日商簿記1級

日本商工会議所

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.33  
 3 件のクチコミ
男性/52歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
当時、大学受験に失敗して、何か資格で勝負できるものはないかと考えていました。もともと、数字が得意だったことと、どんな企業、団体でも、経理・会計のいらない組織はありませんね。究極の食いはぐれのない資格、というので簿記をとろうとおもったのです。

▼大変だったことは?
地元の経理専門学校に通いましたが、文系の専門学校は、学生の質(ひどい言い方になりますが、ヤンキー多し)なので、対人関係に苦労しました。乗り越え方というと、マイペースを守ったことですかね。

▼取ってよかったですか?
はい。県内最大の会計事務所に就職することができました。またその後、転職したあとも、(国際交流関係、青少年協力など)、変わった職種でも重宝されたことです。

男性/27歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
公認会計士の勉強を開始する上で、日商簿記検定1級の知識は必須であったため、会計士試験合格のために勉強を開始しました。

▼大変だったことは?
日商簿記検定2級までとは違い、本格的な会計の知識が必要であり、必要な勉強時間も2級までとは桁が違いました。試験範囲が膨大なため、計画的に復習を行い、知識が抜けるのを防ぎました。

▼取ってよかったですか?
はい。公認会計士の試験に合格するためにはすべて必須の内容でした。会計士試験の勉強の基礎固めとしてはこれ以上ない内容でした。

男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
私は学生時代、親に手に職をつけろと言われ専門学校に入学しました。そこで簿記の勉強を始めました。家から近かったのもあり始めてみました。

▼大変だったことは?
毎日朝の8時から、夜の20時まで勉強していました。それが週に5~6日続いて、体力も集中力も限界でした。途中休んだ日もありましたが、将来自分のプラスになると思い、また講師の方々も丁寧にご指導頂けたのが自分のモチベーションを上げるきっかけになりました。

▼取ってよかったですか?
いいえ。今まで仕事をしてきて、経理の仕事に繋がったことがなく今では、ただ所有しているだけの宝の持ち腐れになっています。

関連する資格

  1. 上級情報処理士

  2. サービス接遇検定3級

  3. ワインエキスパート

  4. パソコン能力評価試験表計算部門エクセルVBA3級実技試験

  5. ドッグトリマー(マスターライセンス)

  6. くまもと「水」検定3級

Amazonギフト券が当たるキャンペーン

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓