Illustratorクリエイター能力認定試験

サーティファイ

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
女性/55歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
グラフィックデザインの仕事でIllustratorを使っていたことに加え、WEBの職業訓練学校で案内があり、勉強したことの証明書が出来れば幸いだと思い受験しました。

▼大変だったことは?
WEBの職業訓練学校に通っている最中に試験を受けた為、勉強時間がなかなか取れませんでした。学校の友人と情報共有をする機会があり、難しい問題に集中して勉強することが出来ました。

▼取ってよかったですか?
はい。以前は人に説明する際に曖昧で自信が持てませんでしたが、資格取得後は明確に説明出来るようになりました。また、作業効率も上がりました。

関連する資格

  1. 2次元CAD2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     6 件のクチコミ
    女性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    建設コンサルタントに転職し,図面を書かなければならず,周りの同僚に教わりながら描いていても,その同僚の仕事が停まってしまい,迷惑かけるので,資格を取りに学校に通うのがベストだと思ったから。

    ▼大変だったことは?
    仕事も残業がありながら,週二日の学校に通うのは,仕事がたまってしまい,両立は大変でしたが,上司に理解してもらい,学校に通いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。速く図面を描く技術をマスターでき,その職場を退職し,現在,結婚して図面を描くアルバイトもできたこと。

    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    20代半ばで初めて転職した会社で資格取得を勧められました。同じ部署の人は全員取得している資格だったので、自分も勉強することにしました。

    ▼大変だったことは?
    初めて関わる仕事の内容だったので不安に感じていましたが、わからないことは会社の人に質問できたので、無事に勉強を続けて合格することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。未経験の業種に転職したので、試験勉強を通じて仕事に必要な知識を体系的に理解することができてとてもよかったです。

    女性/37歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学でインテリアデザインを学んでいて、図面を見たり書いたりする知識はありましたが、全て手書きでの作業でした。就職する際に就業先の選択肢を広げたく、CADを使えるように独学で勉強しました。

    ▼大変だったことは?
    図面に関する知識以外に、ハードウェア、ソフトウェア、ネットワークの知識、情報セキュリティと知的財産、など今まで接したことのない分野を勉強することが大変でした。参考書をひたすら読んで暗記し試験に挑みました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職難だった時代に特に秀でたものがなかったけれど、この資格を持っていることでその業界で働きたいという意欲が伝わって、仕事に付くことが出来たと思います。

    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職するときに自分にスキルがないことがわかり独学でも取れそうな資格を探しました。CADは学生時代に使ったことがあったのでフリーソフトをパソコンに入れて勉強できると思いました。

    ▼大変だったことは?
    参考書を読んでも理解できない部分が多く独学でソフトの使い方までをマスターするのは難しいと感じました。小さなコツやテクニックを教えてもらうことができないとけっこう厳しいと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自動車企業に転職できたので。入った会社では違うCADソフトが使われていましたが基本的な操作は同じなのですぐにマスターできました。

    男性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    業務で機械設計の仕事をすることになり、上司からこの資格をとるよう支持があったから。自分としても資格があれば転職した際などにも役に立つと思ったから。

    ▼大変だったことは?
    実技試験では組立図から部品図を作成しますが、時間が少なくどんどん手を動かさないと終わらないので練習が必要ですが練習の時間を取るのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。会社内で機械設計者として必要な知識、能力があることが認められたから。また、知っているつもりでも間違っていたルールなどもあり、JISに基づいた製図ができるようになったから。

  2. アロマテラピー検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.33  
     3 件のクチコミ
    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    今までフラワーデザイナーや礼儀作法の資格などを取得。子供を保育園に預けたきっかけに自己投資をしたくなり、取得した資格をいかしつつ知見を広げたいと思ったから。またアロマセラピーについては以前から勉強したいと思ったので。

    ▼大変だったことは?
    育児と家事、仕事の合間に時間を作ることが難しかった。が、スマホで試験もできるコンテンツだったので非常に簡単に受験ができた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。スマホやパソコンで勉強ができるコンテンツで、さらに試験もスマホ。あまりにも簡単なので、大丈夫かな?と不安になったけど、教材も試験内容も充実していたので。合格後のアフターフォローもしてくれるとてもいいコンテンツだったのでまた資格を取りたいと思ったら利用したい。

    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと香りが好きで、趣味程度で知識を身につけたいなと思ったからです。当時仕事も忙しく、癒しを求めていたこともきっかけのひとつです。

    ▼大変だったことは?
    特別大変と感じることはありませんでしたが、香りの知識だけでなくアロマの歴史やアロマにまつわるあらゆる知識も覚える必要があったので予想以上に勉強が必要でした。乗り越え方は気合いで勉強するくらいだと思います。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。2級だと専門的な仕事をできるほどではありませんが、日常生活に活かせる知識が多かったと思います。どういう時はこの香りがいいなど、しっかり知識を活かせる場面が多いので助かっています。

    女性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分の趣味の延長上で取得できる資格はないかと探していたところ、アロマテラピー検定の広告を偶然見かけ、資格取得に向けて勉強を始めることにしました。

    ▼大変だったことは?
    独学で勉強していたので、時間の管理が難しかったように感じます。試験日までのスケジュールを書き起こして、できる限り毎日のタスクをクリアできるように心掛けました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格と言える程の専門的な検定ではありませんが、何も持っていないより、自分に自信がついた気がします。これからも、新しいことに挑戦して、スキルとしての資格を増やしていこうという意欲にも繋がりました。

  3. 認定心理士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     4 件のクチコミ
    女性/44歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学で心理学関連の学科に在籍していた時に取得しました。とれるならとっておこう位の軽い気持ちで取得しました。。

    ▼大変だったことは?
    心理学の資格ですが、情報処理の単位も必要でした。当時はまだパソコンは一般的ではなく、初めて使うパソコンにかなり戸惑いました。友達と協力しながらなんとか乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。特に仕事につながるわけではなく、心理学を勉強しましたという証明程度の資格です(それは解っていて取得しました)カウンセラーの資格とは全く別物なのですが、たまにネットで認定心理士の資格を持っています!というカウンセラーの方を見つけると、悪意を感じてんがっかりしてしまいます。

    女性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    4年制の大学で心理学を学び、学んだ証拠として取得しました。また、社会人となった時に有利に働く場合もあるかと考えて取得に至りました。

    ▼大変だったことは?
    特にテストなどはなく、4年制の大学で心理学を学びさえすれば取得が可能にな資格です。そのため、取得で大変なことはありませんでした。大学の授業を受けていただけです。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。社会人になった際に有利に働く場合もあるかと思いましたが、一度も役に立ったことはありませんでした。唯一の救いは履歴書の資格欄を埋められるだけです。そのため、取得しなくても良かったと思っています。

    女性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    心理学に興味があり、深く学ぼうと思ったのと、将来保育士になろうと考えていたので、その仕事に役立つだろうと感じた為。

    ▼大変だったことは?
    心理学の分野は学ぶことも多く、大学の講義で単位をいくつもとらないといけなかったことと、実践的なことも取り組まなければならなかったことが大変でした。友達同士でクライアントになり、カウンセリングのようなことをする場合もあり、覚えることも本当に沢山あったので、友人と共に実践を交えながら覚えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に保育士の資格を取ったときに、保護者との対話や子供たちとの関わり合いの中で、客観的に物事を見ることができたので良かったです。ただ、認定心理士としては特に資格として使えるものではないので、臨床心理士を目指すのでなければ取得しなくてもいいかなと感じます。

    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    心理学に関わる仕事につきたくて、唯一大学を卒業するだけで取得出来る資格だったから。又ちゃんとした学会が出している資格だったから。

    ▼大変だったことは?
    申請を全て自分でしなければならなかったので、分からない事が多いでしたが、ネットを見たりしながら乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。国家資格や大学院卒業の資格には劣りますが、特別損をする事もなく、資格を持っている事で心理士だとは言えるのでとって良かったなと思っています。

  4. 歴史能力検定2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     2 件のクチコミ
    女性/22歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    昔から歴史がとても好きで学校で習う内容よりも深く自主的に趣味として勉強していたので、何かそれを証明するものが欲しいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    教科書に出ないようなマニアックな問題もあるので、歴史検定用の教科書を買って勉強することをお勧めします。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。面白いくらいに役に立つ場面が全くありません。あくまで自己満足のためのものといった感じで、受験料もバカにならないので必要ないかなとは思いました。

    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学入試で日本を選択していたので、その延長線上で受験しました。数値化しようと思っていたので一石二鳥でした。

    ▼大変だったことは?
    大学入試とは若干違う問題が出題されることがあるので、過去問を分析することをお勧めいたします。高得点は取りづらいです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。大学入試の知識をそのまま生かせるので、受験生は特に受験しておくと、アピールポイントになると思います。

  5. スポーツシューフィッターベーシック

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    5.00  
     1 件のクチコミ
    男性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    スポーツ店で仕事をしておりシューズを販売しているので、接客をする上で必要な知識を身につけるために取得を考えました。

    ▼大変だったことは?
    骨・筋肉・腱など人間の体の仕組みを考えないといけないこと、その構造に加えて人間が動く際の影響も踏まえて考えないといけないことに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。知識がある・ない、は見ただけではわからないですが、資格をもっていることで見ただけでも他人との違いをお客様に伝えることができるので。

  6. 第二種衛生管理者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     3 件のクチコミ
    男性/43歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    勤め先の会社で、社内に1人は衛生管理者2級の資格を持った人が必要でしたが、有資格者は社内に1人しかおらず、その1人が退職することになった為、他の誰かが取得しなければいけない状況となる。取得費用を会社で出してくれるという事で取得にのぞんだ。

    ▼大変だったことは?
    試験は、過去問をしっかりやっておけば合格出来る内容でした。ただし、範囲が広いのと、合計点数だけでなく分野ごとに最低点数の基準が設けられていたので、弱点分野は作らないようにする必要があった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。ある程度人数が多い会社になってくると、必ず必要となってくるため、会社にいなくてはいけない存在となり、会社から大切に扱われる存在になった。

    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    勤めていた会社で、衛生管理者の有資格者が必要になり、取ろうと思いました。職場における衛生管理にも興味があったため、実際に受験しました。

    ▼大変だったことは?
    学ぶ項目が多岐にわたったことです。しっかり勉強するのは学生の時以来だったので、毎日仕事が終わってからカフェで1時間ほど勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を持っていること自体に大きな価値は無いと思いますが、資格取得のために学んだことは生活するうえで役立つことも多いからです。

    女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    何か資格がほしいなと思っていた時に勤務している会社が衛生管理者の資格が必要になり取得してくれる人の募集があったので立候補しました。

    ▼大変だったことは?
    衛生管理者という資格がどういうものかも知らなかったので、独学で一から勉強していましたが専門用語など難しいことがありました。定期的に過去問をして合格ラインの点数を取れると嬉しかったのでそれを目標に頑張りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。会社負担にて資格取得のためにかかった費用も出してもらえたのはとても助かりました。また取得したことにより職場の安全管理等に詳しくなれたので良かったと思います。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓