日本語教師

文化庁

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.67  
 3 件のクチコミ
女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
ワーキングホリデーにより渡英した際の就職に役立つ可能性があった為、昨今の日本ブームに伴い日本語教師の需要が増えている為、更に、元々人に何かを教えるのが好きであった為です。

▼大変だったことは?
1年の座学と年に2度の実習がありました。座学は話を聞いていれば良いだけのものでしたが、実習は実際に外国人留学生たち相手に指導を行う為、自分で教材や教案(授業の台本)を準備しなければなりませんでした。インターネットを使用するなどして、どんな方法が使えるかを調べて、良さそうなものを選びました。

▼取ってよかったですか?
はい。現在イギリスに住んでいますが、既にイギリス永住権を持っているような日本人たちが資格もないまま独学で日本語を教えている中、資格があると話すだけでかなり教えて欲しいと頼んでくれる人たちがいました。また、私がいる所はヨーロッパですが、同期の人たちはベトナムでの日本語教師の需要がとても多く、日本国内でも引く手数多の状態です。就職で困ることはありません。

女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
カンボジアでいつか生活してみたいが何を仕事にするべきなのか考えていた時に、日本語教師の資格を取っておけばいつかそれを機に移住することができるのではないかと思ったのがきっかけ。

▼大変だったことは?
養成講座で実習の授業があり、そこで先生にやり方が甘いと怒られて後日やり直さなければいけないときは大変さを感じました。

▼取ってよかったですか?
はい。海外に住んでいると日本語を教えて、と言われることが多いが、日本人だからと言って教えられるわけではない。資格をとったことで、日本語の教え方が身に着き、どこでも仕事として生かせるようになったので資格をとって良かったと感じています。

女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
今後日本に外国人が増えるにあたって、日本語教師として貢献したいと思ったからです。自分も海外に住んでいたので。

▼大変だったことは?
短期集中コースでしたので、専門学校と同じく毎日授業に通う必要がありました。実習試験が多かったので、試験が大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。いちよ、はいです。しかし、取ったはいいものの、収入に結びつけるのはなかなか困難な世界です。教壇にたつ前の教案作成が大変です。

関連する資格

  1. 中学校教諭専修

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    養護学校の教諭になるか、弁護士になるか、大学入学時に決められなかった。大学に入学し、法律に興味を感じられず、やはり教育に興味が芽生え、取得を目指した。

    ▼大変だったことは?
    法律が専門の学科にいながら、全く無関係の国語の教員免許を取るには、二人分の単位が必要だった。そのため、四年の前期まで毎日大学に通った。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。教員にはならなかったが、就職する際には毎回と言っていいほど、教員免許を利用した。学習塾や中学校、学童保育や障害者の就労支援など、教員免許が活かせる職場が多く、また活かせる職場が自分の興味がある職場だった。

  2. 幼稚園教諭二種免許状

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.33  
     3 件のクチコミ
    女性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    子どもの頃から保育士になることが夢で保育士資格を取るために通った大学で、幼稚園教諭二種免許も一緒に取ることができたので取りました。

    ▼大変だったことは?
    幼稚園実習でピアノを任されたのですが、ピアノが苦手だったので苦労しました。実習が始まる2週間前に幼稚園へ行って楽譜をもらい、実習までに猛練習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。幼稚園教諭の免許をとるために勉強した内容は、保育園でも役に立つことが多いからです。また、幼稚園教諭二種免許を持っているというこで他の保育士や保護者に信頼してもらいやすいからです。

    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の時に、進路を決める際に保育に携わる仕事がしたいと思い、そのために必要な免許を取ろうと思ったのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    ピアノが必修だったので、単位を取るためのピアノの練習が大変でした。ピアノは昔習っていたものの、しばらく弾いてなかったので、再度ピアノを習いに行ったり、家でも学校でも練習して、なんとか単位を取りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取れたので、幼稚園教諭として働くことができました。仕事として充実した毎日が送ることができました。

    女性/55歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    実家が幼稚園を経営していたため幼少期から先生方の仕事を見てきました。ものを作ったり歌をうたったりが好きだったことと後を継ぐのが自分だと責任を感じていたためです。

    ▼大変だったことは?
    小さいときからピアノを習っていたとはいえ実技の試験等がレベルが高くて苦労しました。ピアノでは腱鞘炎になりながら練習の時間を確保するのが大変でしたし、リトミックなどの試験では思うように体が動かず練習時間を多くとることで克服しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。在職中はカリキュラムを組むにも学んだ内容が役に立ちましたし、自信を持って子供たちに接することができました。また、経験豊富な先輩教諭の中で自分の知識を出せるのはうれしいことでした。結婚して出産したあとは自分の子供に接するにも第三者としての見方ができましたし、今問題になっている虐待などにも自分の考えを持って向かい合えた気がします。

  3. 小学校教諭一種

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.80  
     5 件のクチコミ
    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    祖父母が教員だったこともあり私も目指してみようかなと思い、地元からも出たかったのでその手の大学を探し入学した。

    ▼大変だったことは?
    小学校教諭なので全教科を教えられる能力が必要とされ、ピアノもひけなくてはいけなかったので練習あるのみでなんとか乗り越えた。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。人に何かを教えることが自分にはとても難しいことに気づいて、結局教員採用試験も受けずその道を諦めたから。

    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小さい頃からの夢だった小学校の先生になるため、教育大学に進学して小学校教諭と幼稚園教諭の資格をとりました。

    ▼大変だったことは?
    理想と現実とは違い、教育実習では様々な課題にぶつかって大変でした。丁寧な指導を受けながら何とか乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に小学校教諭として働くことができました。悩みも多く仕事内容も大変でしたが、子どもたちの成長過程に携わることができた喜びは大きなものでした。

    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    幼い頃から学校の先生に憧れていて、小学校の先生になるためには、教員免許状が必要不可欠と知ったためです。

    ▼大変だったことは?
    他の教員免許状も同時に取得しようとしていたこともありますが、大学での講義と単位の取得は気合を入れて勉強しなければなりませんでした。また、実習は長期間に及ぶ上、厳しいお言葉をいただくこともあったため、精神的にもきつい時期はありました。しかし、どんなときも将来の自分のためと言い聞かせ、友人と楽しみながら学ぶよう心がけて乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。教員免許状取得、または取得見込みの者が受験することのできる教員採用試験に合格し、念願の小学校教員になることができたからです。

    女性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    進学した大学が教員に強い学校だったためです。国語他書道もあったのでなかなか取れないと思い、選択しました。

    ▼大変だったことは?
    教育実習時の授業についての予習が大変です。ほとんど睡眠時間が取れず、全く眠れない時もあります。また体力的にもかなりきついです。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。取ったものの使いませんでした。他に進みたい進路ができたのでそちらに行きました。あの時の先生方にはご迷惑をかけたと思います。

    女性/28歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分の人生を振り返ったときに、一番楽しい記憶が残っていたのが、小学校でした。大人になってからも楽しい日々が続く場所で仕事がしたい、そう思い資格を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    大学のカリキュラムに実際の小学校に行って、1日体験をするというのがあり、大変でした。私の経験した学校は、子供が暮らす家々の格差が広い校区で、お金のあるなしで、子供同士の付き合いが変わり、問題が起きました。学生の身分でしたが、先生方から信頼を得ることができ、問題時には一緒に悩んだり、子供のケアをする経験をさせていただきました。一人ではなく、チームで当たれば大変は乗り越えられると学びました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。実際、取得をし、資格を生かせたのはほんの2年でした。というのも、実際に働いたことで、精神的な病気を抱えることになったからです。楽しい日々を想像していましたが、実際は毎日眠れない、苦情の嵐、期待に応えようとすればするほど、更なる要求が増える現場では「一生、自分の幸せなんて望めないのでは」とげんなりしてしまったからです。

  4. 臨床検査技師

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    中学生で入院した時にこの資格のことを知りました。脳波や心電図をとっている姿を見て、おもしろそうに見えやってみたいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    資格を取るために学校に三年間通い、朝から晩まで勉強漬けで大変でした。勉強する範囲が広く、たくさん覚えないといけないのが大変でしたが、友達と励ましあい頑張れました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格があれば就職もしやすいし、結婚してからパートで働くときも時給がよかったので長く使える資格だと思います。

  5. 自動車検査員

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    5.00  
     1 件のクチコミ
    男性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自動車は生涯、形を変え変形したりすると思いますが自動車自体は無くなることはないと思います。国家整備士資格は自動車屋さんに勤めている人でしたらほとんどの方が取得している資格ですが、この自動車検査員という資格を保持している方は自動車業をしている人口の中でもそれほど多く持っている資格ではないからです。

    ▼大変だったことは?
    私は3回試験に不合格になりました。そのうちの2回は上司が勉強会を毎日仕事終わりに開いてくれて夜中まで毎日お付き合いしていただけました。内容は法律をほぼ丸暗記をしないとほぼ受からないと思います。不正改造車の判断基準や車検に適合するブレーキの制動力の計算の仕方などが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。この自動車検査員という資格は、年齢を重ねて体を動かすのが辛くなったとしてもその資格だけで十分に会社の戦力になると思います。その資格さえあれば、転職もかなりしやすくなります。お客様との会話の中で、法律さえ知っていればアドバイスも自信をもって出来ます。

  6. 二級自動車整備士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    男性/67歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    とにかく資格できるだけたくさん、持ちたかったから、とりあえず私が一番最初に取得した資格です。が派生時代に取得したものもあります。

    ▼大変だったことは?
    別に大変なことはありませんでした。ただ複数の資格を取るために、試験日が重なった場合かなりこまりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事するにあたって、資格無では、全く自動車メーカーのプライドに傷が付きます。仕事関係の資格は全部取得しました。

    男性/24歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自動車整備の仕事に就きたくこの資格を取得しました。資格自体は3級から1級まであり、分解整備などの作業は2級からでないとできないと知り自動車専門学校に二年通い資格を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    資格には決められた座学の時間と実務(実習での車を使用した整備)の年数などがり、同時に進行しつつ2年後の国家二級自動車整備士の試験の勉強をするのが大変でした。単位などはありませんが、実習のテストなどで不合格になると資格条件を満たしていないと判断されるため一つも不合格になれないなどのプレッシャーなどもあります。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今現在も自動車関連の仕事をさせて頂いています。学生の時から整備関連の仕事をしたいと思っていましたので、その夢が叶ったという意味では良かったと思っています。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓