趣味の資格一覧

  1. アロマテラピー検定1級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     4 件のクチコミ
    女性/37歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    仕事柄、肩こりや眼精疲労、足のむくみなどが気になり、よくマッサージに通っていました。ストレス解消も含めて自宅でも効果的なケアができるようになりたいと思い、勉強をはじめました。

    ▼大変だったことは?
    趣味の資格なので、特に大変なことはありませんでした。自分の好みの香りはどんな効果があるのか、気になっている症状にはどんな香りが有効なのか調べていくのはとても楽しい勉強でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。アロマオイルを使ったトリートメントは家族にも好評で、勉強自体もとても楽しかったのでよかったと思います。

    女性/25歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    趣味の延長で取れるような、家族の健康に役立つような資格が欲しかったからです。また、そこまで難しい資格ではないので、子育て中でまとまった時間が取れなくても取得できました。

    ▼大変だったことは?
    香りを嗅ぎ分ける問題があるので、そのための対策に少し費用がかかりました。特徴的な香りはすぐに覚えられますが、香りが似ているものは覚えるのに時間がかかりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今の生活にも実際に活かすことができているし、今後はアロマハンドセラピストなど、自分のやりたいことに応じた資格を取ることもできるからです。

    女性/42歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    友達にプレゼントされたラベンダーの香りがとても気に入って調べてみたところ、いろいろな香りがあることを知り、ちょっと勉強してみようかなと思いました。

    ▼大変だったことは?
    香りを嗅いで当てる問題が試験にあり、対策用キットも売られているので買ってた試していたのですが、嗅ぎすぎてわからなることがありました。2級と1級で嗅ぎ分ける品種の数が違うのもちょっと戸惑いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。効能を知り日常生活で使い分けることが出来るようになりました。気に入っている香りは絞られてきて買うオイルは決まってきますが、気分によって香りを変え、なんでもない日常生活が1アップしたような気分です。

    女性/28歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    職場がアロマを取り扱う職場で自分自身もアロマやハーブに興味を持ったため。お客様に説明する上でも役に立つと思ったので。

    ▼大変だったことは?
    先輩方に資格を持っている方もいて教材やテストのことを事前に聞くことができました。アロマ検定は香りでその香りか当てるテストも1問だけあるのですが、職場にいろんな香りのアロマがあったので香りを覚えることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。日々の生活でアロマやハーブティーを生かして心身健康にできるようになったので。生理痛の緩和やリラックスに役立ちました。また人にプレゼントする際にも合ったものを選べるので。友人から悩みにあったハーブティーの相談も受けられるようになりました。

  2. アロマテラピー検定2級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/30歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    今までフラワーデザイナーや礼儀作法の資格などを取得。子供を保育園に預けたきっかけに自己投資をしたくなり、取得した資格をいかしつつ知見を広げたいと思ったから。またアロマセラピーについては以前から勉強したいと思ったので。

    ▼大変だったことは?
    育児と家事、仕事の合間に時間を作ることが難しかった。が、スマホで試験もできるコンテンツだったので非常に簡単に受験ができた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。スマホやパソコンで勉強ができるコンテンツで、さらに試験もスマホ。あまりにも簡単なので、大丈夫かな?と不安になったけど、教材も試験内容も充実していたので。合格後のアフターフォローもしてくれるとてもいいコンテンツだったのでまた資格を取りたいと思ったら利用したい。

  3. アロマテラピーアドバイザー

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/33歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    香りや自然が好きなので自分にうってつけの資格だと感じたことと、将来的に自然の香りを使った商品のプロデュースをしたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    当時は学生だったのでお金がなく独学で勉強しました。アドバイザーの資格を取るにはアロマテラピー検定1級を持っていることが条件なので、2段階のプロセスがあるのも大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。生活の中にアロマテラピーを取り込むことにより、心身が豊かになりました。また、アロマブレンドデザイナーという私がまさに求めていた資格が新しく加わったので新たな目標になり、今までよりもさらに気持ちが前向きになりました。

  4. アロマテラピーインストラクター

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/51歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    アロマセラピーに興味があって本格的に勉強したかったことがきっかけで、勉強をすすめるうちに資格を取って仕事にしたいと思いはじめたので。

    ▼大変だったことは?
    スクールが自宅から遠くて、時間によっては前泊したりと時間もお金もけっこうかかったこと。ビジネスホテルを利用したり倹約しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取ってアロマセラピーの講師の仕事をはじめました。もちろん最初の目標であるアロマセラピーの知識も深まりましたし、セミナーやスクールなどでネットワークも広がりました。

    女性/43歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    アロマセラピーが好きだからと、その資格を使って何か仕事がしたかったからです。一番大手の日本アロマ環境協会の資格なら安心だと思い取りたいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    想像以上に取得するための勉強が大変でした。独学で取得するのはかなり難しいと思います。そしてその学校へ通うにもお金がかなりかかります。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。アロマを仕事にしようとしている人には最低限知っておいてほしい資格だと思います。仕事につながるかどうかは本人次第ですが、毎日の生活にも役立っています。自分のためにも取ってよかった資格でした。

  5. 色彩検定3級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     5 件のクチコミ
    男性/36歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    専門学校の科目で受ける必要があったので、色の組み合わせや効果、影響を知ることで今後役に立つと思いました。

    ▼大変だったことは?
    色の名前を覚えることや、組み合わせの名前を覚えることは少し苦労しました。カラーチップを貼って見ながら覚えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在直接は役に立っていないのですが、ファッション(コーディネート)の際に見え方を考えることができるようになりました。

    女性/39歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    映像系の専門的な職種へ就職するために、当時通っていた専門学校の教諭から受けるように進められて取得しました。

    ▼大変だったことは?
    色のことはまったく知識としてはなく、いつも感性のみでおこなっていたので知識としていろいろ新たに覚えなおしたり間違っていたことを修正したりの繰り返しがとても大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在、仕事としては離れてしまいましたがそのときに得た知識は趣味や次のステップアップに役に立っています。一見するとあまり使わなさそうではありますが、趣味としてもそのときの経験は活きることが多く、知識としてあってよかったと思うことは何度もありました。

    男性/39歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    建築関係の仕事をやっていると、お客様からおまかせの場合があります。その時に色味などのセンスを問われるので取りました。

    ▼大変だったことは?
    色の勉強をしたことがなかったので、言葉を覚えるのに苦労しました。言葉が難しいので、なかなか入ってこなくてたいへんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事以外にも色味のことで参考になりました。寒色暖色等、服などを決める際にも参考になりました。あと塗装の際に、色がなにが足りないとか色味の参考になりました。

    女性/34歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学で心理学を専攻していましたが、その中で色彩心理学に興味を持ち色彩検定を受験して知識を深めたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    3級は色彩の基本的な知識の勉強がメインなので、そんなに難しいものではありませんが、24色相環の色の名称はどれも似ているので最初は戸惑いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。私服のコーディネートをする際に、色の合わせ方がわかるので綺麗にまとめる事ができたり、職場で商品を陳列する際には、色の効果を利用した配置ができたりとあらゆる場面で生かす事ができます。

    女性/39歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    制作会社で働いており、デザイン系の資格には月3000円を2年間支給という資格手当が支給されていたからです。

    ▼大変だったことは?
    残業や休日出勤が多く、勉強時間を確保するのが難しかったです。通勤時間の電車内でのみ勉強していました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事だけではなく、プライベートでも配色のセンスが良くなったとほめられました。洋服のコーディネートも楽しくなりました。

  6. 色彩検定2級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    3.33  
     6 件のクチコミ
    女性/26歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    アパレル販売員をしていて、仕事に使える資格を取ろうと思ったのがきっかけです。デザインやアートにも興味があったので、取ろうとおもいました。

    ▼大変だったことは?
    色の名称を覚えるのが大変でした。聞き慣れない色の名前がたくさんあり、カタカナや感じなど多彩で、覚えるのに苦戦しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に洋服やコーディネートの提案をする際に、色の知識、色の組み合わせの知識が役立ったからです。専門性があるので信頼度が増しました。

    女性/29歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    デザイン関係の資格をなにか取得したいと思い、大学で一度3球を取ったことがあるので、次の2級にチャレンジしようと思い、資格取得に挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながらの勉強だったので、空いた時間を見つけて資格の勉強をするのは大変でした。移動時間などを活用し、勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。色彩検定の資格を取ったからといって、デザインができるようになる訳でもなく、また、色については実践で学ぶことの方が多いので、資格が直接何かの役に立ったということはありませんでした。

    女性/27歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    通っていたイラストデザイン専門学校での必須科目として色彩検定3級の資格取得の授業がありました。わたしは入学以前に三級を取得していたため、二級を受けることになりました。

    ▼大変だったことは?
    大変な事はとにかく丸暗記に尽きます。テスト内容は公式から販売されている教科書からの出題なので、教科書を丸暗記していれば実技のない二級までは暗記が苦手でなければ問題はないと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在はフリーのイラストレーターをしているのですが、三級二級の内容を自然と実践したり、クライアント提案時に説得力を持ってプレゼンできます。

    女性/23歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々小さいころから絵を描くのが好きで、当時スランプに悩んでいたのでこの資格を取得することで何か自信に繋がると思い勉強しました

    ▼大変だったことは?
    3級までは資格習得を条件に授業が設けられていたが、2級になると受験者は学校で私一人になってしまい勉強するにも2級から個人的に応募だったため完全独学だったため体力的にも精神的にも試験当日まで辛かったです

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。2級の勉強に励んでいたときこの資格をどう就活や仕事で活かすことができるか考え、服飾系の”販売員”なら役に立てるかもしれないと思いアパレル業界を中心に就活していきました。就活ではこの資格がとても印象が良く内定も貰えたが、いざ働くとなると全く活かすことが出来なかったので後悔しています

    男性/32歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    印刷会社に入社をしたいと思い資格取得をしました。仕事だけではなく、日常生活でも知識を活かせる資格だということもあり、取得して良かったと思います。

    ▼大変だったことは?
    色彩についての知識を全く持っておらず、参考書を購入して1から独学で勉強しなくてはならなかったので大変でした。とにかく、毎日色彩を意識しての生活をしていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に資格取得をしたことで、印刷会社で役立てる事もできましたし、日常でも大好きな服の合わせかたや、インテリアにも知識を活かせる事ができるようになったので良かったと思います。

  7. 色彩検定1級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     4 件のクチコミ
    女性/34歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の頃からアルバイト・副業としてビーズアクセサリーの製作・販売を行っており、作品製作の際の色合わせのセンスアップのために資格取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    本業の業務が忙しい中で独学で取得したので、勉強時間の確保に苦労しました。会社の昼休みにずっとテキストや問題集を開いていました。また、独学では実技試験の勉強が難しく、自分の回答が正解なのかどうか判断ができない場面がありました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今もアクセサリーの製作を続けていますが、以前より色合わせをほめられることが増えました。また、色彩検定を所持していることで、無資格のアクセサリー作りに説得力が出て、お客様にもより信頼していただけていると思います。自分自身でも、過去にはチャレンジできなかった新しい配色の作品も作れるようになったと感じています。

    女性/46歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    母親は洋裁をしていました。服を買う時など「あんたの趣味は変だね」と言われて、色に対してコンプレックスを持っていました。そのコンプレックスを改善しようと思い、色の勉強をしようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    それまで資格を取ったことがなく、勉強の方法がわからず、どうやって暗記したらよいか迷ってました。結局行ったのはテキストを読み込み、マーカーをして暗記をしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分に似合う色というものがわかりました。それまでは服を買ってどうして似合わないのかわからずお金の無駄使いをしていました。

    女性/51歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時、アクセサリー製作を生業にしていたので、人の印象に残る、効果的な、しかもリーズナブルな製品を作ろうと思っていたのですが、ちょうど産休がとれて、自宅にいる時間が出来たのがきっかけで、受験勉強をはじめました。

    ▼大変だったことは?
    子供が生まれたばかりで、全くの独学だったのが、大変だった事です。ただ、仕事復帰のためには、是非、1級をと思って頑張った事は、今となっては、とても良い思い出となっています。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。産休があけてから、仕事復帰が早くにかない、今に至るまで、アクセサリー制作のアイデアの泉になっています。

    女性/34歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ビーズアクセサリーなどのハンドメイドを仕事にしたいと思ったことがきっかけです。もともと色が好きなことも後押しになりました。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながらの取得だったので、会社の昼休みにしか勉強できなかったこと、実技試験があったので、問題集では自分の解答が正解かどうか判断できなかったことです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだ直接何かに使えたというわけではありませんが、色というものを体系的に学ぶことで作品作りにも影響があったと思います。

  8. ファッション色彩能力検定2級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/53歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    グラフィックデザインの仕事をしておりますため、イメージを決める上で素材やカラーが重要な要素であると考えております。雰囲気と言われる曖昧な要素を理論的に学ぶことで仕事に自信を持ちたいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    1次試験と2次試験があり、私は2次試験が難しいと感じました。2次試験はリトライでしたため、毎日少しずつ勉強する方が自分に合っていると思い通勤時間往復2時間を勉強に使いました。日常生活の固定時間に勉強時間を組み込むことで継続することが出来ました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取得後は、クライアント様からカラーアドバイスのご要望やパーソナルカラーコーディネートのカラーチャート制作など、カラーコーディネーターの資格が生かせるご依頼を頂くことが出来ました。

  9. NARD JAPAN アロマ・アドバイザーコース

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/49歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    アロマの資格はいろいろありますが、日本のアロマの資格は曖昧だと感じていました。その頃はアロマにはまっていたので、メディカルアロマが根付いているヨーロッパの本格的な勉強をしたいと思い、NARD JAPANの資格を取りました。

    ▼大変だったことは?
    認定校が少ないので通いやすい場所を探してスタートするまでに時間がかかりました。あとは受講料が高いことが問題でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。はい・いいえ、半々の気持ちです。内容が濃く、勉強したことは満足しています。ただ、アロマが本格的には根付いていない日本で、仕事にはなかなか繋がらないと思いました。高い受講料の割には個人の趣味の域を出ず、私の思う方向に活かせるか、試行錯誤です。

  10. アロマセラピスト(IFA)

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/43歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    アロマセラピーのサロンを開きたいと思ったのでアロマセラピストの資格の中でも、上位資格のIFAの資格を狙いました。

    ▼大変だったことは?
    資格を取るには学校に通う必要があります。仕事をしながら通うのはかなり大変でした。お金もかなりかかりますし、試験もとても大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。アロマセラピストとして働きたい、もしくは開業したいならアロマセラピストの資格は必要だと思います。資格を取ったことで得られるものはたくさんありました。一緒に学んだ仲間や確かな知識、そして働く上で資格の強みを感じます。