食の資格一覧

  1. 日本食育インストラクター3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    通っていた料理教室で資格取得の講座があったので、教室の知り合いの方々と一緒に4級から受講して取得しました。

    ▼大変だったことは?
    大変なことは特にありませんでした。普段通っている料理教室の先生が講師なので、生徒みんながちゃんと合格できるように面倒みてもらえました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。趣味の資格なので何かに役立つわけではありませんが、日々の食事に関することを体系的に勉強できたのでよかったです。

  2. 食品表示診断士初級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    料理教室や食に関する講座を開催していたため、より食に対して詳しくなりたかったからです。また人に説明する際にも、資格があった方が説得力があるのではないかと思いました。

    ▼大変だったことは?
    試験会場が私の住む県にはなかったので、東京まで出向かなければなりませんでした。初級と中級が午前と午後で両方受けられたので、一緒に受けてしまえばよかったと後で思いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。遺伝子組み換えや添加物などについて詳しく知りたい生徒さんに、表示の見方を実践的に教えられるようになりました。

  3. 幼児食インストラクター

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    保育について興味があったこと、また妊娠中だったため、これからの育児やセミナーなどの仕事に繋がると思ったためです。食育インストラクターと悩みましたが、子どもの教育について一番興味がありました。

    ▼大変だったことは?
    実際に対象年齢の子どもがいたわけではないので、イメージがわきにくかったです。DVD教材もありましたが、あまりゆっくり見る時間がありませんでした。今その対象の子供がいるので、詳細までイメージできるようになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。子どもの食事の参考になっています。味付けやポイントをわかっているので毎食あまり悩まずにごはんを作ることができています。友達にもアドバイスができるのはうれしいですが、仕事に繋がらなかったので、それが残念です。

  4. 食品表示診断士中級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    食品工場の品質管理部門で働いていた為、業務命令で資格を取得する事になりました。大手コンビニの系列工場の為、本部からの指示で、品質管理部の内必ず一人はその資格を持っているようにという指示でした。

    ▼大変だったことは?
    資格を取った当時、まだ出来たばかりの資格で、過去問題集や解説本が無く、テキストとして指定されている本を丸々一冊暗記しなければならなかったので大変でした。とにかく反復してテキストを5~6回は読み直しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。食品関係で仕事をする人には良いかもしれないです。私はこの資格を取得して、資格手当てで月四万円をもらっていました。実生活でも、食品を購入する時に食品表示を見て購入するかの参考にするようになりました。

  5. 栄養士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.80  
     15 件のクチコミ
    女性/45歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    なにか一生使える資格を一つは持っておきたいと思っており、自分の住む市内に栄養士の資格が取得できる短期大学があったため、自宅から通学ができるので選びました。

    ▼大変だったことは?
    病院や老人施設での実習は大変でした。初めての体験ばかりで、戸惑うことが多かったです。しかし、実習先の先輩栄養士さんのサポートや励ましが嬉しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。栄養士として仕事はしていませんが、食物の知識や調理の知識などは、一生使えるものですので、勉強をしておいてよかったと思っています。

    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    料理が好きで取ったのですが、調理を仕事にはしたくなかったのでそれに関連した資格である栄養士を選びました。

    ▼大変だったことは?
    もともと文系の高校からの理系への進学だったので化学関係が私には難しく、理解するのに時間がかかりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に仕事に活かせたことがありますし、家庭でも勉強した知識を活かす機会が多く、良かったと思っています。

    女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    祖父がガンで入院したときに、病院食のの献立を作っている、栄養指導してくれる栄養士という存在を知りました。そのときに、元々食に興味があったため私も人のためになりたいと思ったことがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    短大に行きましたが、必修科目が多く朝から夕方まで授業があり、毎日忙しくすごしていました。特に実習は大変でしたが、同じ栄養士を目指している仲間と励ましあいながら乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いまは主婦ですが、学んだことを普段の生活、料理に直接活かせます。家族の健康管理もしっかりできていると思うからです。

    女性/24歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    食べることが好きだったことと、家族や自分がいつまでも健康でいられるように、食事の面から健康をサポートしたいと思ったから。

    ▼大変だったことは?
    高校で文系だったため、生化学や基礎栄養学など、理系の科目がとても難しく感じた。普段あまり調理をしていなかったので、調理実習がとても難しく感じた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。栄養学を通じて、体の成り立ちや栄養について、深く学ぶことができ、今の仕事に出会えたから。自分の食事内容も変わったから。

    女性/50歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生の頃、祖母が糖尿病でインシュリンなどを使用していて食事療法で少しでも改善できることがあるなら勉強したいと思ったから

    ▼大変だったことは?
    短期大学に入学して2年間の勉強と実習を終えると資格は取れて興味のあることだったので大変とは思いませんでした

    ▼取ってよかったですか?
    はい。栄養士として10年程働いて今は自宅で親の介護をしています食事療法を経験していたので自宅でその時の経験を生かすことが出来ています

  6. 食物調理技術検定1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/23歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の頃調理師を目指しており、学校で調理専攻だったため、受けるきっかけになりました。履歴書に書くために取得しました。

    ▼大変だったことは?
    実技の試験では、決められた時間内にコース料理を作るので、なんども練習をしないと時間内に間に合いませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事以外でも女性だと料理をする機会があるし、基本的な調理の知識と技術は身につきます。栄養バランスを考えた食事を意識するようになります。

  7. 管理栄養士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.18  
     11 件のクチコミ
    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    きっかけは、給料の安さ。栄養士として働いていましたが、給料が安く資格給を上げるために資格を取ろうと思いました。また、国家資格なので、スキルアップとして今後一生役に立つと思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    働きながら国家資格の勉強をしたので、勉強時間の確保・仕事の疲れの中の勉強で大変でした。乗り越え方としては、合格後の自分を常に想像していました。勉強の効率化・仕事を早く終わらせ時間の確保をし、さらに周りの協力を得て乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格取得後、給料が上がったため、頑張って受験して良かったと思います。また、社会人合格率が低い資格の為、社内の人事評価も上がり出世に近づきました。

    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    知り合いが入院した時に、お見舞いに行きました。そこで、患者が持ち込みの醤油などの調味料をかけているのを見ました。せっかく栄養価計算されている食事なのに、もったいないと思いました。患者が自ら、味をつけなおさなくても、美味しく食べられる食事が提供できないかと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    学校を卒業しただけでは、栄養士しか取れません。その後、国家試験を受けて、合格すれば管理栄養士になれます。私が受験した時代は、合格率が20%以下だったので、猛勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。病院栄養士にはならなかったのですが、食べ物に関する知識が付きました。普段何気なく食べているものや、日常の生活に役立てることができます。

    女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    短大卒で、栄養士の資格は取得していました。栄養士として働くなかで、もっと幅広く仕事がしたいと考え、管理栄養士の資格も取得しました。

    ▼大変だったことは?
    栄養士の仕事をしながら、スクールに通いながら管理栄養士の資格を猛勉強しました。仕事しながらというのが、本当に大変でした。ですが、同じ境遇の方たちがスクールには大勢のみえたので、その方達と励ましあって、分からないところは教えあって、頑張れました。多分、一人で勉強していたら、取得出来なかったかもしれないです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今、管理栄養士として実際に働いています。栄養士の頃と比べると、人との交流も広がり、やりがいを感じて仕事ができています。なので、この資格を取って良かったと感じています。

    女性/25歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小さい頃から食や料理について考えることが大好きで、ヘルパーをしていた母から資格取得を勧められたからです。

    ▼大変だったことは?
    大学の4年制に行って数々の模試や実習を乗り越えなければいけないのが大変でした。とにかく友達と一緒にがんばりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いくらでも求人があるからです。管理栄養士の勉強をしてから栄養の知識がたくさんついて信頼も上がったので良かったです。

    女性/25歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    食べる事が大好きで食の勉強をしたいと思ったからです。食だ多くの人を健康に幸せにしたいという思いがあります。

    ▼大変だったことは?
    大学の課題が多くこなすことが大変でした。国家試験は合格率が低く、毎日12時間ほど勉強していたのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。社会に出てからいくらでも求人があります。食の知識が身についたことで家族の健康も守れているし大満足です。

  8. 三級惣菜管理士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     3 件のクチコミ
    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    食品系の品質管理の仕事をしており、従事している仕事上、必要な知識であり、また昇進を目指しているのであれば必要不可欠であったためです。

    ▼大変だったことは?
    試験だけでなく、半年間は通信教育で課題の提出が必要であり、さらに1日研修への参加も必要であったため、仕事との両立が大変でした。課題の提出については仕事が終わった後に自宅で作業をし、土日も課題を実施する日を設けて終わらせるようにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取得したことにより、上長から褒められ「今後はその知識を活かして頑張ってほしい」とのお言葉を頂戴したこと、またボーナスへもプラスに反映されました。

    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    新卒で入社した会社が食品メーカーで、社員は取得することを推奨されていたからです。また、食品業界というまったく未知の領域で基礎的な知識をつけておくことは大事だと考え、受験しました。

    ▼大変だったことは?
    3級は基本的な知識取得を目指すものでしたが、大学で食品を学んできたわけではなく、知らないことばかりだったので、用語を覚えるのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。食品メーカーは退職してしまったので、現在役に立っているとは言い難いですが、スーパーでお惣菜を見る際、以前は「おいしそう」だけで買っていましたが、原材料や作られた時間や陳列の仕方等でも買うかどうかを判断するようになりました。

    男性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社からの指示です。初回の受験料は会社負担ですが、試験に落ちた場合合格必須且つ2回目からは受験料が自己負担になるので、必死で勉強しました。

    ▼大変だったことは?
    受講期間が約6カ月に渡り、毎月提出課題がありました。休日にテキストを読み、空いた時間に提出課題をこなしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。顧客によっては受講した内容が役に立つため知識を蓄えるうえで役に立ちました。時間とお金の余裕があれば2級の受講も考えております。

  9. 食品衛生管理者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    友達が喫茶店を開きたいのでこの資格を取ると言い、私も将来何かの役にたつかもと思い一緒に取ることにしました。私自身にきっかけがあったわけではありませんが、資格を取ったことで、将来キッチンカーでの営業をしてみたいと思うようになりました。

    ▼大変だったことは?
    講座を受ければ取れるので、資格を取るのに難しいことはありませんでした。講座の中で食中毒の内容などを習うので、実際に営業するとなったときに、またテキストを見直したいと思っています。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。もともとこの資格が欲しかったわけではありませんでしたが、私の場合は、資格を取ることでこの資格を活かした仕事に興味を持つようになったので、資格取得が良いきっかけになりました。

  10. 調理師

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.12  
     8 件のクチコミ
    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    調理関係の職に就き実務経験を積めば受験できることを知り取ろうと思いました。また調理師資格を持っていればこれから幅広く活躍できると思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    実務経験は2年以上必要ということと、衛生管理など勉強範囲が広かったことです。毎日少しずつコツコツ勉強していきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。転職したときに調理師免許を持っていることで、調理にすぐ入ることができ、お給料の面でも資格ありということでよかったです。

    男性/59歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    家業が中華料理店を営んでいて、私が大学在学中に父親が病に倒れたため、経営を引き継いで働くために取りました。

    ▼大変だったことは?
    初めはまったくその仕事をすることを考えていなかったため、衛生法規など覚えることが多くて、とても苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。やはり世間に通用する国家資格ですし、例えば家業をやめて他所で勤めるような場合にも、この資格があれば職が探しやすいからです。

    男性/54歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    手伝いで調理作業を数ヶ月したことがあったので、もっていて悪い事は無いという事を教えてもらい資格を取得することにしました。

    ▼大変だったことは?
    まずは調理経験が必要だったので必要日数を確保するのに時間がかかりました。後は専門知識のべんきょうだったのでテスト勉強が大変だった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。免許取得に必要ないろいろな知識がライセンスを使わない時も調理上役に立った。栄養学などは体づくりや健康に関して役に立っている。

    女性/44歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    資格取得して、仕事に活かしたかったのと、自分の作る料理に自信を持ちたかった。他には、飲食店を持ちたいと思ったから。

    ▼大変だったことは?
    約2年間働いた飲食店で、証明書を書いてもらい、店主から、一発で合格しないと知らないと言われて、1日7時間の勉強をした。私の知人で調理師免許を持ってる方に、勉強方法を教わった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分の料理に自信を持てただけでなく、料理初心者の友達にも料理指導するようになり、また調理師免許を目指す人にも、取得に関するアドバイスが出来るようになった。

    女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ルバイトとはいえ10年以上飲食に携わってきて、何か形に残る実績が欲しかったからです。取得費用を会社が負担してくれることになったのも決め手でした。

    ▼大変だったことは?
    実技はなくペーパーテストなのは楽かと思いましたが、暗記するべき事項が多く、参考書による自力での勉強だったため、理解しきれないことを暗記するのは難しく感じました。対策として、別の参考書も読み、少しでも理解を深めるようにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。勉強するのも試験を受けるのも、学生時代以来10数年ぶりで、自分の記憶力などに不安はありましたが、合格できたことで自信に繋がり、他にも興味のある資格に挑戦しようかなという意欲が湧いてきました。また、受験のために覚えた知識が普段の家事にも役立つと感じました。

  11. 国際薬膳食育師3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.50  
     2 件のクチコミ
    女性/45歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    体調不良が長く続いていた際、町中で薬膳料理のお店を見つけ、そのお店のコンセプトを学ぶうちに自分でも勉強してみたいと、東洋医学の基礎に興味を持ったことがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    あまり大変なことはありませんでした。届いた教材を読み、DVDを見て、そこで得た知識の確認として簡単な提出ものがある程度で、最終的な修了試験も難しいものではないし在宅受験が可能でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。健康に対する意識や食への関心が高まったと思います。体調の中でもどの部分が不調かという時に、さっとこの食材を摂ると良いという判断ができるようになったのは良かったと思っています。

    女性/25歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    体調不良が長く続き、毎日体が重い日々が続いていた頃、まずは食生活を見直してみようと思って取り組みました。

    ▼大変だったことは?
    当時大学生だったので、料理の経験がほとんどなく、調理実習の際に、調理の基礎基本がわからずついていくのが少し大変でした。先生や他の受講生の方々の助けもあり、毎回なんとか作ることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。薬膳の知識が得られたことで、自分がよく食べていたものが体を冷やしてしまう食材ばっかりだったことがわかりました。季節にあったなどを食材を取り入れ、できる範囲で薬膳の要素も取り入れることで、自分の体の調子をコントロールできるようになりました。

  12. 野菜スペシャリスト

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/21歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校卒業後は勉強から離れており、ふと何か勉強したいという気持ちになり通信講座を調べました。そこで野菜スペシャリストという資格を知りました。もともと食や栄養成分に関して興味があり、なかでも野菜は好きで日々の食事に積極的にとり入れていたので、野菜について知識をつけたくなったからです。

    ▼大変だったことは?
    通信講座だったので、直接教えてくれるひとはおらず、送られてきた教材で自分で勉強しなければいけません。しかし当然、疑問点は出てくるので、その時は質問メールを送り回答をいただきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職に直接つながるような資格ではありませんが、自分や家族の健康管理に役立っています。健康でいるには日々の食事が大切です。それを支える野菜の目利きや栄養成分、その栄養成分を逃がさない調理法などを学ぶことができました。野菜を買うときや調理するときが、より楽しく感じるようにもなりました。

  13. 食育指導士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    母親になったことがきっかけです。料理のセンスがなく失敗ばかりなので、栄養バランスなど食についての知識で穴埋めしたいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    子供を育てながらの勉強だったので集中して考えることが出来ないことがありました。家事と子育ての隙間時間を見つけて勉強時間にしていたので、計画を立てることが難しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。子育てに食育を上手に取り入れることが出来ました。子供が大きくなってからも、保育の手伝いをする機会があり役立ちました。

  14. 野菜ソムリエ

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.50  
     2 件のクチコミ
    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    料理が好きで料理教室をやっていましたが、単に「好き・得意」というのでは他の人に説明しにくいので、何か資格があった方が説得力があると思いました。調理士や栄養士は資格をとるのが大変なので、手軽にとれるこの資格に挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    講座に通わなければならず、私の住んでいる地域ではその開催がなかったので、東京まで通いました。交通費もかかるので、夏期に開催される集中講座を利用し、ビジネスホテルに泊まって短期集中で参加しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。同じような資格が乱立し、あまりアピール度は高くないと感じました。また「野菜の」とつくため、ベジタリアンや玄米菜食主義者だと思われることが多いです。いっそ「肉の」という資格も見つけて所得し、両方書いておいた方がいいかな、と思っています。

    女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    スーパーで野菜や果物を購入する際に、同じ値段がする野菜や果物でも、置いてあるものの中で一番おいしい状態の物や栄養が詰まったものを家族に食べさせたいと思い、資格をとろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    勉強はとても楽しくて、実生活に役立つ知識が身につくことがとても勉強の励みになりました。ですが、資格を取得する際の金額が高かったので、費用を貯めることが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。この資格がある事で、本当に美味しい野菜や果物の見分け方を知る事が出来ました。家族だけでなく、友人にも美味しさを伝えることが出来るので満足しています。

  15. 食育実践プランナー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    偏食が多い子どもの食事に悩んでいたことと、フリーランス(ライター)で育児関係の仕事を貰うときに「育児経験者です」以外のアピールポイントを作りたかったことがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    食に関する資格は色々ありました。年に数回、大学などの施設で実施されるテストを受けて合否が決まる資格が欲しかったのですが、育児中&テスト会場が遠いことから断念。難易度が下がるので多くの人が持っているように思えて気が引けましたが、在宅テストが受けられる資格の通信講座を受けました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。子どもや夫の食事内容の管理に非常に役立っています。また、育児関係のライティングの仕事をもらう時のアピールポイントにもなっています。

  16. 薬膳コーディネーター

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    体調を崩したときに漢方や薬膳というものに出会い、それを取り入れることで体調が少しずつ良くなっていったことから興味を持ったからです。

    ▼大変だったことは?
    資格の勉強が覚えることがたくさんで大変でした。時間を見つけて進めました。疲れていて気が進まない時は無理して勉強せず、ゆっくり休むことを大切にしてメリハリをつけることで気持ちを和らげたり高めたりして乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。食生活を見直すきっかけになったからです。身体や健康のことについても考えるようになりました。身体の状態に応じてこの症状のときにはこの食材がいいとされるものを知り、意識して食事を作れるようになりました。

    女性/54歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    冷え性などの体調不良をなんとか改善したいと強く思い始め頃、以前から興味があった薬膳を思い出し勉強を始めました。

    ▼大変だったことは?
    薬膳の種類によっていろいろな効能があるので覚えるのが大変でした。でも薬膳や食材の知らなかった効果を知るのが面白かったので、勉強を続けられました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。薬膳料理を覚えたことによって今までより料理をする回数が増えました。またスーパーで食材を買うのが一段と楽しくなった為。

  17. 食生活アドバイザー3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.67  
     3 件のクチコミ
    女性/24歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    何か食や栄養に関する資格を取得したいと思った時に、食生活アドバイザーのことを知って、難しすぎず、内容も面白そうだったので勉強してみることにしました。

    ▼大変だったことは?
    この資格は栄養のことから食文化まで幅広い食生活の知識を身につけることが必要でした。食文化については、勉強していても面白く覚えやすかったですが、栄養などに関しては栄養素の名前を覚えたりするのが大変でしたが、通勤時間なども利用してコツコツ勉強し続けました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。元々、食べることが好きだったので、作法や旬、料理の盛り付け方などについて興味がありました。それらを深く学べ、さらに資格として残るものだったので、自分に自信もつけることができました。とってよかったと思います。

    女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校3年生の時に取得したのですが、栄養士の養成学科がある短大への進学を控えていた為、入学までに1つでも食に関する資格を取りたかったからです。

    ▼大変だったことは?
    3級だと全て4択の選択形式ではありましたがひっかけ問題があったり、食に関する流通やテーブルマナー等出題範囲も広かったので大変でした。参考書や過去問で繰り返し勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。その後栄養士と製菓衛生師(パティシエ)も取得したので就職活動中の履歴書に併せて記載できますし、食に関する知識の幅が広がったので良かったです。

    女性/44歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    まず、資格を取ること以上に、そのための勉強をする時間を持とうと思いました。この資格を選んだのは、身近であり、難しいというものではなそうだったからです。

    ▼大変だったことは?
    特にありません。テキストは何回か目を通し、問題集もひととおりやってみたぐらいです。試験は選択問題のほうが多いので、大きな影響はないかもしれませんが、例えばビタミンの種類と欠乏した時の症状、日本各地の代表的な料理や、食にまつわることわざなど、なかなか頭に入らないことはありました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。正直、「はい」と「いいえ」の両方あります。はい→ その資格自体よりも、計画的に勉強をする時間を持て    たこと。   (同じ日に2級も受験できますが、3級のみにしまし      た。)    合格するに至ったこと。いいえ→(もともと仕事に活かすというのではありませんでし    た。)普段の生活でも役に立てているとは言えませ    ん。

  18. 食生活アドバイザー2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/43歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自身の体調不要から自分を含む家族の健康を考える生活に変わりました。その中で、よりきちんと食について知りたいと思い調べたところ、食の資格で取り組みやすいものを探し勉強し始めました。

    ▼大変だったことは?
    勉強時間の確保。仕事はしていませんでしたが、家事育児の合間に集中して勉強時間を取ることは難しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。ライターの仕事をしているのでプロフィールにも記載できアピールすることができます。自分自身のモチベーションや自信にも繋がっています。

    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    今年で50歳になったのですが、頭の老化防止に何か資格をと思い、実生活に役立つ食の資格が良いと思って選びました。

    ▼大変だったことは?
    衛生管理や栄養学だけでなく、各国の食文化や経済用語まで出題範囲が広くて大変でした。過去問集を繰り返し解き、少しでも時間があれば単語帳を見て暗記しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。成人病や食中毒の知識など、生活に直接役立つことを身につけることができてよかったです。就職に有利になることはあまりないと思いますが、スーパーなどに勤める人は知っておくと良い知識がたくさんあります。

  19. 食品衛生責任者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    給食調理の責任者の仕事を任されることになったからです。資格は必要なかったのですが、関わる者として衛生についてきちんと把握しておきたかったからです。

    ▼大変だったことは?
    講座を一日受ければよいのですが、講座が設定されているのが平日のため、仕事との両立が難しかったです。平日にお休みがあるお仕事なら問題ないと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現場で調理をしていると「厳しすぎる」「意味がない」と思われがちな衛生管理に、きちんとしたデータや意味があることを理解できました。また自信をもって、人を指導することができました。

    女性/50歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    給食の仕事をしていたとき、調理責任者になることになりました。資格は必要なかったのですが、衛生について詳しくなりたかったし、他の人に指導するにもまず自分が知識を得なくてはいけないと思ったのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    講座が平日に設定されていたので、仕事をしながら出席するのが難しく、お休みをとらざるをえませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。食中毒などについてよく理解できましたし、今は仕事をしていませんが、家でお弁当を作る時などにも知識が役だっています。