診療報酬請求事務能力認定試験

日本医療保険事務協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.00  
 4 件のクチコミ
男性/39歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
医療事務の中では一番難易度が高く、就業に着くにあたって非常に便利だとすすめられたからです。また企業によっては資格手当もつくからです。

▼大変だったことは?
医療事務の他の資格も並行して勉強していたため時間がかかりました。しかし専門的な知識がつくにつれて他の医療事務の資格の勉強もはかどりました。基本的に診療報酬点数表に記載されている事が多いので隅々まで読めば何とかなりました。

▼取ってよかったですか?
いいえ。男女均等雇用法がありますがそれはあくまで建前で、実際には女性しか雇用しない病院ばかりで面接まで至ることなく断念しました。

女性/45歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
以前、資格取得しないで仕事していましたが、時を経て、再就職をしたときに基礎が全て忘れていたので、もう一度勉強をしてスキルアップしたいと強く思いました。そこで、思いっきって取得に向けて資料請求から始めました。実際は、資格を取ってからそこでは使いませんでしたが、転職をするときに役立ち、今はこの資格があるから仕事に就いています。

▼大変だったことは?
まず、勉強する方法で悩みました。通信教育にするか、通学でとるか。確実に取得したかったので、費用が掛かる通学で勉強をすることを決めました。ところが、子育て家事仕事に加えて勉強時間を取ることが難しく、悩んだ末に「手と頭を動かさないといけない」と傍で子供が遊んでたり、多くは横でけんかしてる状態で勉強していました。特に試験前は集中して勉強しました。結果がよければすべてよしです!

▼取ってよかったですか?
はい。知識となり、仕事に生かされています。ほんとうにやりたいことがあるなら、どんなことでも挑戦し、達成した自分のイメージをもっていてよかったなと思いました。

女性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
医療事務の専門学校に入学し、この資格を在学中に取得すると就職に有利になるためです。また、合格率も低かったので、取得することで自分の自信にもつながると思ったためです。

▼大変だったことは?
合格率も低く、現役の医療事務職員が受験してもなかなか合格しないと言われているものだったので、とにかく勉強しました。受験時間も3時間近くあったので集中力を切らさないよう心掛けながら勉強しました。受験料が学生からしたら高額だったので2度目はないという気持ちで勉強しました。

▼取ってよかったですか?
いいえ。実際の職場では一切使わない部署で働いているので実技としては必要なかったかなと思っています。しかし、医療業界で働いているので履歴書に書くことが出来る数少ない資格なので、重宝しています。

女性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
子供が小さいので、働きに出るのは難しいけれど、時間はあるという状況の時、時間がもったいないのと、将来的に役立つかもという思いで、とりました。

▼大変だったことは?
何時間か集中して勉強したかったけれど、育児もあったため、細切れの時間しか取れなかった事です。細切れの時間で、テキストを良く読み、練習問題で間違えたところを、何回も解き直しました。

▼取ってよかったですか?
はい。病院で貰う診療報酬明細書の内容がわかる事や、医療事務の仕事に就きたいと思った時に、履歴書に書いてアピール出来る事です。

関連する資格

  1. 基本情報技術者(FE)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.10  
     21 件のクチコミ
    男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分はパソコンが得意なのですが、いざ職探しに行っていた時、いざ審査や面接となると、口頭では信用してもらいにくいからです。

    ▼大変だったことは?
    パソコンを使う上で、およそ使う必然性が全く無さそうな知識まで覚えないといけない事です。なんとなく知っていれば支障が無いことでもキッチリ記憶していないと、意外に難しいのです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。少なくとも、面倒な試験を突破できる程度にパソコンについて語れる、と言う信用程度は得られます。無資格と比べると、相手の反応が雲泥の差です。

    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    プログラマーの仕事に就こうと思った際、調べたら資格手当が出る会社が多いことを知ったため、就職に有利と思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    パソコンの専門用語など暗記しなくてはいけないことが多く、覚えるのに非常に手間がかかりました。テキストをもとに用語をジャンル分けし、どういう意味でどういう箇所で使われる用語化を整理して記憶しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事で必要なパソコンの基礎知識が一通り学習できたため、就労した時に先輩社員の説明している内容をスムーズに理解することができました。また、機関に限りはありましたが、資格手当の出る会社だったので、わずかな金額ですが給料に上乗せされたので良かったなと思いました。

    男性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    システムエンジニアとして持っていて当たり前ですし持っていれば会社から資格手当てがもらえるので取得しました。

    ▼大変だったことは?
    午前と午後に分けて試験を受けるため基本的な知識とコードを記述する技術面の試験があり大変でした。コードの記述は開発の経験値が増えなければ中々解けないものでしたので、業務での開発経験を生かして頑張りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。基本的な資格なので持っていれば会社からの手当てをもらえますし、転職する上でも持っていればアピールポイントになるので持っていて良かったです。

    男性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    IT会社就職時に、必要な基本知識を身に付けるためです。加えて、プログラマーとして仕事をするための自信をつけるためです。

    ▼大変だったことは?
    学習項目が多く、各項目の繋がりが薄いため、覚えること自体が難しかったです。各項目をじっくり覚えるのではなく、素早く学習することを繰り返し行うことで、頭に馴染ませていきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事に直結したためです。IT技術の基礎を学ぶことで、システムの概要を理解しながら仕事をすることができました。

    男性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    きっかけとしては、就活の際に、企業側へアピールするためと自分自身に自信を付けるために、取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    計3回受験して3回目で合格できたのですが、1、2回目では点数が伸び悩み、焦りを感じていました。そんな中、他の学習方法があることを見つけ、試してみたところ、合格することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就活の時には、どの企業の人事の方にも良い評価をいただけました。また、就職した後も、資格を持っていることで、その資格に関連した業務を担うことができています。

  2. J検情報デザイン試験上級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.50  
     2 件のクチコミ
    男性/37歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    専門学校時代にパソコン知識が全く資格の試験すら知らないときに学校側からの告知で知りました。告知を見てとりあえず実績として形に残したいなと受験しました。

    ▼大変だったことは?
    パソコンに疎くタイピングすらままならないときでしたので習得には時間をかける必要がありました。根気強く何度も復習をして乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。専門学校時代はあまりその重要性をとらえきれてはいませんでしたが形にしておけば周りの見る目も変わってきます。私自身も今後の励みのために取得をあの時試みてよかったと思っています。

    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    通称J検。初級シスアドを合格した後だったので、ついでに受験してみようと思い立ち受験することにしました。

    ▼大変だったことは?
    初級シスアドの知識があるとはいえ、全然違う分野からも出題されるので、過去問の把握は、絶対に必要です。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。予想以上に知名度が高い試験なので、合格して損することは絶対にありません。情報処理系の知識は貴重ですのでお勧めです。

  3. 販売士3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.33  
     3 件のクチコミ
    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小売業、特にデパートやスーパーへの就活のときに販売士の資格があると有利かと思い、就活前に取りました。

    ▼大変だったことは?
    それほど難しい試験ではありませんでしたが、一応、通信教育で一通り勉強して対策してから受験しました。通信教育受講に3ヶ月はかかりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。取得したことが就職に有利だったかというと、正直あまり感じられませんでしたが、その後、社会人生活のなかで、販売士の知識はどんな小売業にも通じる基本的な内容でベースになっていると思いました。取れるときに取っておいてよかったと思います。

    女性/40歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で推奨されていたためです。資格を取ることで、販売の知識を深め、お客様に少しでも貢献出来たらと思い受けました。

    ▼大変だったことは?
    聞いたことのない横文字が多かったこと、意味や理由などは抜きにして、100%丸暗記のものも多く、どうすれば覚えられるだろと大変に思ったことはあります。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。小売店の流通の流れが勉強できたので、知識が増えて良かったです。会社で資格手当が出るようになり、給料が少し上がりました。

    男性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    職業訓練に通っている時期があり、その際に取得いたしました。Exelなどのパソコンの資格取得を目指している人が多かったのですが、私は既に持っていたためこちらを選択しました。

    ▼大変だったことは?
    マーケティングについての知識が必要でしたので、一から勉強しなければならなかったことです。自宅に帰宅後も参考書を読み、練習問題に明け暮れました。おかげで無事に合格できました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。接客や販売のお仕事に携わる時に、よくお褒めいただきました。大企業などでなければ、最低限商売の仕組みを理解していると受け取っていただけたようです。

  4. 中国語検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生時代に中国語を勉強していたのですが、最近学習を再開しました。自分がどれくらいの実力なのか知りたかったのと、何か目標があった方がはかどるだろうと思い受験を決めました。

    ▼大変だったことは?
    3級のテキストの内容が4級とは段違いに難しく、またテキストによっても難易度が異なり苦戦しました。何冊もテキストを買い繰り返し勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。高得点で合格することができ、自信につながりました。2級を目指して勉強を続ける意欲がわきました。また、3級の内容をきちんとおさえておけば、ほとんどの基礎が網羅できているのだと実感できました。

    女性/22歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
     最近、英語が話せる人は多いので中国語でアピールしようと思い履歴書にも書ける3級にチャレンジしました。

    ▼大変だったことは?
     中国語の基礎を終えたばかりだったので、3級の勉強はすごく難しく感じました。わからないところは中国語の先生に教わったのが一番良かったと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。 最近は中国人観光客が多いので、英語よりも中国語で対応すると喜ばれます。片言でも通じるとモチベーションもアップします。

  5. ピアノ演奏グレード3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.50  
     2 件のクチコミ
    女性/56歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ピアノを習ってきて、何かしらの形に残してみたいと思い、ヤマハのピアノグレードと指導グレード3級を受けて見ようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    ヤマハピアノグレードは、演奏だけでなく、初見演奏、即興演奏、作曲とあるため、総合的な音楽力を試される試験です。日頃から、ただピアノを弾くだけでなく、いろいろな音楽を聴いて楽譜に書いたり、自分でアレンジしたり、楽しみながら取り組みました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。ヤマハ音楽教室の講師の資格を取ることができ、ピアノを教える仕事の他に歌曲の伴奏の仕事もできるようになりました。

    女性/56歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    3才からピアノを習ってきたが、音大には進学しなかったため、ピアノが弾けるという証明になるように、ヤマハ音楽グレードを受験しようと思った。

    ▼大変だったことは?
    特に大変だと思うことはなかったが、ピアノの曲を弾くだけではなく、初見演奏や、与えられた課題から即興演奏をしたり、自作曲を演奏するなど、幅広い音楽力を必要とする試験だと思う。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。音大ピアノ科を卒業した人でも、なかなか受からない試験のため、3級グレードを持っていると、驚かれることが多い。また、音楽教室の講師の資格も得られ、仕事に結びついた。

  6. 貿易実務検定C級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/40歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    貿易実務に従事した経験があったため、さらなる知識を深めようと受験しました。普段は翻訳の仕事をしていますが、不況時に幅広く仕事ができるように新しいスキルの補強を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    貿易実務に携わった経験があるとはいえ、試験範囲は広く内容も深かったため専門学校に3ヶ月間通いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。職探しの際に選択肢が広がり、この資格を持っていることで貿易のしくみを知っている証明になり応募企業にアピールできます。

    女性/47歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    バイヤーの仕事をしていた時に、輸入に携わるようになり、通関手続きのことやそれにまつわる書類の扱い方など、詳しく知りたいと思ったためです。

    ▼大変だったことは?
    専門用語がたくさん出てくることと、おもに単語ですが英語をある程度分からないと、書類が読めないのでそれが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。前の仕事を辞めて、再就職する時に資格者優遇とあり、転職に有利にはたらきました。また一般事務より貿易事務の方が時給が高いと思います。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓