漢検準1級

日本漢字能力検定協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 4 件のクチコミ
女性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
一級と名のつく資格が欲しかったからでした。あと漢字検定二級が簡単だったので、もう少し手応えのある試験が受けたかったからです。

▼大変だったことは?
見慣れない漢字ばかりで、覚えにくかったです。失敗するたびに、10回くらい書いて復習したり、日記やメールの文に入れて使ったりしました。また漢字そのものの意味、成り立ちの歴史を学び理解する事でも、覚えられました。

▼取ってよかったですか?
はい。人に言うと「凄いね」と言ってもらえるからです。知識や読解力もつきました。私は名前に「美」がつきますが、それは「大きい」「羊」の造語であるとも知りました。当時の漢字を作った人の感性も学べました。

男性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学在学中のことです。講義では、手書きでのレポート提出を求められることがあります。ですが、普段使用していることが多い漢字でも意外と書くことができないものです。そこで一念発起して資格取得を目指したのです。

▼大変だったことは?
普段使用することが多い漢字は、何回かの書き取りで容易に覚えられます。しかし漢字検定準一級ともなると、使用機会の少ない漢字も覚える必要があります。そこで単語帳を用意して、手の空いたときにそれを読み、指で書いたりします。空いた時間をそうやって活用すると、意外と記憶に残ります。

▼取ってよかったですか?
はい。仕事などで、とっさに手書きで文章を書くことを求められることがあります。そういった際にスマホ等を取り出して、書けない、読めない漢字を検索するのは格好悪いです。

男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
Qさま、というバラエティー番組(現在はクイズ番組)で盛んに漢字検定企画をやっていたので、とりあえず取得しようと思った。

▼大変だったことは?
準1級は、ぎりぎり実用的なものと、そうでないものが混在しており、どこまで覚えればいいのかという点がしんどかったです。

▼取ってよかったですか?
はい。準1級合格しているというと、周りからそれなりに評価されるので、取得してよかったと思います。思っていた以上でした。

女性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
もともと小説や国語が好きで、漢字に親しみがあったこと。特技や趣味が特に無かったので、会話のネタになればいいなという期待と純粋な勉強してみたい気持ちからです。

▼大変だったことは?
2級までは簡単だったのですが、準1級になった途端、1/4ほどが普段目にしない漢字が多くわかりませんでした。小説で見たことがあっても雰囲気で前後の文脈から読んでしまっていたようなものもあったので、書き取りした後に「この漢字はこういう話に使いそうだな」と想像して楽しみながら勉強するようにしました。

▼取ってよかったですか?
はい。就職の面接時に「なんで漢検なの?」と必ず聞かれます。実用性ももちろんありますが、取ろうとした経緯を正直に話すことで話題ができ、また純粋に学ぶことが好きな人間だと好意的に受け止めてもらえています。

関連する資格

  1. ネイリスト検定1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     4 件のクチコミ
    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    幼い頃の夢だったネイリストを諦められず、20代半ばになった頃このままでは自分の人生何もなく終わってしまう、と奮起して取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    会社勤めをしながら、勤務後や週末にネイルスクールに通い資格を取りました。好きなことで、また自分に合っていたので、技術面で苦労することはありませんでした。ですが、毎回ネイルモデルを準備すること、スクールまで片道1時間が大変でした。ネイルモデルはSNSを使い無料で募集し、お礼に後日ネイルをしていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。ネイリストとしていろんな形で働けることです。現在は会社に勤めながら副業としてネイリストをしています。イベントなどにも声をかけてもらい、バイトもできます。

    男性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時していた仕事のお客様が女性だったので、何かリンク出来る事は無いのかを考えていた時に見つけました。

    ▼大変だったことは?
    もともと細かい作業は得意でしたし、美容にも興味を持っていたのですが、実際に人に施術してみると上手く行かず苦労しました。乗り越えた方法は、兎に角、色々な人を数多く施術して克服しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。ネイリストになってからは、毎日毎日がむしゃらに練習と仕事の繰り返しの中で、何か求めていたものと違う事に気が付きました。私はネイリストになりたいのではなくてネイルサロンのマネジメントがしたいんだと気が付き、方個性を変えました。それがいいえの理由です。

    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ネイリストになりたいと思い、ネイルスクールに通っていました。その流れで、どうせ取得するなら1級まで取得したいという気持ちが自然と芽生えたからです。

    ▼大変だったことは?
    本番ではハンドモデルが必要で友人にお願いしていました。自分の手だけでの練習では無理だったので、検定の日にちが近づくと友人に何度も家に来てもらい練習をしました。また練習するにあたり、ネイル用品もどんどん無くなっていくので用品の購入に金銭的にもきつかったです。その為に、バイトを増やして乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を得ることでお客様への施術に自信がつきました。また就職する際にも有利になったので取得して良かったと思います。

    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    震災の際にニュースを見て、どこに暮らしていても食いっぱぐれない資格が欲しいとおもい正社員を辞め学校に通いました。

    ▼大変だったことは?
    練習、本番にもモデルが必要で学校にモデルを連れて行かなくてはならなくて大変だった。とにかく友達に声を掛けまくりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結婚後自宅でネイルサロンができる。主人が転勤族のため、引っ越し先でもなんとか職に困らずやっていけます。

  2. シニア情報生活アドバイザー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/73歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    シニア世代の方々のパソコンに関する興味が強く、インターネットやメール等を覚えたくてシニアパソコン教室には多くの方が習いに来ます。そこで少しでも講師として役に立てたら良いと思い資格を取りました。

    ▼大変だったことは?
    資格を取るための試験で、どのようなソフトで何を教えるかのプレぜーテンションがありました。プレゼンテーションの資料つくりや、講師の前での発表は大変苦労しました。また筆記試験の技術的な問題は苦手だったので覚えるのに大変苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取りシニア世代の方々の講師として週1回講座を受け持っており、自分のスキルアップと生徒さん達の覚えた時の喜びに出会うと何か満たされた気分になります。お役に立てて本当に良かったと思います。

  3. 本場大館きりたんぽ検定

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    きりたんぽについての検定があるということで受験しました。秋田犬検定と同じ団体が主催しているようでした。

    ▼大変だったことは?
    きりたんぽは食べたことがあるものの際しいことがわからなかったので大変に勉強になりました。奥が深いです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。食についての検定ですので、知っていて損することはありません。なじみの浅い方でもよくわかる検定内容だったと思います。

  4. 少額短期保険募集人試験

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/23歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ペットショップのお仕事をしている時、ペット保険を紹介するためには資格が必要なため、会社の方から取得するよう言われたからです。

    ▼大変だったことは?
    保険の仕組みや種類、やってはいけないこと等を覚えるのが大変でした。保険会社の方にわかりにくい箇所を細かく教えてもらい資格取得をすることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。あまり知らなかった保険のことを詳しく知ることができたのがよかったことです。自分がもし保険に加入する際にもメリットやデメリットを自分で判断できるようになったこともよかったと思います。

  5. 給与計算実務能力検定試験2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    給与計算の仕事に従事てかなりの勤続年数を経過しているのですが、若手に仕事を教える一環として一緒に給与計算検定を受験しました

    ▼大変だったことは?
    実務で覚えた知識と乖離している箇所が多々あり、認識を改める必要があったためそういった意味では大変でした。しかも部下は受かって自分は受かってない状況はなにがあっても絶対受け入れられないので、必死でした

    ▼取ってよかったですか?
    はい。普段なんともなしにこなしている給与計算の基礎知識をブラッシュアップすることができ、勉強になりました。税知識や人事業務は常に新しい情報に上書きされてしまうので、初心に戻れて役に立ちました

    女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職した企業で初めて給与計算業務に携わったためです。知識を得て業務に活かすこと、スキルを証明することが目的でした。

    ▼大変だったことは?
    労務に関する知識は初めて学んだので、覚えるまで点数が伸びなかった。計算問題でなかなか正解できず、繰り返し解いたこと。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。給与計算業務や年末調整業務に必要な基礎知識を身に付けることができたことです。実際に転職後の業務にも活かせました。

  6. ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    新入社員でIT会社へ入社した際に、今後IT業界で働く中で生き残るのために資格取得を通じた自身の知識習得や、社内での評価、今後の転職する際に自身のスキルアピールになると思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    残業が多く仕事が多忙な中での学習時間の確保が難しく、入社時点では業務では使わない知識ばかりでイメージをつかむことや、覚えるのが困難でした。試験前の週末などに詰め込みで学習を行い、資格合格者が必ず利用していた参考ページを用いて学習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。社内での人事評価の上で、自己学習の努力として認められました。また退職後に仕事を探す上でも自己アピールの一つとすることができています。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓