カラーコーディネーター検定2級

合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
3.50  
 4 件のクチコミ
女性/38歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
当時は建築設計の仕事に従事していたので、役立ちそうだなと思ったのがきっかけ。趣味のカメラでも色彩に関する知識は活かせそうだと期待した。

▼大変だったことは?
商工会議所からの公式テキストがあったとはいえ、完全な独学なので疑問があっても聞く人がいなかったこと。ネットや他の本で解消した。

▼取ってよかったですか?
はい。現在は設計の仕事はしていないものの、生活の中でこの検定の知識を活かせる場面は多々あるので、無駄にはならないなと思っている。

女性/32歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
自分には資格も自信を張って言えるものもなかった。また、服の色のコーディネートもどいうものがいいのかよくわからなかったため、勉強したいと思い資格を取ろうと思った。

▼大変だったことは?
教科書から出題されそうな用語などをしっかり押さえていく必要があった。幸い、学校で学んでいたため、講師の人が親切に教えてくれて、乗り越えることができた。

▼取ってよかったですか?
はい。色の仕組みが学べて、私生活のファッションやインテリア、仕事の場面でも色の知識が役に立ってとてもよかった。

女性/33歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
色彩やデザインに興味があり、その分野について(勘ではない)理論に基づいた本格的な知識を身につけたいと思ったためです。

▼大変だったことは?
周囲にカラーコーディネーター検定を受けた人がいなかったので、勉強方法などについてだれにも相談できず少々心細く思いましたが、テキストやネット(資格取得者のブログ)を見ながら自分のペースで準備を進めることで、なんとか1回の受験で合格できました。

▼取ってよかったですか?
はい。学んだ知識は、インテリアや服選びなど日常生活に役立てられるものばかり。人にも自信をもって色についてのアドバイスができるようになりました。

女性/26歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
以前の職が建築設計、インテリアデザインだったため、インテリアや内装、外装等での色の選定で役立つと思い、取得しました。

▼大変だったことは?
基礎的な知識は専門学校時代に学んでいたため、特に大変なことはありませんでした。簡単な問題が多いため、普段からファッションやインテリアにこだわりがある方なら、簡単だと思います。

▼取ってよかったですか?
いいえ。簡単に取得でき、簡単に覚えられる程度だったので、もう一つ上の級を受験しても良かったと思っているからです。

関連する資格

  1. MOS Excel 2010

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     12 件のクチコミ
    女性/30歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就活の際に、パソコンの資格を取っておけば事務職に有利だと思ったので。MOSは持っている人も多いかと思ったので、他と差をつけるためにももう一段階上の資格にしました。

    ▼大変だったことは?
    セルとは何かという全くの初心者レベルからの勉強だったので大変でした。とにかく問題集を読み込むことで乗り越えました。まずはパソコンは使わず読むだけで暗記、その後で実践することで頭に叩き込みました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。何回か転職をしていますが、その度に面接の時に資格を持っていることを高く評価してもらって就職出来ているので。

    女性/26歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ワードと同じくネットでこの資格の存在を知り、もともとパソコン操作が得意であったことと、就職に役立つかと思い受験しました。

    ▼大変だったことは?
    エクセルは奥が深いので、操作の種類も豊富で覚えるのが大変でしたが、何度も繰り返し問題を解くことで徐々に克服できました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。ワードほどはあまり頻繁に使いませんが、自分のスキルレベルの把握ができましたし、今も学んだ知識が役立っています。

    女性/30歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    フリーター生活を抜け出すために、パソコンスクールに通ったことがきっかけです。ワードやエクセル以外にも取得して、マスターになりました。

    ▼大変だったことは?
    エクセルの数式や関数が苦手だったので、ワードよりも苦労しました。もともと数字が苦手で理解できず、インストラクターに何度も教えてもらいました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。パソコンスクールのインストラクターとして就職できたことです。また、MOS試験の試験監督は資格を持っていないとだめだったので助かりました。

    女性/32歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務仕事をしていた時に、Excelをを使用している方が多かった。パソコンスキルもなかったので、就職に有利になるだろうと取得しました。

    ▼大変だったことは?
    勉強を進めていくと、多くの関数を使用することが多く、覚えるのに苦戦しました。ですが、実際に自分で表をまとめたりすることができると、とてもうれしかった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。転職活動をするうえで、Excelのスキルを求められる時があり、アピールできるたり、自信につながったので、勉強をしておいてよかった。

    男性/38歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    IT関係の専門学校を卒業していますが、パソコン関係の資格が何も取ってなかったので手軽に取れそうなMOSの資格を取りました。

    ▼大変だったことは?
    ExcelとWordは学校で勉強していたので、それほど大変ではありませんでした。ただ、問題集のCDROMで練習をしていると、決まった順序で作業をしないと答えが合っていても正解にならない所が大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職の時の書類選考に通りやすくなりました。ただ単にExcelとWordが使えるだけではなく、資格を取ることにより使える証明になると思います。

  2. 司法書士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/36歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    務めていた会社で、月300時間以上のサービス残業、有給休暇が取れないので、自分が腑に落ちないと思い法律の勉強を始めました。

    ▼大変だったことは?
    大変だったのは、会社を退職して1年間アルバイトで生活していたことです。また、全く法律の知識がない状態から勉強を始めたので、六法全書を丸暗記したことです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取得したことで、仕事の幅も広がり、友人からの労働に関する相談も受けられるようになり、自分に自信が付いたことです。

  3. 漢検準2級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    3.20  
     5 件のクチコミ
    女性/36歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生時代にとったものです。おもな目的は、受験対策です後は、現国が好きだったので、趣味的な意味もあります。

    ▼大変だったことは?
    高校生の時はそうでもなかったのですが、大学生になると携帯・パソコンが普及し、漢字を書く機会が減ったため、簡単な字がなかなかでなくたったことです

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分には、他に特技や資格がなかったので、自己紹介スペースに書くことがなかったのもあり、助かりました。

    女性/35歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    前職で会社が推奨していました。営業担当でしたので、きれいな日本語を書けることを目的として推奨されていました。

    ▼大変だったことは?
    土日に勉強して挑みました。そこまで大変ではなかったですが、とらなければならない必要性に迫られるか日本語が好きでないと取れないと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。履歴書に書けるため、面接時等の話のネタになります。また、日本人としてとって於いて損のない資格かと思います。

    女性/23歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校時代に生徒全員が漢字検定を受けることになっており、3級を受験。3級には無事合格し、翌年も準2級を受けた。

    ▼大変だったことは?
    特にありませんでした。しっかりと勉強をしていれば3級は問題なかったけれど、準2級も同様に勉強をしていれば取得は可能でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。就職活動をする際にはさして意味のない資格かなと感じました。他の資格であれば現在とは異なる道を歩んでいた可能性があるから。

    女性/36歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の頃、就職活動にも有利だと思ったことと、漢字は将来的にもずっと関わりのある物なので必ず役立つと思ったことがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    普段あまり使うことのない四字熟語や慣用句などの問題もあったので、そのような問題に慣れるのには苦労しましたが、母も同じく受験することにしていたので、切磋琢磨しながら勉強することが出来ました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。大人になった今でも、そして世の中がどんなにネットが普及した環境だとしても、子供に漢字を教える機会など、役に立つシーンがあるので、とって良かったと思っています!

    女性/34歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の時、国語の先生に勧められたことと、自分自身も漢字に興味があったので受験してみようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    常用漢字の問題なのですが、当時の自分自身が使わないような漢字ばかりだったので特に書きの問題は覚えるのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。資格がある事で進学や就職をする際に評価を上げる要素にはなったのかもしれませんが、普段の生活では取ってよかったと実感する場面はありません。

  4. ワインエキスパート

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/31歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ワインが好きだったのでワインスクールに興味を持ち、通い始めました。だんだん周りに資格保有者が増え、一緒に飲んでいるうちに資格取得を勧められました。

    ▼大変だったことは?
    試験に出る範囲が広く、勉強量が多いので筆記試験の対策はかなり時間をかけました。同時進行でテイスティングも勉強しなければいけないので、かなりハードルが高いです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。ワインリストが理解できるようになったので嬉しかったです。自分の好きなワインを、品種や国を見ただけで選べるようになったことも良かったことのひとつでした。

  5. 技能検定太極拳1級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/39歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生時代に太極拳をはじめ、若い人はまだ珍しかったようで、先生が検定を受けてみないかと誘ってくださったから。

    ▼大変だったことは?
    勉強とは違い、また、勝ち負けではなく、自分の筋肉との戦いで、それぞれの動きに注意することが難しかったです。とにかく、一連の動きを間違えないように、手先を伸ばすことに集中しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職活動やその後の人生で、太極拳やっていたことを証明でき、他の人に興味を持ってもらえるので、とってよかったと思います。

  6. 二級建築士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     5 件のクチコミ
    男性/43歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    家族のため頑張ろうと思いました。家族のためならなんでも出来ます。家族が出来たので子供と嫁のため頑張りました。

    ▼大変だったことは?
    実技が大変でした。それと仕事をしながらの勉強はとても大変でした。でもいい思い出です。寝ないで仕事に勉強に頑張りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。会社で期待される人間になりました。また家族も守っていけるなと確信できました。これからも家族のために色々頑張ります。

    女性/44歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小学生の頃から不動産広告を見ながら家具の配置や内装を考えることが好きで、それが仕事になればいいなと思い、資格取得のために専門学校に通いました。学校での最終目標が二級建築士だったため、試験を受けて合格しました。

    ▼大変だったことは?
    結婚・出産後で仕事もしてましたので、夜しか勉強時間が無く、睡眠時間が足りませんでした。家事もこなさなければいけなかったのですが、家族の協力の元、頑張りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在の仕事にとても役立っています。資格を持っていることで仕事の量が増え、信頼度も増したと感じています。

    女性/42歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    上司が建築士の資格を持っていたので本当は必要なかったが、建築設計の仕事をしている中で資格の有無で人を量る人がいたため

    ▼大変だったことは?
    もともと建築関係の仕事をしていたかったため、すべて用語も、法令集の引きかたも分からないけど学校に通う暇がなかったので夜な夜なNETで調べながら1年かけて過去問題を覚えるまで何度も解きました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。業務内容はこれまでと何も変わりなし特に必要な事も無いですが肩書に2級建築士とついたので良かったです。

    女性/49歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    出身高校が工業高校の建築学科でした。卒業後ゼネコンに就職しましたが、高卒の場合、実務経験がないと受験資格がないので働きながらお金を貯めて、受験資格が出来てからは仕事帰りに学校に通い勉強してから受験しました。取ってからは仕事や転職に活かすことができました。

    ▼大変だったことは?
    実務経験を経てからの受験資格だったので、働きながらの勉強は大変でした。しかし友達も同じように頑張っていたので、励まし合ってがんばれました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。不景気になって業界がだめになった時の転職では、大変有利だったと思います。派遣先への応募の際でも、落ちたことはありませんでした。

    女性/61歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学は家政学部住居学科卒で住宅メーカーに就職しました。仕事内容は設計担当ということだったので仕事上持っていて当たり前と思い受験しました。

    ▼大変だったことは?
    2次の実技試験で実際に住宅を設計しなければならず緊張しました。関連法規をクリアーしなければならず、また、木造の工法も勉強しなおしました。家に帰っても模擬設計し図面を描く日々でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。お客様はもとより社内の営業や事務の人たちからの信頼が確かなものになりました。また自分の仕事に対する自信も大きくなりました。