パンシェルジュベーシック(3級)

パンシェルジュ検定運営委員会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 2 件のクチコミ
女性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
パン教室でパン作りをならっていましたが、よりパンつくりにくわしくなりたいとおもい、資格をとりました。

▼大変だったことは?
大変なのは、とにかくたくさんの種類のパンを覚えなければならず、仕事をしながらだったので、帰ってきてから毎日作ってました

▼取ってよかったですか?
はい。パン作りをより詳しくなりましたし、なにより達成感がありました。いっしょに学んでいた人とも仲良くなれて良かったです

女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
そもそもパンが大好きであったこともありますが、最近テレビなどで芸能人の方が取得していることを知り、興味があったので受験することにしました。

▼大変だったことは?
大変なこととしては、社会人であるため、勉強するための時間を確保すること、また試験日に間に合うように学習することが難しかったです。

▼取ってよかったですか?
はい。日常生活でも知識があることによって、パン屋さんを訪れる楽しみが増えましたし、あまり今までは意識しなかった製法やジャンル・素材などを意識して、より健康志向ができるようになったためです。

関連する資格

  1. 秘書検定準1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.80  
     5 件のクチコミ
    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ちょうど就職活動中で、自己PRになる資格を探していました。秘書検定は敬語やビジネスマナーが身につくので良いと思いました。

    ▼大変だったことは?
    社会人経験がない学生時代に受験したため、二次試験の面接の際とても緊張しました。面接のシミュレーションをしっかりとしていたので乗り切れました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。事務職でも、接客業でも面接の際、大きなPRポイントになりました。実際、社会人になってからも敬語の使い方やビジネスマナーのスキルが生かせています。

    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学在学時就職活動を行う上で、履歴書に書ける資格を増やそうとのことで友人に誘われ受験を決意しました。

    ▼大変だったことは?
    準1級は2字試験で実技試験があるのですが、その対策方法が全く分からず1回目の受験では落ちてしまいました。合格した友人に模擬対策をお願いし、何度も練習をして2回目に合格しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。実際の就職活動中や社会人になってからも、特にこの資格があったから役に立ったと実感することはないというのが本音です。この資格はどちらかというと社会人としての一般常識が問われる問題が多いので、参考書を開いて勉強し、資格を取って証明するというよりは日々の実務で身につけたほうが圧倒的に役に立つと思います。

    女性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生時代に同じ秘書検定の2級までを取得していました。社会人になって余裕が出来たので、ステップアップさせたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    秘書検定の準1級からはペーパー試験に加えて実務試験があります。対策の参考書を購入して、おじぎや話し方を鏡を見ながら練習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。秘書検定は一般常識の検定です。言葉遣い等も勉強できるので、お客様はもちろん、職場の上司や同僚に接する時の対応が洗練され自信を持つことができます。

    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    社会人としてのマナーや慣習について一度しっかり勉強してみたいと思うった事がきっかけで3級より受検を始め、準1級資格取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    秘書技能検定2級までは筆記試験のみですが、準1級から実技試験があり、実技試験(面接)対策をどのようにしたら良いかわからず、DVD参考書を購入し、繰り返し学習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事現場ではなかなか教えてもらえない社会人としてのマナーやルール、いわゆる「常識」と呼ばれる基礎知識を学ぶ事ができ、自分の自信に繋がりました。これから社会に出る方・既に社会人として働いている方、どなたにもおすすめです。

    女性/46歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大手企業の役員秘書をやっていて、自分の仕事に役立てたいのと、もっとステップアップをしたいと思ったので。

    ▼大変だったことは?
    準1級だとそれなりに勉強しないと解けない問題だし、実技の試験もあり、試験当日はとても緊張したので、その準備もきちんとしておいた方がいいです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。秘書技能検定は社会人としての一般常識やビジネスマナーも学べるので、普段から実践で役立つので勉強して良かったと思います。

  2. 貸金業務取扱主任者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     3 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    創設されたばかりのころに受験しました。貸金や暴力団対策が話題になったころだったのでタイムリーな内容でした。

    ▼大変だったことは?
    法律科目のようで、それ以外の分野からも出題されるので、幅広いです。当初は合格率も相当高かったので難なく合格できました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。国家資格だったので、早めに合格しておいてよかったです。年々難しくなっているようなので、受験される方は対策を練りましょう。

    男性/27歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社からの指示があったため。また、法律上事業所に有資格者が必要だったため。業務に役立つもので立ったため。

    ▼大変だったことは?
    フルタイム+残業ありで働きながら資格の勉強をするのがつらかった。だが受かりたいという強い気持ちがあったため、乗り越えられた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。会社での個人目標達成ができたため。事業所に有資格者が必要だったので、私が合格したことで会社に貢献できたため。会社で表彰されたため。

    女性/29歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時金融関係の会社に勤めており、会社から資料代や受験料は会社負担として受験することを提案された。法学部出身で法律を学ぶことに抵抗がなくむしろわりと好きだったため、受験を決めた。

    ▼大変だったことは?
    法学部出身ではあるが専門的な分野なので、これまでに貸金業法についてしっかり学んだ経験はなく、法律の載った文章を読むことに抵抗がないだけで、新たな知識が多かった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。住宅ローン審査時に、クレジットカードの申込や契約が多少影響するはずで、主にキャッシングに関わるところであるが貸金業法を学んだことで、今控えた方がいいこと等をイメージしやすかった。

  3. ビジネス文書実務検定試験ビジネス文書部門2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    秘書検定と同じ団体が主催の試験です。秘書検定と同じ願書に掲載されているので受験してみようと思い立ちました。

    ▼大変だったことは?
    あまり勉強したことがない分野だったのですが、過去問を念入りに研究して臨むことにしました。変わった問題も出題されます。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。一般常識レベルですが、意外と難しいのが文書の書式です。出来ると評価が上がるポイントなので、早いうちにマスターしましょう。

  4. 青少年ケアストレスカウンセラー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生と接する機会も多く、また自分の子どものメンタルなども考えたい、サポート出来ればと考えました。また、仕事としてもチャンスが増えればと考えました。

    ▼大変だったことは?
    自分の経験則ではダメですし、個人個人の背景や思考もあるので、千差万別だと思います。どう傾聴し、寄り添えるかを身につける為には相応の努力が必要だと思いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。即時に仕事になるわけではありませんが、多様化、複雑化する現代、今後において、青少年のメンタルサポートの重要性は増していくと思います。

  5. 韓国語能力試験5級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学で韓国語を専攻していました。大学で学んだことを形として残したいと思い、大学卒業前に受験したのですが不合格…。悔しかったので、卒業後大手語学スクールに1年間通い、取得しました。

    ▼大変だったことは?
    勉強することが好きなので、大変と思うことはありませんでしたが、当時は一日中韓国語漬けでした。インターネットでKBSラジオを聴いたり、上級者向けの問題集を買って長文問題のスクリプトを音読したり、YouTubeで韓国で放送されているバラエティ番組を見たり…

    ▼取ってよかったですか?
    はい。その資格を取ったことで選べる仕事の幅は広がったと思います。残念ですがまだそのスキルを仕事で生かす機会は訪れていません。けど猛勉強していた時期は無駄ではないと思っています。

  6. ハングル能力検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    5.00  
     1 件のクチコミ
    男性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学時代に語学に興味を持ったことと、その当時韓流ブームがあり、韓国の映画を見て、「ハングルを読んで、言葉を理解したい」という考えがあって取ろうとしたのきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    日本語の語順と同じで気持ち(熱いや寒い等の結論の言葉)の部分を最後に伝えるので楽でしたが、文字は漢字とは違い、日本人にとっては記号のようなものなので覚えるのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。韓国ドラマや映画を見て、何を話しているのか少しわかるようになったことと、自分が話した韓国語が韓国人に伝わったことが嬉しかったので、資格勉強をしてよかったと思います。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓