文書デザイン3級

日本情報処理検定協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 2 件のクチコミ
女性/46歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
事務職に就きたいと思っていたので、パソコン関連の資格が欲しくて取得しました。試験が、指示されたおりに文書作成する内容だったので、自分にとってはワープロ検定より向いているかなと思いました。

▼大変だったことは?
最初は制限時間内に出来なかったので、苦労しました。どれぐらいオーバーするのか時間を測ってみて、無駄な操作をしていることに気づいてからは、制限時間内に出来るようになりました。ネットで協会のサイトから過去問題をダウンロード出来たので、空いた時間で練習していました。

▼取ってよかったですか?
はい。試験内容が、右寄せや文字の大きさなど指定されるので、パソコンの用語や操作が覚えることが出来ました。それまでほとんどパソコンの操作などが出来なかったので、基本操作を覚えられて良かったと思っています。

男性/53歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
パソコンを使えると証明したかった為に、日本情報処理検定協会のExcel 3級と一緒に受験しましたのです。

▼大変だったことは?
パソコンは元々趣味でやっていましたが、マイクロソフトのWordに関しましては、パソコン教室に通い専用の問題集を勉強しましたので、使いこなすのに苦労しました。

▼取ってよかったですか?
はい。まず、履歴書に胸を張って書けますので、パソコンを使えるという証明にもなります、そうする事によって面接でパソコンを使えるとスムースに解ってもれ¥らえました。

関連する資格

  1. 診療情報管理士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.50  
     2 件のクチコミ
    男性/37歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと地方公務員として入職したが、市立病院の医事課へ配属されたことから医師、看護師、コメディカルとのコミュニケーションを図る中で専門的知識が必要と感じたことと、彼らはすべて資格職なので、事務職員も資格を取っておくことで対応がことなることもあるかもしれないと思ったためです。

    ▼大変だったことは?
    公務員という立場上、資格取得のための費用援助はなく、コース受講料金やスクーリング費用はすべて自分持ち、スクーリングは休暇を申請して行っていましたで。ただこれは自分の将来のため、仕事をスムーズに行うために役立つものだと思い、自分で計画して取得しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。やはり病院勤務は専門知識が必要になることと、努力を見せることで他職種の対応も異なります。知識があれば、医療関係の用語、施術方法についてなどを医師、看護師、コメディカルの人たちに教えてもらう、という無駄な説明の時間も省けました。

    男性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと市役所職員として市立病院に勤務になったため医療についての勉強と同時に資格取得可能なので受講し資格取得しました。

    ▼大変だったことは?
    年に数回のスクーリングと受講費用は自分持ちでした。平日にもからむスクーリングでしたが市役所なので有給休暇は取り易かったのです。ただ受講費用は資格取得補助制度がないため貯金からだしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。病院は全員が医療技術者としてなんらかの資格を持っていますので資格がない、また医療に関して素人の事務員が市役所から異動してくると話があいません。資格取得と医療知識を同時にすることができはやく職場環境に慣れることができました。

  2. エレクトーン演奏グレード8級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     1 件のクチコミ
    男性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小学生のころ、エレクトーンを習っていました。エレクトーンの技術の習熟度を測る指標がエレクトーングレードだったので受験しました。

    ▼大変だったことは?
    とにかく、遊びたい盛りの小学生でしたので、エレクトーンを練習するのがとても嫌いでした。そのため、何とか短時間集中して練習をするよう心掛けました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。小さい頃より音楽に触れあえた点は、リズム感や楽譜を読むというスキルを身に着けるのに役立ったと思います。

  3. 剣道一級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.50  
     2 件のクチコミ
    女性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    剣道を初めて1年が経ったとき昇段試験があったので申し込みをしました。1級が取得できると一通り剣道の基本ができているということなので、実力を試すためにも受験しました。

    ▼大変だったことは?
    普段あまりやらない型の練習を木刀を使用してやったことです。順番どおりに打たないといけないので、何度も友人と練習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。剣道を続けていく上で自信に繋がりました。就職の面接などで持っていることを告げると、面接官にウケが良かったです。

    女性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    中学に入り剣道部に入ったことがきっかけです。1年間修業した後、力試しとして受験しました。中学から剣道を始めた人は、だいたい同じタイミングでチャレンジします。

    ▼大変だったことは?
    木刀を使った型の練習が大変でした。指定された手順で交互に木刀を振るのですが、ときどき寸止めが上手くいかず、頭に木刀をぶつけたりぶつけられたりしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。履歴書に書けるので就職活動の時に役立ちました。スポーツ経験を重視している企業では、かなりウケがよかったです。

  4. 上級救命技能認定証

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/22歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学の授業の一環で、病院や日常生活で心停止や心臓除細動で倒れた人の生存率をあげるため、自分に出来ることを学ぶため受講しました。

    ▼大変だったことは?
    半日ほどの講習で資格は取れますが、人工呼吸の練習でかなり肺活量を使うため、疲れます。また、周りからの視線が気になり、恥ずかしいですが、とにかく目の前の病人を助けるという気持ちでやりきりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。運転免許を取る際も救命技能の講義がありますが、さらに上級の技術を身につけることができます。実際、日常生活で倒れた人を助けるという経験はないのですが、資格を持っている、知識があるという自信はあります。3年で資格の更新となるため、知識が身についているか確認もできます。救命の正しいやり方も知っているのと知らないのでは、何かあった時の対処に大きな差が生まれると思います。

  5. 観光英語検定試験3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/22歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    英検は今までやってきたいたのですが、観光英検はとったことがなかったので、とりあえず3級を試してみようと思いとりました。

    ▼大変だったことは?
    私は単語の覚え方が偏っていたので、観光に関する単語を覚えるのが大変でした。過去問を図書館で借りて、ひたすら勉強しました。ただ試験を受けてみて思ったのは、英検を2級以上を持っている方なら、勉強を一切しないでも取れるレベルだと思いました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。3級なので特に持っていてもすごいということもありません。なので使うところもありませんでした。資格欄が埋まるくらいしかいいところがありません。

  6. メディカルクラーク

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.44  
     9 件のクチコミ
    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    医療事務の仕事をしたいと思い、厚生労働省認定資格試験でもあるメディカル・クラークを持っていると良いと考えました。

    ▼大変だったことは?
    働きながら勉強するため通信教育だったので、家で課題と向き合うのには根気が要りました。ただ通学講座もあるので合う方を選択できます。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職には資格よりも実務経験の方が重視される世界で正直あまり意味なかったかもしれないとは思いましたが、実際に実務についてからは勉強したことは生かすことができました。

    男性/39歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    職業訓練に通っていた頃良い講師に出会い、その方のようになりたいと思い、とある専門学校の講師を目指しておりました。

    ▼大変だったことは?
    全く知らない専門用語や、知識の事ばかりだったのでまずその用語から覚えたこと、また他の資格においても同じことが言えると思いますが覚えることが非常に多かった記憶があります。講師が良かったので懇切丁寧に教えていただきました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。男女均等雇用法があるとはいえやはり性別かべは厚く、女性しかも経験者の中年層の募集しかなく、断念しました。

    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    医療事務の現場で働きたかったから。医療事務未経験であることと、どんな仕事かを理解するうえで、必要な勉強と思い資格をとりました。

    ▼大変だったことは?
    通信もありましたが、実際に質問できる環境で勉強したかったため、通学していました。そうすると、時間とお金がかかって大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。希望の医療事務に就くことができましたが、勉強したソフトが全く違っていて、業務ではマナーぐらいしか役に立つことがなかった。

    女性/40歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    病院で働きたいと思い、何か資格を取ろうと思いました。医療事務の求人が多かったので、資格を取ってみて、就職活動をしようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    3カ月ほど専門学校に通いました。思った以上に費用がかかってしまい、金銭的な負担が大変でした。結果的に資格が取れたので良かったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。医療事務の求人の応募資格に、医療事務試験合格者という条件が結構あるので、就職先の選択の幅が広がりました。

    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    子育てをしながらでも、働きやすい環境の職場で仕事がしたいと思い取得しました。資格の難易度が比較的低いこと、自分の街に病院が多く、仕事が見つかりやすいのではと考えたことも理由です。

    ▼大変だったことは?
    計算が苦手だったので、点数の計算にまず苦労しました。繰り返し何度も練習することで、資格試験が近づく頃にはスムーズに出来るようになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。資格取得後、色々な病院へ面接に行きましたが「経験者が欲しい」との理由で職に就けなかったこと。確かに未経験ですが、だからこそ経験を積むための場を与えていただきたかったです。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓