精神保健福祉士

社会福祉振興・試験センター

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.33  
 6 件のクチコミ
女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
元々、介護福祉士として働いていたが、勤務中に腰を壊してしまった。手に職を付けたいと思っていたので、同じ福祉系の資格を取ろうと思った。

▼大変だったことは?
専門学校に入った。夜間のコースだった為、昼間は働いて、夜は学校に通った。寝不足の中、課題をしたり、国試の勉強をしたり大変だった。

▼取ってよかったですか?
いいえ。精神科に勤務していたが、精神障害者を好きになれなかった。保護するのが、私の仕事なのに、心から軽蔑するような人たちにしかみえなくなった。

女性/25歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
もともと大学で心理学を勉強しており、臨床心理士を取ろうとしていたが、カウンセリングだけではなく、相手の方の取り巻く環境にアプローチする人も必要ではないかと思ったのがきっかけ。

▼大変だったことは?
日中バイトをしながら夜間の専門学校に通っていたため、体力と精神力が必要だった。平日だけでは勉強する時間が取れなかったので、休日の時間が多くある時にまとめて勉強していた。

▼取ってよかったですか?
はい。就職がしやすかった。また、困難を抱えている人と一緒に今後のことを考えたり、道をつけていけるので、やりがいがある。

女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
介護福祉士として施設で働いていましたが、認知症の方が多く、より深く知りたいと思ったことがきっかけです。

▼大変だったことは?
すでに社会福祉士を取得していましたので、通信の専門学校で9ヶ月コースで受験資格を目指しました。大変だったのは実習です。精神障害者の方と向き合えるまでに時間がかかりました。実習指導者にフォローしてもらいながら取り組みました。

▼取ってよかったですか?
はい。介護福祉士だけの目線ではなく、精神保健福祉士としての目線をもって認知症の方の介護にあたれるようになりました。また、資格は一生物なので、転職する際も選択肢がひろがります。

男性/44歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
会社での出世や、妻の急死、義父母との遺産相続などが一気に重なり、躁うつ病を発症しました。そして障がい者施設に通所するようになり、そこで私の担当となった精神保健福祉士に憧れを抱くようになり、自分もそうなりたいと思いました。

▼大変だったことは?
私は38歳で資格取得の専門学校に入学したため、記憶力などは当然若い頃のようにはいきません。ですので入学してからすぐに一年後の国家試験対策を始め、様々な制度や法律を何度も読み上げて録音し、それを隙間時間に聞いたりして、記憶に残るようにしました。

▼取ってよかったですか?
いいえ。躁うつ病を抱えたまま受験勉強を1年も続けたため、試験終了後に病状が悪化し、未だにそれが治りません。また現在は福祉職に従事していないため、精神保健福祉士法にある「資質向上の努め」という文言を守れていない、という罪悪感に苛まれる事も多いからです。

女性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
心理の国家資格であること。またこの資格を取れば、ストレスチェックの実施者(要研修受講)になれ、仕事の幅が広がる。

▼大変だったことは?
仕事をしながら月々のレポート提出が大変だった。徹夜してでも締切を間に合わせた。スクーリングの時は更に大変だった。

▼取ってよかったですか?
はい。独自で仕事もしているので、プロフィールに追加できる。勤め先でも資格追加の報告をして、その仕事を回してもらえるようになった。

女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
大学で心理学を専攻しており、授業で精神保健に関するものを受けたことで、この分野に興味を持ったためです。

▼大変だったことは?
大学卒業後、さらに専門学校に進学することが必要でした。費用の面で、これ以上は親に頼れないと思い、大学時代からバイトに励み、専門学校進学後も学校以外はバイトをし、生活費等を自分で出せるようにしました。

▼取ってよかったですか?
はい。現在もその資格を活かした職についており、やりがいを感じています。また、人の支援をしたり寄り添うことのできるこの仕事に誇りを持てます。

関連する資格

  1. メンタルヘルス・マネジメント検定試験Ⅱ種(ラインケアコース)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.50  
     2 件のクチコミ
    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    本職が看護師だが、ブランクが長く病棟に即復帰は自信がなかったため、独学で看護の勉強をしようと思いました。その時ストレスに関する興味がもともとあり、勉強しながら資格取得もできそうと思ったのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    当時、仕事といってもアルバイトだったので勉強する時間は確保できるだろうと考えていました。しかし実際は職場の付き合いで飲み会が断れなかったり、繁忙期で残業も多く家に帰ってきた時には寝るだけという日もありました。勉強時間と仕事時間のバランスは難しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。特にこの先、この資格が生きてくるかと言われれば分かりません。しかし、ただ漠然と看護師復帰のための勉強を始めても投げやりになっていたと思います。資格取得には少なからず受験料が発生するため、一発合格しようと躍起になっていた自分はいました。

    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    企業などでメンタルヘルスが言われ始めた時期だったので、興味があって受験してみることにしました。時事ネタです。

    ▼大変だったことは?
    始まったばかりのころだったので、過去問があまり使えずに、どんな問題があるのかよくわからないまま受験しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。このくらいは知っておいて欲しいという問題です。部下を持つ場合には最低限知っておかなければなりません。

  2. 医療経営士3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    社内で医療経営士の取得を進めており、仕事で事務の方と会話をしていく上で事前の知識として持っていると話をうまく進めていけると感じたため。

    ▼大変だったことは?
    実務をしているだけでは身につくことがない分野の内容もあるため、テキストなどを活用し勉強をしていかなければいけなかったところ。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。名刺に医療経営士の資格を記載するようになってから、名刺交換をした後に話題の一つになったり、そこから話が広がることが増えた。

  3. 硬筆書写技能検定4級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    筆跡は汚いよりはきれいなほうがいいに決まっていますので、興味本位で受験してみることにしました。面白かったです。

    ▼大変だったことは?
    今更、ちょっと練習したくらいでは筆跡は上達しないので、どうやったら合格するのだろうか、不安はありました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。筆跡はその人の性格を表すとまで言い放つ方もいるので、きれいなことに越したことはありません。普段から意識しましょう。

  4. 京都検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     1 件のクチコミ
    男性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社員時代に取りました。仕事上、京都の観光地を案内することが多く、役に立てると思ったのと、資格があることで手当が増えるからです。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながら資格取得のための勉強をすることが難しく、一人で進めていくのが大変でした。妻と一緒に勉強することで時間を確保しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取得したことで手当てが増えたことと、仕事に役立ったこと。これまで以上に自信を持って観光地を紹介することができるようになりました。

  5. 整体ボディケアセラピスト

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    身体の構造、状態をよく知り、本業に活かしたいと考えたことと、手に職として技能を修得し、いざという時に生活していける資格の取得を考えた。

    ▼大変だったことは?
    人体という身近なものではあるけど、やはりなかなか簡単ではないこと。そして他人の身体に触れるということもあり、実験するわけにも行かず、技能を磨くのに難しい。また直ぐさま仕事になるわけでもない。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。基礎的な勉強としてしっかり押さえられたことと、今後役立つ可能性は充分にあるから。もう少し他の資格を合わせて取得するか、実際に仕事として現場に立って経験が積めたら、と思えるようになった。

  6. キャリアカウンセラー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生たと触れ合う機会も多く、進路について相談に乗れる知識を身に付けようと思いました。また、これからどんどん終身雇用が減退し、転職・複業などキャリアも多様化することから役立つ資格だと思いました。

    ▼大変だったことは?
    ただクライアントのキャリアや思考を整理するだけではなく、隠れた要望や志向など、傾聴により聞き出すことが重要だということを身につけることが大変です。つい、自分の意見を述べてしまいそうだからです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。すぐさま相談が殺到し、稼げるわけではありませんが、多くの職業、仕事、キャリアに注意関心が向くようになりましたし、今後の自身のキャリアへの参考にもなると思います。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓