ITパスポート(IP)

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.71  
 17 件のクチコミ
男性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
ネットワーク関係の仕事をしていた時に自分がどれだけの事を知っているか、試したいと思い資格を取ろうと思いました。

▼大変だったことは?
以前あった、初級システムアドミニストレータ試験から新しく変わった後なので、参考書の種類もなく、勉強するのに苦労しました。

▼取ってよかったですか?
はい。自分がIT系の知識を少しでも理解できている事を実感できて、自身がついたため。あとは、ステップアップできる気持ちを持ちやすくなったことがあります。

男性/18歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
コンピュータについて興味を持ち始め、せっかくなので本格的に勉強し始めようと思い、比較的合格し易いITパスポート試験を目標にしたのがきっかけです。

▼大変だったことは?
参考書選びはスムーズに運んだのですが、内容が私の興味のある分野と少しずれていたため、モチベーションが保てずに一度やめてしまいました。しかし時間が経って再び勉強する決心がついた時、以前のようなことを繰り返さないために、まめに記録をつけて自分が今どれくらいの実力があるのかを把握できるようにしました。そうすると、少しずつ知識がついていることが実感できるようになり、上達する楽しさによって乗り越えました。

▼取ってよかったですか?
はい。この資格は私にとって次のステップのための通過点と定めた上で取りました。そして私は今、基本情報技術者試験に向けて勉強中であり、ITパスポートを取ったおかげで勉強法などに困ることはなくなりました。そして、今のステップがあるのは、この資格のおかげであるとも思っています。

男性/44歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
当時、働いていた職場で、資格試験を受けて合格した場合、試験に掛かった費用を負担して貰えると言う制度が始まり、その対象資格の1つにITパスポートがあり、これなら、ITを得意分野にしている自分でも取りやすいかな?と思ったからです。

▼大変だったことは?
とにかく、試験範囲が広いので、IT関係以外にも、社会人として知っておくべきビジネスの基本なども含まれているので、そこが1番大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。一応、国家資格なので、転職する際に履歴書の資格欄に書ける資格なので、そう言う意味では、少し、履歴書にはくがついた感じがする所が良いです。

女性/47歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
失業している時に、国が支援している教育訓練給付制度というものを利用させて貰いました。その学校の資格カリキュラムの中にあったためです

▼大変だったことは?
IT関連のことは苦手でしたので、大変なことはテキストを読み、分からない用語はネットで調べて分かるようにし、ひたすら覚えることでした。

▼取ってよかったですか?
いいえ。単純にこの資格を取ったことで就職で有利になる資格ではありませんし、知名度が低すぎるので取っても意味があまりないかなと思います。

男性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
会社内で資格取得を目的としていてその一環でITパスポートを取得することが出来ました。もともとパソコン関係の就業でした。

▼大変だったことは?
専門用語は非常に多い為、専門用語を覚えることが大変でした。また、運用から統括まで様々な分野が入っておりますので覚える覚える事が大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。世間一般の方や、転職する際のあいて企業さんへの自身の紹介をするときなど説明が行いやすく、世間一般の有名な資格主t九から

男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
国家試験ですし、今はやりの情報処理の初歩的なレベルなので、とりあえず取得しようと思い、受験することにしました。

▼大変だったことは?
その前に、初級シスアドを受験していましたが、この試験は初期のころ、難易度が結構高かったので勉強しづらかったです。回を重ねるにしたがって、やさしくなってきたので、やさしくなったころに受験して合格しました。

▼取ってよかったですか?
はい。国家試験という響きがいいです。レベルもそんなに難しくないので、これくらいは最低限合格しておいたほうがいいでしょう。

女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
一般事務から情報システム関係の部署に異動になり、その時先輩に勉強と資格取得を勧められたのが最初のきっかけです。

▼大変だったことは?
まったくの初心者だったので、一から独学で勉強するのはとても大変でした。参考書を買い、インターネットで過去問などを解いて勉強しました。

▼取ってよかったですか?
はい。今では違う会社に転職したのですが、自分の履歴書の中で一番レベルの高い資格となりました。また、国家資格なので、自分の仕事にもハリが出ました。

男性/21歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
ITに関する基本的な技能を所持していることを証明し、就職試験、昇進試験の際に他者との差別化を測るため

▼大変だったことは?
勉強時間が確保できず、効率的に勉強する必要に迫られたという点が資格を取る上で大変だったと感じました。

▼取ってよかったですか?
はい。勉強、資格の取得を通じてメリットを感じたことは、エンジニアの仕事への考え方のフレームワークを学ぶことができたことである。

男性/44歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
会社で、いくつか資格を取ると、資格試験に掛かった費用を負担してくれるのと、資格手当が付くようになると言う仕組みがあり、その中の1つにITパスポートの資格があったので、当時、働いていた会社にいた時に取得しました。

▼大変だったことは?
IT系は勿論のこと、ビジネス上、最低限知っておくべき知識も必要で、出題範囲が、とても広く、色んな分野を押さえておく必要がある事が大変ではありました。

▼取ってよかったですか?
はい。転職活動を行う時、一応は国家資格なので、1つでも国家資格を保有していると言う事は、多少なりとも有利になるので、取得して良かったと思います。

女性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
知識ゼロからITの世界に入ったので、基礎的な知識だけでもつけたいと思い、その中でも簡単なこの資格を選びました。

▼大変だったことは?
知識が全くなかったので、根本を理解するのに苦労しました。周りの詳しい方に頼りなんとか勉強していました。

▼取ってよかったですか?
いいえ。ITの基礎としては身になったと思いますが、やはり世間に認められるまでの効力はあまりないと感じています。

女性/29歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
務めていた仕事がシステム開発系で、ITパスポート試験に合格すると、賞金が出たため、試験に挑戦してみようと思ったことがきっかけです。

▼大変だったことは?
情報系の学校を出ておらず、ITに関する基礎知識もほぼほぼない状態で一から勉強することになり、大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。資格を取れたという意味では、一応簡単ながらも国家資格として認められているので、よかったなと思っています。

男性/18歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学の受験でIT系の分野に進もうと思い、AO入試などに有利かと思ったからです。あと、国家試験の中でも比較的難易度が低いと思ったからです。

▼大変だったことは?
暗記することが、多かったことです。実際、自分自身も暗記が甘く試験に一度落ちてしまいました。対策としては教科書のみでは無く過去問もしっかり解くことです。

▼取ってよかったですか?
はい。大学の入試でもかなり有利になりましたし、大学に入ってからもITの基本的なことは知っていると言う証明にもなるので様々な所で活躍しました。

男性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
普段忙しく仕事をしていることに満足し、時間が経ってしまっていることにあるとき気が付きました。勉強習慣を取り戻すべく、まずは取り急ぎ今の仕事にも生かすことができかつ、難易度の高くないものを探したところ、本資格にたどり着きました。

▼大変だったことは?
だらだらやっても仕方がなく、また勉強習慣を取り戻すということが実は第一の目的でしたので、参考書を購入した一か月半後の試験日に申し込みました。それ故にある程度の範囲を超短期で仕事をしながら勉強するというのは大変でした。乗り越えられたのは、思っていた以上に内容が仕事に直結しかつ実社会に行かせるとても魅力的で素晴らしい資格だった為です。面白くてどんどんはかどらせることができました。

▼取ってよかったですか?
はい。前回答にも通じる点があるのですが、やはり今後の仕事や生活に活かすことができる実生活に根差した資格で、それ故に難易度も高くはないですがとても意義のあるものでした。第一目標であった勉強習慣も取り戻すことができ、短期間で合格を果たすことが出来たことに対する自信もつきました。集中力や忍耐力も強化できたと思っております。試しに取ってみて本当によかったです。

男性/58歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
49歳のころ、50までに国家資格を取得しようと思って試験を受けようと思ったのがきっかけです、ところが合格発表時には50になっていました。

▼大変だったことは?
試験日から逆算していつまでに〇〇をして過去問を毎日のようにやり試験日1週間前に80%の正答率に持っていきました。大変なことは勉強中、まわりに人が居ることです、時々話しかけられると今、何をやっていたかを忘れることです

▼取ってよかったですか?
はい。とにかく国家試験に合格することが目的だったので、この経験がほかの試験をうけるとしたらその時にも役にたつであろうと思えるところです。

女性/21歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
元からネットワークセキュリティ関連に興味があったところ、ちょうど大学の講義で資格取得のための講座が開かれていたので受けてみようと思いました。

▼大変だったことは?
特にありませんでしたが、大学で受けていた講座の教え方が私に合わず、結局自分でテキストを買って自学したことは少し残念に思います。

▼取ってよかったですか?
いいえ。就職活動に生かせる資格だと少々期待していたのですが、IT系やセキュリティ系企業は視野に入れていなかったため、宝の持ち腐れとなってしまいそうです。

男性/37歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
私自身会社でホームページを作る仕事を任されたときにウェブの知識の足りなさを痛感致しましてきっかけとしましてはパソコンの予備知識を補うために受験をいたしました。

▼大変だったことは?
先ず専門学校で学んではいたのですがブランクもあり、勉強してもちゃんと見につくかどうか不安ではありましが毎日コンスタントに続ける努力を惜しまない何をしても時間を作るということが大変でした。時間のない中お風呂で参考書を読んだり、四六時中文字を意識して意味を理解するように努めていたら結果ある程度は身についていました。

▼取ってよかったですか?
はい。予備知識が身につくことによりウェブの知識の幅が広がりました。私自身未熟すぎたためにこの自己研鑽は人生で必要な学ぶ楽しさを教えてくれました。

男性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
普段の業務を行う中で、ITや企業法務に関する知識が乏しかったことで困る場面が多かったため、基礎的な事から勉強したかったため。

▼大変だったことは?
普段使わない2進法や16進法の計算問題や、聞き慣れない横文字の暗記等もあり問題の傾向に慣れるのに苦労した。

▼取ってよかったですか?
はい。ITの知識だけでなく企業の法務、経営戦略に関する基礎的な知識を習得することが出来たため、聞いたことがあるけどいまいち意味が分からなかった言葉の意味が分かったり、コンピューターの理論の考え方などを習得することが出来た。

関連する資格

  1. 貿易実務検定C級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/40歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    貿易実務に従事した経験があったため、さらなる知識を深めようと受験しました。普段は翻訳の仕事をしていますが、不況時に幅広く仕事ができるように新しいスキルの補強を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    貿易実務に携わった経験があるとはいえ、試験範囲は広く内容も深かったため専門学校に3ヶ月間通いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。職探しの際に選択肢が広がり、この資格を持っていることで貿易のしくみを知っている証明になり応募企業にアピールできます。

    女性/47歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    バイヤーの仕事をしていた時に、輸入に携わるようになり、通関手続きのことやそれにまつわる書類の扱い方など、詳しく知りたいと思ったためです。

    ▼大変だったことは?
    専門用語がたくさん出てくることと、おもに単語ですが英語をある程度分からないと、書類が読めないのでそれが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。前の仕事を辞めて、再就職する時に資格者優遇とあり、転職に有利にはたらきました。また一般事務より貿易事務の方が時給が高いと思います。

  2. 中国語検定4級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    5.00  
     1 件のクチコミ
    女性/46歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    独学で中国語を始めて、自分の実力がどれくらいついているのか知りたかった為です。入門レベルの準4級は合格したのでその上の級を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    中国語は英語と違い、学生時代に基礎をみっちりやった語学では無いのでゼロからの学習でした。漢字として見れば分かっても音となると「外国の言葉」で全く分かりませんでした。とにかく問題集に付属するCDで何を問うているのかしっかり聞き取る練習をしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分の今の実力がはっきり分かって良かったです。中国や台湾からの訪日客も増えているので、コミュニケーションを取れるようになるのが目標です。上を目指してもっともっと勉強したいと思います。

  3. 日本メイクアップ技術検定試験2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     1 件のクチコミ
    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    化粧品メーカーに勤務したときに、日本メイクアップ技術検定1級取得が必須で、1級受験資格が2級合格だったため3級と同時に受験した。

    ▼大変だったことは?
    地方支店勤務だったため会社主催の講習会に参加のたびに大阪に出向いていた。また、ただメイクするだけではなく色々な手順を覚えるのが大変だった。講習会のたびに練習した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分のメイクを見つめなおすきっかけになった。2級でもメイクの資格があるとお客様の反応が資格がない時と全く違う。

  4. 統計検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/43歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社の業務改善をするとき、参考にした書籍が統計知識を前提として書かれていたため、内容を理解するには基本的な統計学が必要だった。資格試験の勉強をしたほうが効率よく知識が身につくと思い勉強し、データマイニングやビッグデータも流行っているので、ついでに資格も取った。

    ▼大変だったことは?
    統計検定試験の過去問題はあったが、そもそも、統計学の知識が全くなかったので、どのような順番で勉強すればよいかわからなかった。ものすごく簡単に書いてある本と難しい内容の中間の本があまりなく、内容を理解するのに苦労した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。会社の資料やビジネス書など、データに関する部分を読むとき、今までは平均値しか気にしていなかったが、違う側面でデータを見たり、データの正しさを気にして読むようになった。

  5. 色彩検定1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.86  
     7 件のクチコミ
    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の頃からアルバイト・副業としてビーズアクセサリーの製作・販売を行っており、作品製作の際の色合わせのセンスアップのために資格取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    本業の業務が忙しい中で独学で取得したので、勉強時間の確保に苦労しました。会社の昼休みにずっとテキストや問題集を開いていました。また、独学では実技試験の勉強が難しく、自分の回答が正解なのかどうか判断ができない場面がありました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今もアクセサリーの製作を続けていますが、以前より色合わせをほめられることが増えました。また、色彩検定を所持していることで、無資格のアクセサリー作りに説得力が出て、お客様にもより信頼していただけていると思います。自分自身でも、過去にはチャレンジできなかった新しい配色の作品も作れるようになったと感じています。

    女性/46歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    母親は洋裁をしていました。服を買う時など「あんたの趣味は変だね」と言われて、色に対してコンプレックスを持っていました。そのコンプレックスを改善しようと思い、色の勉強をしようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    それまで資格を取ったことがなく、勉強の方法がわからず、どうやって暗記したらよいか迷ってました。結局行ったのはテキストを読み込み、マーカーをして暗記をしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分に似合う色というものがわかりました。それまでは服を買ってどうして似合わないのかわからずお金の無駄使いをしていました。

    女性/51歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時、アクセサリー製作を生業にしていたので、人の印象に残る、効果的な、しかもリーズナブルな製品を作ろうと思っていたのですが、ちょうど産休がとれて、自宅にいる時間が出来たのがきっかけで、受験勉強をはじめました。

    ▼大変だったことは?
    子供が生まれたばかりで、全くの独学だったのが、大変だった事です。ただ、仕事復帰のためには、是非、1級をと思って頑張った事は、今となっては、とても良い思い出となっています。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。産休があけてから、仕事復帰が早くにかない、今に至るまで、アクセサリー制作のアイデアの泉になっています。

    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ビーズアクセサリーなどのハンドメイドを仕事にしたいと思ったことがきっかけです。もともと色が好きなことも後押しになりました。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながらの取得だったので、会社の昼休みにしか勉強できなかったこと、実技試験があったので、問題集では自分の解答が正解かどうか判断できなかったことです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだ直接何かに使えたというわけではありませんが、色というものを体系的に学ぶことで作品作りにも影響があったと思います。

    女性/39歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    色の見え方に興味をもち独学で3級から勉強を始めました。3級取得後、少し機関が開いたのですが2級取得をし、勉強する内容が専門的な内容になってきてより一層勉強が楽しくなり1級取得を目指し勉強して、合格しました。

    ▼大変だったことは?
    基本的に独学で勉強しており、直前の対策講座のみの受講で資格試験に挑戦したので、モチベーションを保つのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。色に関する知識が増え、自分の洋服のコーディネートにも役立っていたり、仕事でディスプレイ替えなどにも役立ったので。

  6. オープン・ウォーター・ダイバー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.33  
     3 件のクチコミ
    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    通っていた大学でスキューバダイビングのクラブがありました。サマースポーツに興味があったので免許をとりました。

    ▼大変だったことは?
    体力には自信がありました。しかし海の中で巣潜りをした時のことです。いくつかの競技の後での巣潜りでしたから体力の限界で泳げなくなってしまったのです。最後の種目でしたから必死で乗り切りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。スキューバダイビングはあまり経験がないという方が私の周りには多かったので友達との間で話題になったからてす。

    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    旅行が大好きで、旅先でのアクティビティに参加することが多く、以前勤めていた職場の先輩に、「旅行好きなのに、地上しか楽しめてないのはもったいない!」と言われたことが印象的で、ダイビングのライセンスを取得した。

    ▼大変だったことは?
    中性浮力を練習するために肺呼吸でバランスを取る練習がとても大変でした。最初はプールで練習をして、最後に海で練習しました。海での練習はプールとは違い波があるので、さらに難易度が高い。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。世界中どこでも潜れるライセンスなので、世界中の海に潜ることができて楽しい!さらに友達もできて楽しい!

    女性/26歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    祖父が既に取得していて、中学2年生の時に誘われました。海も海水浴も元々好きで、祖父がする海中の話にはいつも惹かれていました。

    ▼大変だったことは?
    元々耳や鼻が弱く、必須である≪耳抜き≫が練習で思うように出来ませんでした。初めて行ったことと緊張が原因でした。気持ちを落ち着かせて少し水位の浅いところで何度か行い、出来るようになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に潜った海中は海水浴で見えていた世界とは比べ物にならないほど綺麗でした。可能ならばずっと潜っていたいと思います。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓