コンピュータサービス技能評価試験表計算部門3級

中央職業能力開発協会(JAVADA)

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 2 件のクチコミ
女性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
親の体調が悪く実家に戻ったとき、田舎の就職が事務系しかなかったので取得すべき資格でした。また、どの職業に就くにも将来的に事業を起こすにも、表計算はいつでも役に立つスキルなので、取っていて損はないと思いました。

▼大変だったことは?
職業訓練に通っていたので学校に通う大変さはありましたが、講師の方もとても親身になって教えて下さり、周りに良いライバルも出来たので、スキルアップは早かったと思います。

▼取ってよかったですか?
はい。どんな職業に就職するにも役に立つところです。実際にこの資格があったおかげで採用して頂いた仕事もあります。趣味の資格と違い自分のスキルの証明になるので取得してよかったです。

女性/53歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
エクセルやワードの知識をつけたいと思っていたら、家族が公的機関主催の格安講座を見つけてきて勧めてくれたため。

▼大変だったことは?
資格試験を受験することになっていることを知らずに講座に応募しました。全く知識がなかったので予習復習が必要で、試験も合格するか不安でした。

▼取ってよかったですか?
はい。正直、世間的には簡単な試験なので、取得したからといって何らかの特典があるとは思えません。ただ、今まで知らなかった知識が身についたので良かったです。受験のない座学だったら真剣味がなくて知識が頭に入らなかったかもしれません。

関連する資格

  1. ICTプロフィシエンシー検定試験準2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/20歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校の情報の授業で勧められ、取ろうと思いました。前から何か資格が欲しくて、IT系のスキルを磨きたかったので丁度良いと思いました。

    ▼大変だったことは?
    私自身あまり理数系の問題が得意ではないので、Excelの問題を解くのは苦労しました。ですが、模擬試験の問題を何度も繰り返しやる内に、Excelの問題に慣れることができました。そうしたこともあって、本番ではExcelの問題を満点で合格することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。やはり面接などで「情報系の分野に強いんだなぁ」という印象を持ってもらえます。勉強していく中で、IT分野への知識が深まり、情報機器の取り扱い、ソフトフェアの取り扱いに強くなれます。

  2. 損保一般試験

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    損害保険の代理店で働くことになったとき、資格がないと仕事ができないからとるようにと会社より支持があった為です。

    ▼大変だったことは?
    資格試験対策のテキストを損害保険会社より配布されて試験対策をするように言われ、耳慣れない保険用語が多くとっつき二句なったですが、何回かテキストを繰り返し読み理解できるようになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格は5年毎の更新制なので、もし現在働いている保険代理店を辞めたとしても、他の損害保険会社や代理店において資格があることで採用され易くなるためです。

    女性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    損保系の関連会社に勤めていた際、会社で取得を勧められ受験しました。代理店ではなかったので取得しなくても仕事に支障は無かったのですが、業務知識を得る目的で勧められました。

    ▼大変だったことは?
    若い頃はまだ自分で保険に入ることもなく殆ど知識が無かったため初めて知る用語や考え方ばかりで理解するよりひたすら問題を暗記しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。保険の知識は日常生活に於いても持っていた方が良いものなので勉強して良かったと思っています。仕事面でも役に立ちました。

  3. 韓国語能力試験5級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学で韓国語を専攻していました。大学で学んだことを形として残したいと思い、大学卒業前に受験したのですが不合格…。悔しかったので、卒業後大手語学スクールに1年間通い、取得しました。

    ▼大変だったことは?
    勉強することが好きなので、大変と思うことはありませんでしたが、当時は一日中韓国語漬けでした。インターネットでKBSラジオを聴いたり、上級者向けの問題集を買って長文問題のスクリプトを音読したり、YouTubeで韓国で放送されているバラエティ番組を見たり…

    ▼取ってよかったですか?
    はい。その資格を取ったことで選べる仕事の幅は広がったと思います。残念ですがまだそのスキルを仕事で生かす機会は訪れていません。けど猛勉強していた時期は無駄ではないと思っています。

  4. 証券外務員二種

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     5 件のクチコミ
    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    産後、社会復帰をするにあたり就職に役立つ資格を探していたところ、証券外務員2種が比較的取得しやすい資格だったので取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    株や為替、投資信託に詳しくなかったので知らない言葉が出てきたので理解しづらいこともありましたが、都内で3日間の勉強会に参加して乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。派遣社員ですが、大手証券会社に勤めることができました。金融業は時給、環境等、待遇もよく働きやすかったです。

    男性/43歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    株式、債券や投資信託などの有価証券の募集や売買の勧誘に当たっては、金融商品取引法で定められた証券外務員資格が必要であったため

    ▼大変だったことは?
    実際に仕事をしていると残業なども多く、勉強時間の捻出が一番大変でした。そのため、過去問題で主題確立が高い問題を徹底的に勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。顧客に対して積極的に販売が行えると同時に当社の昇格必須条件にもなっている資格なので2重のメリットを感じています。

    男性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    証券会社へ就業する上で取得が必須の資格だったからです。金融資産の取引を行う上での基本となる知識や制度を学びたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    暗記をしなければならない事が多かったですが、それに加えて電卓を使用しての計算が必要な問題があります。計算問題に対してなれるのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。証券外務員2種は一度取得すると更新の試験や補修などを受けなくても、資格保有者として履歴書などに記載できる点がいいと思いました。

    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    FP資格を取得したばかりだったので、その知識が生かせる試験があると聞いたので受験することにしました。

    ▼大変だったことは?
    パソコンで解答する試験で、初めての経験だったので緊張しました。解凍後即合否がわかるので、かなりドキドキしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。知名度は低いかもしれませんが、知っている人は知っているのでFPと一緒に取得するといいのかもしれません。

    女性/51歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    証券会社に入社して、営業職として有価証券販売を行うことになりましたが、資格が無いとほとんどの商品が扱えないために取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    新入社員としての研修期間があまり長くなく、実際に業務をしながら短期間に資格試験の勉強をしなければいけなかったことです。日々の仕事が暇になる時間帯や帰宅してから勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。同じ試験に一度で合格しなかった先輩が、商品説明や実際の販売ができずに大変だったと聞いていたので、資格が取れて業務をこなせて良かったです。

  5. 全商簿記1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     4 件のクチコミ
    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    商業高校だったので簿記は必修でした。2級まで全員が受験しないといけませんでした。商業科目の中でも簿記が一番得意だったのでどうせなら1級まで取りたいと思い、取りました。

    ▼大変だったことは?
    2級までは全員受験だったので毎日のように授業がありましたが、1級からは週に2時間しか授業がなく、そして期間も3ヶ月だったので家でもひたすら勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。正直使わないかなと思っていましたが、何かと事務処理のときに役に立ちました。税理士に勘定科目で説明されても理解ができるので勉強していてよかったと思いました。

    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校の授業の一環で、毎年、高校を会場に行われるこの試験をうけるのが必須だったので、必然的に受けました。

    ▼大変だったことは?
    日々の授業の成果を見るためのもので、学校では普通の試験のような扱いだったこともあり、特別勉強をした記憶はなく大変だったことはなかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事などではっきりと役立つようなことはないが、工業簿記などの考えは、日々の生活でのちょっとしたためになっていると思います。TVなどを見るのであっても、年商、純利益、などの言葉の意味を知っているのは大きいと感じます。

    女性/49歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    商業高校に通っていた際に、学校と担当の先生の勧めで受験することになりました。難しい試験ですが、どうせ勉強するなら豪額したいと思って頑張りました。

    ▼大変だったことは?
    簿記の様々なルールを覚えて、問題を解く必要がありますから、とにかく様々な問題を解いて練習しました。それと担当の先生に質問を繰り返しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。簿記1級というのは、履歴書に書きやすく、就職活動をする際にとても役にたったと思います。たとえ経理の仕事でなくても、この資格と知識を持っていることは役に立ちました。

    女性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校在学中に取得できるという点が一番のきっかけです。授業内容が検定の過去問を解くことも多く、資格を取得できてよかったと思ってます。

    ▼大変だったことは?
    借方、貸方が双方同じ金額になるか最後までわからないので、テスト中や試験中は最後までドキドキしてました。経験を繰り返さないと慣れないと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。高校卒業後は簿記を活かした仕事に就職ができ、その後別の会社に就職した際には資格条件よりもよかったため基本給が最初から上がったのでよかったです。

  6. 自治体法務検定・基礎法務(シルバー)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    法律を勉強していると、自治体の法律に特化した変わった試験があるということを知ったので受験してみることにしました。

    ▼大変だったことは?
    通常の法律の試験と微妙に違う分野があるので、勉強しづらいところがあります。捨て問を作ることが合格に近づくのではないでしょうか。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自治体や役所の法律を知っておくと、いざとなった時には便利なのかもしれません。興味がある方は受験してみましょう。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓