PMP

PMI日本支部

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.00  
 3 件のクチコミ
男性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
プロジェクトマネージャーとしての基本的な知識を身に着けたく、かつ転職をする際にも有利になると聞いたため。

▼大変だったことは?
取得に際して、大学の卒業証明書や前職の上長の承認が必要であり、手続きが面倒であった。海外の資格のためすべて英語で手続きする必要があったのも大変であった。

▼取ってよかったですか?
はい。その資格のおかげかどうかはわかりませんが、希望する企業に転職ができ、希望する職種にもつくことができました。

男性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
勤めている会社がIT企業だったからプロジェクト管理に必要な知識が体系的に得られる。また実務経験が少なくても勉強だけでとれる。

▼大変だったことは?
かなりの量の勉強が必要だったので勉強時間を確保するのが大変だった。通勤時になるべく座れるようにして小さめの参考書を買うなどした。

▼取ってよかったですか?
いいえ。会社の制度が変わってPMPが必要資格ではなくなった。またpmpのレベルを維持するためのリニューアルの仕組みもだんだん簡単になるみたいで保有する価値が低くなったと思う。

男性/44歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
会社での進めで取得。勤務先では、ある程度の年齢になると、この資格を取得する事を進められ、研修を受講し資格試験を受けることになるので。

▼大変だったことは?
元が外国で構築された体系のため、とっつきにくく頭に入ってこないのが苦労した点。無理やりにでも自分の仕事に関連づけながら覚えていった。

▼取ってよかったですか?
いいえ。2年ごとの資格更新の為に、研修を受けるなど決められた単位を取得しなければならないので、コスパの面であまりおススメできない。

関連する資格

  1. 全商簿記1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     4 件のクチコミ
    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    商業高校だったので簿記は必修でした。2級まで全員が受験しないといけませんでした。商業科目の中でも簿記が一番得意だったのでどうせなら1級まで取りたいと思い、取りました。

    ▼大変だったことは?
    2級までは全員受験だったので毎日のように授業がありましたが、1級からは週に2時間しか授業がなく、そして期間も3ヶ月だったので家でもひたすら勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。正直使わないかなと思っていましたが、何かと事務処理のときに役に立ちました。税理士に勘定科目で説明されても理解ができるので勉強していてよかったと思いました。

    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校の授業の一環で、毎年、高校を会場に行われるこの試験をうけるのが必須だったので、必然的に受けました。

    ▼大変だったことは?
    日々の授業の成果を見るためのもので、学校では普通の試験のような扱いだったこともあり、特別勉強をした記憶はなく大変だったことはなかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事などではっきりと役立つようなことはないが、工業簿記などの考えは、日々の生活でのちょっとしたためになっていると思います。TVなどを見るのであっても、年商、純利益、などの言葉の意味を知っているのは大きいと感じます。

    女性/49歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    商業高校に通っていた際に、学校と担当の先生の勧めで受験することになりました。難しい試験ですが、どうせ勉強するなら豪額したいと思って頑張りました。

    ▼大変だったことは?
    簿記の様々なルールを覚えて、問題を解く必要がありますから、とにかく様々な問題を解いて練習しました。それと担当の先生に質問を繰り返しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。簿記1級というのは、履歴書に書きやすく、就職活動をする際にとても役にたったと思います。たとえ経理の仕事でなくても、この資格と知識を持っていることは役に立ちました。

    女性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校在学中に取得できるという点が一番のきっかけです。授業内容が検定の過去問を解くことも多く、資格を取得できてよかったと思ってます。

    ▼大変だったことは?
    借方、貸方が双方同じ金額になるか最後までわからないので、テスト中や試験中は最後までドキドキしてました。経験を繰り返さないと慣れないと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。高校卒業後は簿記を活かした仕事に就職ができ、その後別の会社に就職した際には資格条件よりもよかったため基本給が最初から上がったのでよかったです。

  2. Word文書処理技能認定試験

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.67  
     3 件のクチコミ
    女性/24歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともとパソコンを使うのが好きで社会人になってから、パソコンの資格が取りたいとずっと思っていました。ですが、仕事で忙しい日々を過ごしていたためなかなか資格の勉強をする時間がとれませんでした。でもどうしても資格が取りたくて思い切って仕事を辞め、ハローワークを通じてパソコンの資格がとれるコースに行きました。

    ▼大変だったことは?
    大人になってから教科書を見ながら勉強をすることが久しぶりすぎて最初は慣れるまでとても大変でした。でもわたし以外の方もたくさんおられて、先生方もわからないことがあればすぐに教えていただきました。そのおかげで授業にもついていくことができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。wordの資格を取ったおかげで、一番良かったのは自分に自信が持てました。なにより、使い方もわかるようになり、そのおかげでこちらのランサーズでは強みの一つとなりました。

    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    仕事を探すときに自分の能力がどのくらいで、相手側にどのくらいの技能があるか解かりやすく説明できると思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    企業で働いた経験はあったのですが、基本も学びたいと思いビジネススクールへ入学しました。子どももいたので家庭と学校との時間の調整に苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。曖昧なところや、もっとパソコンの機能を知ってより充実した文章やスキルが身についた。ビジネスマナーも勉強出来ました。

    女性/41歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    職業訓練校での授業で習ったことがきっかけでした。力試しの意味もあったのと、資格取得に向けてタイピングやWORDの機能を使った資料作成を訓練することで、事務職としての就職が有利になると考えました。

    ▼大変だったことは?
    「○分で△字を入力する」という問題は、ミスタッチが多くて大変でした。EXCELよりも図表の入力がうまくいかなかったので、時間内に作成するのにとても苦労したことを覚えています。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。WORDでパンフレットや説明書を、ある程度作れるようになったことは良かったと思います。ただ、WORDもバージョンアップしていくので、常に操作していないと一度資格をとっても、実際の作業の時に活用できなくなってしまうので、履歴書を埋めるだけの資格になると思います。

  3. 観光英語検定試験3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/22歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    英検は今までやってきたいたのですが、観光英検はとったことがなかったので、とりあえず3級を試してみようと思いとりました。

    ▼大変だったことは?
    私は単語の覚え方が偏っていたので、観光に関する単語を覚えるのが大変でした。過去問を図書館で借りて、ひたすら勉強しました。ただ試験を受けてみて思ったのは、英検を2級以上を持っている方なら、勉強を一切しないでも取れるレベルだと思いました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。3級なので特に持っていてもすごいということもありません。なので使うところもありませんでした。資格欄が埋まるくらいしかいいところがありません。

  4. 姓名判断鑑定士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    5.00  
     1 件のクチコミ
    女性/50歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々、占いに興味があり、仕事にしたいと思った事が、きっかけで、最もポピュラーな占術から身に付けたいと思った為です。

    ▼大変だったことは?
    テキストだけでは分からない事が多く、質問をメールで送るシステムだったのですが、回答までに時間がかかり、なかなか先に進めなかった事です。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。占い師の仕事をしていて一番、役に立つスキルでしたし、仕事以外にプライベートでも人とのコミニュケーションツールとして利用できる事です。

  5. きもの4級師範

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    若い頃から着物が好きで、自分できれいに着られるようになりたいと思ったからです。着物のコーディネートや知識も身につけたいと思って資格をとりました。

    ▼大変だったことは?
    週に1回教室に通えば資格そのものはとるのは難しくないのですが、お免状をいただくのにお金がけっこうかかります。事前にコツコツ貯金しておくことが大切です。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自信をもって着物が着られますし、家族や友達に着付けてあげられます。趣味的な要素が強い資格ですが、写真スタジオなどの需要はあり、実際に七五三や成人式の時に着付けのアルバイトをしています。着付けの先生もできますし、その気になればお金になる資格です。

  6. 語彙・読解力検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/27歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    主人が就業している企業の福利厚生で、語彙読解力の資格試験に無料でのぞめるとのことで、ちょうど産休育休明けに就職活動をしようと思っていたので資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    大変だったことは、語彙読解力検定自体がまだ新しい資格ということもあり、過去問やテスト対策など十分な情報が手に入らず、ほぼほぼぶっつけ本番で試験にのぞまないといけなかったことです。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。上記でも書きましたが、まだ新しい検定であったため知名度が低く、就職活動にはお飾り程度のこうりょくしかなかったことと、今後検定自体廃止されるようで全く使えない資格となったから。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓