普通二種免許

警視庁

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 2 件のクチコミ
男性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
製薬会社のMRとして働いていたときに、朝の時間が空いていたので、一発免許で普通二種を取ろうと思った。

▼大変だったことは?
一発試験でとるのはなかなか大変で、4回落ちて5回目に合格した。1回目は久しぶりのマニュアルだったこともあり、10秒で終わった。

▼取ってよかったですか?
はい。普通一種と一緒に更新できるので、特に資格の維持にお金はかからず、車の運転が得意だと思ってもらえるため。

男性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
原チャリを乗っていましたが、制限速度や二段階右折等の制限が多く不満に感じており、その当時付き合っていた彼女から「バイクで二人乗りしたい」と言われ取得しようと思いました。

▼大変だったことは?
教習所に行った時期がちょうど夏休み期間中でした。バイクの実技は長そで長ズボンで肘と膝にサポーターにゼッケン、ヘルメットとかなり暑い状況での実施でした。気合で乗り切るしかありませんでした。

▼取ってよかったですか?
はい。400ccまで乗れることで、排気量の多いバイクを乗れることでストレスフリーになりました。バイクで走る楽しみがあり、バイク仲間もできてすごく楽しいです。

関連する資格

  1. 小学校教諭一種

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.80  
     5 件のクチコミ
    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    祖父母が教員だったこともあり私も目指してみようかなと思い、地元からも出たかったのでその手の大学を探し入学した。

    ▼大変だったことは?
    小学校教諭なので全教科を教えられる能力が必要とされ、ピアノもひけなくてはいけなかったので練習あるのみでなんとか乗り越えた。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。人に何かを教えることが自分にはとても難しいことに気づいて、結局教員採用試験も受けずその道を諦めたから。

    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小さい頃からの夢だった小学校の先生になるため、教育大学に進学して小学校教諭と幼稚園教諭の資格をとりました。

    ▼大変だったことは?
    理想と現実とは違い、教育実習では様々な課題にぶつかって大変でした。丁寧な指導を受けながら何とか乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に小学校教諭として働くことができました。悩みも多く仕事内容も大変でしたが、子どもたちの成長過程に携わることができた喜びは大きなものでした。

    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    幼い頃から学校の先生に憧れていて、小学校の先生になるためには、教員免許状が必要不可欠と知ったためです。

    ▼大変だったことは?
    他の教員免許状も同時に取得しようとしていたこともありますが、大学での講義と単位の取得は気合を入れて勉強しなければなりませんでした。また、実習は長期間に及ぶ上、厳しいお言葉をいただくこともあったため、精神的にもきつい時期はありました。しかし、どんなときも将来の自分のためと言い聞かせ、友人と楽しみながら学ぶよう心がけて乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。教員免許状取得、または取得見込みの者が受験することのできる教員採用試験に合格し、念願の小学校教員になることができたからです。

    女性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    進学した大学が教員に強い学校だったためです。国語他書道もあったのでなかなか取れないと思い、選択しました。

    ▼大変だったことは?
    教育実習時の授業についての予習が大変です。ほとんど睡眠時間が取れず、全く眠れない時もあります。また体力的にもかなりきついです。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。取ったものの使いませんでした。他に進みたい進路ができたのでそちらに行きました。あの時の先生方にはご迷惑をかけたと思います。

    女性/28歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分の人生を振り返ったときに、一番楽しい記憶が残っていたのが、小学校でした。大人になってからも楽しい日々が続く場所で仕事がしたい、そう思い資格を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    大学のカリキュラムに実際の小学校に行って、1日体験をするというのがあり、大変でした。私の経験した学校は、子供が暮らす家々の格差が広い校区で、お金のあるなしで、子供同士の付き合いが変わり、問題が起きました。学生の身分でしたが、先生方から信頼を得ることができ、問題時には一緒に悩んだり、子供のケアをする経験をさせていただきました。一人ではなく、チームで当たれば大変は乗り越えられると学びました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。実際、取得をし、資格を生かせたのはほんの2年でした。というのも、実際に働いたことで、精神的な病気を抱えることになったからです。楽しい日々を想像していましたが、実際は毎日眠れない、苦情の嵐、期待に応えようとすればするほど、更なる要求が増える現場では「一生、自分の幸せなんて望めないのでは」とげんなりしてしまったからです。

  2. 高等学校教諭一種

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.14  
     7 件のクチコミ
    女性/45歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就職難だったので、教員免許を持っていれば、学校勤務や学習塾など、生徒指導に携わる仕事への選択肢が増えると思ったためです。

    ▼大変だったことは?
    大学での免許取得に必要な取得単位がかなり多かったので、周りが思うほど暇な大学生活ではなく、あまりバイトをする時間も取れませんでした。しかし、大学での取得を逃したら一生取得のチャンスはない、取得してもしなくても授業料は同じと思って乗り切りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結果的には子供に指導するような仕事とは全く違う業種に就職しましたが、そこでアルバイト指導などを任させた際に、話法や教え方は応用が効いたと思います。また、科目が家庭科だったため、勉強したことが全部家庭の家事へも応用できたことが良かったです。

    女性/51歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小さい頃から教師になりたくて、その夢を叶えたいと思ったからです。大学は夜間で自分で働いて学費を出して通い、4年で免許を取ることができました。

    ▼大変だったことは?
    教育実習が大変でした。私の母校の高校に行ったのですが、担当の先生が教育実習が始まってすぐに5日間出張に行かれたので、他の先生方にいろいろと教えていただきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。非常勤ですが、4年間工業高校の定時制で社会科を教えることができました。思っていたよりもずっと大変でしたが、自分自身大きく成長したと思います。

    女性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小学生の頃から国語が得意で、テストで良い点を取って褒められたり、書いた作文が賞を取ったりしたので、先生になりたいと思い始めたのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    教育実習が大変でした。生徒を相手にしたり授業を組み立てたりするのは、単に国語が好きなだけでは通用せず、また違った労力が必要でした。担当の先生や大学の先輩、友達に相談しながら乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結局教員にはならず、免許状は無用の長物になっています。しかも免許を更新するための研修などを受ける必要があるので、いつか失効すると思います。しかし、小学生の頃からの夢を叶えるために努力した結果なので、無駄ではなかったと思いたいです

    女性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学が教員養成系の大学でした。教員免許は取得しなくても卒業できる仕組みになっていたものの、教授に「資格なしで卒業すると、在学中に何をやっていたの?という目で見られるよ」と言われ、周囲の学生の99パーセントも資格取得をめざしていたので、雰囲気に流されて資格を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    2度の教育実習、介護施設などでの福祉実習などが必須なので、時間のやりくりが大変でした。また、教育実習では担当教員の打ち合わせやフィードバックの時間が取れるのが夜しかなかったため、夜遅くまで学校に残り、早朝に家を出なければならなかったです。週末には睡眠をしっかり取り、平日に行われる実習に備えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。大学卒業後には一般企業に就職し、取得しなくても自分の人生には影響がなかったと思います。今後も教員免許を使う機会はないですし、履歴書の一行を埋めるだけに、かなりの時間と労力を割いてしまったと感じます。

    女性/41歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    英語や英文学、子どもに教えることも好きだったので、就職で資格を使わなくても、将来的に個人塾等を開くためにも役立つのではと思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    大学の単位とは別に、教職専門の単位取得をして、教育実習にも行くので、勉強とバイト等の両立が難しかったですが、英文学科なので教免くらいは取得して、母校の高校で実習したいという思いがあったので乗り切れました。実習先では、同級生と再会できた喜びも大きかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。単位取得や、資格取得の目標に向かってより英語を学ぶことが出来ましたし、取れる条件が整ったならばなんでも挑戦するという思いが増したところが良かったと思うからです。

  3. 社会福祉主事任用資格

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.60  
     5 件のクチコミ
    女性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    福祉系の大学で学び、その時に必要な科目を履修すれば卒業と同時に取得することができたので、取得しました。

    ▼大変だったことは?
    福祉について、様々なレポートを作成しました。合格ラインでないと、科目を履修したことにならないので、大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。福祉関係の職場では、持っていると待遇が違います。後から取ることもできますが、先に取っていたので、良かった、と思いました。

    男性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    これを持っていれば、もしものときに家族の介護ができます。現在は福祉関係の仕事はしていませんが、将来の転職を考えれば使えると想いました。

    ▼大変だったことは?
    必ず4週間の現場実習にいかないといけません。あくまで資格所得の勉強なので、給料が発生しません。そんな中で結構な体力を使うので苦しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今の所はその資格でお金儲けをしていませんが、長い人生の箔が付いたと思えば誇らしく、満足にもなります。

    男性/52歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    せっかく大学に入学したのだから資格を取得出来るのならば取っておきたいと考えていました。以前からこの資格が欲しかったというわけはなく、このような職種を目指すかどうかは別にして履歴書に書けるというのが、一番のきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    大学の単位取得する際にも意識しながら科目選択をして学習を進めていきましたが、普段は触れることがあまりない分野の学習だったので、理解をするのに少し苦労をしました。ただ、学習すること自体は予想していたよりも楽しかったのであまり苦にはならなかったかもしれません。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。あくまでも、大学できちんと勉強をして卒業をしました、というような「証明書」的なものだと思っていましたので、取れただけである程度は満足をしています。実際に、履歴書に書いてどれだけ有用なものかは分かりませんが、今では「社会福祉士」のほうがよいと思うのであまり取って良かったとは考えていません。

    男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    30歳で転職し介護施設で働くようになったのですが、実務経験がなくても取れる資格で勉強にもなることから取得しようと決めました。

    ▼大変だったことは?
    基本的に通信による自宅学習なのですが取得に約1年間近くかかります。2ヶ月毎に範囲のテキストとレポートの提出があり何度も教科書を読み直し進めていきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在は福祉施設の現場で働いているのですがこの資格を持っていると「相談員」の役職に就くことができる為、今後の自分の道の幅が広がりました。

    女性/56歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    福祉系公務員として勤務しています。入職時の資格要件は介護福祉士でよかったのですが、近年要求されている資格に社会福祉主事が取り上げられており、必要要件になりつつあるので取りました。

    ▼大変だったことは?
    今回の資格取得にあたりスクーリングで東京まで4泊で行かなくてはならず、宿泊費用と受講費用の出費が多く、有休利用での受講になり調整が大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。この資格が今年度の募集の要件にたくさん登場するようになり、福祉系公務員での職業を継続していく上で、応募範囲が広がりよかったと思います。

  4. 児童指導員

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    私は資格というものを一つも持っていなく、とにかく自信がありませんでした。そこで好きなことを資格に繋げようと思い、子供が好きだったので取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    児童デイサービスで2年以上働くことが要件だったのですが、仕事は大変で、2年間の間に何度も挫けそうになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。これから転職する場合、やはり資格を持っているのといないのとでは大きく採用に関わるため、取得して本当に良かったと思っています。

  5. 車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転技能講習

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    家の隣の建設現場でおじさんが運転しているのを見て、自分も乗ってみたいと思ったため、資格を取得しました。阪神大震災後だったので、今後災害などの際に役立てるかもという思いもありました。

    ▼大変だったことは?
    数日講習に出て講義と実技のテストをパスすれば免許がとれるのですが、私以外はみなさん男性ばかりで少しさみしかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職活動のときに、履歴書に書いておけば必ずといっていいほど、面接官から質問を受け目立つことができました。印象にも残るようで、ほとんどの集団面接でパスできるので役立ちました。

  6. 作業療法士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.67  
     3 件のクチコミ
    男性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    祖母が認知症になり、その中で関わったのがリハビリテーションの専門職でした。中でも作業療法士は認知症においても専門性が高く魅力を感じたからです。

    ▼大変だったことは?
    養成校である大学に入学するのに猛勉強をしました。また、入学してからは大変な授業と実習に忙殺される日々でした。仲間と励まし合いながら乗り切りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今現在の職業に直結しているので、なくてはならない資格です。人のためになるとてもいい職業だと思っています。

    男性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々、人付き合いが苦手な性格でした。そのため、自分自身を変えたいと考え、心理学関連を調べているうちにこの資格にたどり着きました。心理に関わることが出来、収入が安定しているということだったので、資格取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    資格取得にあたり、専門学校に3年間に通い、国家試験を受け、合格することが条件になります。学校の試験勉強や、数カ月におよぶ臨床実習は大変で、生半可なモチベーションでは乗り切れないと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まず、収入が安定しており、転勤や残業がありません。求人募集も安定してあるので、今のところ食いっぱぐれることはないと思います。

    男性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々他の医療専門職を志望していたが受験に失敗した為。医療職を志望した動機は幼いころに大病を患ったためです。

    ▼大変だったことは?
    国家試験が前提であり、単位を取ることが難しいため、勉強量が多く必要であったこと。臨床実習において実際に患者の方に治療を行う事などが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。医療分野は安定した雇用が望めるため。また国家資格を保持していると年齢関係なく就職する事が出来るためです。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓