QC検定4級

日本規格協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
事務職へ転職したが、工場系の事務だったためか品質管理等に厳しく、会社負担で受けられるということもあり勧められるがままに受験し、取得

▼大変だったことは?
特性要因図などの何かの事象に対しての原因を探るための図の読み取り方など、実生活ではそこまで深く考えないことを掘り下げて考えることが多い内容で、多方面から物事を見るように心がけました

▼取ってよかったですか?
はい。接客でも事務でも、一定のクオリティ(品質)を保ってそれを相手に提供するためにはどうしたらいいのか、どういうところが弱くてどこが良いのかというのを冷静に分析して仕事に臨めるようになったので、資格を取って良かったと思いました

関連する資格

  1. 食育指導士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    母親になったことがきっかけです。料理のセンスがなく失敗ばかりなので、栄養バランスなど食についての知識で穴埋めしたいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    子供を育てながらの勉強だったので集中して考えることが出来ないことがありました。家事と子育ての隙間時間を見つけて勉強時間にしていたので、計画を立てることが難しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。子育てに食育を上手に取り入れることが出来ました。子供が大きくなってからも、保育の手伝いをする機会があり役立ちました。

  2. 日商簿記1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.33  
     3 件のクチコミ
    男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    私は学生時代、親に手に職をつけろと言われ専門学校に入学しました。そこで簿記の勉強を始めました。家から近かったのもあり始めてみました。

    ▼大変だったことは?
    毎日朝の8時から、夜の20時まで勉強していました。それが週に5~6日続いて、体力も集中力も限界でした。途中休んだ日もありましたが、将来自分のプラスになると思い、また講師の方々も丁寧にご指導頂けたのが自分のモチベーションを上げるきっかけになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。今まで仕事をしてきて、経理の仕事に繋がったことがなく今では、ただ所有しているだけの宝の持ち腐れになっています。

    男性/52歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時、大学受験に失敗して、何か資格で勝負できるものはないかと考えていました。もともと、数字が得意だったことと、どんな企業、団体でも、経理・会計のいらない組織はありませんね。究極の食いはぐれのない資格、というので簿記をとろうとおもったのです。

    ▼大変だったことは?
    地元の経理専門学校に通いましたが、文系の専門学校は、学生の質(ひどい言い方になりますが、ヤンキー多し)なので、対人関係に苦労しました。乗り越え方というと、マイペースを守ったことですかね。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。県内最大の会計事務所に就職することができました。またその後、転職したあとも、(国際交流関係、青少年協力など)、変わった職種でも重宝されたことです。

    男性/27歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    公認会計士の勉強を開始する上で、日商簿記検定1級の知識は必須であったため、会計士試験合格のために勉強を開始しました。

    ▼大変だったことは?
    日商簿記検定2級までとは違い、本格的な会計の知識が必要であり、必要な勉強時間も2級までとは桁が違いました。試験範囲が膨大なため、計画的に復習を行い、知識が抜けるのを防ぎました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。公認会計士の試験に合格するためにはすべて必須の内容でした。会計士試験の勉強の基礎固めとしてはこれ以上ない内容でした。

  3. ネイリスト検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.50  
     4 件のクチコミ
    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    美容院のフロントの仕事をしていた時に、資格があれば、ネイルの仕事もさせてくれるといわれ、スキルアップのために取得しました。

    ▼大変だったことは?
    実技の練習でネイルチップ相手の練習だけではなく、実際にモデルさん探しからして色々なつめで練習しました。細かい作業もあり手が震えてしまったりしましたが、回数を重ねるごとに慣れてきてうまくできるようになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。スキルアップしたことにより、実務でもどんどんお客さんを相手にすることができて、収入もアップすることができました。

    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分の爪の形にとてもコンプレックスがあったのと、子供が小さかったので在宅で起業しようと思い、学校に通いました。

    ▼大変だったことは?
    昼間仕事しながら夜の学校に通っていたので、子供の預け先探しや、子供が病気の時の補講の調整、自分の体調管理などが大変でした。家で練習して乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結局起業はせず、全く別の仕事をしていますが、子供も大きくなり、遊びに行く時や卒業式、成人式など、家でネイルをしてあげられるので、勉強して良かったなと思います。

    女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職期間中になにか手に職がほしいと思い、一念発起で始めました。前職が、景気の変動が直撃する会社だったため、最悪会社にしがみつかなくても、お金が稼げるようになりたいと思ったことがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    スクールに通ったのですが、通っている途中に次の職が決まり、毎週土日がスクールでつぶれることがつらかったです。さらに宿題も多く、平日も睡眠不足でした。自分で払ったお金がもったいない!という一心で耐えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。資格を持っている、というとかっこいいですし、実際友達の施術は行いましたが、わざわざ資格を取らなくてもネイルの施術なんてできるなあと思いました。

    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    サロンの受付として仕事に就きましたが、ネイリストの勉強をしてみないかとお誘いをうけた事がきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    ネイルのモデルさん探しが大変でした。細かい作業で、技術やセンスが問われるのでたくさん練習をしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分や家族、友達にネイルをしてあげる事もでき、副業としても活かせるようになったので取得しておいて良かったです。

  4. 音楽療法士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     1 件のクチコミ
    女性/26歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    幼少期よりピアノを習っており、活かせる仕事に就きたかったから。高校時代訪れた特別養護老人施設の雰囲気が重く、何か改善できることはないかと思った。

    ▼大変だったことは?
    学会に認定されている所定の大学を卒業すること。また、実習期間も長く、実習費も自費で高かったため。これを乗り越えないと受験資格さえないこと。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだまだマイノリティの資格であるため、このような経験が出来たことは貴重。様々な施設で、表社会では触れ合うことのない人々と沢山の時間を過ごすことができ、世界が広がった。

  5. フォトマスター検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/24歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    仕事でカメラを使って製品を撮影するのですが、シャッターを押すだけで、カメラの仕組みや使い方を知らなかったからです。

    ▼大変だったことは?
    しぼり、シャッタースピード、ISO感度の関係を理解するのに時間がかかったことです。でも、理解できるまで繰り返し勉強すると、今でも忘れず覚えることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。カメラの仕組みがわかったので、プログラムではなくマニュアル撮影も難なくできるようになったことです。趣味としてもカメラを楽しめています。

    女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    デザイナーかフォトグラファーどちらを目指そうか迷っていた学生時代に、どちらの道に進むにしろ写真関係の資格も持っていたほうが有利と勧められたからです。

    ▼大変だったことは?
    写真撮影の技術は比較的覚えやすかったのですが、カメラの構造やデジタルデータの調整の仕方などは頭に入りづらかったです。カメラやパソコンなどで実際にデータを触りながら何とか憶えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結局、グラフィックデザインの仕事に就きましたが、写真のデータを調整することも多かったので、資格を取得するための勉強が役に立ったと思います。

  6. 日本語ワープロ検定試験3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学時代に、Wスクールに通ったことがあり、ブラインドタッチのタイピングの練習も兼ねて、学んだ時に受けました。

    ▼大変だったことは?
    なかなか時間がとれない中で、通いながら、勉強しなければならず、大学、バイト、専門学校、クラブなどよく両立しようとしていたのが不思議でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。時代をかんじますが、当時はワープロの時代で、その後、PCに移行したので、資格自体は意味がなかったのと、シスアド検定は取得できなかったので、残念でした。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓