秘書検定3級

実務技能検定協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.12  
 8 件のクチコミ
女性/51歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
就職に有利な資格は何も持っていなかったので、秘書検定の3級くらいからなら始められるかなと思ったので。

▼大変だったことは?
別に大変なことはなかった。テキストを購入して問題をひたすら解きました。一般のOLの常識とは違ったので驚く問題が多かったです。こんなことまでしないといけないのかと思いました。秘書って大変だなと思いました。

▼取ってよかったですか?
はい。秘書という未知の職業を知れてよかったです。ドラマや漫画では格好いい仕事ですが、実際は召使のような仕事だなと思いました。就職には役に立たなかったです。

女性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
短期大学在学中に、就職活動で事務系の仕事を希望していたので、少しでも有利になるように取ろうと思いました。社会人としての一般常識を身につける為にも良い資格だと思いました。

▼大変だったことは?
秘書検定の問題集をひたすら解くという方法で勉強をしましたが、問題と答えを覚えてしまうので、何冊か本を買って色々な問題を解くことで乗り越えました。

▼取ってよかったですか?
はい。最初に就職した際は販売職でしたが、会社での一般常識なども身につき、恥ずかしい思いをせずに済んだので良かったです。

女性/26歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
高校在学中、資格取得すると単位がもらえると聞いたからです。また、ビジネスマナーや敬語の基本的な部分が学べるからです。

▼大変だったことは?
まだ高校生で社会人経験もなく、ビジネスマナーを学ぶというのは、全く馴染みがなく(上座下座や役職の並び等)大変でした。ただ、ほぼ暗記だったので、基本を覚えた途端にスルスル取り組めるようになりました。

▼取ってよかったですか?
はい。社会に出る前に取得しましたが、実際に社会に出てから、学んでおいて良かったと思う場面が多くあります。実際に秘書業務をしたことはありませんが、仕事をしていると「年齢の割にしっかりしている」と評価されることが多いです。

女性/19歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
就職に有利であるという記事を見つけたため、終活に向けて役立つのであればこの資格を取ろうと思って決めました。

▼大変だったことは?
自分自身学生なので、専門用語など知らない言葉が多かったことです。これらの言葉についてはネットで調べたり、両親に質問することで理解し乗り越えました。

▼取ってよかったですか?
はい。まだ資格が直接的に役立ったというわけではありませんが、この資格の勉強を通して敬語の使い方や正しいふるまい方など普段のマナーについても学ぶことができたためです。

女性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学在学中に社会のマナーについて学びたいと思っていたところ、家族からこの資格を取得するといいよ言われて、パンフレットを書店で入手しました。

▼大変だったことは?
参考書を購入して勉強しましたが、学校の授業と並行して勉強していくのが大変でした。イメージをつかむために、覚えなくてはいけないところは参考書にマーカーを入れたり、付箋を貼ったり、紙に書いたりしました。また、セクションごとについている問題を覚えるまで解きました。一日に一回は参考書を見るようにして、テスト日まで勉強していない日をなるべくなくしました。

▼取ってよかったですか?
はい。大学を卒業して実際に会社で働いたときに、勉強したことと似た場面に遭遇したことが多々ありました。そのときも完ぺきに対処できたわけではありませんが、参考書をまた見直したりしてより確実に自分のものにすることができたように思います。仕事の内容など初めてのことが多い中で、ビジネスマナーについて事前に社会のイメージをつかむ勉強ができ、資格を取得することができたので良かったと思います。

女性/27歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
周囲が取得していたため、その流れで習得していた。授業に一環で取ることが決まっていて、そのためその授業を選択して受講した。

▼大変だったことは?
その当時は学生で就職していなかったため、その現場を想像することに苦労した。考えても仕方無いので、割り切った

▼取ってよかったですか?
はい。今は研修などがない会社が多いので、事務仕事に関することに対して載っている秘書検定が役立った。分からないときは秘書検定でやったことを参考にした。

女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
就職活動に際し、ビジネスマナーが学べて履歴書にも記入できるので良いかなと思い、試験を受けることにしました。

▼大変だったことは?
3級を受験したのですごく難しかったわけではないのですが、受験時は大学生でよく知らないビジネスマナーなどもあったため、書店で購入した問題集を解いて試験に備えました。

▼取ってよかったですか?
はい。ビジネスマナーや正しい敬語が学べたので良かったです。また、履歴書に記入できる資格が1つ増えたのも就職活動の際に役立ったと思うので、取得して良かったと思います。

女性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
時間があったので何か生活の役に立つ資格はないかと捜していました。ちょうど手頃で勉強内容が常識的な事だったので挑戦しました。

▼大変だったことは?
家で生活する上で必要の無い知識(例えばファイリングの仕方等)もあったので無駄と思ったのですが、今後仕事をする場合には全て必要な知識ばかりだったので頭に入れました。

▼取ってよかったですか?
はい。お客様へのドアの開け方、案内の仕方など非常に細かいところまで説明されていたので日常生活にも役立つと思いました。更に上の級を目指して勉強したいという意欲も湧きました。

関連する資格

  1. メンタルケアカウンセラー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    身内や周りの人に精神疾患やメンタル系の疾患に悩む人が多く、またこれからの時代益々そういった疾患への理解とサポートが必要だと感じたため。

    ▼大変だったことは?
    取得する上では特になかったが、資格はあくまで初歩のため、すぐに仕事になるわけでもなく、日々研鑽が必要だと思う。また、疾患にも個人差が大きく、医師の診断にも差異がある為、勉強は欠かせない。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。基礎知識として得られたし、外部から見てもそういった理解がある人という証明と信用が得られることに繋がる。また、他にも類似の資格取得、勉強にも繋がった。

  2. 初級システムアドミニストレータ試験

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.56  
     9 件のクチコミ
    男性/59歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で企業内プログラマーになったときに、情報系の資格試験が奨励されていたので、この資格を取ることにしました。

    ▼大変だったことは?
    初めての情報処理系の試験だったので、多くの言葉や知識を吸収する必要がったので、とにかく大変だった記憶があります。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。基礎的な情報処理の知識が獲得できたことで、自分の業務のより深い理解ができるようになりました。また、段取りや仕事自体のレベルも向上しました。

    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学の専門は文系でしたが、IT系の会社に就職しようと思い、就職活動に備えて大学2年生のときに取得しました。

    ▼大変だったことは?
    就職のための準備のつもりで取り組んでいたので、特に大変だと感じたことはありませんでした。夏休み期間中、大学で資格学校の試験対策講座が開講されていたので受講しました。初めて勉強する内容ばかりでしたが、丁寧でわかりやすい講座でとてもよかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を保持していたことが実際に就職活動に有利だったのかはわかりませんが、入りたいと思った会社に就職できたことと、仕事をしていくうえで最低限の基礎知識を身に付けることができたのでよかったと思っています。

    男性/49歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    社内ルールで、管理職になるためには、IT系の公的資格、もしくは有名なベンダーの資格を最低1つ以上取得している必要があったため

    ▼大変だったことは?
    仕事がソフトウェア開発なので、IT系、技術系に関する部分はほとんど勉強の必要がなく、問題の内容と回答を読んで、再認識しておく程度だったが、一般、社会の問題は通勤の電車の中で毎日本を読んで勉強した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。管理職になるための必須なので取得したが、会社以外の人と話をする際に、資格名をいうことで、IT系の人間であることが容易に理解してもらえる

    男性/43歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    専門学校を卒業する前にできた資格でしたが、パソコンを使う仕事なら役に立つだろうと思って取得を決めました。

    ▼大変だったことは?
    それほど難しい資格ではありませんでした。でも、新しい単語がたくさん出てきたので、言葉を覚えるのは少し大変だったかもしれません。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職した後、社内の人達にパソコンの使い方を教えることが多かったので、資格を取る時に勉強したことが役立ちました。

    女性/64歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時、教員をしていましたが、持っていた資格は教員免許と自動車免許のみでした。もし、教員以外の仕事をすることになっても、そのままではいけないと思い、試験を受けることにしました。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながらの受検準備だったことが大変でした。受検近くになって、するべき参考書のページ数を確認して1日何ページするかを決めました。将来の自分のためには、この資格を取っておくことが必要だと考え、乗り越えることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。初級ではあるけれども、その資格を持っていることで、コンピュータ関係に詳しい人として見てもらい、得をしたことがありました。また、当時勉強したことが現在の自分につながっていると考えています。

  3. ビジネス・キャリア検定3級企業法務

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ビジネス・キャリア検定もいろいろな科目があるので、法律科目を選択することにしました。勉強する分野は多いです。

    ▼大変だったことは?
    聞いたことがない分野もあったので、勉強しづらいです。テキストもあまりないので、最後はマークシートの運もあります。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いろいろな分野の法律を、知ることが出来たので、勉強になりました。世の中の仕組みが、よくわかりました。

  4. Microsoft Office Specialist 2013 (Excel)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.90  
     10 件のクチコミ
    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職で転職を目指していて、何かパソコン関連でアピールできる資格が欲しかったためです。Excelならどんなジャンルの仕事でも使えると思いました。

    ▼大変だったことは?
    それまでなんとなくExcelを使っていたので、用語を覚えるのが大変でした。参考書をコツコツと最初のページからやっていきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。希望していた事務職に転職できました。また、きちんと学んだことで理解が深まったので、他の人に教える時にも役立ちました。

    女性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    手術後、今までの働き方を変えないといけなくなり、座り仕事だと事務の募集ばかりでしたがパソコンのスキルが全くない為、職業訓練に通うことになったので。

    ▼大変だったことは?
    家には古いパソコンしかなく動きも遅い上WordやExcelが入っていなかったので、家で勉強ができませんでした。家ではひたすらテキストを読み込み、職業訓練の授業中に必死でパソコンと向き合いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。職業訓練終了後、契約社員の仕事を紹介してもらい、以前に比べたらパソコンの苦手意識が薄らいでいたし、知識も増えたので、安心して仕事ができました。

    女性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職への転職を考えていた時期があり、最低限ワードとエクセルの使い方を身に付けなければと思いとりました。

    ▼大変だったことは?
    特にありませんでした。強いて言うならば、工場での仕事を終え帰宅したあと、パソコンの前に貼り付いて勉強していたので、肩がこったことくらいです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結局、希望の職に転職しなかったが、ワードやエクセルに関する知識をプライベートで活かすことができたから。

    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学の単位に必要だったため、取得しました。そのあとの就職に役立ち、社会に出たときに今はパソコン作業ができた方が有利に働くため。

    ▼大変だったことは?
    家にパソコンがなかったので、大学の研究室でしか練習できなかったので時間が限られていました。問題集をよく読み、実技は限られた時間内で素早くできるよう身につけました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職時の履歴書に資格を書いて応募することができました。また、パソコン資格が必須であるところにも応募できるので応募範囲が広がったと思います。

    女性/47歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務の仕事を希望しており、それまでパソコンを使う機会がなく余りスキルなかったため、資格を取ったほうが就職に有利だろうと思い資格をとりました。

    ▼大変だったことは?
    試験がありったので、それまで習った内容を一通り記憶しておくことが大変でした。予備のテストを繰り返し受けてから本テストに臨み、合格することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際、仕事を始める前にOfficeに関しては「準備は出来ている」という気持ちでスタートを切ることができました。ひとつ不安要素を減らせたことがメリットだったと思います。

  5. Microsoft Office Specialist Master 2013

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/52歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時、在庫管理の仕事をしていました。なんとなくExcelを使用していましたが、機能を使いこなせていませんでした。またAccessの存在を知り、自己流で覚えるよりスクールへ通って基礎から勉強するべきだと考えました。office製品の機能を使いこなし、作業の効率化を図る事が目的でした。

    ▼大変だったことは?
    働きながら通う事が出来る(無理のない範囲で)スクールを探すのが大変でした。職場の近くにある、いくつかのスクールの体験入学に申し込み、時間帯・カリキュラムの進め方、雰囲気を直接体験して、決定しました。。Excel・Wordはエキスパート、Access・PowerPointはスペシャリストの取得が必要な為、長く通う事になるスクールです。自分に合ったスクールを探すことは、とても重要でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。当初はOffice関連の資格が取れれば良いと考えていましたが、スクールのカリキュラムで『組み込み』『html』なとのスポット的なセミナーにも参加する機会があり、受講してみた事でホームページの作り方なども理解出来ました。他にもSQL文やVBEを使用したマクロのコーディングも出来るようになりました。今の職場で、それが役に立っています。

  6. 窓装飾プランナー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    カーテンやブラインドの室内装飾のコーディネーター業務をしていましたが、基礎知識が不足していると自分で認識していたため、スキルアップのために受験しました。

    ▼大変だったことは?
    テスト範囲が広く、インテリア、繊維、歴史などまで勉強する必要があり、網羅して勉強するのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実年齢よりも若く見られるためお客様に不安を与えてしまうこともありましたが、窓装飾プランナーの資格があることをお伝えすると安心してコーディネートを任せてもらうことができました。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓