相談支援専門員

厚生労働省

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
女性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
障がいをお持ちの方がサービスを利用する際に相談支援専門員のプランニングが必要となります。福祉関係の事業所におり、福祉サービスを受けたいと悩んでいる障がいをお持ちの方の力になりたいと思ったからです。

▼大変だったことは?
5日間の研修で資格を取得できるのですが、事前に利用計画案を作成する必要があります。どうすれば適切なプランになるか分からず、職場の先輩のアドバイスを受けて作成をしました。また、研修を受けるまでに実務経験や保有資格などの要件があります。実務経験を重ねるため、家族の協力を得ながら従事しました。

▼取ってよかったですか?
はい。自分で独り立ちしてサービスの計画や相談を受けることができるようになったからです。プランニングや相談を受けるのは大変ですが、やりがいがあり充実しています。

関連する資格

  1. 二級ガソリン自動車整備士

  2. 中学校教諭一種

  3. 高等学校教諭二種

  4. 普通救命講習

  5. 調理師

  6. 1級小型船舶操縦士

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓