漢検準2級

日本漢字能力検定協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.50  
 8 件のクチコミ
女性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
学生時代にとったものです。おもな目的は、受験対策です後は、現国が好きだったので、趣味的な意味もあります。

▼大変だったことは?
高校生の時はそうでもなかったのですが、大学生になると携帯・パソコンが普及し、漢字を書く機会が減ったため、簡単な字がなかなかでなくたったことです

▼取ってよかったですか?
はい。自分には、他に特技や資格がなかったので、自己紹介スペースに書くことがなかったのもあり、助かりました。

女性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
前職で会社が推奨していました。営業担当でしたので、きれいな日本語を書けることを目的として推奨されていました。

▼大変だったことは?
土日に勉強して挑みました。そこまで大変ではなかったですが、とらなければならない必要性に迫られるか日本語が好きでないと取れないと思います。

▼取ってよかったですか?
はい。履歴書に書けるため、面接時等の話のネタになります。また、日本人としてとって於いて損のない資格かと思います。

女性/23歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
高校時代に生徒全員が漢字検定を受けることになっており、3級を受験。3級には無事合格し、翌年も準2級を受けた。

▼大変だったことは?
特にありませんでした。しっかりと勉強をしていれば3級は問題なかったけれど、準2級も同様に勉強をしていれば取得は可能でした。

▼取ってよかったですか?
いいえ。就職活動をする際にはさして意味のない資格かなと感じました。他の資格であれば現在とは異なる道を歩んでいた可能性があるから。

女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
高校生の頃、就職活動にも有利だと思ったことと、漢字は将来的にもずっと関わりのある物なので必ず役立つと思ったことがきっかけです。

▼大変だったことは?
普段あまり使うことのない四字熟語や慣用句などの問題もあったので、そのような問題に慣れるのには苦労しましたが、母も同じく受験することにしていたので、切磋琢磨しながら勉強することが出来ました。

▼取ってよかったですか?
はい。大人になった今でも、そして世の中がどんなにネットが普及した環境だとしても、子供に漢字を教える機会など、役に立つシーンがあるので、とって良かったと思っています!

女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
高校生の時、国語の先生に勧められたことと、自分自身も漢字に興味があったので受験してみようと思いました。

▼大変だったことは?
常用漢字の問題なのですが、当時の自分自身が使わないような漢字ばかりだったので特に書きの問題は覚えるのに苦労しました。

▼取ってよかったですか?
いいえ。資格がある事で進学や就職をする際に評価を上げる要素にはなったのかもしれませんが、普段の生活では取ってよかったと実感する場面はありません。

女性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
学生の頃にすでに取得していましたが、最近パソコン作業が多く、漢字が読めても書けなくなってきていたため、もう一度取得し直そうと思いました。

▼大変だったことは?
やはり漢字が読めても書けない。これに尽きます。乗り越える方法はただひたすらに書いて覚えなおしました。今でも1日10-30分は漢字の勉強に時間を割いています。

▼取ってよかったですか?
はい。やはり日本人ですから。また、私の場合は言葉で生活をしているので、漢字がうろ覚えでは格好がつきません。準1級まで取得しようと新しい目標ができました。本業とは少し離れた分野なので、気分転換にもなります。

女性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
生活上でも仕事をするにあたっても漢字をたくさん知っていること、読み書きできることは必要だと思いました。

▼大変だったことは?
読むことは難なくクリアできたのですが、いざ書こうとした時に苦労しました。同じ読みでも文脈によって漢字が異なるので、例文ごとに覚えていきました。

▼取ってよかったですか?
はい。読書をするのが好きで、勉強したことで以前よりもスムーズに、言葉の意味も含めて読めるようになりました。

女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
中学校の時に校内で受けられると聞いて挑戦してみたいと思ったことがきっかけでした。また、漢字が苦手だったこともあり、苦手克服できればと思い資格を取ろうと思いました。

▼大変だったことは?
3級まではすんなり取得できましたが、書き取りや四字熟語が苦手で2級で躓いてしまいました。とにかく試験形式の問題を時間を計ってこなして、中学卒業までに試験の回数が限られていたので確実に取れそうな準2級に落として受験しました。

▼取ってよかったですか?
はい。試験日が決まっているので、それに合わせて効率の良い勉強方法や自分にあった勉強方法を模索して計画を立てて勉強することが、とても良い経験になりました。

関連する資格

  1. NSCA認定パーソナルトレーナー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    男性/20歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    パーソンルトレーナーという仕事に就くために、この資格を持っているだけで多少ブランド力を獲得できるため

    ▼大変だったことは?
    暗記がメインの資格なので、時間や労力や集中力などを使うことと、範囲が広かったりページ数がまあまあ多かったので、移動時間などを使って勉強した。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。持っているだけで同業者からすごいと言われることはないが、持っていてもお客さんが来るわけではないのでなくてもいい

  2. 珠算能力検定3段

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    何か学校の勉強(受験勉強)に役立つ資格を取りたいと思い、計算力を身に付けるために珠算検定の資格を選びました。学生時代に珠算を習っていた、母親の勧めもありました。

    ▼大変だったことは?
    珠算に必要な用具がそろばん・問題集なのですが、特にそろばんはワンタッチで球がリセットされる物のいいものを買おうと思うと数万円します。もちろん、段位を取るにはスピード勝負なので、お金は親にお願いして出してもらいました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今はただの専業主婦なのですが、スーパーなどで買い物をした時、かごの中身をちょっと見ただけで、すぐに合計金額がわかります。なので、大体初めに決めておいた予算で、買い物を済ませられます。

  3. 美術検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/25歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともとアート関連の仕事をしており、次の転職の際に強みとして履歴書に書きたいと思ったからです。またお客様との会話を弾ませるために知識をつけたかったからです。

    ▼大変だったことは?
    とにかく暗記が大変だったのと、時代の流れを覚えていくのが大変でした。赤下敷きのアプリを使い何回も頭に入るまで暗記を繰り返しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。シンプルに自分の好きなことの知識を深められ、美術館に行く時も前より楽しく観覧できるようになりました。また仕事でも活用できています。

  4. 基礎水泳指導員

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     1 件のクチコミ
    女性/45歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    趣味で水泳を始めて、自分が泳いでいる隣で子供たちの指導をしているコーチの姿を見てその仕事に興味を持ったこと。

    ▼大変だったことは?
    別の仕事をしながらの取得だったので、試験や講習日に当たる日に休暇を取ることが一番大変でした。特に指導するうえで、資格がないとできない仕事ではないとのことだったので、どのような問題が出るのとか、知っている人が居なくて困りました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。仕事をするうえで、特に必要ない資格だという事と仕事を休んでまで行ったことがなんとなく腑に落ちない。いずれは必要になる資格だと思うので、報われることを信じたい。

  5. 電卓計算能力検定1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.50  
     2 件のクチコミ
    女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校時代に就職クラスだったこともあり、就職活動をする上でとっておいても損はないし、今しか資格を取るための勉強は出来ないと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    学校でしっかりとした使いやすい電卓を購入したおかげで、計算もしやすくスムーズに出来ましたし、計算間違いをしないようにしっかりと集中することが大事なことくらいで、特別困難に思うことはありませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事に就いていない今現在でも、主婦として家計をやりくりする中でも電卓は常に欠かせない物なので、とても役立っているからです。

    女性/37歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    商業科のある高校へ在籍していた時に、就職に有利になる資格を色々と受験して取得していました。その中の1つに、この資格もあり受験しました。

    ▼大変だったことは?
    電卓のブラインドタッチをマスターする事がまず大変でした。とにかく、テキストの数字を正確に電卓に打ち込むことを繰り返し練習して、徐々にテンキーを見ずに打ち込めるようになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。大人になり、パソコンなどで仕事をする際もテンキーのブラインドタッチが得意になりました。数字の打ち込みは見ないで打てるので皆に驚かれたりすることもあり嬉しかったです。経理や事務系の仕事に就くのには、取得していて損はない資格だと思います。

  6. 普通救命講習

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/44歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もし周りの人が体調不良や事故などにより生命に関わることになった場合に、自分でも人助けできるようになりたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    参加人数が多く実技練習が少なく、体で覚えるのが難しかったです。そこで、常にイメージトレーニングをして体に叩きこんでいます。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。どうすれば生命の危機を脱することが出来るのかを知識と実技で学べたので、今度から何かあっても少しは手助けできる気がします。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓