パソコンの資格一覧

  1. パソコン能力評価試験表計算部門エクセルVBA3級実技試験

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/46歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    資格を取らない限り、履歴書の免許・資格欄に何一つ資格についての記載が出来ない為、面接時に資格の話題で会話が出来ない事等がマイナスだと考えたからです。

    ▼大変だったことは?
    表計算ソフトのエクセルが自宅のパソコンで使えなかった為、資格試験に必要な提出用ファイルを近所のネットカフェに通って完成させた事が今では良い思い出です。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取ったお蔭で履歴書の資格欄に記載する事が出来る様になり、実際に面接で資格に関する話題で会話が出来ました。残念ながらその会社には採用されませんでしたが、資格を取った事で自信を持って面接に臨める様になりました。

  2. 第一種情報処理技術者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.67  
     3 件のクチコミ
    男性/43歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    専門学校に通っている時に取得したのですが、コンピュータに関する知識を深めていきたいと考えたからです。

    ▼大変だったことは?
    合格率が低く、試験問題も難しかったので合格ラインの点数を取るのが大変でしたが、模擬試験を何度もすることで傾向をつかんで乗り越えることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。当時、ちょうどIT化を進めようとしていた企業の目にとまって、希望の職種と待遇で就職することができたからです。

    男性/58歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社から、入社した人は全員(一種または二種)を取得するように指導されました。なお、会社の方針として、当時は推奨レベルでしたが、現在はより厳しく取得必須になっています。

    ▼大変だったことは?
    大学時代に勉強していたことで、殆ど解答出来る内容でしたので、殆ど勉強はしませんでした。強いて言えば、過去問題集を購入(当時は紙の本しかなかった)して、これなら改めて勉強しなくても大丈夫と思った程度です。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。当時は資格を持っていることで給与が上がる制度もありませでした(現在は制度あり)。また、IT関係は変化が激しいので、取得した際に持っていた知識は10年後には無意味になっていました。

    男性/58歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    昔務めていたソフトウエア開発会社で、この資格を取るよう社内で推進されていて、資格を取るために費用は全て会社持ちでした。

    ▼大変だったことは?
    何せ月100時間残業が当たり前の世界ですから、その間をぬって勉強するのは大変でしたね。いくらプロとは言え、実際に現場で必要としている知識と第1種情報処理試験で必要とされる知識は違いましたから。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。その会社では情報処理の資格を取ると、資格手当というものが毎月の給料に加算するようになっていて、金銭面的にも助かりましたし、その後の転職の際に履歴書にそれを書けるというのも、転職を考える上では有利だったと思います。その後この資格は名前が変わり資格試験自体も大きく変わったようですが、今の時代にあっても、ソフトウエア開発の技術者は引く手あまたですし、持っていて損はないと思います。

  3. Microsoft Office Specialist (Excel)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.04  
     25 件のクチコミ
    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就活の際に、パソコンの資格を取っておけば事務職に有利だと思ったので。MOSは持っている人も多いかと思ったので、他と差をつけるためにももう一段階上の資格にしました。

    ▼大変だったことは?
    セルとは何かという全くの初心者レベルからの勉強だったので大変でした。とにかく問題集を読み込むことで乗り越えました。まずはパソコンは使わず読むだけで暗記、その後で実践することで頭に叩き込みました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。何回か転職をしていますが、その度に面接の時に資格を持っていることを高く評価してもらって就職出来ているので。

    女性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ワードと同じくネットでこの資格の存在を知り、もともとパソコン操作が得意であったことと、就職に役立つかと思い受験しました。

    ▼大変だったことは?
    エクセルは奥が深いので、操作の種類も豊富で覚えるのが大変でしたが、何度も繰り返し問題を解くことで徐々に克服できました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。ワードほどはあまり頻繁に使いませんが、自分のスキルレベルの把握ができましたし、今も学んだ知識が役立っています。

    女性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学校を卒業して初めて就職しようとした時に何も自分をアピールできる武器がなかったので取得しようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    ある程度パソコンには触っていましたが全くタッチタイピングが出来なくてとても苦労しました。Excelは関数もありますので、初めは中々理解が出来ずいつも頭が混乱していました。分からないところは講師に聞く・パソコンに詳しい友人に聞く?ネットで調べるなどしていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職面接の時に「パソコンできるんだね」と面接官の方に仰っていただく事が多いように思います。少し年配になってくるとパソコンが苦手な方が多いので、教えて差し上げることもできるとコミュニケーションを取る機会も増えますので取得して損はないかと思います。

    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    フリーター生活を抜け出すために、パソコンスクールに通ったことがきっかけです。ワードやエクセル以外にも取得して、マスターになりました。

    ▼大変だったことは?
    エクセルの数式や関数が苦手だったので、ワードよりも苦労しました。もともと数字が苦手で理解できず、インストラクターに何度も教えてもらいました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。パソコンスクールのインストラクターとして就職できたことです。また、MOS試験の試験監督は資格を持っていないとだめだったので助かりました。

    女性/54歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就職活動にパソコンのスキルが欲しいと思っていたところ、職業訓練の募集がありましたので応募させていただきました

    ▼大変だったことは?
    関数を覚えるのが難しかったです。他の人と一緒に通っていたので、教え合ったり、先生に丁寧に教えてもらえたので、ちゃんと理解することができました

    ▼取ってよかったですか?
    はい。エクセルの基本的なことは分かるようになったので良かったです。数式さえ入れておけば、いちいち計算しなくてもよくなりますし、家でも家計簿としても使っていますから。

  4. 個人情報取扱主任者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で融資関係の仕事をしていて、個人情報の照会をするのに、その資格が必要で、上司からも命令されたからです。

    ▼大変だったことは?
    個人情報を取る上でのルールなど、覚えることがたくさんありましたので、覚えるのが大変でした。何度も問題を解いたりして乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。その職場では使えましたので、当時としてはよかったのですが、退職した後は、その資格は全く使えないものだったからです。

  5. 第二種情報処理技術者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.40  
     5 件のクチコミ
    女性/49歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    コンピューター処理が当たり前になる時代になると思ったので、その前に覚えて就職に生かそうと思い、専門学校へ進み、取得しました。

    ▼大変だったことは?
    まだまだ、コンピューターの先駆けだったので、先生なども、イマイチ詳しくなくて大変でした。とにかく、必死に勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。地元が地方で、そこに就職するには、コンピューターに携わる会社が少なく、ソフトを作るとかじゃなく、入力するくらいだったので、ここまでの資格はいらなかったかな…と思います。

    女性/52歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    入社した会社がIT関係で、新入社員は全員取得しなければならず、取得しないとできるまでフォローされるから。

    ▼大変だったことは?
    大学がIT関係ではなかったので、新人教育で最初からコンピューターを学び、資格を取らなければならなかったこと。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。その資格がないと、昇格に影響があるから。全員取得なので、取らないと恥ずかしく、できないと落ちこぼれ社員になるから。

    男性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    専門学校へ行き、この資格を狙うことで就職に有利になるとのことでした。実際に内定をいただいた会社は資格取得有無を考慮されたとのことでした。

    ▼大変だったことは?
    年に2回、秋と春に試験が実施されます。最初に秋に受験しましたが、緊張しすぎたようで失敗しました。緊張しないようにリラックスするようにしてその次の春に何とか合格させていただきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。会社から内定をもらったことと、その後、会社に入社して資格を持っていることが仕事をしているうえで自信につながりました。

    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就職した先で研修期間中に資格をとることが条件だったので、また職種も情報処理系の職種だっため、仕事で必要だったから。

    ▼大変だったことは?
    研修期間で、同期入社のみんなと一緒に勉強をすることができたので、資格勉強はさほど大変ではなかった。わからないことを質問できる環境が整っていた。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。早々に仕事をやめてしまったのと、やはり実際の業務にいかせるようなことは少なかったので、名前だけという感がつよかった。

    男性/71歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    仕事上、コンピュータサーバー管理・ネットワーク管理・プログラム作成管理、etc・・・必要な技術が資格試験の内容と一致していたから。また、業務能力の評価はなかったので公的資格を取得すれば、公的評価され価値が出てきます。また仕事上、理論的専門知識が必須だった。

    ▼大変だったことは?
    ゼロからスタート。一発で合格するはずはなく、5種類の各種コンピュータ試験をクリヤして、少しづつレベルアップして合格につなげた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。業務能力の向上、仕事の範囲がさらに増えて、管理エリア保守・改善・新規導入が広がって、会社インフラ設備改革の提案、社外発注の交渉まで行うことができた。

  6. Microsoft Office Specialist 2013 (PowerPoint)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/28歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    PowerPointの使い方がわからなかったため、将来仕事上で使用する必要に迫られた際、困ると考えたため。

    ▼大変だったことは?
    アニメーションの種類を理解することに少々時間がかかってしまい、当日の試験に勉強が間に合わない状態になるところでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。PowerPointの使い方を理解し、実際に使いこなせるようになったので、使用する必要がある場合でも問題がなくなったからです。

  7. 情報処理検定ビジネス情報部門2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/26歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    在学中に、資格取得するとその資格に合わせた単位がもらえる(この資格では2単位)と聞き、ちょうどその授業も履修していたからです。

    ▼大変だったことは?
    特に大変なことはなかったですが、授業では同資格の3級程度のレベルの学習だったため、他の学生は3級の勉強をしている間2級の勉強をしていたので、少し違和感がありました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在専業主婦ですが、再就職活動(事務職希望)をしています。その際に、表計算ソフトが問題なく利用できる指標となるようで、重宝がられます。

  8. パソコン財務会計主任者試験1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/48歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校の商業科を卒業してから、長年経理の務めてきましたか、入った当初からは比べ物にならない速さで業務のペーパーレス化が進み、経理の仕事もパソコンのパッケージソフトを使用するようになりました。会計業務に長年携わってきましたので、実力試しに受験しました。

    ▼大変だったことは?
    最初は、パソコンを扱うことが苦手でいろいろな操作にむ四苦八苦しましたが、自宅にもパソコンを購入して自主練に励みました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。会計の知識も増え、会社でも業務の遂行がスムーズになりました。また資格を取得したことで自信がつき、他のパッケージソフトのインストラクター資格を取得し、お客様に講習するまでになりました。

  9. Microsoft Office Specialist (PowerPoint)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.86  
     7 件のクチコミ
    女性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職の転職を考えた際に、パソコンが使えることを証明できる資格を取りたいと思ったから。powerpointでスライドを作ることが得意だったから。

    ▼大変だったことは?
    当時使っていたパソコンがoffice2010でなかったので、無料お試し版と公式テキストを購入して問題に慣れるようにしました。限られた時間でしたが、実際のテストの形式に慣れることができたのでよかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。事務職の転職に有利に働きました。面接の際にパソコン操作が得意だということをアピールでき、仕事で活かすことができました。

    女性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社の資格取得支援に該当する資格の中で、一番取りやすそうな資格だったため。資格試験の日程・会場も多かったから。

    ▼大変だったことは?
    家のPCにofficeがなくて買ったり、パソコンが直前に壊れたりした。大急ぎで代替パソコンを買って対処しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。特に役立った場面に出くわしてませんが、次の転職のときに履歴書に書けると思います。また、会社から報償金が出たので取って良かった。

    女性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職をしている時に取得しました。事務職ってレベルはどのくらいなのか聞かれたときに明確に答えることができません。転職をする時に、ワードはどのくらい?エクセルはどのくらい?とできるレベルを聞かれたのですが、資格があれば便利と思いました。

    ▼大変だったことは?
    資格の取得の費用が高額だったこと。ワード、エクセル、パワーポイントを取りましたが、これで3科目。他の資格はもっと安かったように思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。事務職をしていて、どのくらいできるかを伝えやすかったから。今も保有していることで、どのくらいできるか聞かれたときに相手に伝わりやすいと思います。

    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    今まで接客業をしていたのですが、事務の仕事に移行したくて、グローバルに使える資格と聞いたため勉強をはじめました。最近ではPowerPointを使用したスライドショーでの説明会なども多く、また、自宅で使用しているパソコンがWindows7のため、2010を選びました。

    ▼大変だったことは?
    開いたことのないアプリケーションだったため、全てが未知の領域でした。スライドショーだけでなく、フォトアルバムなども作れると知り、懸命に勉強することで覚えることが出来ました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。WordやExcelと違い、知識がまるで無い状態から初めた勉強はとても楽しく、また、色々なことに使うことが出来るソフトだということを知ることが出来ました。また、初めの目的である仕事におけるスライドショーの作成などにも積極的に業務に応ることが出来ると改めて思いました。

    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    短大時代にパソコンを用いて文書を作成する機会はあったのですが、Windowsではなく、Macを用いていました。そのため、短大を卒業して、社会に出て、仕事でWindowsを用いなければならなかった時は、随分戸惑ってしまいました。

    ▼大変だったことは?
    Word, Excel, PowerPointと、3種類の資格を取得しましたが、その中でも、特に、Excelが大変でした。他の2種類と違い、1つ1つのスキルがとにかく難しく感じられ、合格するかどうか不安でした。しかし、合格するには、学んだスキルが身に付くまで繰り返し練習するしかないと考え、ひたすら練習を続けました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。やはり、資格があるのとないのとでは全然違います。Macで文書を作成した経験だけで「パソコンができる」と口で言うより、きちんとWindowsの資格を取った方が、パソコンができる事自体を信じてもらいやすいと思います。

  10. 情報処理検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/22歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々私にこの資格を取るつもりはありませんでした。きっかけは高校時代に授業の課題の一環で取得しようということになり、この資格を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    専門用語を覚えるのはもちろん難しかったですが、それよりも表計算の式を覚えるのが一番の難題でした。訳わからないけどもう覚えるしかないと割り切って、参考書や問題集を使い勉強して乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。1、2級ならまだしも3級ですので履歴書に書いてもさほどアピールポイントにはならないなと思ったからです。

  11. 情報セキュリティ管理士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    勤め先でプライベシーマーク運用業務の担当になり、個人情報や情報セキュリティに関して勉強しました。特に資格の必要はなかったのですが、知識が身についたので資格を取得できるのではないかと挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    7年ほど前に取得しました。当時は今以上に大変マイナーな資格でしたので、勉強するための参考書や受験した人の経験談などがありませんでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。勉強して具体的に役に立ったことはありません。資格がなくても業務は行えるし、当時の試験内容もいまでは若干古くなったと感じる部分もあります。いまや情報セキュリティに関する意識は職場で研修がされるほどですし。ですが、一般的な知識よりは専門的な考え方ができるようになりました。

  12. Microsoft Office Specialist (Access)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/24歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    挑戦できることはなんでも挑戦したく、パソコンをたくさん使えるようになったら楽しいだろうなと思って取りたいと思いました。また、MOSマスターを目指したかったので挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    Accessを使ったことが全くなかったので、クエリやフォームについて理解するのがなかなか難しく時間がかかりました。とにかく何度もいろんなデータを作っていじってみて模擬試験もたくさん回数を重ねて理解を深めるようにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。職場でAccessを使うことはほとんどないのですが、ExcelデータをまとめるときにAccessの考え方を利用できるので、Accessを学ぶ前より学んだ後のほうがExcelデータをわかりやすく利用しやすくまとめることができるようになりました。

  13. 上級情報処理士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学では情報学部だったので、受講科目など、一定の基準を満たせば取得できました。資格は持っていたほうが何かと役に立つと思ったので取得しました。

    ▼大変だったことは?
    あまり興味のない授業、苦手な授業も一部取得が必須だった。また、必須の科目を取ることでスケジュールがきつくなることもあった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。正直、浅く広くといった資格で、特に特別な技術を取得したとは思えませんが、履歴書などに書くと、目を引くようで、期待されすぎても困りますが、面接などでのポイント稼ぎにはなっていると感じることが多々ありました。