診療報酬請求事務能力認定試験

日本医療保険事務協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.00  
 4 件のクチコミ
男性/39歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
医療事務の中では一番難易度が高く、就業に着くにあたって非常に便利だとすすめられたからです。また企業によっては資格手当もつくからです。

▼大変だったことは?
医療事務の他の資格も並行して勉強していたため時間がかかりました。しかし専門的な知識がつくにつれて他の医療事務の資格の勉強もはかどりました。基本的に診療報酬点数表に記載されている事が多いので隅々まで読めば何とかなりました。

▼取ってよかったですか?
いいえ。男女均等雇用法がありますがそれはあくまで建前で、実際には女性しか雇用しない病院ばかりで面接まで至ることなく断念しました。

女性/45歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
以前、資格取得しないで仕事していましたが、時を経て、再就職をしたときに基礎が全て忘れていたので、もう一度勉強をしてスキルアップしたいと強く思いました。そこで、思いっきって取得に向けて資料請求から始めました。実際は、資格を取ってからそこでは使いませんでしたが、転職をするときに役立ち、今はこの資格があるから仕事に就いています。

▼大変だったことは?
まず、勉強する方法で悩みました。通信教育にするか、通学でとるか。確実に取得したかったので、費用が掛かる通学で勉強をすることを決めました。ところが、子育て家事仕事に加えて勉強時間を取ることが難しく、悩んだ末に「手と頭を動かさないといけない」と傍で子供が遊んでたり、多くは横でけんかしてる状態で勉強していました。特に試験前は集中して勉強しました。結果がよければすべてよしです!

▼取ってよかったですか?
はい。知識となり、仕事に生かされています。ほんとうにやりたいことがあるなら、どんなことでも挑戦し、達成した自分のイメージをもっていてよかったなと思いました。

女性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
医療事務の専門学校に入学し、この資格を在学中に取得すると就職に有利になるためです。また、合格率も低かったので、取得することで自分の自信にもつながると思ったためです。

▼大変だったことは?
合格率も低く、現役の医療事務職員が受験してもなかなか合格しないと言われているものだったので、とにかく勉強しました。受験時間も3時間近くあったので集中力を切らさないよう心掛けながら勉強しました。受験料が学生からしたら高額だったので2度目はないという気持ちで勉強しました。

▼取ってよかったですか?
いいえ。実際の職場では一切使わない部署で働いているので実技としては必要なかったかなと思っています。しかし、医療業界で働いているので履歴書に書くことが出来る数少ない資格なので、重宝しています。

女性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
子供が小さいので、働きに出るのは難しいけれど、時間はあるという状況の時、時間がもったいないのと、将来的に役立つかもという思いで、とりました。

▼大変だったことは?
何時間か集中して勉強したかったけれど、育児もあったため、細切れの時間しか取れなかった事です。細切れの時間で、テキストを良く読み、練習問題で間違えたところを、何回も解き直しました。

▼取ってよかったですか?
はい。病院で貰う診療報酬明細書の内容がわかる事や、医療事務の仕事に就きたいと思った時に、履歴書に書いてアピール出来る事です。

関連する資格

  1. コンピュータサービス技能評価試験ワープロ部門3級

  2. 毛筆書写技能検定準2級

  3. 調剤薬局事務

  4. 情報セキュリティマネジメント(SG)

  5. HSK5級

  6. POP広告クリエイター技能審査試験

Amazonギフト券が当たるキャンペーン

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓