整理収納アドバイザー1級

ハウスキーピング協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.50  
 2 件のクチコミ
女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
子供がうまれ、ごちゃごちゃした自分の家を変えたかったからのが始まり。片付けの出来ない自分と、環境を変えたかった。

▼大変だったことは?
講座が地元になく、すぐに受講できなかった。日程調整を含めた子供を預け先を確保が意外に難しく、実際受けたのが、思いたってから一年後になりました。また、過去問無し、独自の言い回しなどもあり一次試験はギリギリ。なんとか二次試験で挽回できました。

▼取ってよかったですか?
はい。家の中が整っただけでなく、子供にも教えてあげられること。資格を活かした職にはついていませんが、自分の環境がしっかりしたことで、家事ストレスはあまりありません。

女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
以前から整理収納はあまり得意ではありませんでしたが、子供が生まれてから育児グッズや子供用のおもちゃなどが一気に増えてしまい、さらに片付けが大変になってしまいました。その状況をどうにかしたいと思い、まずは整理収納アドバイザー2級を取得しました。そのときに学んだ理論が大変理にかなっていて興味深いものだったので、もっとしっかり勉強したいと思い、上位資格である1級も取得しようと思いました。

▼大変だったことは?
大変だったのは勉強時間を確保することです。1次試験のための勉強も、2次試験のプレゼン用の資料作りも、それなりの時間が必要でしたが、幼い子供と過ごす生活のなかで時間を確保することがとても大変でした。とにかく早く起きて朝の時間を勉強時間にあてること、そして隙間時間も活用しスマホのメモ帳にプレゼン用の資料に必要な文章を少しずつ書いていくことで、こつこつと勉強や資料作りを進めて、乗り越えていきました。

▼取ってよかったですか?
はい。整理収納アドバイザーの資格取得のために学んだことは、実生活にすぐに役立てることができる内容だったので、とても良かったと思っています。これまで感覚的で曖昧だった、家の中のモノに対する「いる」「いらない」という判断も、自分のなかでしっかりと基準を持てるようになったので、迷うことが少なくなりました。結果的にモノが減り、以前よりずいぶん暮らしやすくなったと感じています。

関連する資格

  1. eco検定(環境社会検定試験)

  2. 2級管工事施工管理技術検定試験

  3. HSK4級

  4. 日本語ワープロ検定試験3級

  5. CMA(日本証券アナリスト協会認定アナリスト)

  6. HSK6級

Amazonギフト券が当たるキャンペーン

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓