メンタルケア・アドバイザー

セルフカウンセリング普及協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
女性/44歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
PTA会議でも、ご近所さんとの井戸端会議でも、会社でも、子供達や先生も、悩みを抱えている方が多いことに気が付いた時に、メンタルケアに関する勉強ができる講座があると知ったので。

▼大変だったことは?
セルフカウンセリングを行うためのレポートが毎回のようあり、題材に困りました。また場面記述の際に、当時の状況を詳細に記述しなければらず、思い出すのに苦労しました。

▼取ってよかったですか?
はい。資格を取ることによって仕事の幅が広がり、あちこちで相談にのる場面が増えました。私自身のコミュニケーション能力も以前より高くなったと感じています。

関連する資格

  1. キャリアカウンセラー

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生たと触れ合う機会も多く、進路について相談に乗れる知識を身に付けようと思いました。また、これからどんどん終身雇用が減退し、転職・複業などキャリアも多様化することから役立つ資格だと思いました。

    ▼大変だったことは?
    ただクライアントのキャリアや思考を整理するだけではなく、隠れた要望や志向など、傾聴により聞き出すことが重要だということを身につけることが大変です。つい、自分の意見を述べてしまいそうだからです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。すぐさま相談が殺到し、稼げるわけではありませんが、多くの職業、仕事、キャリアに注意関心が向くようになりましたし、今後の自身のキャリアへの参考にもなると思います。

  2. フォトマスター検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    写真を撮るのがずっと趣味で、より確かな知識を得たいと思って受験しました。フォトマスターを持っていれば、堂々と趣味を自慢できる気がしました。

    ▼大変だったことは?
    意外と覚えることが多かったことです。そのためカメラの仕組みや、画像加工について一から学びなおしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。この資格を元に転職したわけではありませんが、カメラ販売店ではフォトマスターを持っていることを応募条件にしているところもあるので、今後活用したいと考えています。

  3. HSK6級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分の中国語がビジネスで通用するレベルに達しているか、確認したかったから。大学を卒業して日本で生活し中国語を使わなくなっているので、レベルが落ちていないか客観的に証明したかった。

    ▼大変だったことは?
    仕事が終わってから試験対策の勉強をする時間を、きちんと確保するのが大変だった。単なる暗記や付け焼刃の勉強で対応できる試験ではないので、まとまった時間集中して取り組めるよう、平日は早く帰宅し勉強していた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。一定の能力があると確認出来て少し自信を持てた。試験監督にも誘ってもらえて、新しい仕事のチャンスが広がった。

    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    中国に語学留学をしており、自分の中国語能力を客観的に示すことができる資格を取ろうと思ったから。日本では中国語検定のほうが有名なようだが、中国政府公認の中国語試験はHSKであり、中国での就職や大学院進学などにも使われていたから。

    ▼大変だったことは?
    6級には筆記があり、テーマに沿って中国語で文章を書かなければならなかった。中国語ネイティブの先生・友人に自分で書いた文章を添削してもらった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。語学の上達を示す客観的な指標を手に入れることができた。また、リーディング、リスニング、ライティングのスキルを全体として向上させることができた。

  4. 第1種放射線取扱主任者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学時代に放射性医薬品を研究する研究室に配属していて、先生や先輩方に「就職に有利になるかも」と勧められたからです。

    ▼大変だったことは?
    筆記試験合格後の講習に約10万円も必要だったことです。アルバイトのシフトをたくさん入れて、お金を稼いで乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。結局、その資格がなくてもできる職場に入社したためです。転職したときも特に有利に働くこともありませんでした。かかったお金の割には役に立っていません。

  5. データベーススペシャリスト(DB)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    男性/33歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で資格の取得を奨励されており、報奨金がでるからです。また、実業務に近い内容であるのでとっつきやすく業務にも生かせると思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    社会人になってから勉強をはじめたので時間を確保するのが大変でした。家だとテレビやPCなど誘惑が多いので、会社の食堂で勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際の業務への理解度が高まったと思います。報奨金も取得でき、後輩に食事をおごったり、家族にプレゼントを買ったりよい機会になりました。

    女性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    IT業界の中で職種に関わらず使える知識であったため、取得することを考えました。また会社の推奨資格でもあり、合格で報奨金が貰えることも取得を決めた理由の1つです。

    ▼大変だったことは?
    働きながらのため、まとまって勉強時間を取れないことで苦労しました。問題を小さめの紙に印刷し、自分の回答はラインにメモすることで混雑した電車内でも勉強できるようにして、通勤時間を丸々勉強にあてることで対応しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。高額な報奨金も貰え、昇格の決め手にもなりました。難関資格のため実際の業務で直前使用するわけでなくても持っているだけで評価されます。

  6. 色彩検定1級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.86  
     7 件のクチコミ
    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の頃からアルバイト・副業としてビーズアクセサリーの製作・販売を行っており、作品製作の際の色合わせのセンスアップのために資格取得を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    本業の業務が忙しい中で独学で取得したので、勉強時間の確保に苦労しました。会社の昼休みにずっとテキストや問題集を開いていました。また、独学では実技試験の勉強が難しく、自分の回答が正解なのかどうか判断ができない場面がありました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今もアクセサリーの製作を続けていますが、以前より色合わせをほめられることが増えました。また、色彩検定を所持していることで、無資格のアクセサリー作りに説得力が出て、お客様にもより信頼していただけていると思います。自分自身でも、過去にはチャレンジできなかった新しい配色の作品も作れるようになったと感じています。

    女性/46歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    母親は洋裁をしていました。服を買う時など「あんたの趣味は変だね」と言われて、色に対してコンプレックスを持っていました。そのコンプレックスを改善しようと思い、色の勉強をしようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    それまで資格を取ったことがなく、勉強の方法がわからず、どうやって暗記したらよいか迷ってました。結局行ったのはテキストを読み込み、マーカーをして暗記をしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分に似合う色というものがわかりました。それまでは服を買ってどうして似合わないのかわからずお金の無駄使いをしていました。

    女性/51歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時、アクセサリー製作を生業にしていたので、人の印象に残る、効果的な、しかもリーズナブルな製品を作ろうと思っていたのですが、ちょうど産休がとれて、自宅にいる時間が出来たのがきっかけで、受験勉強をはじめました。

    ▼大変だったことは?
    子供が生まれたばかりで、全くの独学だったのが、大変だった事です。ただ、仕事復帰のためには、是非、1級をと思って頑張った事は、今となっては、とても良い思い出となっています。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。産休があけてから、仕事復帰が早くにかない、今に至るまで、アクセサリー制作のアイデアの泉になっています。

    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ビーズアクセサリーなどのハンドメイドを仕事にしたいと思ったことがきっかけです。もともと色が好きなことも後押しになりました。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながらの取得だったので、会社の昼休みにしか勉強できなかったこと、実技試験があったので、問題集では自分の解答が正解かどうか判断できなかったことです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだ直接何かに使えたというわけではありませんが、色というものを体系的に学ぶことで作品作りにも影響があったと思います。

    女性/39歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    色の見え方に興味をもち独学で3級から勉強を始めました。3級取得後、少し機関が開いたのですが2級取得をし、勉強する内容が専門的な内容になってきてより一層勉強が楽しくなり1級取得を目指し勉強して、合格しました。

    ▼大変だったことは?
    基本的に独学で勉強しており、直前の対策講座のみの受講で資格試験に挑戦したので、モチベーションを保つのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。色に関する知識が増え、自分の洋服のコーディネートにも役立っていたり、仕事でディスプレイ替えなどにも役立ったので。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓