大型二輪免許

警視庁

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.75  
 4 件のクチコミ
女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
趣味で友人とツーリングに行きたかったことと、大型二輪でほしいバイクがあったため資格の取得をしました。

▼大変だったことは?
自動車の運転免許は取得していたため、筆記試験は免除されましたが、実地試験に通わなければならず、その時間を確保する事が大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。大型自動二輪車免許の取得でほしかったバイクを買い、そのバイクでツーリングを楽しむことが出来ています。

男性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
30年ほど前の高校時代に、中型自動二輪免許取得し、バイク三昧でした。この年になり新たな趣味にと所得しました。

▼大変だったことは?
ほぼ30年ぶりのバイクでしたので、教習での一本橋で戸惑いました。ゆっくり10秒かけて渡り切るのですが、なかなかうまく行かなかったです。

▼取ってよかったですか?
はい。最近はアメリカンの大型バイクを購入し、嫁さんや息子、娘などを載せてのツーリングを楽しんでる状態です。

男性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
もともと就職がうまく行かず、時給制の仕事から打破したいと思っていた頃、うちの兄が大型自動車二種運転免許を取りに行くと、教習所に通い始めたところ、自分も大型自動車二種運転免許を取ろうと思い、ついていったのがきっかけです。

▼大変だったことは?
実技よりの、筆記試験の方が苦手でした。しかも筆記試験は試験会場までが、距離が遠かったので朝早く試験会場まで行くのがとても嫌だったのと、筆記試験の問題を解きまくった苦労があったのを思い出します。

▼取ってよかったですか?
はい。おかげで、路線バスの運転士になれました。やりがいはとてもあります。会社の人もみんな人がいいです。しかし、運転の仕事は、神経を使いますね。

男性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
『タンデムスタイル』という雑誌で東京から福岡まで1日で行った記事を見て、「バイク格好いいな」と思い、バイクに乗って日本中を旅したかったからです。

▼大変だったことは?
普通自動二輪免許取得に比べて、バイクが重く取り回しが大変だったことと、教官が厳しく、3時間オーバーして、追加料金がかかったことと、卒業試験で坂道を下るときにクラッチを切ってしまい、そこが減点で試験に落ちてしまい、落ち込みました。「2回目の試験ではミスしないように」ということを心がけて、見事に試験に合格しました。

▼取ってよかったですか?
はい。社会人になる前に取りたい資格で取れたことに充実したことと、現在34歳ですが、今に至るまでずっと自分の趣味として定着していて嫌なことがあってもストレス解消になるから良かったからです。また、それに伴い、日本のいろんな場所を巡り、見聞が広がったことが良かったからです。

関連する資格

  1. 相談支援専門員

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    障がいをお持ちの方がサービスを利用する際に相談支援専門員のプランニングが必要となります。福祉関係の事業所におり、福祉サービスを受けたいと悩んでいる障がいをお持ちの方の力になりたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    5日間の研修で資格を取得できるのですが、事前に利用計画案を作成する必要があります。どうすれば適切なプランになるか分からず、職場の先輩のアドバイスを受けて作成をしました。また、研修を受けるまでに実務経験や保有資格などの要件があります。実務経験を重ねるため、家族の協力を得ながら従事しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分で独り立ちしてサービスの計画や相談を受けることができるようになったからです。プランニングや相談を受けるのは大変ですが、やりがいがあり充実しています。

  2. 理学療法士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.75  
     8 件のクチコミ
    男性/29歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校時代に部活動で怪我をして、病院に行った時、リハビリテーションを受けてこういった仕事もあることを知り、純粋に理学療法士がカッコ良く見えたので目指そうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    理学療法士になるには必ず養成校に入るのですが、勉強量が非常に多かったです。医学系の知識を幅広く知っていなければいけないので、学生の時はコツコツ勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に理学療法士として仕事をしていると、病気や怪我で入院された患者様と関わるので色々な年齢層の方と関わることができ、人見知りだった私も以前に比べコミュニケーション能力が格段につきました。また、仕事内容はその方のその後の人生に関わるので責任感もありますが、非常に誇りを持って仕事ができます。

    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    医療関係の仕事をしたかったから。国家資格があれば、就職には困らないと思ったから。今後、日本の高齢化社会に向け、需要が増えると思ったから。

    ▼大変だったことは?
    国家試験は年々難しくなっており、合格のための勉強は大変だった。医療的な幅広い専門知識の取得には、時間を要した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職には困っていない。自分がいきたい就職先に、内定は確実にもらえる。専門的な医療知識があるので、自分自身の健康に気を遣うようになった。

    女性/47歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと教師になりたかったのですが、私が中学生の頃は教師という職が飽和状態でした。そんな時にある雑誌で理学療法士という職業があることを知りました。体を動かすことも好きでしたし、将来、家族が高齢になったり何か障害を持ったりした時にも役に立つのではないかと思い、この資格を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    基礎的な知識として解剖学を学ぶのですが、実際に医学部の方と遺体の解剖を行ったり、臨床実習での手術見学はかなり衝撃的でしたが、これは慣れるしかありません。あとは、私はかなり人見知りでしたので、実際に患者さんと接するにあたって、上手くコミュニケーションがとれるように、接客のアルバイトもして人との関わりを多くしていきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。はじめは緊張で大変な日々でしたが、患者さんと一緒にリハビリをしていく中で、普通に動けて生活できるありがたみを知り、わずかな変化に一喜一憂し、小さなことにも感謝する気持ちを持てるようになりました。

    女性/29歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともとトレーナー等のスポーツに関われる仕事につきたいと思っていたのですが、将来のことを考えた時に年齢を重ねてもやっていける仕事として考えた時に病院勤務の方が間違いないと思い、トレーナーではなく理学療法士の資格を取り、トレーナー活動をしようと考えたからです。

    ▼大変だったことは?
    学校での勉強も大変でしたが、一番は3年生の頃から行く実習が大変でした。全国の受け入れてくれる病院や施設に4週間から8週間ほど一人で実習に行き、実際に患者様を診させていただく経験がいろんな意味で社会勉強になりました。その間同じ大学の友人同士で連絡を取り合って助け合いながら乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格があるおかげで転職しても有利ですし、他県に引っ越すとなっても受け入れてくれる施設があるのは助かります。また、産休などでブランクがあっても自分の勉強次第で復職できるのでいいと思います。

    女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々スポーツをやっていて、スポーツをしている人たちと携わることができる仕事ができたらいいなと考えたから。

    ▼大変だったことは?
    学生時代に臨床実習があります。8週間という長期間で、一人きりで知らない病院に実習に行くので、誰にも相談もできず辛かったです。休みの日には少しでも自分のやりたいことをやって、ストレス発散をしていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在その資格で仕事をしています。スポーツとは遠のいてしまいましたが、反対に高齢者と関わる機会も多くなり、そこから学べることも多くありました。

  3. あん摩マッサージ指圧師

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     1 件のクチコミ
    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    体調がつらい方々の心と体を楽にできれば、周りの方々の負担も減り、多くの人の役に立てると思い資格を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    しっかり技術を身に着けるために、毎日基礎練習をしたり、生徒同士で治療の練習をする必要があったことです。初めは技術が未熟なため、治療も上手くいかないことが多いのですが、生徒同士協力して練習を重ねることで技術が向上していきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。治療を通して、多くの方々と出会うことができたからです。また、治療をして体調が改善すると、感謝されることが多く、人の役に立てる仕事だと実感できるからです。

  4. 登録販売者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.06  
     18 件のクチコミ
    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ドラッグストアに勤めていて、この資格を持って入れば給料も上がるし、自分の知識を深めたり、将来的にも役立つと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    試験を受けて合格しないといけないのですが、横文字の並ぶ成分名を覚えるのが難しかったです。でも、語呂合わせのようにして覚えたり、薬の成分表示をみて覚えたりしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。市販薬についての知識が深まり、自分や家族のために市販薬を買うときにもその知識が実際に役立っているからです。

    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    バイト先のドラックストアで医薬品に関する専門知識を得て病気で困ってる人の役に立ちたいと思ったのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    試験の範囲が広く勉強するのが大変でした。とにかく5年ほどの過去問を何回も何回も繰り返し解いて覚えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格取得のおかげでドラックストアの就職が出来ました。また転職するときにも資格の知識を求められることも多かったです。

    男性/23歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ドラッグストアでアルバイトをしていた時にお客様が悩んでいたので、お薬のご案内をしようとしたら「資格もないんだからいいよ」と言われ悔しくなったのがきっかけ。

    ▼大変だったことは?
    とにかく過去問が多かった。アルバイトも朝から夜まであった為に勉強時間も限られていたが、仕事の合間に10問解く・帰宅後2時間過去問を解くというのを半年繰り返した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。初めての就職活動があったとしても資格を持っている事によって採用されやすい。また、お客様からの信用信頼も高く感謝される事が増えた。おかげで店長の役職に就く事が出来た。

    女性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    結婚を機に退職をしました。子どもたちが幼稚園にいっている間は勉強する時間がとれたので、時間が確保できるうちに、次の仕事の候補として資格をとろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    想像していたより、範囲が広く勉強が大変でした。特に漢方はなじみがあまりなかったので頭に入りにくかったです。気分転換にもなるのでドラッグストアに足を運んで商品とにらめっこし、経験(頭痛など)と結び付けて覚えるようにしました。一発で受かりたかったので、周囲のひとに試験をうけることを公表しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。都道府県にもよると思いますが、ドラッグストアで実際に「登録販売者」のプレートをつけている人は2割いないように感じます。せっかく取得した資格をまだ使っていませんが、更新期限もなく「いつでも働けるな」という安心材料になりました。求人情報をみていると登録販売者の資格があると少し給与もよいみたいです。

    女性/49歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ドラッグストアのパートに使えると思った事と、以前、製薬会社に勤めていたので基礎知識があり、比較的合格しやすいと思ったため。

    ▼大変だったことは?
    書店で買った教材だけで勉強したので、準備が十分かどうか心配でした。インターネットの過去問サイトに挑戦し、合格点に足りるか確認しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだ就職活動はしていませんが、自分で市販薬を購入する時に役立つ知識を得た事だけでも、十分に資格をとった価値がありました。

  5. 普通免許

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.23  
     39 件のクチコミ
    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    社会人になるにあたって、車を運転することが就職や生活で必要になってくると思って資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    講義、実技共に大学に通いながら取らなければいけなかったので、隙間の時間を作るのに大変でした。車の運転が思うより楽しかったので、乗り越えられました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。生活していく上で、車の運転の必要性を実感しています。どこへ行くにも、車で行けば時間をショートカットできるし、自分のペースで目的地まで行けるのはとても良いです。

    男性/20歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時大学生で、外出や友人との旅行や遊び、学校への通学に自動車を乗りたいと思ったため、この資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    資格を取るためのお金の問題が一番大変でした。運転免許を取るにあたって、合宿の自動車学校で車について学んだのですが、MTのクラッチの加減や同時にいくつもの動作を行う(周囲確認、ハンドル、クラッチ、アクセル、シフトチェンジ)ことに慣れていなく、慣れるまでは大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。運転免許を取るにあたって知ること、学んだことが多く、自分自身がとても成長できたのでとても良かったです。ほかにも、合宿で一緒に行った友人や合宿先で知り合った人との交流がとても楽しく、それだけでも資格を取って良かったなと思います。

    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学を卒業し、就職ができず、学生時代からのバイトをそのまま続けていたがそれを辞め、インドへ出かけて帰った後、まだ仕事もなく、何かをしなくては、と考え、自動車免許だ!という思いに至りました。

    ▼大変だったことは?
    教習所に通うことも勉強も大変でしたが、いちばんは「駐車」や「車庫入れ」などの実際の運転です。とにかく何度も教官に見てもらい数をこなすことで、合格をもらいました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いまや、本人確認は、マイナンバーカードやパスポートやら、保険証なんかは複数の書類がなければむづかしい、面倒くさいと、免許をとっていない知人は言います。面倒が苦手な私は、むかし免許をとっておいてよかったと思います。ちなみにペーパーなので運転はしませんが、それを置いても、身分証として効果絶大、恩恵受けまくりなので、免許の更新は必ず行きます。ゴールドです。

    男性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学3回生の時に、身分証明書の代わりになるし、就職でも有利に働くだろうと考えて習得することにしました。

    ▼大変だったことは?
    夏期に行われる教習所の免許合宿で取得しましたが、実家から遠く離れた土地で他人と生活しなければいけないのが煩わしかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。運転免許が必要とされるような職業につかなかったうえ、車を買う機会もありませんでした。取得してから10年、親の車を車庫入れした一回を除いて使ったことがありません。

    男性/19歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ちょうど夏休み中であったため時間があり、親から取るのが当然だと言われたことがきっかけで、短期で取得しました。

    ▼大変だったことは?
    短期だったためにスケジュールが大変だったことです。特に、教官から立て続けに叱られたときにはストレスが蓄積しました。そのストレスは別の趣味で解消しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。普段の生活での自由度が高まったからです。車を出して親の買い物等を手伝ったり、友人と遊びにいったりと重宝しています。

  6. 公認会計士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    男性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    資格を取るために特定の大学の単位等を必要とせず、また、一次試験である短答式試験の受験が年2回のチャンスがあり、働きながらでも資格取得が可能な範囲であると判断したため。

    ▼大変だったことは?
    資格取得のため相当量の学習が必要であったが、働きながらのトライであったため、時間の確保が大変でした。これを乗り越えるため、早朝学習、休日学習により時間確保をいたしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。前職と比較して収入は大幅には増えなかったものの、少なくとも当面は安定した収入を得ることが可能であるため。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓