基本情報技術者(FE)

合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
4.00  
 12 件のクチコミ
男性/36歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
自分はパソコンが得意なのですが、いざ職探しに行っていた時、いざ審査や面接となると、口頭では信用してもらいにくいからです。

▼大変だったことは?
パソコンを使う上で、およそ使う必然性が全く無さそうな知識まで覚えないといけない事です。なんとなく知っていれば支障が無いことでもキッチリ記憶していないと、意外に難しいのです。

▼取ってよかったですか?
はい。少なくとも、面倒な試験を突破できる程度にパソコンについて語れる、と言う信用程度は得られます。無資格と比べると、相手の反応が雲泥の差です。

女性/32歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
プログラマーの仕事に就こうと思った際、調べたら資格手当が出る会社が多いことを知ったため、就職に有利と思い取得しました。

▼大変だったことは?
パソコンの専門用語など暗記しなくてはいけないことが多く、覚えるのに非常に手間がかかりました。テキストをもとに用語をジャンル分けし、どういう意味でどういう箇所で使われる用語化を整理して記憶しました。

▼取ってよかったですか?
はい。仕事で必要なパソコンの基礎知識が一通り学習できたため、就労した時に先輩社員の説明している内容をスムーズに理解することができました。また、機関に限りはありましたが、資格手当の出る会社だったので、わずかな金額ですが給料に上乗せされたので良かったなと思いました。

男性/30歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
システムエンジニアとして持っていて当たり前ですし持っていれば会社から資格手当てがもらえるので取得しました。

▼大変だったことは?
午前と午後に分けて試験を受けるため基本的な知識とコードを記述する技術面の試験があり大変でした。コードの記述は開発の経験値が増えなければ中々解けないものでしたので、業務での開発経験を生かして頑張りました。

▼取ってよかったですか?
はい。基本的な資格なので持っていれば会社からの手当てをもらえますし、転職する上でも持っていればアピールポイントになるので持っていて良かったです。

男性/34歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
きっかけとしては、就活の際に、企業側へアピールするためと自分自身に自信を付けるために、取ろうと思いました。

▼大変だったことは?
計3回受験して3回目で合格できたのですが、1、2回目では点数が伸び悩み、焦りを感じていました。そんな中、他の学習方法があることを見つけ、試してみたところ、合格することができました。

▼取ってよかったですか?
はい。就活の時には、どの企業の人事の方にも良い評価をいただけました。また、就職した後も、資格を持っていることで、その資格に関連した業務を担うことができています。

女性/32歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
文系出身でしたが、IT業界へ就職しました。その会社では、昇給・昇進の絶対条件がこの資格を取る事でした。

▼大変だったことは?
文系出身ですので、今まで勉強した事ない事がたくさんありました。特にプログラミング言語の試験は難しくて、たくさん勉強しました。

▼取ってよかったですか?
はい。文系出身者でしたが、比較的に早い時期に資格を取得したので、会社の同僚や先輩に努力している事を認めてもらうことが出来ました。

男性/35歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学時にIT関連の学部に所属し、IT企業を目指しており、この資格は、IT企業入社へのの登竜門だということを教わり、同時にスキルも身につけられると感じたからです。

▼大変だったことは?
この試験に受かるまで5回も受けました。大学入学時にIT用語のことは、全く知らなく、一から勉強を始めたので、数多くの用語やアルゴリズムなどを覚えるのに苦労しました。

▼取ってよかったですか?
はい。現在は、IT企業専門の会社に所属してはいませんが、IT関連のスキルを使う仕事(HTML,CSS,JAVASCRIPTでのWEB作成)を頼まれることが有り、勉強してきた知識が活用できるからです。

男性/59歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
当時、プルグラムを組んでcadを作成する業務に携わっていたが、転職してそうした業務から離れたため、これまでの知識の集大成として取得した。

▼大変だったことは?
具体的なプルグラムの作成は、作成者の個性といったものも出るので、その辺りを試験の模範解答に合わせることに苦労があった。

▼取ってよかったですか?
はい。取得当時は、個々の業務それぞれにプログラムを開発していたので、そうした経験があること、さらに資格を取得していることは、熟練者として見られることが多かった。

女性/32歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
SEとして新人で就職し、プログラムも未経験であったため、1番基本的な試験となる基本情報技術者をとろうと思った。

▼大変だったことは?
基本的な内容だが、未経験であったため、用語を理解できずに苦労した。仕事もしながらだったので勉強の時間もなかなかとれなかったが、なんども試験を受けて合格した。

▼取ってよかったですか?
はい。今後転職するさいに、なにも資格がないよりはあったほうが良いとおもうし、資格がとれたことで、自分の自信につながった。

男性/22歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
世間ではAIやIoTなどがブームとなっているなか、自分にはパソコン関連の知識がなく、将来に対して不安を感じたことです。

▼大変だったことは?
プログラミング言語に関する問題が午後試験の選択問題にあり、自分はプログラミングの経験や知識が皆無だったことです。プログラミングの範囲以外をプログラミングの範囲以上に丁寧に勉強して、万が一プログラミングの範囲が全く解けなくても合格点に届くようにして乗り越えました。

▼取ってよかったですか?
はい。パソコンに関する知識が増えたことで、パソコン関連の記事、パソコンのスペシャリストの話などが少しは理解できるようになったからです。

男性/43歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
これが無いと仕事ができないというような類いの資格では無いのですが、社内の同僚に誘われて基礎知識の確認のために取得しました。

▼大変だったことは?
働きながらの試験勉強でしたので、勉強時間を捻出するのが大変でした。また、学生時代のように頭が柔らかくないので単語を覚えるような勉強は大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。自分の知識で誤ったところが無いか確認することができました。幅広くITの基礎知識が無いと合格できませんので、合格後は安心して用語の使用などができるようになりました。

女性/26歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
働いてる会社で、取得を推奨されたからです。必須ではありませんでしたが、合格した場合に祝い金も出るということで、資格取得のモチベーションにつながりました。また、当時はSEという職業柄、最低限でも身につけておくべき資格だと感じたこともあり、勉強を始めました。

▼大変だったことは?
最も大変だったことは、勉強時間の確保です。働きながら資格試験の勉強をするということが存外難しく、通勤時間などの空いている時間に勉強の習慣をつけるよう努めました。この際に、問題集のスマホアプリなどが役に立ちました。

▼取ってよかったですか?
はい。当時はSEという職業柄、経歴書に資格を書けることでお客様からの評価や信頼の向上に役立ったと思っています。自分としても、資格を取得したことで自信がついたと思います。

男性/29歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
高校の頃からプログラマを目指しており、進学・就職の際にこの資格を持っていたほうが有利だと勧められた為。

▼大変だったことは?
プログラムに関わる部分は得意でしたが、それ以外のネットワークやハードウェアに関する問題がやや苦手でした。しかし、途中で資格の名称や出題範囲の改定があり、改定後の第1回目が驚くほど簡単な問題になっていて、その時に合格することができました。

▼取ってよかったですか?
はい。ITに関わる技術者としての登竜門であり、現代ではITに関わらず、営業職・事務職でも持っていると役立つ知識が多い為です。

関連する資格

  1. カラーコーディネーター検定3級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/46歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    デザインの仕事をしていて、関連する資格を探し、カラーコーディネーターがあったので取得しようと考えました。

    ▼大変だったことは?
    学校で学ばずに独学で取得したので、申し込みから、過去問の収集など自分で揃えて取り組まなければならなかった。ネットで独学の人を参考に乗り越えた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。持っていないとできない仕事ではないが、知識のおさらいやレベルアップなどに役立った。資格があると自信を持つことができる。

  2. 仏検準2級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    3.00  
     2 件のクチコミ
    女性/30歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    仏文科を卒業したのですが、学生時代の授業は易しめで検定を取るほどの実力がなかったので受けていませんでした。卒業した後にこれからは趣味として続けようと思い自分で勉強することに決めました。

    ▼大変だったことは?
    授業での知識と資格に受かるための知識というものに結構な差があったということです。評価の良いテキストを買ったのですが、覚える量が膨大で大学時代に知った単語では太刀打ちできない程のものでした。フランス語は活用が多いことや、時制も多いので正確にスペルが書けなければならないことに苦労しました。とにかく何回も紙に書いて一瞬で出来るくらいに取り組みました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。学生時代はあくまで勉強として受け入れてきましたが、大人になると意識が変わって興味へと変わりました。決められた範囲の勉強ではなく、本屋やインターネットで調べればいくらでも色んな角度から語学を学ぶことはできます。今まではテキストに向かい合うばかりでしたが、仏検の資格をきっかけにもっと会話力を磨くことや旅行などにも目を向けるようになりました。自分の中で好きな事が増えたという点で充実しました。

    女性/30代歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学時代にフランス語に興味をもち、OL時代に習い事として学んでいたので、どのくらいなのかということで、受けてみました。

    ▼大変だったことは?
    フランス語検定は、3級、準2級、2級と受験しましたが、準2級どまりだったので、残念だったなと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。フランスへ留学していた友人によると、DELFやDALFのようなフランス語の資格の方が効果的のようなことも知り、どうなんだろうかということでした。

  3. 日商簿記3級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    3.94  
     31 件のクチコミ
    女性/23歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務の仕事をする際に基礎だけでも身に着けておこうと思ったからです。ビジネス文書検定だけでもいいかとも思いましたが、票を書いたりする際に知識が必要な場面が多かったこともあり、取る事にしました。

    ▼大変だったことは?
    独学の為、とにかく参考書を選び、買う段階がとても大変でした。似たような本が多くどれを使えばよいのか右も左もわからずさっぱり…結局は売上1位の書籍を買いました

    ▼取ってよかったですか?
    はい。簿記3級の知識のお陰で事務の仕事を覚えていく中行き詰る事が少なくなりました。まだまだ分からない部分もありましたが、独学する中で自分で調べる癖が付き、思った以上に仕事に慣れやすくなりました。

    女性/30歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    昔から細かい数字や計算等は得意だったけれども、これといった就職に役立つ資格を持っていなかったため、武器にするために取得。

    ▼大変だったことは?
    専門用語、表の記入方法がすべてわからないことだらけでした。計算をしても合計がずれていたりして、最初から電卓を叩き直したり…。注意深く行動するとミスは少し減りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いずれ事務職で働いた時に使える知識と計算するという経験を学んだし、絶対に100%無駄にはならない資格だから。

    女性/29歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社に事務員として採用されましたが、経理担当になる可能性もあったため、事前に簿記の知識があった方が良いかと思い、受験しました。

    ▼大変だったことは?
    簿記の知識が全くなかったので、一から勉強するのが大変でした。ただ、教科書がわかりやすかったので、繰り返し学習しているうちに楽しく勉強することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結局会社では経理担当にはなりませんでしたが、履歴書に書ける資格が増えたので、勉強して良かったです。次は2級を目指したいと思います。

    女性/35歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職(総務)に約9年も携わってきましたが、私自身に資格がなく、転職をもしすることになった時に自分の強みになるものがないと思い、自己啓発の意味を含めて取得しました。

    ▼大変だったことは?
    娘がまだ1歳になる前で、育児休業中になんとか取得したかったです。なかなか勉強するためのまとまった時間がとれず、夜遅くに勉強するしかなく、日々寝う不足だったことが大変でした。受験日は刻々と迫るので、やるしかなくただひたすら自分に鞭を打って勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まず、自分に自信が持てました。また、久しぶりの勉強と2時間の試験。10数年ぶりにそんな風に机に向かって集中したのがとても楽しかったです。そして2級取得への励みになりました。

    女性/32歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生時代から数字に苦手意識があり、好きではなかった。勉強を進めていくと、次第に数字への苦手意識がなくなり、実際に物が売られてたらどういう仕組みかを学べて、楽しかった。

    ▼大変だったことは?
    いくつもの処理パターンを覚えたり、用語を覚えたりする必要があった。あきらめずに少しずつこなすことで、苦手なことを克服でき、力になったし、次第に楽しめることができた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。事務職就職でき、私が就職したところでは計算をする機会が多かった。簿記の資格をとって数字の苦手意識を克服できたのは、私の人生にとってすごく良いことだといまでも思います。

  4. 電卓計算能力検定1級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/36歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校時代に就職クラスだったこともあり、就職活動をする上でとっておいても損はないし、今しか資格を取るための勉強は出来ないと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    学校でしっかりとした使いやすい電卓を購入したおかげで、計算もしやすくスムーズに出来ましたし、計算間違いをしないようにしっかりと集中することが大事なことくらいで、特別困難に思うことはありませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事に就いていない今現在でも、主婦として家計をやりくりする中でも電卓は常に欠かせない物なので、とても役立っているからです。

  5. 文書デザイン3級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/46歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職に就きたいと思っていたので、パソコン関連の資格が欲しくて取得しました。試験が、指示されたおりに文書作成する内容だったので、自分にとってはワープロ検定より向いているかなと思いました。

    ▼大変だったことは?
    最初は制限時間内に出来なかったので、苦労しました。どれぐらいオーバーするのか時間を測ってみて、無駄な操作をしていることに気づいてからは、制限時間内に出来るようになりました。ネットで協会のサイトから過去問題をダウンロード出来たので、空いた時間で練習していました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。試験内容が、右寄せや文字の大きさなど指定されるので、パソコンの用語や操作が覚えることが出来ました。それまでほとんどパソコンの操作などが出来なかったので、基本操作を覚えられて良かったと思っています。

  6. 作業療法士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    0  
     0 件のクチコミ