行政書士

行政書士試験研究センター

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.54  
 13 件のクチコミ
男性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
妻が調子が悪くなり家から長距離の通勤ができなくなった。会社を辞めて家の近くまたは独立して仕事ができるようにならなければいけないと思った。

▼大変だったことは?
覚える分野がいろいろ広いこと。日頃なじみのない法律的な知識がいること。ひたすら過去問などを勉強した。

▼取ってよかったですか?
はい。やはり国家資格なので一度とれば永久に使える。万が一会社を辞める時のことを考えたら士業という独占業務の資格があるのはこころ強い。

女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
自分の力で仕事がしたかったからです。行政書士であれば、自分で開業して仕事ができるし、自分のペースで仕事ができると思ったからです。

▼大変だったことは?
仕事をしながら勉強することが大変でした。幸い、定時で終わる仕事だったのと、夫がとてつもなく協力的で家事を担ってくれて、模試の点数が悪くて落ち込んだ時も励ましてくれたので、乗り越えることができました。

▼取ってよかったですか?
はい。正直、行政書士になってからも多大な努力が必要で、これから行政書士として食べていけるか未知数なので、手放しに良かった!とも言えない状況なのですが、資格取得については良かったと思います。選択肢が増えるに越したことはないです。勉強して資格を手に入れたことで、自信もつきました。

男性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
副業として小額で自宅開業できるような資格を探していたおり、複数の資格の参考書を試した結果、一番しっくりきたので決めました。

▼大変だったことは?
踏み込んだ法律知識はあまり要求されませんが、とにかく試験範囲が広かったことに少し苦戦しました。過去問を繰り返して、よく問われている内容に絞って勉強しました。

▼取ってよかったですか?
はい。まだ開業はしていないので本来のメリットは享受していませんが、日常生活や役所への書類の提出の際に役にたっております。

女性/49歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
私は法律事務所の事務員でしたが、事務所で大規模な人員削減が行われることになり、首になった場合、資格でもあれば、少しは転職に有利になるのではないかと思い、取得を決心しました。

▼大変だったことは?
勉強時間の確保に苦労しました。人員削減の候補だったので、有給休暇を取りやすかったので、定期的に有給休暇をとって勉強しました。また、法律事務所なので、法律の本を開いていても違和感がなく、就業時間中でも、気になったことをチェックすることができました。

▼取ってよかったですか?
はい。結局、私は首になることはありませんでしたが、資格を取ったことで、大きな自信を持つことができました。私は契約社員なのですが、正社員の人に堂々と物を言えるようになりました。また、自分の仕事と、資格をとるために勉強した内容がリンクするので、仕事が楽しくなりました。

男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
私が勤めていた、会社には、500時間も労働時間があり、残業代は1円も支払われなかったのでおかしいと思い法律の勉強を始めたのがきっかけです。

▼大変だったことは?
私は法律には全くの無知であり、更に働きながら、空いた時間で勉強するしかなかったので、出向先の上司に断りを入れて勉強しました。

▼取ってよかったですか?
はい。行政書士の資格を取得したことで、自分の自身が出来、また、司法書士、社会保険労務士などの資格を取りたい欲が出てきたので。

女性/42歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
法律事務所に法律事務員として勤務しているのですが、最近相続問題の相談が増え、相続の勉強をしようと思い、どうせ勉強するならついでに行政書士の資格も取ろうと考えました。

▼大変だったことは?
基本的な法律の知識はあったものの、思った以上に勉強しなくてはいけない範囲が広く勉強が大変でしたが、仕事柄法律関係の本を読んでいても特に違和感がないので、仕事中時間があるときに勉強をして何とか時間をとりました。

▼取ってよかったですか?
いいえ。相続以外の知識については実務で使うことがほとんどなく、すぐに忘れてしまったり、実際に行政書士として独立したとしても収入は少ないので独立もできず、今の仕事の収入が増えることもなく、別に資格の勉強をして資格を取得しても何もメリットはありませんでした。

女性/29歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
元々会社勤めをしていましたが、主人が転勤族の為、いつかは会社を辞めなくてはなりませんでした。その為、独立して働ける資格が欲しい、と思い受験しました。

▼大変だったことは?
勉強時間を捻出するのが大変でした。ほぼ独学で受験しましたが、1回目は全く点数が足らず、不合格でした。2回目は絶対受かりたかったので、会社に勤めながら毎日3時間以上勉強しました。直前期は遊びや飲み会の誘いも全て断り、ひたすら勉強しました。

▼取ってよかったですか?
はい。合格したことで自分への自信になったからです。また、いつか開業したいという夢もできたので、大変でしたが、頑張って良かったと思います。

男性/46歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
当時、神経系の難病を抱えた母親を在宅介護しており、介護と両立しうる職業は何かないかと思案していたところ、自宅でも開業可能な行政書士がいいのではという結論に至ったからです。

▼大変だったことは?
在宅介護をしている関係で、勉強時間を捻出するのが大変でしたね。定期的に病院に連れて行ったり、トイレの世話やベッドでの寝返り補助をしたりで本当にしんどかったですが、ケアマネさんやヘルパーさん等の助けを借りつつ頑張りました。

▼取ってよかったですか?
はい。何と言っても自分の事務所を開設して一国一城の主になったという達成感が大きかったです。もっともそれは単なるスタートラインに立っただけで、事務所運営は何かと大変なんですけどね。

女性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
30歳を過ぎた頃、仕事は派遣で、しかもたいした武器もないということに気付いて、何か資格を、それもあまり人が持っていないものを取ろうと思ったのがきっかけです。

▼大変だったことは?
まず、法律とは無縁の生活を送ってきたので、専門用語を覚えるのに苦労しました。辞書を引きながらテキストを繰返し読み、少しずつ馴れていきました。

▼取ってよかったですか?
はい。取得するまでに四年もかかりましたが、目標に一歩近付けたので取ってよかったと思います。今、行政書士事務所で見習いをしているので、ここでもっと多くのことを学んで、いつかは自分の事務所を構えるつもりです。

男性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
いつまでもサラリーマンではなく、自分で独立した仕事をしたかったのですが、40歳を過ぎて、特にスキルがある訳でもなく、新しく何かを始めるには、国家資格であって、開業資金も比較的安くあがるものを探していた為

▼大変だったことは?
簡単とは言っても、合格率10%前後の法律系国家資格です。勉強を始めた当初は、2回位受ければ合格できると考えていたのですが、実際には、5回の受験を要し、それなりに時間もかかってしまったこと。

▼取ってよかったですか?
はい。昨年末に無事開業をして、現在は、兼業という形で営業をしておりますが、自分で努力した成果が、ダイレクトに跳ね返ってくる報酬形態は、何よりも、モチベーションアップにつながります。サラリーマンとは違う苦労がありますが、それはそれ、楽しみながら、やって行こうと思います。

女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
役所に出す様々な書類を、わざわざ行政書士に頼むのがばかばかしく思えて、資格を取って自分で申請できるようにしようと思ったのがきっかけです。

▼大変だったことは?
仕事と育児・家事の中で勉強時間を確保することです。朝いつもより1時間早起きして、勉強時間を確保するようにしました。

▼取ってよかったですか?
はい。正直それほど申請書は作成していませんが、正確には作成する機会はありませんが、知識として新しいことが身に付いたことが良かった点です。将来きっと何かに役立つと信じています。

女性/22歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
法学部在籍であること、法科大学院進学を考えているものの、将来に不安もあることから、法律知識を活かせる士業をということで、行政書士を考えました。

▼大変だったことは?
短答(択一)式の問題が苦手であったことや、行政法の中でも地方自治法の細かな知識をインプットすることに苦労しました。

▼取ってよかったですか?
はい。行政書士では食べていけないとは巷でよく言いますが、転ばぬ先の杖としての安心感やダブルライセンスを目指す一歩として最適の法律資格だと思います。

女性/43歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
法律事務所でパラリーガルとして勤務しているので、知識を増やすために勉強したいと思い、どうせ勉強するなら資格を取ろうと考えました。

▼大変だったことは?
特にスクールに通ったりすることなく独学だったので、多少仕事上の知識があったとはいえ、範囲も広く、ポイントなども分からず、行き詰ることが多かったです。

▼取ってよかったですか?
いいえ。勉強にはなったものの、資格を取得して収入に影響が出ることもなく、また資格を生かして仕事をするにも雇用される形では給料が非常に安く、結局以前と特に変わりはなかったです。

関連する資格

  1. ケアマネジャー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.40  
     5 件のクチコミ
    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと看護師として働いていましたが、介護支援専門員は介護職・医療職経験者しか受験資格が得られない資格です。最近は、病院も入院期間の短縮を図り在宅の介護支援が中心となっている時代だから。今後の医療業務を続けるにあたっても、知識が必要だと思った。

    ▼大変だったことは?
    すでに結婚もしていて、子供もいたので、勉強する時間の確保が大変でした。休みの日に子供を夫に外へ連れ出してもらい、その間に勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。ケアマネイコール何でも屋だと感じました。特に独居の認知症の方の支援は難しいものがありました。自己主張が困難な部分があるので。

    女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学卒業後から、福祉業界で経験をつみ、5年経過したので、更なるスキルアップのために取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    働きながら勉強したので、なかなか思うように勉強が進まず苦労しました。ただ、現場を知っている分、自信はありました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に介護支援専門員として働いたとき、介護支援専門員の腕次第で、利用者さんの生活が左右される怖さを実感したと同時に、大きなやりがいを感じられました。

    男性/54歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時社会福祉に関係する仕事をしていて、介護保険導入に際して事業所の継続のために資格を取得する必要に迫られたので、必然的に受験しました。

    ▼大変だったことは?
    当時は初めての資格でしたので、前例が無いのでどのような傾向の問題が出るかも情報が全くなく、医療分野の勉強は内容も難しくかなり覚えるのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在は仕事では使っていませんが、当時は必要不可欠な資格でしたし、今でも更新研修は必要ですが、またケアマネをしようと思えば、研修され受ければ仕事をすることも可能ですし、まだ需要の多い業界だと感じています。

    男性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと介護の仕事をしていたので、キャリアアップのために資格を取得しようと思いました。マネジメントスキルには自信があったので、自分に向いているとも思いました。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながら独学しましたが、モチベーションの維持と時間の確保が大変でした。寝る時間を削って勉強時間を確保しつつ、合格したら美味しいものを食べに行くと念じて頑張りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今現在、資格を活かして仕事をしています。資格がないとできない業務があるので、専門性という意味では責任感もあります。日々忙しく大変だと感じることも多いですが、やりがいのある仕事だと思います。

    女性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    私は、歯科衛生士の仕事をしています。5年以上仕事をしていると?勤務時間、勤務日数が満たされると。介護支援専門員の受験資格が与えられるそうです。勤務先の先生の奥様に「介護支援専門員の資格をとっておくといいよー。」と勧められたからです。

    ▼大変だったことは?
    介護支援専門員の勉強は、主に介護職の仕事をしている方とかでないと勉強が大変だと思いました。私は、歯科の事しか勉強してないので介護の事は全くわからなくて専門用語とか介護の仕組みや法律、保険に関すること等覚える事がとても大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。これから、高齢化社会になっていくので、介護支援専門員の資格は何処かで役に立つ時がくるのではないでしょうか?と思います。

  2. 大型特殊免許

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.33  
     3 件のクチコミ
    男性/20歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    運転免許の車種欄において、あまりにも空白がおおく、虚しさを感じたことがきっかけである。また、免許試験場に行きたかったこともきっかけだ

    ▼大変だったことは?
    私自身の注意不足ということで、見通しの悪い交差点で適切な減速をしなかったから不合格になったことが何度もあったこと

    ▼取ってよかったですか?
    はい。免許証の、運転可能車種欄がより多く埋まったからである。また、自身の普段の運転技能向上にもつながった。

    女性/26歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    私がこの資格を取得しようと思ったきっかけは、航空関係のエアカーゴ関係の仕事を目指したく取得をしました。

    ▼大変だったことは?
    私は普通免許も持っていたので大変だってことはなかったですが、やっぱり普通免許とは全く一緒のわけではないので運転のコツをつかむのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いいえと答えてもいいののですが、大型特殊を取得したので普通免許証よりは見栄えが良く見える気がして自分的にはいいです。いいえにしてもいい理由はその仕事に就かなかったことです。一度も利用していない。

    男性/27歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大型特殊第一種運転免許を取得すると就職に有利になり、フォークリストの運転資格も取りやすくなると聞いたので取得しました。

    ▼大変だったことは?
    普通自動車の運転とは違い、普通自動車で例えると常にバック運転をしているような感覚だったことが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。特に役に立つことがなかったからです。これならば、大型特殊第一種運転免許ではなく。大型自動車運転免許のほうが役に立つとおもいました。

  3. 草月流普通1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学校の授業に華道があり、興味をもったからです。講師の先生が魅力的で有名な方であったことにも魅かれました。

    ▼大変だったことは?
    大きな作品を作る時には、場所を確保することが大変でした。まら花代も結構な金額になるので、金銭面でも大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。花が好きなので日常的に飾ることで心が和みますし、お客様にも喜ばれます。開こうと思えばお教室を開くこともできます。

  4. 玉掛け技能講習

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     1 件のクチコミ
    男性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    足場屋でパイプなどをトラックからおろすときに使う資格なので強制的に取らないといけなかったのでとりました。

    ▼大変だったことは?
    そこまで大変なことはありませんでしたが、自分は計算が苦手で試験で計算がでてきてちょっと苦戦はしましたが、他は特にありません。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。足場屋をやっていたときは玉掛という資格は使うのですが、現在は違う仕事についているので全く使ってはいません。

  5. 高所作業車運転

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    仕事柄、高所作業車の操作資格は皆持っているけど、10M以上の技能講習を終えている人は居なそうだったので、仕事の幅が拡がるかと思って挑戦したのがきっかけ。

    ▼大変だったことは?
    学科講習+技能講習で、講習の最後に「小テスト」的な試験が有るので、テキストの内容や操作手順を頭に叩き込まないといけないで、そこが大変だった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。技能講習は費用も高いし、時間も掛かるので、その下(10M以下の特別講習)でも良いかな?と思っていたのですが、実際の仕事では10M以下の講習だと用が足らない事が多く(笑)、企業側でも便利に使ってくれるので、持ってて良かったと思います。

  6. 糖質OFFアドバイザー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自身が1型糖尿病を患っているため、食事(糖質制限)について専門的に学びたいを思い資格獲得に至りました。

    ▼大変だったことは?
    特にありませんでしたが、やはり学校のように「誰かと一緒に勉強する環境がある」というわけではないので、資格獲得までのモチベーションを保つのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。糖質制限について専門的に学ぶことができたからです。自分の既存の知識と新しい知識と繋がっていく感覚がよかったです。また、自身の体調のためにも、家族のためにも活かすことができる資格なので、資格獲得に満足しています。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓