二級ボイラー技士

安全衛生技術試験協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.33  
 3 件のクチコミ
男性/56歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
40台半ばに転職を考えだしました。しかし、何も資格がないうえにいい年だしどうしようかと悩んだ末、仕事でボイラー技士のお手伝いをしていたのでそれを生かそうと思いました。

▼大変だったことは?
受験資格を満たしていなかったので、車で一時間くらいにある教室で何日間か講習を受けた事と、仕事柄帰りが夜遅くなるので勉強する時間を取るのに苦労しました。

▼取ってよかったですか?
はい。現職場でボイラーの仕事を受け持つことになったので以前の職場より給料が上がったことと、仕事にやりがいを感じるようになったことが資格を取得して良かったことです。

男性/40歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
将来性を考えてとりました。今のご時世はいつクビになるかわからないので、保険の意味も込めてとりました。

▼大変だったことは?
やはり勉強が大変でした。本屋へ行き何冊も参考書を購入しての勉強でした。一人での勉強なので自分との戦いでした。

▼取ってよかったですか?
はい。やはり一番は人に話したときの反応です。すごいね、と言ってもらえます。宝の持ち腐れと思われるかもしれませんが、私の自慢です。

男性/53歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
会社でボイラーを扱う業務をしていて、会社のほうで受験料も出すと言われ試験に合格してその資格を取れば資格手当も出るといわれました。

▼大変だったことは?
2級ボイラー技士の資格の知識が全くなかったのですが、参考書や問題集を購入して勉強するのに苦労しました。

▼取ってよかったですか?
はい。2級ボイラー技士の資格を取る事によって、ボイラーの仕組みや危険性 又、メンテナンスの方法もわかり、仕事の業務の事故を起こすリスクが減りました。

関連する資格

  1. 全国通訳案内士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     2 件のクチコミ
    女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    語学関連資格で唯一の国家資格であること、自分の語学力をアピールできるものが欲しかったということ、東京五輪の通訳業務に興味があること、この3つのことがきっかけで取得を決意しました。

    ▼大変だったことは?
    英語以外の筆記試験として、地理・日本史・一般常識がありますが、高校では地理・日本史以外の社会科を受講していたため、学び直しに時間がかかりました。ひたすら過去問を解きながら、テストに関連しそうなテレビ番組・新聞記事に目を通すように心がけました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格取得後は、居住している自治体の通訳案内士協会に所属し、情報交換や勉強会、仕事の斡旋などをして頂けているからです。

    男性/42歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    訪日外国人観光客の増加、及び、2020年に開催される東京オリンピックを控えて、外国人観光客を外国語でガイドする仕事は前途有望だと思ったので。

    ▼大変だったことは?
    ・勉強する参考書が少ない あまり流行っている資格ではないので、TOEIC等に比べると参考書が極端に少なく、かつ、参考書だけでは、合格するのに十分な情報が集まらない。結局、テレビやネットから情報収集したり、観光地巡りをして自分でも情報を集めました。・外国語の勉強も大変だが、日本についての勉強がさらに大変日本史・地理・一般常識も試験がありますが、特に一般常識は、日本史・地理以外なんでも出ます。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。取得するのが極端に大変な割に、あまり仕事がありません。言語別には、中国語ならたくさん仕事がある様ですが、英語は有資格者が多いため、あまり仕事がありません。また、旅行会社から仕事をもらうことになるので、自分の都合・ペースで働くのが難しいです。最後に、近年の法改正で、資格無しでも有償ガイドをするのが可能になりましたので、この資格がないと出来ない仕事ではなくなりました。

  2. チャイルドコーチングマイスター

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自宅で塾を開講するにあたり、メンタル心理カウンセラーの資格は取得していたものの、子供へのカウンセリングやケアについての資格は取得していなかったため

    ▼大変だったことは?
    オンラインでの学習でした。決められた日数のうちに視聴・確認テストなど、日々の生活のリズムの中に入れて勉強するのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。子どもを指導してる中で声掛けや、気持ちのくみ取り方を学べたので良かったです。声掛けで、成績が伸びたり、やる気を出してくれる生徒さんが出てきて、モチベーションアップにつながっています

  3. 心理学検定特1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/23歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    受験したのは1年前です。心理学科に所属しており、自分の実力試しと履歴書にかけるような資格を持っておきたいと思って受験しました。

    ▼大変だったことは?
    とにかく暗記量が多いことです。特1級は10科目受験になるのですべてを広く理解している必要があります。私はテキストと1問1答集を使ってひたすら暗記していました。苦手科目優先で勉強して、嫌になったら得意科目…のサイクルがちょうど良かったですね。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就活時の話題にもなりますし、特に更新等の必要はないので一生使えるのが良いですね。心理とは関係ない場面でも科目の多さと特1級の響きで「自分はこれだけ頑張れる人だ」とアピールできるのも一側面としてあります。メンタルヘルスが話題にのぼりやすいこともあって資格を取っておいても損はないと思います。

  4. ICTプロフィシエンシー検定試験準2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/20歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校の情報の授業で勧められ、取ろうと思いました。前から何か資格が欲しくて、IT系のスキルを磨きたかったので丁度良いと思いました。

    ▼大変だったことは?
    私自身あまり理数系の問題が得意ではないので、Excelの問題を解くのは苦労しました。ですが、模擬試験の問題を何度も繰り返しやる内に、Excelの問題に慣れることができました。そうしたこともあって、本番ではExcelの問題を満点で合格することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。やはり面接などで「情報系の分野に強いんだなぁ」という印象を持ってもらえます。勉強していく中で、IT分野への知識が深まり、情報機器の取り扱い、ソフトフェアの取り扱いに強くなれます。

  5. 英検2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.11  
     53 件のクチコミ
    女性/46歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    社会人になってから英会話の勉強にハマり、TOEICも受験しましたが、当時はまだTOEICよりも英検の方が知名度が高く資格として必要かと思ったので英検に挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    受験時、周りには現役の学生(高校生・大学生)が多く、浮いている印象がありました。知っている人もおらず、不用意な緊張感はありませんでしたが、必要以上に「学生さんには負けたくない」と思ってしまいました。また、会話は得意なものの筆記が苦手だったので1次試験を突破するために通勤電車内で勉強をしていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。履歴書に書くことができる資格が1つ増えたという点で、役立っています。TOEICも記載はできますが、英検の方が「英語ができる」というように思っていただけることが、まだ多くあります。

    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小さいころから英語が好きで、高校の時に英検の3級をとらないと卒業でなかったのでその流れで合格して、自信がつき英検2級を目指そうと思った。

    ▼大変だったことは?
    単語を覚えるのに時間が思ったよりもかかったし、リスニングの他にも長文読解やテストでパスしても、その後の英語で答える質問が大変だった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。英検2級をもっていると、日常英会話ができる程度とみなされ履歴書にもかけるのでよかったとおもっています。

    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    海外旅行に行った時に自分の英語力のなさに落胆しました。それで何か英語の資格を取って英語を学びたいと思った時に浮かんだのが実用英語技能検定でした。

    ▼大変だったことは?
    ライティングの方は問題なかったのですが。リスニングが苦手でした。過去問をすると問題により点数さが激しく試験本番までどうなるか分からないドキドキ感がありました。勉強のほとんどをリスニングに費やし自信を持たせました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。やはり資格を取るまでに単語を覚えたり訳し方を覚えたり、リスニングの練習もかなりしました。資格取得までにかなりの単語を覚えましたし、言い回しも覚えました。だから次に海外旅行に行っても少なくとも以前より会話はできるという自信がもてました。

    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    英語を習っていたので、その授業の一環で取りました。習ってきた事の力試し、また証明にもなるので取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    厳しい部活動に所属していたので、部活動と勉強との両立が大変でした。似たような表現が沢山あり、覚えるのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職の際には、どの程度出来るのかという証明になりますし、限られた時間の中で頑張ったという自信にもなったので良かったと思います。

    男性/21歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学入試の推薦入試を受けるためにとりました。英検2級を持っていれば、面接官に対していい印象を与えることができると先生がおっしゃっていたので、この資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    筆記試験はそんなに苦労しなかったのですが、リスニングで点が取れなくて苦労しました。英検2級のリスニングテストでは、問題文が1回しか読まれないため、問題の選択肢を見て重要となるであろう単語を聞き逃さないように意識しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。やはり、英検2級という資格が面接をする上で強みになったと思うので、この資格を取ってよかったと思いました。また、大学で受けるTOEICの勉強にも少なからず役に立っているので、英検の勉強をしてよかったと思います。

  6. 1級建築施工管理技士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.33  
     3 件のクチコミ
    男性/63歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    電気設備の建設業に従事していた時に、法改正があって、工事請負金額に準じて施工管理する資格が変わったため。

    ▼大変だったことは?
    学校では習ったことのない科目、工事完了までの最短工期の算出などがあって,1から10まで完全にマスターしなければなりませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。無制限の請負金額の工事を担当管理することができる様になったので、勤めていた会社が受注するすべての金額の工事を担当する事ができるようになりました。

    男性/52歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    建設業界に就職したのですが、専門的学科の卒業では無かったため、スキルアップと収入アップにつながるため取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    国家資格であるので、難しい事と、専門的学校を卒業していないことから経験年数と2級からの取得そしてステップアップしなければならないところが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。取得から20年位たちますが、その間諸事情もあり転職を重ねています。 しかし、国家資格で1級持ちという事で割とスムーズに職場を探すことが出来ていることが良かったと思います。

    男性/27歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    昔現場監督の仕事をしていて、資格を持ってないと大きな仕事を受注出来なかったので取得しました。それと資格手当も付くので取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    この試験は、1次試験はマークシートで答え、2次試験は全て筆記試験となります。2度試験を受けないといけないので勉強量が多く大変でした。とにかく教科書に書いてあることを覚えるしかないです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。大きな仕事を受注できるため会社にとっては利益につながります。資格手当がつくので給料アップにつながりました。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓