秘書検定1級

実務技能検定協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.60  
 5 件のクチコミ
女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学に進まずフリーターだったので、大卒レベルとはいかないまでも、企業に注目してもらえるような資格が欲しかったからです。

▼大変だったことは?
独学で資格を勉強したので、気軽に聞ける人がいないことが大変でした。ひたすらテキストの問題を解いて、内容を頭に叩き込みました。

▼取ってよかったですか?
はい。アルバイトしていた百貨店で、資格を認められて別の仕事も紹介してもらえました。また、正社員の就職活動でも面接のマナーなどに悩まず、堂々と受け答えできるようになりました。

男性/46歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
人事に異動になり、そこで新人採用研修を担当することになりました。新人にビジネスマナーを教えるときに自分が正しいビジネスマナーを身に着けていないとできないと思い、秘書検定を受けました。3級、2級に合格するにつれ、どうせなら、男性の合格者が少ない秘書検定1級の合格を目指そうと思いました。

▼大変だったことは?
秘書検定の実技試験では、ただしいお客さん対応、電話対応が求められます。日々、正しい方法で対応している人は問題ないのですが、私は、我流で対応していたため、我流の方法が染み付いてしまい、講師の先生に何度指摘されてもなかなか直らず、癖が抜けるのに時間がかかり、結局、実技試験は2回不合格になり、最後の最後で合格しました。

▼取ってよかったですか?
はい。社会人として生きていくために正しいマナー、作法を身につけておくことで、どこでも相手を不快にさせない最低限の対応は100%できるという自信がつきました。

女性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
先輩からすすめられて、女性としてのふるまいがきれいになるし社会勉強にもなると思い受験しようと思いました

▼大変だったことは?
講座をとっていたのですが、毎週土曜日一日中勉強でした。3か月間続いたので、リラックスできる時間が少なくなりました。

▼取ってよかったですか?
はい。どの職種でも通用する資格で、もっていると信用されるのと、オールマイティに知識を生かせること、人との付き合い方など参考になりました

女性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
就職活動の際に有利になるかと思って大学生のときに取得しました。周りも就職活動にあわせて取得していた。

▼大変だったことは?
大学生のときに取得したので、ビジネスシーンについてのイメージがまったくわかず、実践に基づいた勉強ではなくただの暗記になってしまいました。

▼取ってよかったですか?
はい。実際に就職して仕事をはじめたとき、基本的なことが既に身に付いていた。ただし実際の現場でも学べることなので絶対に資格の勉強したほうがいいというわけではないとは思う。

女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
新卒で入った会社にて、秘書室勤務をしていました。長く勤めていたので、後輩を指導する機会もありました。そのキャリアの証として、また、「これだけ秘書室にいたのだから1級に受かる力くらいないと恥ずかしい。」と感じたのがきっかけです。

▼大変だったことは?
日頃実際に行なっている業務とテキストに書かれている事に乖離があったので、一般的な秘書業務として頭にインプットするのが大変でした。テキストを何度も繰り返し読み、自分の中でよく咀嚼してから頭に入れました。また、2次試験で面接があったのですが、日頃自分が行なっている接遇のやり方で通じるのかどうか不安でしたが、常に相手の立場に立つ事を心掛けて面接試験に臨みました。

▼取ってよかったですか?
はい。履歴書に「秘書検定1級」と書くと、接遇やマナーのプロと見ていただけました。2級を取得されている方は非常に多いそうですが、1級はほとんど目にすることがなく、インパクトが強いそうです。

関連する資格

  1. 2級管工事施工管理技術検定試験

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/47歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    建設会社で配管工事を行う部門の勤務だった為に、職務上必要な資格の一つでしたので昇格するには取らなければいけない必須のものでした。

    ▼大変だったことは?
    職務経験が一定年必要であり、筆記試験と実技試験があるので取るまでに時間がかかりました。また試験日は毎年、仕事が忙しくなる時期と重なったので仕事をしながら試験勉強もしないとならない状況でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。準備期間を含めて数年がかりで取りましたが、会社からの報奨金や手当を受け取ることが出来たことに加えて、担当出来る工事の規模が増えました。

  2. 公認トリマーB級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    動物に関わる仕事をしたいと思っていて、高校生の時に初めて犬の美容師という職業があるということを知ったのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    トリマーの資格は実技試験もあるので、専門学校でお客様から犬をお預かりしてカットの練習をするのですが、暴れたり噛まれたりと、カットを仕上げるのに時間もかかるしとても大変でした。乗り越えるためには経験あるのみ、ということで、学校から紹介されたバイト先で何頭もお世話して犬の扱いに慣れるようにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。トリミングの技術はペットサロンだけではなく、動物病院などでも活躍できるので、就職活動時にとても有利でした。

  3. 防災士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.33  
     3 件のクチコミ
    男性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    東日本大震災を経験したことがきっかけです。大学1年生の時に千葉で経験、その後被災地に行って支援活動した時に「日本に住んでいる以上、災害はどこでも起きる。広く防災を浸透させなければ」という思いが芽生え、資格取得に至りました。

    ▼大変だったことは?
    受講費用がかなりかかったことです。普通英検や漢検は2,000から3000円程度ですが、防災士は、64,000円かかりました。当時大学生だったのですが、幸いにもクレジットカードを持っており、分割払い可能だったので、それで乗り切りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。つい最近発生した西日本豪雨で力を発揮できました。私の住んでいる地域は土砂崩れも多く、犠牲者も数人でた地域でした。特別警報発令時から各家庭まわって、避難所に近い人はすぐに行くように無理矢理行かせました。もしその判断ができなかったら、土砂崩れで亡くなった方は増えていたかもしれません。

    男性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    東日本大震災以降、地域内で実際に災害が起きた時の初動知識と、被災者支援に必要なスキルが必要であると考えた事がきっかけです。普段の生活の中で工夫できることは、家族はもちろん、近所付き合いの中で共有できる関係性作りにも活かすことができると考えています。

    ▼大変だったことは?
    基礎知識や経験値は実際の災害に向き合ったことがない中で、具体的なイメージをすることが難しかったです。そんな中、震災の映像や経験者経験談を聞いたりして、より具体的なシチュエーションをイメージすることに取り組みました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在の職業においては、災害発生時の第一線で活動する必要があります。そんな中、知識があることで、回りの環境へのアプローチや、活動における注意点を自分なりに整理できると思うので、しっかりとした対応ができる準備ができたからです。

    男性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大阪北部地震があり、その後立て続けに結婚・妻の妊娠を機に自分の身と家族を自分自身の手で守りたいと感じた事がきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    非常に仕事が立て込んでしまったことと、妊娠中の妻の体調が不安定だったこと、引っ越しなどが重なりあまり自習出来なかった事が大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。家族を守る事は当然ながら、仕事でも生かせる道を見出だせた事がとても良かったと感じています。お客様からの信頼も得られます。

  4. 心臓リハビリテーション指導士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の時に心臓病の疑いになり運動できない期間が続きふさぎ込んだ経験があるのですが、その時の主治医の先生から、心臓病でも運動ができると教えて頂き資格について知りました。また同じような悩みを抱えている方の力になれればと思い資格取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    年に一度の筆記試験があるのですが、受験資格が学会会員歴が2年で試験内容も循環器内科医が習得するレベルの問題もありかなり勉強に労力を費やしました。試験を受講する前に埼玉の大学病院などに研修に行き、教科書に記載されていることを確認させて頂いたりして勉強することで乗り越えることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今後循環器の領域で特に生活習慣に関われる仕事は予防医学で重要な位置を占めると思われます。同じような悩みを抱えている方や、心疾患に罹患した方の力になれる資格、及び仕事のため取得氏と良かったと考えています

  5. 自主保全士2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/43歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で加工機械その他の設備の自主保全活動を活発化する事になり、その為業務命令で受験する事になりました。

    ▼大変だったことは?
    個人的には設備の知識は多少あったものの、勉強していると、忘れてしまってた事や知らなかった事が多くて覚える事が多く大変でした。会社に専門家を招いて3日間の試験対策の講習を開いてもらいました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。保全の知識が増え、仕事の幅ができました。設備のトラブルも減り生産性も上がったので、仕事の時間に余裕がでました。あと、会社から合格のお祝い金が少しでました。

  6. 漢検4級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    1.00  
     1 件のクチコミ
    男性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の時に誰でも受験できて割りと受かりやすい検定という事と就職活動にも何かと役に立つのではと考え取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    これまで習った漢字をちゃんと覚えていればこれと言って大変な事ではなかったですが受験前は参考書を見て予習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。その資格を持っているからと言って時に役立つ事はなかったです。就職活動にしても最初こそ履歴書に書きましたがその後の転職の履歴書には書かなかったくらいなので。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓