第四級アマチュア無線技士

日本無線協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.50  
 2 件のクチコミ
男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
高校が工業系だったので資格を取ると言う事を推奨されていたので、たくさんの資格を取る必要があった中の最初の国家資格だったからです。

▼大変だったことは?
学校で放課後に資格を取るための課外授業があり遅くまで学習したことがとても大変でした。また、過去問等を覚えるのが大変でした。

▼取ってよかったですか?
いいえ。国家資格なので持っていること自体はとても誇らしいことなのですが、アマチュア無線というもの自体をやることが結局なくて意味をなさない資格となりました。

男性/62歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
医療機器メーカーに勤務していて、無線LANを扱う機器によく不具合が発生するので、無線について学ぶために資格を取得しようと思いました。

▼大変だったことは?
電波法規、無線工学という全く自分の知らない分野の勉強をしなければならないことでした。資格取得をサポートする講習会がありましたので、積極的に利用して合格しました。

▼取ってよかったですか?
はい。無線工学(電気回路、電磁波、送受信機のしくみ)、および関係する電波法令について詳しく知ることができ、仕事以外に趣味として、中学生の頃に憧れていたアマチュア無線を開設できることです。

関連する資格

  1. 英検2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.11  
     53 件のクチコミ
    女性/46歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    社会人になってから英会話の勉強にハマり、TOEICも受験しましたが、当時はまだTOEICよりも英検の方が知名度が高く資格として必要かと思ったので英検に挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    受験時、周りには現役の学生(高校生・大学生)が多く、浮いている印象がありました。知っている人もおらず、不用意な緊張感はありませんでしたが、必要以上に「学生さんには負けたくない」と思ってしまいました。また、会話は得意なものの筆記が苦手だったので1次試験を突破するために通勤電車内で勉強をしていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。履歴書に書くことができる資格が1つ増えたという点で、役立っています。TOEICも記載はできますが、英検の方が「英語ができる」というように思っていただけることが、まだ多くあります。

    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小さいころから英語が好きで、高校の時に英検の3級をとらないと卒業でなかったのでその流れで合格して、自信がつき英検2級を目指そうと思った。

    ▼大変だったことは?
    単語を覚えるのに時間が思ったよりもかかったし、リスニングの他にも長文読解やテストでパスしても、その後の英語で答える質問が大変だった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。英検2級をもっていると、日常英会話ができる程度とみなされ履歴書にもかけるのでよかったとおもっています。

    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    海外旅行に行った時に自分の英語力のなさに落胆しました。それで何か英語の資格を取って英語を学びたいと思った時に浮かんだのが実用英語技能検定でした。

    ▼大変だったことは?
    ライティングの方は問題なかったのですが。リスニングが苦手でした。過去問をすると問題により点数さが激しく試験本番までどうなるか分からないドキドキ感がありました。勉強のほとんどをリスニングに費やし自信を持たせました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。やはり資格を取るまでに単語を覚えたり訳し方を覚えたり、リスニングの練習もかなりしました。資格取得までにかなりの単語を覚えましたし、言い回しも覚えました。だから次に海外旅行に行っても少なくとも以前より会話はできるという自信がもてました。

    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    英語を習っていたので、その授業の一環で取りました。習ってきた事の力試し、また証明にもなるので取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    厳しい部活動に所属していたので、部活動と勉強との両立が大変でした。似たような表現が沢山あり、覚えるのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職の際には、どの程度出来るのかという証明になりますし、限られた時間の中で頑張ったという自信にもなったので良かったと思います。

    男性/21歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学入試の推薦入試を受けるためにとりました。英検2級を持っていれば、面接官に対していい印象を与えることができると先生がおっしゃっていたので、この資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    筆記試験はそんなに苦労しなかったのですが、リスニングで点が取れなくて苦労しました。英検2級のリスニングテストでは、問題文が1回しか読まれないため、問題の選択肢を見て重要となるであろう単語を聞き逃さないように意識しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。やはり、英検2級という資格が面接をする上で強みになったと思うので、この資格を取ってよかったと思いました。また、大学で受けるTOEICの勉強にも少なからず役に立っているので、英検の勉強をしてよかったと思います。

  2. 統計検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/43歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社の業務改善をするとき、参考にした書籍が統計知識を前提として書かれていたため、内容を理解するには基本的な統計学が必要だった。資格試験の勉強をしたほうが効率よく知識が身につくと思い勉強し、データマイニングやビッグデータも流行っているので、ついでに資格も取った。

    ▼大変だったことは?
    統計検定試験の過去問題はあったが、そもそも、統計学の知識が全くなかったので、どのような順番で勉強すればよいかわからなかった。ものすごく簡単に書いてある本と難しい内容の中間の本があまりなく、内容を理解するのに苦労した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。会社の資料やビジネス書など、データに関する部分を読むとき、今までは平均値しか気にしていなかったが、違う側面でデータを見たり、データの正しさを気にして読むようになった。

  3. 銀行業務検定年金アドバイザー3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.60  
     5 件のクチコミ
    男性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    銀行に就職して始めは窓口業務でしたが、いずれ配置転換があり必要な資格になるから取りなさいと上司に言われたため。

    ▼大変だったことは?
    資格自体は特に難易度の高い物ではなく、休日に少し勉強する程度で取れましたが、業務が忙しく平日に勉強時間が取れず業務時間外に勉強しなければいけないのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。せっかく資格を取ったのですが、配置転換になる前に退職してしまったので勉強に費やした時間とお金が無駄になってしまいました。

    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で人事労務をしている際、定年を控えた従業員から年金について相談されることが多々ありました。知識として必要最低限のことはわかっているつもりでも答えられないことがあり、それが悔しかったことです。

    ▼大変だったことは?
    年金の知識だけではなく、年金の計算もあるので割と文系ではなく理系の感覚を求められます。方程式に数式計算、見慣れない計算式に頭がやられましたが、とにかくに何回も繰り返すことで乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。年金アドバイザーを取り、ちゃんと勉強したんだという新たな自信につながりました。また、今までになかった知識で人の役にたてたことが一番良かったです。

    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    銀行業務検定もいろいろな科目があるので、年金について学びたかったので受験してみることにしました。年金が話題になっていた時期でもありました。

    ▼大変だったことは?
    計算問題や微妙な違いがあって相当苦戦しました。最後はマークシートだったので運もあったと思います。高得点は取りづらいです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。年金は生きている限り付きまとう問題ですので、最低限の知識は身に着けておいたほうが得策です。あとで困ることになるかもしれません。

    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    3級の資格取得の約2年半前に年金アドバイザー4級を取得していたので、ステップアップ為の受験致しました。そもそもの資格取得理由は総務職に就いているので、自己啓発の為です。

    ▼大変だったことは?
    大変だったのは、法律は日々改正され、年金額も毎年変わる為、リアルタイムの知識習得が必要だった事です。特に年金は誕生日や年齢や加入している年金で支給額が変わってきますので、その細かな違いを覚える事が大変でした。試験では実技があるので、ひたすら過去問を解き、直前までひたすら数字に慣れる事に苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。総務の、特に人事職に就いている人には必要な知識だと思います。従業員の家族に年金を貰っている人がいるのか、それが老齢年金か障害年金かで扶養要件が変わってきます。非常に実務にも、また自分自身の生活にも役立つ知識と言えるでしょう。

    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    仕事で給与および社会保険関連の手続き業務をしています。初めは人に頼ることでなんとか業務を回しておりましたが、個人的に健康保険や年金についての聞かれることが多くなり、知識向上のために取得を決意しました

    ▼大変だったことは?
    年金といっても種類があり、また範囲も広いです。法令などの知識を要する内容のため、とにかく覚えることが多く、計算問題も出てくるので一筋縄ではいけませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。とったことにより、実務的かつ合理的に誰に対しても説明ができるようにました。極めた方々からいえば基礎知識ですが、基礎がなければその先はないと実感した資格です。

  4. 建設業経理検定試験2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/54歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    経理の学校を卒業後、建設業で働いておりますが、事務ではなく技術部に配属されております。経理の仕事がしたく、アピールするために資格取得を考えました。

    ▼大変だったことは?
    学生の頃に経理を勉強していましたが、20年近くも前のことですっかり忘れていたので、ほとんどゼロからのスタートで大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を所得したものの、結局経理部門には付けずにいます。でも、チャレンジして資格を取れたことは評価して貰い、受験料の補助も受けられたので良かったと思います。

  5. アロマテラピー検定1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.83  
     12 件のクチコミ
    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    仕事柄、肩こりや眼精疲労、足のむくみなどが気になり、よくマッサージに通っていました。ストレス解消も含めて自宅でも効果的なケアができるようになりたいと思い、勉強をはじめました。

    ▼大変だったことは?
    趣味の資格なので、特に大変なことはありませんでした。自分の好みの香りはどんな効果があるのか、気になっている症状にはどんな香りが有効なのか調べていくのはとても楽しい勉強でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。アロマオイルを使ったトリートメントは家族にも好評で、勉強自体もとても楽しかったのでよかったと思います。

    女性/37歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    アロマテラピーにとても興味があり、資格を取ることを目指せば、アロマテラピーの勉強がはかどると思い、取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    試験で、実際に香りを嗅いでどの精油か回答しなければならないのが大変でした。たくさんの香りを嗅いで嗅ぎ分けられるように練習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。アロマテラピーの歴史など、いろいろな知識がとても増えて、アロマテラピーについてよく勉強できたのが良かったです。

    女性/25歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    趣味の延長で取れるような、家族の健康に役立つような資格が欲しかったからです。また、そこまで難しい資格ではないので、子育て中でまとまった時間が取れなくても取得できました。

    ▼大変だったことは?
    香りを嗅ぎ分ける問題があるので、そのための対策に少し費用がかかりました。特徴的な香りはすぐに覚えられますが、香りが似ているものは覚えるのに時間がかかりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今の生活にも実際に活かすことができているし、今後はアロマハンドセラピストなど、自分のやりたいことに応じた資格を取ることもできるからです。

    女性/42歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    友達にプレゼントされたラベンダーの香りがとても気に入って調べてみたところ、いろいろな香りがあることを知り、ちょっと勉強してみようかなと思いました。

    ▼大変だったことは?
    香りを嗅いで当てる問題が試験にあり、対策用キットも売られているので買ってた試していたのですが、嗅ぎすぎてわからなることがありました。2級と1級で嗅ぎ分ける品種の数が違うのもちょっと戸惑いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。効能を知り日常生活で使い分けることが出来るようになりました。気に入っている香りは絞られてきて買うオイルは決まってきますが、気分によって香りを変え、なんでもない日常生活が1アップしたような気分です。

    女性/28歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    職場がアロマを取り扱う職場で自分自身もアロマやハーブに興味を持ったため。お客様に説明する上でも役に立つと思ったので。

    ▼大変だったことは?
    先輩方に資格を持っている方もいて教材やテストのことを事前に聞くことができました。アロマ検定は香りでその香りか当てるテストも1問だけあるのですが、職場にいろんな香りのアロマがあったので香りを覚えることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。日々の生活でアロマやハーブティーを生かして心身健康にできるようになったので。生理痛の緩和やリラックスに役立ちました。また人にプレゼントする際にも合ったものを選べるので。友人から悩みにあったハーブティーの相談も受けられるようになりました。

  6. 青少年ケアストレスカウンセラー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生と接する機会も多く、また自分の子どものメンタルなども考えたい、サポート出来ればと考えました。また、仕事としてもチャンスが増えればと考えました。

    ▼大変だったことは?
    自分の経験則ではダメですし、個人個人の背景や思考もあるので、千差万別だと思います。どう傾聴し、寄り添えるかを身につける為には相応の努力が必要だと思いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。即時に仕事になるわけではありませんが、多様化、複雑化する現代、今後において、青少年のメンタルサポートの重要性は増していくと思います。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓