フォークリフト運転技能講習

厚生労働省

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.92  
 12 件のクチコミ
男性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
郵便局で勤めていた際、大量の冊子などを纏めた荷物をフォークリフトで運ぶ必要があったため、こういった作業に関わりたいがために取得しました。

▼大変だったことは?
数日間の講習を受けてから最終日に試験、という形だったのですが、毎週末、休みの日を使って講習を受けていたのが大変だったのと、開始時間が早い上、わずかな遅刻も一切許されない為に早朝から起きなくてはならないのが大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。資格を取得したことでフォークリフト操作の仕事を任されるようになり、その関係で新しい仕事を覚えることができました。フォークリフト関係の資格は倉庫業などで役立つため、今後も役に立つことがあると思います。

男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
現場業務に於いて必用に迫られたことと、技能講習修了によって給与面に於いて有利かつ有益になると感じたため。単純に業務効率化のため。

▼大変だったことは?
荷役操作全般、特に運搬物の積み重ね及び安定した運搬技術の習得。とにかく回数をこなす以外に対策が無いため、観察要員を付けた上で補習時間を設け、都度レクチャーを受けつつ乗り越えました。

▼取ってよかったですか?
はい。業務の幅が増え、給与面での待遇が改善された。また、車両作業の特性が把握でき、安全対策などの業務改善の情報提供などの副次的な業務に於いて役に立った。

男性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
高校生の時に農業高校だったので授業の必須科目だったので取得しました。将来役に立つのではないかと思い取得しました。

▼大変だったことは?
あまり運転が得意ではなかったのかカーブとバックの感覚がなかなか掴めなくて講師の人に何度も注意されてしまいました。

▼取ってよかったですか?
はい。倉庫を所有する会社に勤めていた時期があってその会社はフォークリフト免許が必須でしたので取っておいて良かったと思いました。

男性/43歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
物流構内で作業する際、フォークリフト免許があるだけで特別手当がつくのでとりあえず取得しようと思いました。

▼大変だったことは?
免許は5日で比較的簡単に取得できたのですが、車の運転とはハンドルを切る感覚が全く違いかなり戸惑いました。

▼取ってよかったですか?
はい。常時フォークリフト作業しているリフトマンではないのですが、手当てがつくのは大きいです。手伝い程度でも物流内でこれを乗りこなせると非常に重宝されます。

男性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
 仕事上、倉庫内でフォークリフトを乗るような業務に従事するようなことがあり、講習の修了を目指すことになりました。

▼大変だったことは?
 筆記科目と実技があり、筆記の場合はすんなりと修了基準に達したのですが、実技が非常に難しく感じました。 講師の方や他の受講生の方の操縦方法をしっかりと見て覚えることが重要です。

▼取ってよかったですか?
はい。 フォークリフトに乗務することができるようになり、講習を受けた他の方に頼むことがなくなりました。 就職にも有利な資格だと思います。

男性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
現場作業の仕事を探していたときに、フォークリフト免許があると採用されやすいと思ったからです。他の資格よりも短期間で取りやすいというのも理由です。

▼大変だったことは?
一緒になった受講者は、既に運転経験がある人もけっこういました。周りが上手い人が多いので、少し焦った気持ちになることがありました。しかし、初めてなんだしと開き直り、上達してやると強い気持ちを持って取り組みました。

▼取ってよかったですか?
はい。現場でフォークリフトは大活躍します。そのため、就職もすんなり決まりました。運転ができない人に頼りにされるので、気持ち良かったですね。

女性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
狭い空間で働くことに疲れ、農業に目覚めました。まずは雇用されて農業に従事しようと思い、取得しました。

▼大変だったことは?
前輪と後輪の動きが車と逆だったので、対応できず、ハンドルを切りすぎて、実施練習の際コーンをつぶしました。

▼取ってよかったですか?
はい。のちに就職した工場で、フォークリフトを運転してほしいと言われました。別途手当てが発生したので、助かりました。

男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
フォークリフトは幅広い職種で使われているので持っていて損はないと思います。工場、運送業、農家、建築現場、倉庫作業等で使われているのでどこでも使えます。

▼大変だったことは?
初めて乗る人にとっては、自動車と違って後ろのタイヤが曲がるので内輪差の感覚も違います。講習でも乗りますがその感覚になれるまでが大変かもしれません。

▼取ってよかったですか?
はい。フォークリフトを使う業種は多岐にわたります。フォークリフト免許資格を持っているといざという時、役に立つと思います。

男性/49歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学を出てから最初に就職した職場が工場だったので社員教育の一環と仕事の幅を広げるために当時の工場長から強制的に行かされた。

▼大変だったことは?
私が就職した工場は「リーチ」といって立ってフォークリフトを運転するタイプでしたが、試験に行ってみると車と同じように座るタイプのフォークリフトだったので苦労しました

▼取ってよかったですか?
はい。強制的に取らされましたが、取得後は仕事の幅も広がり、転職の時も一つのアピールポイントになり、今の会社に就職出来たのだと思っています。

男性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
運送会社で働いていた際、フォークリフトに乗れないと任される仕事がワンパターンになり、幅を広げたいと思ったため。

▼大変だったことは?
資格はわずか4日ほどで取れましたが、1日約8時間、途中昼食を挟みながらみっちり講習を受けるため、仕事を休む必要がありました。会社側は後押ししてくれたので良かったですが、その間の給与は出ません。

▼取ってよかったですか?
はい。積み込みや荷降ろしなども出来るようになり、単調に感じていた仕事に変化がありました。給与も若干アップしました。

男性/56歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
最初に入社した会社が、ホンダの下請けで、ホンダ車やホンダのバイクの部品を扱っていて、どうしても、フォークリフト運転士が必要だったみたいです。

▼大変だったことは?
左目の視力が極端にわるいので、遠近感、高低感が分からず、ダンボールにフォークリフトの爪をさしてしまったことがある。

▼取ってよかったですか?
いいえ。今は半導体関連の仕事で、おもに、パソコンを使い、半導体製品の検査をしているので、今のところ転職しない限り、良いと思わない。

女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学四年生の時、友人がフォークリフト運転技能講習修了証を取得しに行くと聞き、時間があったので一緒について行ったのがきっかけです。

▼大変だったことは?
フォークリフトなど触ったこともなかったので実技はとても緊張しました。ハンドルも車とは違うので少し回しただけで急回転したりアクセルの感覚も違ったので失敗ばかりでした。友人と一緒だったので二人で諦めずに頑張りました。

▼取ってよかったですか?
はい。就職活動の際にフォークリフト運転技能講習修了証を持っていることについて話題にして頂いたり、持っていたことで採用にもなりました。フォークリフトは男性のイメージもありますが、女性が持っていることでプラスイメージになることもあります。

関連する資格

  1. 司法書士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.33  
     3 件のクチコミ
    男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    務めていた会社で、月300時間以上のサービス残業、有給休暇が取れないので、自分が腑に落ちないと思い法律の勉強を始めました。

    ▼大変だったことは?
    大変だったのは、会社を退職して1年間アルバイトで生活していたことです。また、全く法律の知識がない状態から勉強を始めたので、六法全書を丸暗記したことです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取得したことで、仕事の幅も広がり、友人からの労働に関する相談も受けられるようになり、自分に自信が付いたことです。

    女性/46歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小さい頃から本が好きだったため、図書館の司書になりたかった。そのためには必須の資格だったために取得しました。

    ▼大変だったことは?
    大学のカリキュラムの中に入っていたため、通常の講義を受けるのと同じ要領で受講すれば取得は難しいものではありませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。資格取得が無駄だったとは思いませんが、司書の道は狭き門で、資格があるからといって必ずしも図書館に勤められるわけではありません。最近は自治体もアウトソーシングが進み、派遣会社が司書を手配するようにもなっており、お給料もそう高くはないようです。

    男性/46歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    全く違う仕事をしていたが、組織で働くよりも自分のペースで仕事ができる資格を取って働く方が自分に合っていると思ったから。

    ▼大変だったことは?
    試験が非常に難しく、取るのに苦労した。結局資格取得まで10年近くかかった。司法書士事務所に勤務することで、実務と勉強を結びつけて勉学に励んだ。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。登記が主な専門分野だが、現在は成年後見、遺言、裁判書類の作成、簡裁代理権など多方面に可能性のある資格だと感じるから。

  2. 高等学校教諭一種免許状

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.67  
     3 件のクチコミ
    男性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    恩師にとてもお世話になって、同じように子供をしっかりとサポート・指導する事が出来るような教員になりたい事が始まりでした。

    ▼大変だったことは?
    専門単位の修得に苦労をしましたが、過去の試験の出題傾向などを調べて、そこから試験対策を行って何とか試験に合格をしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。教員免許を持っていないと子供を指導出来ない状況・場所が増えてきているので、学校だけではなく、その他の場所でも役に立つようになってきている事です。

    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学をでているので、なにか大学でしかとることができない資格と言えば教員免許です。親が高い金を払っていったので。

    ▼大変だったことは?
    この資格は、実際に高校に教育実習に行かなくても、中学で教育実習をしてももらえる資格です。ただ、短期間で生徒の名まえと顔を覚えるのは大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。大学に行かないと教員免許はとれないからです。それも、若いうちに教育実習をして失敗しても平気だからです。

    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    進学した大学が教育学系(教員養成ではなく、公務員として法整備や教育の運営に関わったり、企業で教育にかかわるサービスを作るための学問)だったのですが、単位取得によって教員免許も取得することができたので、手に職をつけておきたいと思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    卒業のための単位に加え、資格取得のための単位が増えたため、授業の数が一気に増えたのが大変でした。月並みですが、仲間と励ましあって情報交換をしながら乗り切りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格そのものはもちろん、資格取得に至るための勉強が非常に役立ちます。授業の作り方はもちろん、担任としてクラスを運営する際の心構えや具体的な手法を取り扱った授業がその後大変役に立っています。教育実習では人前に立って何かを話す訓練になりました。また、その後資格が関係ない職に就く際にも、教員免許を持っていることで「しっかりした人物」という評価を得られ、有利になりました。

  3. 旅程管理主任者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    以前旅行会社に勤めており、企画旅行総合旅程管理主任者の取得が必須であったため研修に参加し、試験も受けました。

    ▼大変だったことは?
    特別難しい試験ではないのですが、研修があり数日間は必ず出席しないといけません。試験会場が都会しかないため、田舎に住んでいる受験者は遠くからきていました。受けたのが10年以上前なので今は変わっているかもしれません。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。当時旅行会社に勤めていたのでこの資格を取りましたが、その後転職し、まったく違う業界で働いているためこの頃勉強していたときの知識を全く使えていません。

  4. 理学療法士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.75  
     8 件のクチコミ
    男性/29歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校時代に部活動で怪我をして、病院に行った時、リハビリテーションを受けてこういった仕事もあることを知り、純粋に理学療法士がカッコ良く見えたので目指そうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    理学療法士になるには必ず養成校に入るのですが、勉強量が非常に多かったです。医学系の知識を幅広く知っていなければいけないので、学生の時はコツコツ勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に理学療法士として仕事をしていると、病気や怪我で入院された患者様と関わるので色々な年齢層の方と関わることができ、人見知りだった私も以前に比べコミュニケーション能力が格段につきました。また、仕事内容はその方のその後の人生に関わるので責任感もありますが、非常に誇りを持って仕事ができます。

    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    医療関係の仕事をしたかったから。国家資格があれば、就職には困らないと思ったから。今後、日本の高齢化社会に向け、需要が増えると思ったから。

    ▼大変だったことは?
    国家試験は年々難しくなっており、合格のための勉強は大変だった。医療的な幅広い専門知識の取得には、時間を要した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職には困っていない。自分がいきたい就職先に、内定は確実にもらえる。専門的な医療知識があるので、自分自身の健康に気を遣うようになった。

    女性/47歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと教師になりたかったのですが、私が中学生の頃は教師という職が飽和状態でした。そんな時にある雑誌で理学療法士という職業があることを知りました。体を動かすことも好きでしたし、将来、家族が高齢になったり何か障害を持ったりした時にも役に立つのではないかと思い、この資格を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    基礎的な知識として解剖学を学ぶのですが、実際に医学部の方と遺体の解剖を行ったり、臨床実習での手術見学はかなり衝撃的でしたが、これは慣れるしかありません。あとは、私はかなり人見知りでしたので、実際に患者さんと接するにあたって、上手くコミュニケーションがとれるように、接客のアルバイトもして人との関わりを多くしていきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。はじめは緊張で大変な日々でしたが、患者さんと一緒にリハビリをしていく中で、普通に動けて生活できるありがたみを知り、わずかな変化に一喜一憂し、小さなことにも感謝する気持ちを持てるようになりました。

    女性/29歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともとトレーナー等のスポーツに関われる仕事につきたいと思っていたのですが、将来のことを考えた時に年齢を重ねてもやっていける仕事として考えた時に病院勤務の方が間違いないと思い、トレーナーではなく理学療法士の資格を取り、トレーナー活動をしようと考えたからです。

    ▼大変だったことは?
    学校での勉強も大変でしたが、一番は3年生の頃から行く実習が大変でした。全国の受け入れてくれる病院や施設に4週間から8週間ほど一人で実習に行き、実際に患者様を診させていただく経験がいろんな意味で社会勉強になりました。その間同じ大学の友人同士で連絡を取り合って助け合いながら乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格があるおかげで転職しても有利ですし、他県に引っ越すとなっても受け入れてくれる施設があるのは助かります。また、産休などでブランクがあっても自分の勉強次第で復職できるのでいいと思います。

    女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々スポーツをやっていて、スポーツをしている人たちと携わることができる仕事ができたらいいなと考えたから。

    ▼大変だったことは?
    学生時代に臨床実習があります。8週間という長期間で、一人きりで知らない病院に実習に行くので、誰にも相談もできず辛かったです。休みの日には少しでも自分のやりたいことをやって、ストレス発散をしていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在その資格で仕事をしています。スポーツとは遠のいてしまいましたが、反対に高齢者と関わる機会も多くなり、そこから学べることも多くありました。

  5. 航空工場検査員国家試験

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    男性/54歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社の業務上だれかが取得しておく必要があり、上司から受験を勧められたことがきっかけです。自分でも勉強になるので資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    問題集や過去の試験問題を使って大学受験を思い出しながら勉強しました。業務が忙しく、業務時間外に勉強したので、勉強の時間確保が大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。直接業務内容にかかわる資格ではないので、個人的には約に立っていません。他にも資格を取っている人がいるので、自分がとる必要はあまりなかった、と感じています。

  6. 管理栄養士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.18  
     11 件のクチコミ
    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    きっかけは、給料の安さ。栄養士として働いていましたが、給料が安く資格給を上げるために資格を取ろうと思いました。また、国家資格なので、スキルアップとして今後一生役に立つと思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    働きながら国家資格の勉強をしたので、勉強時間の確保・仕事の疲れの中の勉強で大変でした。乗り越え方としては、合格後の自分を常に想像していました。勉強の効率化・仕事を早く終わらせ時間の確保をし、さらに周りの協力を得て乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格取得後、給料が上がったため、頑張って受験して良かったと思います。また、社会人合格率が低い資格の為、社内の人事評価も上がり出世に近づきました。

    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    知り合いが入院した時に、お見舞いに行きました。そこで、患者が持ち込みの醤油などの調味料をかけているのを見ました。せっかく栄養価計算されている食事なのに、もったいないと思いました。患者が自ら、味をつけなおさなくても、美味しく食べられる食事が提供できないかと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    学校を卒業しただけでは、栄養士しか取れません。その後、国家試験を受けて、合格すれば管理栄養士になれます。私が受験した時代は、合格率が20%以下だったので、猛勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。病院栄養士にはならなかったのですが、食べ物に関する知識が付きました。普段何気なく食べているものや、日常の生活に役立てることができます。

    女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    短大卒で、栄養士の資格は取得していました。栄養士として働くなかで、もっと幅広く仕事がしたいと考え、管理栄養士の資格も取得しました。

    ▼大変だったことは?
    栄養士の仕事をしながら、スクールに通いながら管理栄養士の資格を猛勉強しました。仕事しながらというのが、本当に大変でした。ですが、同じ境遇の方たちがスクールには大勢のみえたので、その方達と励ましあって、分からないところは教えあって、頑張れました。多分、一人で勉強していたら、取得出来なかったかもしれないです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今、管理栄養士として実際に働いています。栄養士の頃と比べると、人との交流も広がり、やりがいを感じて仕事ができています。なので、この資格を取って良かったと感じています。

    女性/25歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小さい頃から食や料理について考えることが大好きで、ヘルパーをしていた母から資格取得を勧められたからです。

    ▼大変だったことは?
    大学の4年制に行って数々の模試や実習を乗り越えなければいけないのが大変でした。とにかく友達と一緒にがんばりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いくらでも求人があるからです。管理栄養士の勉強をしてから栄養の知識がたくさんついて信頼も上がったので良かったです。

    女性/25歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    食べる事が大好きで食の勉強をしたいと思ったからです。食だ多くの人を健康に幸せにしたいという思いがあります。

    ▼大変だったことは?
    大学の課題が多くこなすことが大変でした。国家試験は合格率が低く、毎日12時間ほど勉強していたのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。社会に出てからいくらでも求人があります。食の知識が身についたことで家族の健康も守れているし大満足です。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓