Microsoft Office Specialist 2016 (Word)

オデッセイ コミュニケーションズ

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 2 件のクチコミ
女性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
これからはパソコンを使って、在宅の仕事をしてみたいというのがきっかけです。年齢を重ねても色々な仕事にチャレンジしていたら、自分にとってプラスになるのではないかと思ったからです。

▼大変だったことは?
機能がたくさんあるので、どこに何があるのかわからなくてプレッシャーを感じていました。先生に教科書を100回見なさいといわれたので、一冊を2回勉強しました。あとは、毎日勉強して試験勉強用のテストは90点以上にすれば合格できるとアドバイスをいただきましたので、必死に頑張りました。

▼取ってよかったですか?
はい。基礎は個人レッスンで7回くらい受けてから、集団講習を受けているので、パソコンの使い方や知識はしっかりと身についていると思います。試験のところだけ勉強する人も多いようですが、基礎は大事だと教わりましたので、きちんと勉強することをお勧めします。

女性/27歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
事務職希望だったので、パソコンスキルと資格は有利になるかと思い取得しました。特にワードは使うことが多いので選びました。

▼大変だったことは?
特にありませんでしたが、タイピングが遅くて間に合わないことも多かったので、ひたすらタイピング練習をしました。

▼取ってよかったですか?
はい。実際に事務の現場では毎日のように使いますし、書類の作成には必須のスキルなので基礎を学んでおいたおかげで慣れるまでも楽でした。

関連する資格

  1. 上級救命技能認定証

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/22歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学の授業の一環で、病院や日常生活で心停止や心臓除細動で倒れた人の生存率をあげるため、自分に出来ることを学ぶため受講しました。

    ▼大変だったことは?
    半日ほどの講習で資格は取れますが、人工呼吸の練習でかなり肺活量を使うため、疲れます。また、周りからの視線が気になり、恥ずかしいですが、とにかく目の前の病人を助けるという気持ちでやりきりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。運転免許を取る際も救命技能の講義がありますが、さらに上級の技術を身につけることができます。実際、日常生活で倒れた人を助けるという経験はないのですが、資格を持っている、知識があるという自信はあります。3年で資格の更新となるため、知識が身についているか確認もできます。救命の正しいやり方も知っているのと知らないのでは、何かあった時の対処に大きな差が生まれると思います。

  2. 多賀城・七ヶ浜「わがるすかぁ?」検定

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    宮城県のご当地検定。住んでいるエリアの検定試験なので、受験してみようと思いました。いったことがある場所なので、興味本位です。

    ▼大変だったことは?
    同じ県内に住んでいるのに、知らないことばかりで驚きました。名所や見どころは探せばいろいろあるのだということを知りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。同じ県内のご当地検定なので、合格した方が他にも周りにいたので、話のネタ作りにはなったのだと思いました。

  3. 金融窓口サービス技能士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    あまり聞きなれない試験ですが、金融系の試験を受験してみたくなり、勉強を開始しました。非常に面白かったです。

    ▼大変だったことは?
    聞いたことがない分野が非常に多く、変わった問題が結構出題されました。マークシートが多いので、運もあったと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。国家資格なので、印象度が違うと思います。それなりに勉強した証としてアピールできるのではないでしょうか。

  4. 公認トリマーB級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    動物に関わる仕事をしたいと思っていて、高校生の時に初めて犬の美容師という職業があるということを知ったのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    トリマーの資格は実技試験もあるので、専門学校でお客様から犬をお預かりしてカットの練習をするのですが、暴れたり噛まれたりと、カットを仕上げるのに時間もかかるしとても大変でした。乗り越えるためには経験あるのみ、ということで、学校から紹介されたバイト先で何頭もお世話して犬の扱いに慣れるようにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。トリミングの技術はペットサロンだけではなく、動物病院などでも活躍できるので、就職活動時にとても有利でした。

  5. カラーコーディネーター検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     4 件のクチコミ
    男性/46歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    デザインの仕事をしていて、関連する資格を探し、カラーコーディネーターがあったので取得しようと考えました。

    ▼大変だったことは?
    学校で学ばずに独学で取得したので、申し込みから、過去問の収集など自分で揃えて取り組まなければならなかった。ネットで独学の人を参考に乗り越えた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。持っていないとできない仕事ではないが、知識のおさらいやレベルアップなどに役立った。資格があると自信を持つことができる。

    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    色彩検定とセットで受験することにしました。商工会議所主催の試験、ということもあり、知名度も高いです。

    ▼大変だったことは?
    色彩検定とは若干違う問題が出題されることがあるので、過去問を見ておくことをお勧めいたします。こちらのほうが難しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。商工会議所主催ということもあり、人気が高く、知名度も抜群で、評価されることが多かったです。レベル以上に評価が高いです。

    女性/47歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    プリザーブドフラワーのアレンジメントを習っていた時、もしも将来本格的に教室をはじめた際、アレンジの幅が広がるし、信用にもなるかと思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    単に色のことだけではなく、光の見え方とか目の構造など、理科系のような問題があり、それを勉強するのが大変でした。また色の種類というのは非常に多くて覚えるのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。花のアレンジメントだけではなく、人の「パーソナルカラー診断」も出来るし、例えばカーテンの色や家具、床の色などインテリアの配色にも役立てることが出来ました。

    女性/47歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    デザインを勉強するために通っていた学校で、この資格を持っていると就職時に役に立つというアドバイスがあったため。自分から受けようと思ったというよりはクラス全員で受けてみようという軽いノリでした。

    ▼大変だったことは?
    他にも平行して資格の勉強をしていたり、学校に通っていたので卒業検定の勉強もあったりでモチベーションを保つことが一番大変でした。受験する仲間たちとみんなで合格を勝ち取ろうと励まし合いながら乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。3級だったので就職にはあまり役に立ちませんでしたが、作品を作る上で色の組み合わせが前より上手になったような気がします。資格取得前は気にしなかった自然の中にある色を意識して組み合わせられるようになりました。

  6. 日経TEST

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    日経が主催している試験。経済やビジネスに関して幅広く聞かれる一般教養のような試験があると聞き面白そうだと思ったので。

    ▼大変だったことは?
    過去問通りには出ない試験なので対策は立てようがなく、あまり勉強しないで臨みました。実力試験のような感じでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。問題自体はよく練られた面白い試験でした。平均が521点くらいなので、まずまずのスコアだったのではないでしょうか。

    男性/43歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    この資格は日本経済新聞社が行う経済知力を測定するテストで、単純に興味本位です。ただ日頃、日本経済新聞を読んでいる中で、自分がどの程度理解しているのか興味がありました。

    ▼大変だったことは?
    基本的には出願後も、日本経済新聞を読んでいるだけでしたが、以前よりは時間をかけて読むよう心がけました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。日経テストは金融関係者の間でも話題になることが多く、それなりのスコアを持っていることは自信になりました。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓