡単な文章はすぐ作れるようになりました。新卒で研究所の事務として就職しましたが、少しは会社に貢献できているような気がします(笑)

女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
県の職業訓練でwardを学び、「せっかく学んでいるのだから、何か形に残る挑戦をしてみたい」「今この学びの時間を無駄にしたくない」という思いで受験しました。

▼大変だったことは?
訓練を受け始めたころは、パソコンスキルがとても低かったので、まずは用語を覚え、パソコンと仲良くなることが少し大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。履歴書に自信をもって記入できるからです。また、パソコンに対する苦手意識も、少しだけ和らいだような気がするので、仕事探しの幅も広がりました。

女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
事務職の正社員につきたかったから。パソコンスキルに不安があったのと、アピールできる要素がなかったため、資格をとろうと決意しました。

▼大変だったことは?
試験問題の教科書が高くて、通った学校で貸してもらい、学校で勉強をするしかなかった。実際に勉強をして、メモを取って覚えました。

▼取ってよかったですか?
はい。事務職の正社員に就くことができた。文字を打つ楽しさのきっかけにもなったし、文字を打つことも早くなってきたともう。また、役立つ機能も活用できてよかった。

男性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
就活に有利だと思いました。マイクロソフトオフィスは日本企業に広く普及しているソフトですので必ず役立つと感じました。

▼大変だったことは?
とにかく機能を1つ1つ覚えていくのが大変でした。ひたすら参考書を読み、練習を繰り返し、試験を乗り越えました。

▼取ってよかったですか?
はい。昔はそこまで、メリットを感じませんでしたが、ここ数年スマートフォンが爆発的に普及し、パソコンをあまり触ったことがない方が増えているので有用性が高まったように思います。

女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
保育士をしていて25歳くらいに体力の限界を感じてパソコンが使えると名乗れる資格、検定を探していました。持っているパソコンがMacintoshだったのでパソコン教室で自習ができるところを探してMicrosoft Office specialistにたどり着きました。当時Macintoshにはオフィスソフト未対応でした。WindowsでなければMicrosoftのソフトが使えなかった時代です。

▼大変だったことは?
家で復習ができなかった事です。Macintoshに入っていたクラリスワークスでなんとなく練習してました。

▼取ってよかったですか?
はい。保育士退職後結婚して子育て後、事務職に就けました。パソコンは道具なので使える方が仕事が捗ることもあります。使えなくても仕事は出来ることもあるでしょう。自分のペースで短時間でできると気持ちに余裕ができるので使い方を知るという意味でおススメです。

女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
勤務先で事務作業も担当することになり、少しでも作業を的確に効率よくこなせるようになるために取得を目指しました。

▼大変だったことは?
パソコン教室に通って勉強をしていたので、休日や勤務後に勉強しに行くのが大変でした。時間のある時に行こうとすると疲れなどで行き辛くなるので、毎週パソコン教室に通う曜日を決めて、余程のことがない限りは必ずその曜日に通うように自分で決めていました。

▼取ってよかったですか?
はい。もともと文書の作成等で使用していましたが、自分が使っていた機能はごく一部ということが分かりました。勉強して資格を取ったことで便利さに気付き、資格をとる以前よりも見やすい文書を作ることができるようになりました。

女性/56歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
PCが好きなので楽しみながらスキルアップできるし、この資格をを取れば、転職時の履歴書に書くこともできる。

▼大変だったことは?
家でやるとどうしてもだらだらしてしまうので、お金は掛かりますが、パソコン教室に週1の2時間で通い、わからないことは、インストラクターの方に聞くことが出来、無事word、Excelのスペシャリストを取得しました。

▼取ってよかったですか?
はい。いろいろな機能を会得することが出来、なおかつ資格のテストで満点を取ることも出来、自分に自信が付きました。家庭や仕事でその機能を使って、効率よくこなすことも可能になり、他の人に教えることもでき、よかったと思います。

女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
基金訓練という職業訓練に通っていた時にこの資格を取るという科目があったため基金訓練を受講しながら取りました。

▼大変だったことは?
訓練の期間は3か月でしたが2か月目くらいに試験の日があったのでまだまだ初心者でしたし基金訓練コースも初心者コースだったので応用などは自分で予習復習をして試験に挑みました。

▼取ってよかったですか?
はい。高校のときに取った英検しか資格がなかったので一つでも資格が増えるのはうれしかったです。また訓練中の資格所得だったので良かったです。訓練中でなければMOSを取ることはなかったと思います。

女性/51歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
仕事で必要になり、独学で勉強していたが、同じ勉強するなら目に見える形で資格を取ったほうがよいと思ったから。

▼大変だったことは?
勉強そのものは難しくありませんが、実技試験があるので、スクールに通うことにしたら、当時で5万円ぐらいかかりました。

▼取ってよかったですか?
はい。派遣で長く仕事をしていますが、派遣登録のとき実技のチェックもありますが、資格を取ってからは事務の仕事が途切れたことがありません。

女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
今までスーパーやコンビニのレジ打ちなどしかしてきませんでした。ほかの職種に就きたいと思っていたところ、職業訓練学校の応募にMOSの資格が取れる講座があり、申し込み、授業を受けたのがきっかけです。

▼大変だったことは?
MOSの内容はとても面白く、資格を取る上では大して問題はありませんでしたが、職業訓練学校なので、優秀な方もいれば、人より理解が遅い人や、質問ばかりする人などが多々いて、その度に授業がストップし、全て学び終えるまでに通常の倍の時間が掛かったことが大変でしたそれでも皆で合格を目指していたので、それが達成された時は嬉しかったです。

▼取ってよかったですか?
はい。事務の仕事に自信を持って就く事が出来ました。今までしたことのなかった仕事に就きたいという小さな夢が叶いました。

女性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
ネットでこの資格の存在を知り、もともとパソコン操作が得意であったことと、就職の際に役立つのではと思い受験しました。

▼大変だったことは?
操作自体はできても専門用語を覚えることに少し苦労しました。暗記と何度も繰り返し問題を解くことで克服しました。

▼取ってよかったですか?
はい。資格を持っていることにより、自分のスキルレベルがはっきりしたのでよかったですし、その時学んだ知識が今も役立っています。

男性/25歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
学生時代に情報専門学校で学んでいたため、安価で資格を取得することができたことや勉強したきたことの1つの成果として取ろうと考えた。

▼大変だったことは?
Word2010の試験では、普段使ったことのない機能なども試験の際には出てくるので大変だったが、MOS試験専用の対策ソフトを使い傾向と対策を勉強した。

▼取ってよかったですか?
はい。学生時代頑張ってきた1つの証拠として使えることやMOSはある程度できるんだろうという期待を持ってもらえることが多いからです。

女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
今まで接客業をしていたのですが、事務の仕事に移行したくて、グローバルに使える資格と聞いたため勉強をはじめました。自宅で使用しているパソコンがWindows7のため、2010を選びました。

▼大変だったことは?
ラベル作成などは、作成ソフトを使用して作ることが多かったため、Wordでの作成の仕方を初めて知りました。はがきや封筒等への印刷方法も同じく初めて知り、とても興味深く楽しく勉強することで乗り越えたのです。

▼取ってよかったですか?
はい。チラシや宣伝はがき・ラベルシールの作り方など、日常生活においても使える技術を得ること出来ました。業務用の文章の作り方やフォント位置の動かし方なども知ることが出来て良かったです。

男性/40歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
先にMOSのExcelを取得していたので、業務ではExcelと同じくらい使用度が高いWordもついでに取得しておこうと思ったので。

▼大変だったことは?
WordはExcelにはない独自の機能が沢山あって(特殊文字やフォントの変更方法、表組、アウトラインなど)、それらを習得するのにやや苦労した。

▼取ってよかったですか?
はい。Microsoft Wordはただのテキストエディアではなく、実に多くの機能が実装されているので、知らないものについても使いこなせるきっかけになったから。

関連する資格

  1. ファッション色彩能力検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/53歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    グラフィックデザインの仕事をしておりますため、イメージを決める上で素材やカラーが重要な要素であると考えております。雰囲気と言われる曖昧な要素を理論的に学ぶことで仕事に自信を持ちたいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    1次試験と2次試験があり、私は2次試験が難しいと感じました。2次試験はリトライでしたため、毎日少しずつ勉強する方が自分に合っていると思い通勤時間往復2時間を勉強に使いました。日常生活の固定時間に勉強時間を組み込むことで継続することが出来ました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取得後は、クライアント様からカラーアドバイスのご要望やパーソナルカラーコーディネートのカラーチャート制作など、カラーコーディネーターの資格が生かせるご依頼を頂くことが出来ました。

  2. 毛筆書写技能検定準2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/28歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生時代から文字を書く事が好きで、尚且つ書写コンクールなどで何度か表彰を受けていたので、自分の字の綺麗さを示せる資格があるなら取りたいと思っていたところ、社会人になってからこの資格の存在を知り受けてみました。

    ▼大変だったことは?
    ただ文字を書くだけでなく、使用するペンの種類に応じて(ボールペン、万年筆、鉛筆、マーカー)書き方が変わってくるので思っていた以上に難しかったです。ただ丁寧に綺麗に書くだけでなく文字の種類も色々あるのでとにかくお手本を見ながら一生懸命真似して書いてました。目指しているのは指導者にもなれる1級ですが、そこまで到達するには努力(練習)とセンス(感覚)どちらも必要な気がします。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今の時代なかなか手書きで文字を書くという機会は少ないですが、履歴書、宛名書き、ビジネスシーンだけでなく、婚姻届、出生届、お子様の学校への提出物など…字が綺麗なだけで印象良く見られる瞬間は多々あります。美しい字が書けるというのは一生モノです。

  3. 日本語ワープロ検定試験3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学時代に、Wスクールに通ったことがあり、ブラインドタッチのタイピングの練習も兼ねて、学んだ時に受けました。

    ▼大変だったことは?
    なかなか時間がとれない中で、通いながら、勉強しなければならず、大学、バイト、専門学校、クラブなどよく両立しようとしていたのが不思議でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。時代をかんじますが、当時はワープロの時代で、その後、PCに移行したので、資格自体は意味がなかったのと、シスアド検定は取得できなかったので、残念でした。

  4. アロマテラピーアドバイザー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    香りや自然が好きなので自分にうってつけの資格だと感じたことと、将来的に自然の香りを使った商品のプロデュースをしたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    当時は学生だったのでお金がなく独学で勉強しました。アドバイザーの資格を取るにはアロマテラピー検定1級を持っていることが条件なので、2段階のプロセスがあるのも大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。生活の中にアロマテラピーを取り込むことにより、心身が豊かになりました。また、アロマブレンドデザイナーという私がまさに求めていた資格が新しく加わったので新たな目標になり、今までよりもさらに気持ちが前向きになりました。

  5. 危険物取扱者乙種第3類

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    0  
     0 件のクチコミ
  6. 数学検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校2年生まで、文系数学ならば得意だったので、その成果を数値として残しておこうと思い立ち受験しました。

    ▼大変だったことは?
    大学入試とは幾分違った問題が出題されるため、時間がかかる考えさせられるような問題が多いような気がしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。文系でもある程度は数学が必要です。名門大学出身者でも就職活動や企業に入ってから数学的な致死息が聞かれることがるので最低限知っておきましょう。

    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    子どもの中学受験の算数の勉強を教えていたら、昔好きだった数学が恋しくなりました。また模試や受験で頑張っているのを横で見ていて、自分も何かに挑戦したくなったのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    大学受験から20年以上も空白があったので、手が思うように動かないことや忘れていたこともありました。以前のように解くことができるよう、問題集を家事の空き時間に少しずつ解くなどして、勘を取り戻しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今まで子どもには算数を教えていたので、中学や高校に進学したらアドバイスができるか心配でした。しかし資格習得後、自分が中学生や高校生だった時の反省点も含めて思い出すことができ、子どもに自信をもって接することができたのが良かったと思います。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓