薬剤師

厚生労働省

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.20  
 5 件のクチコミ
女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
中学生の頃から、医療従事者として働きたいという想いがあった。理系が得意だったこともあり、薬剤師になりたいという夢ができ、資格をとろうと思った。

▼大変だったことは?
国家資格なので試験が難しい。大学時代も午前授業、午後は実習で休む暇もなかった。4年生ではひたすら国家試験合格のために勉強した。

▼取ってよかったですか?
はい。有資格の為いつでもどこでも就職可能。就職先の選択肢が広がった。ある程度安定したお給料がいただけている。言い方は悪いが、食いっぱぐれがない。

女性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
求人が多く、収入も高くはないが安定しており、女性一人で生きていく場合に持っていれば最低限暮らしていけると思ったからです。

▼大変だったことは?
私立の大学は金銭的に苦しい為国立に入るためにそれなりに勉強しました。入ってからも実験などで夜遅くまで学校に残らなければならないのが大変でした。就職したらこの生活も終わると思い乗り越えました。

▼取ってよかったですか?
はい。仕事が嫌になって辞めても正社員で直ぐに他に移ることが出来る事が利点です。一度きりの人生なので嫌な職場に長く居たくないので、求人が沢山ある職について良かったです。

女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
きっかけは3つあります。1つ目は化学が得意だったことです。2つ目は健康や医療に興味があったことです。3つ目は一生食べていくのに困らない資格だと思ってからです。

▼大変だったことは?
とにかく勉強が大変だったことです。大学の入学試験、大学に入ってからの進級試験、資格を取るための国家試験、全てのためにかなり勉強しなければなりませんでした。

▼取ってよかったですか?
はい。転職したいと思ったら、すぐに仕事が見つかることです。給料を高望みしなければ、47都道府県のどこでもすぐに仕事が見つかります。

男性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
両親が医療系の職種だったので、高校時代に薬学部を選択したため。自動車の仕事をしたかったが、食べていけないから却下された。

▼大変だったことは?
薬学部で6年間勉強しなくてはならず、国家試験も最近では難関になりつつあるので、きちんと勉強しなくてはならない。

▼取ってよかったですか?
はい。就職難のご時世だが、仕事に困ったことは無い。場所も自由に選べ、年齢のわりに高い給与を受け取っている。

女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
高校3年間必死で勉強したけれど医学部の入試に落ちて、4個下の兄弟がいたため親との協議の結果浪人せずに滑り止めで受かった薬学部に進学しました。

▼大変だったことは?
4年間の学生生活はアルバイトをしていると回らなくなるほど勉強しなければいけません。4年生の時には卒業論文と就職活動または大学院入試と国家試験の勉強を並行して行わなければならないため、日付をまたいで実験しなくてはいけないような研究室所属の学生は優秀でも国家試験を落としたりしていました。私は朝5時から7時までは試験勉強に必ず当てました。

▼取ってよかったですか?
はい。最低賃金よりははるかに高い給与を得ることができるので、月7万で暮らしていた学生時代に出来なかった事をだいぶ色々経験することができました。

関連する資格

  1. タイ古式マッサージセラピストレベル2

  2. 英検3級

  3. Microsoft Office Specialist (Excel)

  4. 証券外務員二種

  5. ジェルネイル技能検定上級

  6. フォークリフト運転技能講習

Amazonギフト券が当たるキャンペーン

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓