第一種衛生管理者

合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
3.00  
 2 件のクチコミ
男性/49歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
50人以上が働く会社では必須の資格です。それまでの取得者が定年で会社を辞めることになったので、誰もとる人がいなかったので、必要に迫られて取得しました

▼大変だったことは?
国家資格としては簡単な部類に入ると思いますが、持ち込み禁止・覚えなければいけないことが多岐にわたるので、覚えることが大変でした。まずは合格ありきだったので、過去問を中心に覚えました

▼取ってよかったですか?
はい。資格取得後、転職しましたが、転職先では資格手当が設定されていたので、毎月5,000円ずつ基本給とは別に収入になっております。

男性/29歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
薬剤師免許を持っていれば、試験免除で申請のみで取得することが出来るため、必要性は感じなかったが取得した。

▼大変だったことは?
申請だけでもらえる資格なので、とくに苦労はしなかった。じっさいの参考書を見たが、よくわからなかったので、受験していれば苦労しただろう。

▼取ってよかったですか?
いいえ。全く使うことがなく、今後も使うことは無いと思われる。特に更新もないので、持っているだけで資格に欠けるが、意味あるのかは不明。

関連する資格

  1. 基本情報技術者(FE)

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     12 件のクチコミ
    男性/36歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分はパソコンが得意なのですが、いざ職探しに行っていた時、いざ審査や面接となると、口頭では信用してもらいにくいからです。

    ▼大変だったことは?
    パソコンを使う上で、およそ使う必然性が全く無さそうな知識まで覚えないといけない事です。なんとなく知っていれば支障が無いことでもキッチリ記憶していないと、意外に難しいのです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。少なくとも、面倒な試験を突破できる程度にパソコンについて語れる、と言う信用程度は得られます。無資格と比べると、相手の反応が雲泥の差です。

    女性/32歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    プログラマーの仕事に就こうと思った際、調べたら資格手当が出る会社が多いことを知ったため、就職に有利と思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    パソコンの専門用語など暗記しなくてはいけないことが多く、覚えるのに非常に手間がかかりました。テキストをもとに用語をジャンル分けし、どういう意味でどういう箇所で使われる用語化を整理して記憶しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事で必要なパソコンの基礎知識が一通り学習できたため、就労した時に先輩社員の説明している内容をスムーズに理解することができました。また、機関に限りはありましたが、資格手当の出る会社だったので、わずかな金額ですが給料に上乗せされたので良かったなと思いました。

    男性/30歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    システムエンジニアとして持っていて当たり前ですし持っていれば会社から資格手当てがもらえるので取得しました。

    ▼大変だったことは?
    午前と午後に分けて試験を受けるため基本的な知識とコードを記述する技術面の試験があり大変でした。コードの記述は開発の経験値が増えなければ中々解けないものでしたので、業務での開発経験を生かして頑張りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。基本的な資格なので持っていれば会社からの手当てをもらえますし、転職する上でも持っていればアピールポイントになるので持っていて良かったです。

    男性/34歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    きっかけとしては、就活の際に、企業側へアピールするためと自分自身に自信を付けるために、取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    計3回受験して3回目で合格できたのですが、1、2回目では点数が伸び悩み、焦りを感じていました。そんな中、他の学習方法があることを見つけ、試してみたところ、合格することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就活の時には、どの企業の人事の方にも良い評価をいただけました。また、就職した後も、資格を持っていることで、その資格に関連した業務を担うことができています。

    女性/32歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    文系出身でしたが、IT業界へ就職しました。その会社では、昇給・昇進の絶対条件がこの資格を取る事でした。

    ▼大変だったことは?
    文系出身ですので、今まで勉強した事ない事がたくさんありました。特にプログラミング言語の試験は難しくて、たくさん勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。文系出身者でしたが、比較的に早い時期に資格を取得したので、会社の同僚や先輩に努力している事を認めてもらうことが出来ました。

  2. Webクリエイター能力認定試験

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/30代歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    Webデザインを学びに専門学校へ通った時に、卒業試験のようなかたちで、受験するかんじで取得した資格した。

    ▼大変だったことは?
    今までの学んだ成果が試されるような試験だったので、受講コース完了よりも、試験までの勉強の方が、気持ち的にしんどかったと思います。再試験の場合は、また試験料もかかるみたいだったので、気合いを入れて勉強していたと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。一応は、Webデザインに関する資格ということでしたが、あまりメジャーでもなさそうなかんじでもあるので、現在は微妙に感じています。

  3. 秘書検定1級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     3 件のクチコミ
    女性/30歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学に進まずフリーターだったので、大卒レベルとはいかないまでも、企業に注目してもらえるような資格が欲しかったからです。

    ▼大変だったことは?
    独学で資格を勉強したので、気軽に聞ける人がいないことが大変でした。ひたすらテキストの問題を解いて、内容を頭に叩き込みました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。アルバイトしていた百貨店で、資格を認められて別の仕事も紹介してもらえました。また、正社員の就職活動でも面接のマナーなどに悩まず、堂々と受け答えできるようになりました。

    男性/46歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    人事に異動になり、そこで新人採用研修を担当することになりました。新人にビジネスマナーを教えるときに自分が正しいビジネスマナーを身に着けていないとできないと思い、秘書検定を受けました。3級、2級に合格するにつれ、どうせなら、男性の合格者が少ない秘書検定1級の合格を目指そうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    秘書検定の実技試験では、ただしいお客さん対応、電話対応が求められます。日々、正しい方法で対応している人は問題ないのですが、私は、我流で対応していたため、我流の方法が染み付いてしまい、講師の先生に何度指摘されてもなかなか直らず、癖が抜けるのに時間がかかり、結局、実技試験は2回不合格になり、最後の最後で合格しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。社会人として生きていくために正しいマナー、作法を身につけておくことで、どこでも相手を不快にさせない最低限の対応は100%できるという自信がつきました。

    女性/34歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    先輩からすすめられて、女性としてのふるまいがきれいになるし社会勉強にもなると思い受験しようと思いました

    ▼大変だったことは?
    講座をとっていたのですが、毎週土曜日一日中勉強でした。3か月間続いたので、リラックスできる時間が少なくなりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。どの職種でも通用する資格で、もっていると信用されるのと、オールマイティに知識を生かせること、人との付き合い方など参考になりました

  4. 珠算能力検定2級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/36歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    姉が習っていたことと、当時は周りの子たちもそろばんを沢山習っていて、遊びに行くような感覚でそろばん塾に通っていました。そこでみんなが自然と検定を受ける流れだったことがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    級が上がるにつれて、問題の数字の桁数も増えて難しくなり、限られた時間で正確に解くのは難しかったです。ですが常に姉や周りの友達と一緒に頑張っている環境だったので、そこまでの困難さは感じませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今でも簡単な計算をするときには頭にそろばんが浮かび、暗算することが出来るので、日々の買い物などでも役立っています。

  5. 食育実践プランナー

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/39歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    偏食が多い子どもの食事に悩んでいたことと、フリーランス(ライター)で育児関係の仕事を貰うときに「育児経験者です」以外のアピールポイントを作りたかったことがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    食に関する資格は色々ありました。年に数回、大学などの施設で実施されるテストを受けて合否が決まる資格が欲しかったのですが、育児中&テスト会場が遠いことから断念。難易度が下がるので多くの人が持っているように思えて気が引けましたが、在宅テストが受けられる資格の通信講座を受けました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。子どもや夫の食事内容の管理に非常に役立っています。また、育児関係のライティングの仕事をもらう時のアピールポイントにもなっています。

  6. CKTT認定トレーナー

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    男性/43歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    怪我が非常に多い体質で、どうにか怪我をしにくい、または怪我をしても治りを早くするにはどうしたら良いかと調べていたら、キネシオテーピングの存在と出会ったのです。

    ▼大変だったことは?
    キネシオテーピングを貼る練習をするのですが、キネシオテーピングがかなり値段が高いので、経済的に困りましたが、キネシオテーピングと類似の安価なテーピングで代用して練習して克服したのです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。プロアスリートでも使用しているキネシオテーピングなので、実際にキネシオテーピングを利用すると効果が出ています。

    男性/44歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    怪我をすることが多く、少しでも怪我の治りを早めたいという願いからです。キネシオテーピングは怪我をしにくかったり、怪我の治りを早める効果があると聞いています。

    ▼大変だったことは?
    実践相手を見つけるのが大変です。肌に貼り付けるテーピングですから、実践で練習するには肌を借りるしかないのです。なんとか友人に頼み込んで練習台になってもらっています。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。直接的な効果は自分では説明できないですが、キネシオテーピングを自分で上手く貼れるようになってから、怪我のリスクがかなり減少した気がします。