POP広告クリエイター技能審査試験

合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
女性/43歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
20代の頃に建築デザイン系の専門学校に通っていたのですが、中退したため何か資格を取りたいと考え、以前からPOP広告に興味があり、通信教育でPOP広告クリエーター検定の資格を取ろうと思いました。

▼大変だったことは?
自宅での通信教育で取得したため、通学などの大変さは無かったのですが、POP制作の時に自分でレイアウトを考えたり、参考になる物などを調べて作成しなければいけなかったのは、少し大変だった部分はありました。POPを作るのに時間はかかりましたが、出来た時の嬉しさはあったので乗り越えられたと思います。

▼取ってよかったですか?
はい。親戚がケーキ店を開業した際に、店のチラシや、プライスカード、クリスマスのPOPなどの作成を手伝うことが出来たので、資格を持っていたことで役に立てた部分はあると感じました。

関連する資格

  1. 医療事務

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    2.67  
     3 件のクチコミ
    女性/35歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    資格があれば、アルバイトやパートなど働き口を探す時に、広く探すことができ、有利になると感じため。また身近にある教室で気軽に勉強することができそうであったため。

    ▼大変だったことは?
    平日はほぼ毎日、3時間の授業を受ける必要があったこと。近い位置に教室がありましたが、少し苦痛でした。午前に通い、午後は用事など済ませるライフスタイルにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。実際に資格を活かした職場で働くことがこれまでなかったため。今後は役に立つことがあるかもしれませんが、現時点ではありません。

    女性/42歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    病院の事務が将来の仕事の希望で在宅でも仕事が可能だということで医療事務の教室があることを知ったことです。

    ▼大変だったことは?
    1週間に1回教室に通わないと行けなかったので、私の場合は仕事が終わってからだったので仕事との時間の両立が大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。結局資格はとったのですが、他の仕事に転職をしてしまったので、医療事務は病院だけにしか、役にたたない仕事なので、無駄でした。

    女性/44歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    結婚と同時に会社を辞め、出産し、しばらく仕事から遠ざかっている状況の中で、次に就く仕事のきっかけにしようと思ったこと。

    ▼大変だったことは?
    家事と子育ての中、勉強する時間を確保することが大変でした。午前中に家事をあらかた終わらせ、午後子どもが幼稚園から帰ってくるまでの間と夜に、何とか時間を確保しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際のところ、まだ資格を活用するような職には就いていませんが、この先仕事を探すということになった時に、大きな自信になるだろうと思うから。

  2. ドッグトリマー(マスターライセンス)

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/28歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    動物を飼っていて動物が好きだったが、働いている職場が動物関連ではなかったので、転職を考え、資格が必要と思ったので。

    ▼大変だったことは?
    通信なので安くて自分のペースでできるが、その半面やる気を継続させないと続かないこと。転職をすると決めたこと、資格をとったあとの未来を考えてなんとか継続できました。が、資格取得の流れもそんなに難しくなかったので乗り切れたのかなと思います。実技は全然身につきませんでしたが、、

    ▼取ってよかったですか?
    はい。トリマーの仕事には就きませんでしたが、小さいころから知っていて気になっていたペットの保険会社に就職することができて全く動物関連の資格がなければ受からなかったように思います。

  3. データベーススペシャリスト(DB)

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/33歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で資格の取得を奨励されており、報奨金がでるからです。また、実業務に近い内容であるのでとっつきやすく業務にも生かせると思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    社会人になってから勉強をはじめたので時間を確保するのが大変でした。家だとテレビやPCなど誘惑が多いので、会社の食堂で勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際の業務への理解度が高まったと思います。報奨金も取得でき、後輩に食事をおごったり、家族にプレゼントを買ったりよい機会になりました。

  4. ビジネス電話検定知識B級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/44歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    私の職業が、サービス業に従事しておりお客様相手の仕事なので、自分自身のスキルアップになる為に資格を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    ビジネス電話検定の問題集が、実際にある事例をメインとしておりマークシート方式と記述式の問題があり覚える事がたくさんあったので、少しずつ問題集を解きながらモチベーションを上げて乗りきりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。ビジネス電話検定は、実際に役立ちますし、お客様のやり取りがスムーズに進み自分自身のステップアップになりました。大変いい勉強になりました。

  5. 漢検準1級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/35歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    一級と名のつく資格が欲しかったからでした。あと漢字検定二級が簡単だったので、もう少し手応えのある試験が受けたかったからです。

    ▼大変だったことは?
    見慣れない漢字ばかりで、覚えにくかったです。失敗するたびに、10回くらい書いて復習したり、日記やメールの文に入れて使ったりしました。また漢字そのものの意味、成り立ちの歴史を学び理解する事でも、覚えられました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。人に言うと「凄いね」と言ってもらえるからです。知識や読解力もつきました。私は名前に「美」がつきますが、それは「大きい」「羊」の造語であるとも知りました。当時の漢字を作った人の感性も学べました。

    男性/30歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学在学中のことです。講義では、手書きでのレポート提出を求められることがあります。ですが、普段使用していることが多い漢字でも意外と書くことができないものです。そこで一念発起して資格取得を目指したのです。

    ▼大変だったことは?
    普段使用することが多い漢字は、何回かの書き取りで容易に覚えられます。しかし漢字検定準一級ともなると、使用機会の少ない漢字も覚える必要があります。そこで単語帳を用意して、手の空いたときにそれを読み、指で書いたりします。空いた時間をそうやって活用すると、意外と記憶に残ります。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事などで、とっさに手書きで文章を書くことを求められることがあります。そういった際にスマホ等を取り出して、書けない、読めない漢字を検索するのは格好悪いです。

  6. 調剤事務管理士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/37歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    介護現場で勤務をしていた時に、お客様である高齢者の皆様は大抵一か所は病院に通院されています。そのお客様同士の会話で「●●病院は大きいからお金が高い」「●●さんはぼったくりだ」といったお話をよく聞いたので、診療報酬は決まっているのにどうしてそのように感じられるのか、算定方法を知りたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    診療報酬算定のルールというのは非常に細かく、それらを正確に理解し計算できないと、返戻や最悪支払いをして頂けないということになるので、それらを間違えずに計算することが大変でした。自分でオリジナルの資料を作ってまとめ、それを参照していました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。一つは働き口に繋がる資格という事もう一つは、診療報酬の算定ルールが分かったので、例えば平日の何時までに通院されるのが望ましい等ということが知識としてあると、高齢者であるお客様にアドバイスをすることができたので良かったです。