作業療法士

厚生労働省

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.67  
 3 件のクチコミ
男性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
祖母が認知症になり、その中で関わったのがリハビリテーションの専門職でした。中でも作業療法士は認知症においても専門性が高く魅力を感じたからです。

▼大変だったことは?
養成校である大学に入学するのに猛勉強をしました。また、入学してからは大変な授業と実習に忙殺される日々でした。仲間と励まし合いながら乗り切りました。

▼取ってよかったですか?
はい。今現在の職業に直結しているので、なくてはならない資格です。人のためになるとてもいい職業だと思っています。

男性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
元々、人付き合いが苦手な性格でした。そのため、自分自身を変えたいと考え、心理学関連を調べているうちにこの資格にたどり着きました。心理に関わることが出来、収入が安定しているということだったので、資格取得を目指しました。

▼大変だったことは?
資格取得にあたり、専門学校に3年間に通い、国家試験を受け、合格することが条件になります。学校の試験勉強や、数カ月におよぶ臨床実習は大変で、生半可なモチベーションでは乗り切れないと思います。

▼取ってよかったですか?
はい。まず、収入が安定しており、転勤や残業がありません。求人募集も安定してあるので、今のところ食いっぱぐれることはないと思います。

男性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
元々他の医療専門職を志望していたが受験に失敗した為。医療職を志望した動機は幼いころに大病を患ったためです。

▼大変だったことは?
国家試験が前提であり、単位を取ることが難しいため、勉強量が多く必要であったこと。臨床実習において実際に患者の方に治療を行う事などが大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。医療分野は安定した雇用が望めるため。また国家資格を保持していると年齢関係なく就職する事が出来るためです。

関連する資格

  1. 高等学校教諭二種

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/53歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学在学時、英文科を出て就職するなら、一般の公務員か教員くらいかなあと思ったため。授業をいくつか受講するだけで取れるなら取っておくかと思いました。

    ▼大変だったことは?
    特に大変なことはありませんでした。真面目に授業を受ければ自動的に取得できるので。授業はどれも興味深かったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。私が再就職する際は、すでに30歳を超えていました。教育関係の仕事につけたのは、この資格があったからです。

  2. 管理栄養士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.18  
     11 件のクチコミ
    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    きっかけは、給料の安さ。栄養士として働いていましたが、給料が安く資格給を上げるために資格を取ろうと思いました。また、国家資格なので、スキルアップとして今後一生役に立つと思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    働きながら国家資格の勉強をしたので、勉強時間の確保・仕事の疲れの中の勉強で大変でした。乗り越え方としては、合格後の自分を常に想像していました。勉強の効率化・仕事を早く終わらせ時間の確保をし、さらに周りの協力を得て乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格取得後、給料が上がったため、頑張って受験して良かったと思います。また、社会人合格率が低い資格の為、社内の人事評価も上がり出世に近づきました。

    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    知り合いが入院した時に、お見舞いに行きました。そこで、患者が持ち込みの醤油などの調味料をかけているのを見ました。せっかく栄養価計算されている食事なのに、もったいないと思いました。患者が自ら、味をつけなおさなくても、美味しく食べられる食事が提供できないかと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    学校を卒業しただけでは、栄養士しか取れません。その後、国家試験を受けて、合格すれば管理栄養士になれます。私が受験した時代は、合格率が20%以下だったので、猛勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。病院栄養士にはならなかったのですが、食べ物に関する知識が付きました。普段何気なく食べているものや、日常の生活に役立てることができます。

    女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    短大卒で、栄養士の資格は取得していました。栄養士として働くなかで、もっと幅広く仕事がしたいと考え、管理栄養士の資格も取得しました。

    ▼大変だったことは?
    栄養士の仕事をしながら、スクールに通いながら管理栄養士の資格を猛勉強しました。仕事しながらというのが、本当に大変でした。ですが、同じ境遇の方たちがスクールには大勢のみえたので、その方達と励ましあって、分からないところは教えあって、頑張れました。多分、一人で勉強していたら、取得出来なかったかもしれないです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今、管理栄養士として実際に働いています。栄養士の頃と比べると、人との交流も広がり、やりがいを感じて仕事ができています。なので、この資格を取って良かったと感じています。

    女性/25歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小さい頃から食や料理について考えることが大好きで、ヘルパーをしていた母から資格取得を勧められたからです。

    ▼大変だったことは?
    大学の4年制に行って数々の模試や実習を乗り越えなければいけないのが大変でした。とにかく友達と一緒にがんばりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いくらでも求人があるからです。管理栄養士の勉強をしてから栄養の知識がたくさんついて信頼も上がったので良かったです。

    女性/25歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    食べる事が大好きで食の勉強をしたいと思ったからです。食だ多くの人を健康に幸せにしたいという思いがあります。

    ▼大変だったことは?
    大学の課題が多くこなすことが大変でした。国家試験は合格率が低く、毎日12時間ほど勉強していたのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。社会に出てからいくらでも求人があります。食の知識が身についたことで家族の健康も守れているし大満足です。

  3. 日本語教師

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.67  
     3 件のクチコミ
    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ワーキングホリデーにより渡英した際の就職に役立つ可能性があった為、昨今の日本ブームに伴い日本語教師の需要が増えている為、更に、元々人に何かを教えるのが好きであった為です。

    ▼大変だったことは?
    1年の座学と年に2度の実習がありました。座学は話を聞いていれば良いだけのものでしたが、実習は実際に外国人留学生たち相手に指導を行う為、自分で教材や教案(授業の台本)を準備しなければなりませんでした。インターネットを使用するなどして、どんな方法が使えるかを調べて、良さそうなものを選びました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在イギリスに住んでいますが、既にイギリス永住権を持っているような日本人たちが資格もないまま独学で日本語を教えている中、資格があると話すだけでかなり教えて欲しいと頼んでくれる人たちがいました。また、私がいる所はヨーロッパですが、同期の人たちはベトナムでの日本語教師の需要がとても多く、日本国内でも引く手数多の状態です。就職で困ることはありません。

    女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    カンボジアでいつか生活してみたいが何を仕事にするべきなのか考えていた時に、日本語教師の資格を取っておけばいつかそれを機に移住することができるのではないかと思ったのがきっかけ。

    ▼大変だったことは?
    養成講座で実習の授業があり、そこで先生にやり方が甘いと怒られて後日やり直さなければいけないときは大変さを感じました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。海外に住んでいると日本語を教えて、と言われることが多いが、日本人だからと言って教えられるわけではない。資格をとったことで、日本語の教え方が身に着き、どこでも仕事として生かせるようになったので資格をとって良かったと感じています。

    女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    今後日本に外国人が増えるにあたって、日本語教師として貢献したいと思ったからです。自分も海外に住んでいたので。

    ▼大変だったことは?
    短期集中コースでしたので、専門学校と同じく毎日授業に通う必要がありました。実習試験が多かったので、試験が大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いちよ、はいです。しかし、取ったはいいものの、収入に結びつけるのはなかなか困難な世界です。教壇にたつ前の教案作成が大変です。

  4. 司書教諭

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学で教職を取っていたので、教職を持っている人が取得できる免許だったから、一緒に取得したいと思ったからです。本が好きだから、学んでみたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    教職の授業があると、5限目まで学校にいないとだめだったので、1限目に司書教諭関係の授業があったり、卒業研究で追い込まれていた時期は辛かったです。遠方から通っていたので、電車で座れた時や空き時間があった時は、寝るようにしていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。小学校のころ、図書室によく行ったことと、本屋さんが好きで本屋さんになりたいと思ったことがあったので、図書館の本が種別ごとに振り分けられていることを学んだ時、一般的な書店に行ったときに役にたちました。また、面白いなと思ったので、基本的に授業が嫌な思いをした記憶がありません。司書の資格がなくても、司書教諭でも雇ってくれる求人も時々あるからです。

  5. 視能訓練士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.50  
     2 件のクチコミ
    女性/54歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々看護師の資格があり勤務していた職場の上司のご主人がこの資格で眼科で検査などの業務をしていることを聴き興味を持って。

    ▼大変だったことは?
    学校の入試があった。特に改めて勉強はしなかったが緊張した。元々文系が得意で、光学などの授業苦労しました。国家試験に向けて入学から1年という期間で準備しなければならず看護師国家試験よりもかなり力を入れて勉強した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。眼科専門検査員という性質のある資格であり看護師と視能訓練士を持っているということで眼科医師からは重宝がられるというメリットがありました。眼科の専門的な知識が深まった。自身の老化に伴う視機能の変化にも冷静に柔軟に対応できている。

    女性/26歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の時に、眼科で働きたいと思ったためです。友人が斜視で写真映りを気にしていて相談にのっているうちに眼に興味を持ちました。視能訓練士の免許が取得できる大学に進学しました。

    ▼大変だったことは?
    臨地実習が大変でした。実際に患者さんの検査をして、実習記録を毎日書きました。先輩に聞いたり、文献で調べたり、友人に相談したりしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。眼科で検査する際に必須の資格です。眼の知識が増えます。マイナーな資格なので就職する際、かなり役に立ちます。

  6. 通関士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/43歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職しようとしたとき前職が営業だった為、事務職に就くことが難しかった。就職難の時でもあり、箔がつく資格がないと再就職は難しいと思い、国家資格の中でも難易度低め(と感じた)の通関士を選んだ。「貿易のスペシャリスト」という謳い文句があり、「貿易・・・かっこいい」と思ったのも動機の一つ。

    ▼大変だったことは?
    難易度低めだが、やはり国家資格。もともと勉強ができないタイプの自分には相当ハードルが高く合格まで5年もかかってしまった。同じ資格を目指す友人ができ、励ましあうことでやる気が出た。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。合格後通関士として働いてはや15年。自分が仕事をしないとと会社が回らない(運営できない)ことや、資格職であることに責任と誇りを感じます。産休・育休後も待遇は変わらず、子供の発熱等の対応も考慮してもらえ、会社には大切にされていると感じます。勉強中はつらかったけど、その時思い描いた理想の働き方ができているので満足しています。

    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の頃から、将来は海外に出るか、貿易に関わる仕事がしたいと思っていました。そんな中、先輩の何人かが通関士に挑戦していると聞き、高校三年生の時にわたしも挑戦することにしました。

    ▼大変だったことは?
    法令の文言を理解するのが難しかったです。また承認と許可などよく聞くようで違いが分かりにくいものもありました。テキストや学校の先生に聞いたりしました。同じく資格取得を目指すクラスメイトと合宿をしたり、過去問をたくさん解くことに集中して乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。通関業者では法令上有資格者が在籍している必要があるので、今のところ一定の需要はあります。また個人で貿易を始めようという時に、日本の法令には強い(または相談先や申請先がわかる)ので変な心配がありません。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓