ビジネス実務法務検定試験3級

東京商工会議所

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.67  
 3 件のクチコミ
女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学時代に法学部法律学科に在籍していたこともあり、自分の実力を確認する意味でも最初の専門資格となると思ったため。

▼大変だったことは?
法律関係の資格であり、比較的新設されて日が浅く認知度も低かったからか合格率はそこそこあったのですが、それでも実務を経験していない状態での勉強は大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。結果的には、この資格を取得してから、次の資格へと歩みを進めるきっかけとなったためです。多くの法律系資格は重複する内容もありますので、1つ勉強すれば次に活かすことができるのでよかったです。

男性/46歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学の単位として認定されるからと、普段の作業のなかでも、契約関係とかで漠然としていたことがあり、無知がゆえに余計な緊張をしてしまう場面がありました。なんとかそれを克服したかった。

▼大変だったことは?
面白い勉強ではなかった。特に企業法の取締役会の話はまったくどうでもいい話のようで、モチベーションを保つのがつらかった。しかし、後に役に立つ話になったり、長い話ではなかったので、いまでは我慢して聞いてよかったと思う。

▼取ってよかったですか?
はい。いままで、仕事上で意識していなかった、契約、債務とかの意味がはっきりして、仕事をする上で、無駄に緊張することが少なくなった。仕事上で契約以上のことを要求してくる人がいて、本来はNGだが、「この人わかってないな」と思えるようになり、「ま、いいか」と表向きは割り切りで答えるが、自分の立場が危うくなってくると、きっちり線を引けるようになった。日々のさささいな作業のなかでも、役に立つことがいろいろあった

男性/52歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
この資格を受験する以前から、他の法律資格の勉強をしていて、通信大学などでも法律を学んでいたのですが、何か簡単なものでもいいから法律系資格が欲しいと考えてこの資格を受験することにしました。今までに学習をした知識の範囲で受験することが出来るのもきっかけの一つです。

▼大変だったことは?
テキストや問題集を購入して勉強をしましたが、思うようには進んでいかず、結局試験当日ギリギリまで勉強をしていたような記憶があります。3級の場合は比較的難易度は高くはない資格ですが、あまり試験を受けていなかったので少し緊張していたのですが、問題集を解いてみてある程度の問題は解けていたので、「合格できる」と自分に言い聞かせるようにして試験に臨んだと思います。

▼取ってよかったですか?
いいえ。元々、この資格に合格をしても特別に何か有利になるようなものではないと考えでいたので合格できるだけで良いと思っていました。2級へのステップや他の法律関連資格へのステップのようなものだと思っていましたので、合格が出来ただけで満足をしています。

関連する資格

  1. 薬膳コーディネーター

  2. 栄養士

  3. パーソナルカラリスト検定1級

  4. 准サービス介助士

  5. デジタル・アーキビスト

  6. 危険物取扱者甲種

Amazonギフト券が当たるキャンペーン

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓