第一種情報処理技術者

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.67  
 3 件のクチコミ
男性/43歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
専門学校に通っている時に取得したのですが、コンピュータに関する知識を深めていきたいと考えたからです。

▼大変だったことは?
合格率が低く、試験問題も難しかったので合格ラインの点数を取るのが大変でしたが、模擬試験を何度もすることで傾向をつかんで乗り越えることができました。

▼取ってよかったですか?
はい。当時、ちょうどIT化を進めようとしていた企業の目にとまって、希望の職種と待遇で就職することができたからです。

男性/58歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
会社から、入社した人は全員(一種または二種)を取得するように指導されました。なお、会社の方針として、当時は推奨レベルでしたが、現在はより厳しく取得必須になっています。

▼大変だったことは?
大学時代に勉強していたことで、殆ど解答出来る内容でしたので、殆ど勉強はしませんでした。強いて言えば、過去問題集を購入(当時は紙の本しかなかった)して、これなら改めて勉強しなくても大丈夫と思った程度です。

▼取ってよかったですか?
いいえ。当時は資格を持っていることで給与が上がる制度もありませでした(現在は制度あり)。また、IT関係は変化が激しいので、取得した際に持っていた知識は10年後には無意味になっていました。

男性/58歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
昔務めていたソフトウエア開発会社で、この資格を取るよう社内で推進されていて、資格を取るために費用は全て会社持ちでした。

▼大変だったことは?
何せ月100時間残業が当たり前の世界ですから、その間をぬって勉強するのは大変でしたね。いくらプロとは言え、実際に現場で必要としている知識と第1種情報処理試験で必要とされる知識は違いましたから。

▼取ってよかったですか?
はい。その会社では情報処理の資格を取ると、資格手当というものが毎月の給料に加算するようになっていて、金銭面的にも助かりましたし、その後の転職の際に履歴書にそれを書けるというのも、転職を考える上では有利だったと思います。その後この資格は名前が変わり資格試験自体も大きく変わったようですが、今の時代にあっても、ソフトウエア開発の技術者は引く手あまたですし、持っていて損はないと思います。

関連する資格

  1. 珠算能力検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    運動も苦手で勉強の得意分野も無かったため、計算力、集中力、忍耐力を付けるため、親の勧めで教室に入りました。

    ▼大変だったことは?
    年に何度も検定試験があるため、合格に向けて普段の学校の勉強の他に、珠算教室での勉強、宿題を両立させるのが大変でした。一年のうちに最低一級ずつは合格する目標を立てる事で、ハードな勉強に耐えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。計算力が今でも身についている事です。もちろん履歴書にも書けますし、ちょっとした買い物などの時の、頭の中で計算が早く便利です。

    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小学校時代習い事をしていて、取得する機会があったためです。算数の計算が早くなりたかったこともあり、取得しようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    制限時間があるので、スピードを身に着けるのが大変でした。とにかく手を動かし、体で慣れる作戦で乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。計算のスピードが上がり、高校まであった数学も少し有利だったと思うからです。図形などは苦手でしたが計算問題だけは自信が持てるようになりました。

  2. Microsoft Office Specialist (Access)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/24歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    挑戦できることはなんでも挑戦したく、パソコンをたくさん使えるようになったら楽しいだろうなと思って取りたいと思いました。また、MOSマスターを目指したかったので挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    Accessを使ったことが全くなかったので、クエリやフォームについて理解するのがなかなか難しく時間がかかりました。とにかく何度もいろんなデータを作っていじってみて模擬試験もたくさん回数を重ねて理解を深めるようにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。職場でAccessを使うことはほとんどないのですが、ExcelデータをまとめるときにAccessの考え方を利用できるので、Accessを学ぶ前より学んだ後のほうがExcelデータをわかりやすく利用しやすくまとめることができるようになりました。

  3. 華道池坊高等科皆伝

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/46歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    京都の大学へ入学した際、何か日本的なことを学びたいと思い、華道部に入部しました。四年間所属していた間に取得しました。

    ▼大変だったことは?
    部活での取得ですので、特別大変な思い出はないですが、池坊としてのお花の生け方で、長さや角度の微妙な調整など、なかなか奥の深い習い事でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。履歴書に記入するようにしています。皆伝は取得が特に難しくはないですが、履歴書に書くことにより、華道を習っていたということで、礼儀正しさや女性らしさなどの内面が伝わるのではないかと思います。

  4. 工業英検2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/40歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ある程度の工業(理系)英語の知識やテクニカルライティングの知識があると証明できる資格だったためです。言い換えれば、理系知識なしには難易度のある資格だからです。

    ▼大変だったことは?
    試験対策の本に限りがあるので、自分に合った問題集を買うことができなかったです。2級の場合は、英語の論文や取説も英語で読める前提のため、英語圏の会社が発行している取説や仕様書を読み込みました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今の時代、英語ができるというのは大きな強みにはなり難いです。英語で何ができるかが問われる時代になってきていると思います。そのため、英語+理系知識があると証明できる資格は、英語だけではなく、他の勉強もがんばろうというモチベーションになります。また、仕事の面でもTOEICのスコアではなく工業英検の方を優遇して下さる企業さん(特に製造系メーカー)もいるので、持っていてよかったと思います。

  5. 蓄電池設備整備資格

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     1 件のクチコミ
    男性/44歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    長年、蓄電池の業界の仕事をしてきましたが、スキルを証明するものがなかったので、転職・独立をするにあたってそれを補完するべきと考えました。

    ▼大変だったことは?
    実務経験があったので、実際はそう苦労するようなことはなかったです。あえて言うのであれば、2日間の講習時間が眠くて大変でした…。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。長らく蓄電池業界に勤めていたのに何の資格もなかったので、これでいいのかな?とずっと思っていたのが、胸のつかえがとれた感じです。

  6. 日本化粧品検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    化粧品の試験があるということで受験してみたくなりました。女性の受験者が非常に多いようです。ネットで受験できます。

    ▼大変だったことは?
    男性なので、あまり興味がない分野だったので最初はさっぱりわかりませんでした。なかなか奥が深い分野だと思いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。女性へのアピールやネタ作りになることが多いようです。特に女子大生への受けは非常に良かったです。皆なんとなく化粧しているんですね。

    女性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ライターとしての仕事を受ける上で、何か知識の根拠となるような資格があれば仕事の幅が増えると共に、クライアント側から見た時に評価がしやすくなるのではないかと思ったためです。

    ▼大変だったことは?
    ウェブ上での受験でしたので、操作を間違えると今まで答えたものが無しになってしまうことがありました。しかし。操作方法自体はとても簡単なものですので焦らず取り組めば解決できました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。日本化粧品検定は、2級、1級と上級のレベルもあります。そのため、それらの勉強を始める前にどういったものかということを知る上でとても役に立ちました。そして、無料で簡単に受験できるという点も利点です。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓