カラーコーディネーター検定2級

東京商工会議所

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
3.00  
 6 件のクチコミ
女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
当時は建築設計の仕事に従事していたので、役立ちそうだなと思ったのがきっかけ。趣味のカメラでも色彩に関する知識は活かせそうだと期待した。

▼大変だったことは?
商工会議所からの公式テキストがあったとはいえ、完全な独学なので疑問があっても聞く人がいなかったこと。ネットや他の本で解消した。

▼取ってよかったですか?
はい。現在は設計の仕事はしていないものの、生活の中でこの検定の知識を活かせる場面は多々あるので、無駄にはならないなと思っている。

女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
自分には資格も自信を張って言えるものもなかった。また、服の色のコーディネートもどいうものがいいのかよくわからなかったため、勉強したいと思い資格を取ろうと思った。

▼大変だったことは?
教科書から出題されそうな用語などをしっかり押さえていく必要があった。幸い、学校で学んでいたため、講師の人が親切に教えてくれて、乗り越えることができた。

▼取ってよかったですか?
はい。色の仕組みが学べて、私生活のファッションやインテリア、仕事の場面でも色の知識が役に立ってとてもよかった。

女性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
色彩やデザインに興味があり、その分野について(勘ではない)理論に基づいた本格的な知識を身につけたいと思ったためです。

▼大変だったことは?
周囲にカラーコーディネーター検定を受けた人がいなかったので、勉強方法などについてだれにも相談できず少々心細く思いましたが、テキストやネット(資格取得者のブログ)を見ながら自分のペースで準備を進めることで、なんとか1回の受験で合格できました。

▼取ってよかったですか?
はい。学んだ知識は、インテリアや服選びなど日常生活に役立てられるものばかり。人にも自信をもって色についてのアドバイスができるようになりました。

女性/26歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
以前の職が建築設計、インテリアデザインだったため、インテリアや内装、外装等での色の選定で役立つと思い、取得しました。

▼大変だったことは?
基礎的な知識は専門学校時代に学んでいたため、特に大変なことはありませんでした。簡単な問題が多いため、普段からファッションやインテリアにこだわりがある方なら、簡単だと思います。

▼取ってよかったですか?
いいえ。簡単に取得でき、簡単に覚えられる程度だったので、もう一つ上の級を受験しても良かったと思っているからです。

女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
昔から色に興味があり、将来、何か色に関係のある職業につけたらいいと思ったからです。とりやすそうだったし、楽しめそうだったからです。

▼大変だったことは?
特に大変なことはありませんでした。色にそれぞれ名前が細かくついているので、それを覚えることくらいです。

▼取ってよかったですか?
はい。職業には結び付きませんでしたが、知識として身になりよかったと思っています。違った角度から色について考えられるようになりました。

女性/46歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
もともと絵を見たり描いたりが好きで、「色」に関心があったため。何か、色に関する事で仕事に就けたら楽しいかな?と考えたため。

▼大変だったことは?
独学で学びました。「色」と言えば、絵の具や色鉛筆の色を想像していましたが、「目の神経による見え方」や、「明かりの色の影響」なども学ばなければならず、難しかった。参考書を読んで、問題を解く。。。ことで、覚えました。

▼取ってよかったですか?
いいえ。知識として学んだこと自体は良かったと思っていますが、仕事で使うには1級が必要。1級は実務経験、現場を知らないと、難しい。。とわかったので。学校に通っていたら、考えるところも違ったかもしれません。

関連する資格

  1. アロマ・アドバイザー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/49歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    アロマの資格はいろいろありますが、日本のアロマの資格は曖昧だと感じていました。その頃はアロマにはまっていたので、メディカルアロマが根付いているヨーロッパの本格的な勉強をしたいと思い、NARD JAPANの資格を取りました。

    ▼大変だったことは?
    認定校が少ないので通いやすい場所を探してスタートするまでに時間がかかりました。あとは受講料が高いことが問題でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。はい・いいえ、半々の気持ちです。内容が濃く、勉強したことは満足しています。ただ、アロマが本格的には根付いていない日本で、仕事にはなかなか繋がらないと思いました。高い受講料の割には個人の趣味の域を出ず、私の思う方向に活かせるか、試行錯誤です。

    女性/49歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    アロマの勉強をしていく中で、ただの趣味ではなくもう少し深く勉強したいと思ったからです。スクールの先生にも「アロマの資格の中では信用のある資格」と勧められたからです。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながら隙間時間に勉強をコツコツと頑張らなくてはいけなかったことや、暗記することが多かったことが大変でした。ただ、好きなことだったので無理せず、スクールの先生に相談しながら少しずつ継続して勉強すことを心掛けました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。知識が増えたことはよかったです。精油の禁忌などの知識も増え、友人に自信をもってアドバイスすることができるようになりました。

  2. 剣道二級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    5.00  
     1 件のクチコミ
    男性/22歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    部活で剣道部に所属していたので、日ごろの練習を活かして段をを取得したいと思ったから。部活をやっていた証になるから。

    ▼大変だったことは?
    日ごろの練習が昇段審査に直結するので、練習を真剣にする必要があったこと。筆記試験もあるので、筆記の知識を身につける必要があったこと。乗り越えるには日々精進あるのみ。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。学生時代に部活で剣道をやっていた証になるから。日ごろの努力の成果が結果として目に見えて、見えるから。

  3. 漢検2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.81  
     26 件のクチコミ
    男性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと漢字が苦手で取ろうと思いました。あまり漢字を書くことが少なくなり、簡単な漢字がかけなかったのがきっかけで取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    漢字を覚えることが難しかったです。同じ読み仮名でも漢字が違うとか、四文字熟語を覚えることが難しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。漢字に強くなってよかったです。簡単な漢字が書けなかったので、ちょっとなさけなくなったのでほっとしています。

    女性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    子供が小学生になり、せっかくなので一緒に受けることにしました。試験会場までの付き添いも必要になりますし、一緒に勉強できるので一石三鳥だと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    大学を卒業してから時間が経っていたので、字を沢山書くことや暗記をするのが苦労しました。とにかく何度も問題を解いて、書いて書いて覚えていきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。読めるけれども書けない漢字が沢山あり、自分の実力がはっきりしました。また、目標を持って勉強する事から長く遠ざかっていたので、充実感がありました。

    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    漢字を覚えたり字を書くことが好き・得意で、準2級に好成績で受かり、さらに力を試してみたいと思っていたから。

    ▼大変だったことは?
    それまでの試験よりも難易度の高い漢字が増えたこと。過去問などをなるべく多く、何度も解いて対策をした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。インターネットの時代で、文字を書く機会が減っても、周りの人と比べて漢字の読み方や書き方を忘れることが少ないと感じること。

    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校に在学中のころ、漢字検定の資格取得の授業があり、そこで資格を取る勉強をすることになりました。大学の受験もするため、ひとつでも資格が多い方が良いだろうと考え、受験しました。

    ▼大変だったことは?
    あまり勉強が得意な方ではなかったため、漢字を覚えるのに苦労しました。特に、間違った漢字を直す試験は難しかった記憶があります。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。とりあえず取っておこうという程度で、かつ高校生の基本的な漢字能力程度のレベルですので、直接資格が役に立ったことはありません。漢字も、使い続けていないと忘れてしまいます。

    女性/24歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校時代に学校全体で希望者が受けることができたため、勉強のために受けました。漢字を勉強するのがすきだったというのもあります。、

    ▼大変だったことは?
    難しい漢字の読み書き、四字熟語を覚えることです。何度も過去問を繰り返し解くことで、覚えることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。受験時に漢字の問題だけは良い点がとれたことです。社会にでてからも2級レベルの読み書きはできて当たり前と感じたので勉強しておいてよかったです。

  4. 医療事務

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.53  
     15 件のクチコミ
    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    資格があれば、アルバイトやパートなど働き口を探す時に、広く探すことができ、有利になると感じため。また身近にある教室で気軽に勉強することができそうであったため。

    ▼大変だったことは?
    平日はほぼ毎日、3時間の授業を受ける必要があったこと。近い位置に教室がありましたが、少し苦痛でした。午前に通い、午後は用事など済ませるライフスタイルにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。実際に資格を活かした職場で働くことがこれまでなかったため。今後は役に立つことがあるかもしれませんが、現時点ではありません。

    女性/56歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    病院の夜間休日受付業務に就業していて、患者様に健康保険の負担割合について聞かれたとき、正しく答えられるか不安だったため。

    ▼大変だったことは?
    普段、就業していて、重い障害を持つ長男の介護と家事があり、その中で勉強を続けることは時間と体力の負担があって、大変でした。深夜にできる限り勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。時給が上がると上司に言われました。就業している会社の医療事務の資格を取ると時給が上がるシステムがあります。

    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    病院の事務が将来の仕事の希望で在宅でも仕事が可能だということで医療事務の教室があることを知ったことです。

    ▼大変だったことは?
    1週間に1回教室に通わないと行けなかったので、私の場合は仕事が終わってからだったので仕事との時間の両立が大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。結局資格はとったのですが、他の仕事に転職をしてしまったので、医療事務は病院だけにしか、役にたたない仕事なので、無駄でした。

    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    それまで勤めていた会社を辞めて、何か新しい職種の仕事をしたいと思い、色々と調べて医療事務の仕事が自分に合っていると思ったので。

    ▼大変だったことは?
    通信教育で自宅での勉強だったので、きちんと勉強する時間を自分で確保するのが、慣れるまでは難しかったです。毎日この時間には必ず勉強する、と決めてからは問題無くできました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。元々医療の仕事には興味があったし、仕事もやりがいがあるものだったので。また、お薬や病気に対する知識も増えて、自分や家族の健康管理にも役立っています。

    女性/44歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    結婚と同時に会社を辞め、出産し、しばらく仕事から遠ざかっている状況の中で、次に就く仕事のきっかけにしようと思ったこと。

    ▼大変だったことは?
    家事と子育ての中、勉強する時間を確保することが大変でした。午前中に家事をあらかた終わらせ、午後子どもが幼稚園から帰ってくるまでの間と夜に、何とか時間を確保しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際のところ、まだ資格を活用するような職には就いていませんが、この先仕事を探すということになった時に、大きな自信になるだろうと思うから。

  5. 世界遺産検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.14  
     7 件のクチコミ
    女性/22歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    最初は、世界遺産検定っておもしろそうと思ったのが理由です。また、勉強していくうちに、世界遺産の奥深さについて知り、受験をしようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    とにかく覚える世界遺産の量が多いということです。特に、世界史や地理のような知識も必要となることが大変でした。高校生のときに使っていた世界史や地理の教科書を使って、勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。とにかく自分の世界遺産についての考え方が深まりました。国内・海外問わず、旅行に出かけてみたりなど積極性を持つことができました。

    男性/18歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    世界遺産が趣味で好きだったからです。また、将来観光業界にも生かせる資格であった、ということもきっかけになりました。

    ▼大変だったことは?
    もともと詳しいほうだとは思っていましたが、覚える量がかなり多く、結構な時間を勉強時間に費やしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。珍しい検定なので、有資格であることを伝えるとウケが良いように感じます。また、旅行業界でも通じる資格だと思うからです。

    男性/45歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    世界遺産の知識について深めたいと感じたことと、旅行業界で仕事に携わるのに有効な資格であるので取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    世界遺産の登録件数が多く、全てを覚えるのは不可能だと感じました。また、年々登録件数も増えていく一方なので、注目に値する登録対象に的を絞って勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。世界遺産の登録理由について、「判断」と「考え」に共感できたところです。世界遺産は登録すれば観光名所にはなりますが、景観等の管理維持にも責任を持たなければ登録が解除となります。ですので、登録対象について愛する必要性があります。それを深めることによって戦争の回避にもつながり、世界平和を願うことに繋がることが喜ばしく、誇りにも思うからです。

    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々世界遺産が好きで興味がありました。旅行に行ったとき、役に立ちそうだし、世界中の世界遺産を深く知りたいという思いがきっかけでした。

    ▼大変だったことは?
    数多くの世界遺産を覚えるのはもちろんのこと、その世界遺産がある場所についての知識や作られたころの歴史や背景も理解する必要があったので、公式テキストを隅々まで熟読しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。旅行するときの楽しみが増えました。ガイドがいなくても自分の知識で世界遺産を楽しむことが出来るようになりました。

    女性/25歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    資格取得当時、翌年に就職活動を控えていたので、有利になればと思い資格取得しようと思いました。元々旅行が趣味でしたので、試験勉強も全く苦ではなかったです。

    ▼大変だったことは?
    観光名所だけを記憶するのではなく、その観光名所の歴史的背景や、遺産登録された年月までも覚える必要があったので膨大な量を暗記することが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。知識があった上で旅行するのとそうでないとでは、やはり知識があった方が断然楽しかったです。また本来の目的通り、就職活動にも大いに生かせたと思います。

  6. 野菜ソムリエ

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.50  
     2 件のクチコミ
    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    料理が好きで料理教室をやっていましたが、単に「好き・得意」というのでは他の人に説明しにくいので、何か資格があった方が説得力があると思いました。調理士や栄養士は資格をとるのが大変なので、手軽にとれるこの資格に挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    講座に通わなければならず、私の住んでいる地域ではその開催がなかったので、東京まで通いました。交通費もかかるので、夏期に開催される集中講座を利用し、ビジネスホテルに泊まって短期集中で参加しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。同じような資格が乱立し、あまりアピール度は高くないと感じました。また「野菜の」とつくため、ベジタリアンや玄米菜食主義者だと思われることが多いです。いっそ「肉の」という資格も見つけて所得し、両方書いておいた方がいいかな、と思っています。

    女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    スーパーで野菜や果物を購入する際に、同じ値段がする野菜や果物でも、置いてあるものの中で一番おいしい状態の物や栄養が詰まったものを家族に食べさせたいと思い、資格をとろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    勉強はとても楽しくて、実生活に役立つ知識が身につくことがとても勉強の励みになりました。ですが、資格を取得する際の金額が高かったので、費用を貯めることが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。この資格がある事で、本当に美味しい野菜や果物の見分け方を知る事が出来ました。家族だけでなく、友人にも美味しさを伝えることが出来るので満足しています。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓