測量士補

国土交通省

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
測量設計の会社に就職することになり、必然的に仕事上で測量の資格が必要となったので勉強して取得しました。

▼大変だったことは?
測量の資格と言っても試験範囲の領域は広いので、仕事で行う測量はわかるのですが、それ以外の測量に関してはなかなか理解できず苦労しました。

▼取ってよかったですか?
はい。やはり資格を取得したことで資格手当は少額でしたが、仕事への自信ややる気につながったので自分にとってプラスになりました。

関連する資格

  1. 訪問介護員2級養成研修課程修了

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.33  
     3 件のクチコミ
    女性/39歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    通っていた大学がヘルパー養成の研修機関となっていたので、学生のうちに取得できる資格は取得しようと考えました。

    ▼大変だったことは?
    現在の研修過程にはありませんが、当時は、施設での実習があったので、慣れない環境で過ごすのが大変だった記憶があります。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。介護の仕事はしていませんが、関連する仕事をしていた時に知識として役に立ったことが多くありましたので、資格を取得して良かったと思います。

    男性/35歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
     障がい者施設にボランティアで訪問するようになり、介助や介護のボランティアを行うのに、資格取得に興味を持つようになりました。

    ▼大変だったことは?
     実習があったのですが、実習先の講師の先生の厳しさにショックを受けるようなことがありました。 「これも経験」と思うように心がけて乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。 ボランティアを行う上での技能が身に付きます。また、就職や家族の介護にも利用ができて、非常に役に立つ資格だと思います。

    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    身内が介護の仕事をしていたことと、福祉や介護の仕事であればこれから高齢化が進む日本で就職に困ることはないだろうと思った。当時専業主婦で、ほとんど家に引きこもって鬱々していたので、人と関わる事が出来て感謝される仕事がしたかった。

    ▼大変だったことは?
    教室での講習は和気あいあいとしていて楽しかったが、施設での研修ではいきなり多くの人が見てる前でおむつ交換や清拭をしなければならず、また指導して下さった看護師が非常に厳しかったので緊張の連続で胃が痛くなった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。その後の就職に非常に役に立った。グループホーム、特別養護老人ホーム、ホームヘルパー、病院での看護助手、と、どこを受けてもすぐに採用になった。確かに仕事はきついが、いざというときのために持っていて損はない資格だとと思う。

  2. 保健師

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.33  
     3 件のクチコミ
    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分の力で生計を立てられる仕事に就きたいと思っていました。看護師資格を取ったあと、結婚し子どもを産んでもその経験を生かしながら仕事がしたいと思うようになり、この資格を選びました。

    ▼大変だったことは?
    学生生活が長くなったので、親に迷惑をかけてるなぁと心苦しい気持ちもありました。周りが就職している中いつまでも学生の自分の気持ちを保ちながらいることが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。子どもを二人産み、職場復帰しました。出産子育ての知識を多いにいかしながら、また、最新の子育ての情報もとりいれながら、今のお母さんに寄り添うことができるようがんばっています。

    女性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    看護学生時代に、保健師も取得可能でした。今後、保健師は大学院へ行かなければ取れない資格になるということで、比較的取得しやすい今のうちにとっておこうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    レポートが多く、統計学も学ばなければならないのがとても大変でした。今までの数学などとは全く違う統計学という分野を理解することがとても大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。看護師として、病院などで働くだけでなく、行政や民間でも働けるという安心感があります。看護師がだめでも、保健師として国家資格を生かして働くことができるという職業選択の幅が持てるということはとてもいいことだと思います。

    女性/41歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    看護大学の履修科目に組み込まれていたので、成り行きで取ったというのが正直なところです。疾病予防の観点で仕事ができるところと、行政で働くと定時で帰ることができるところは魅力的だと思いました。

    ▼大変だったことは?
    わたしにとって苦手な、法律や条例を覚えないとならなかったところが本当に大変でした。理解しないとならない範囲が病気に留まらず、動物や感染症から母子保健まで多岐にわたるので、そこも辛かったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就職先選びに困らないし、この資格を持っているだけで、手当がついたりしたので、本当に重宝しました。夜勤のない仕事もたくさんあるし、在宅ワークも選べる点では持っていて損はない資格です。

  3. 看護師

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.46  
     24 件のクチコミ
    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    女性の職種の中では、給料が良いから。高齢化社会のため、需要はあるから。医療的な知識が身に着くから。男性にモテそうだから。

    ▼大変だったことは?
    病院での実習は大変で、学生時代に看護師間の派閥に悩んだ。採血の際、注射針がうまく結果に入らず、居残りで練習をした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。給料が良く、プライベートにお金がかけられる。合コンでは、看護師と言うとだいたいモテる。医療知識のおかげで、風邪を患った時の治療が自分でできる。

    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    手に職をつけ、早く親からも自立したいと思っていました。医療系の仕事に憧れていて、その中でも看護学校は入りやすくて学費も安い方だったから、看護師に決めました。

    ▼大変だったことは?
    実習の時の記録物がとても多く、いつも睡眠時間が少なくなってしまっていました。病院の指導看護師が厳しくて怖かったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結婚・子育て・転居など家庭の事情があっても転職しやすいです。収入も安定しているので、資格があるだけでローンの審査も通りやすいです。

    女性/51歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    女性で自立できるから、が理由です。自分では考えてなかったのですが、祖父から「女でも自分で食べていけるようにしておけ。手に職つけろ」と勧められたのがきっかけでした。

    ▼大変だったことは?
    詰め込まれたカリキュラムをこなすことが大変でした。看護学校にはもともと入りたい気持ちがなかったので、イヤイヤ勉強している上に、毎日5コマは講義があるのがきつかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自分の生活スタイルに合わせて仕事ができるのと、年齢を気にせず転職できるので、とってよかったと思います。

    女性/29歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小さい頃によく病院を受診することが多く、看護師に優しくしてもらった記憶が印象に残り、自分もそうなりたいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    医療用語や疾患のことなど、覚えることが多く苦労しました。また、実習では、患者様によって症状が違ったり、病気の面だけではなく、気持ちの面でもサポートが必要になることもあり、大変だったと感じました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。忙しい日々ではありますが、患者様に「ありがとう」と言われたときに、看護師になって良かったと嬉しくなります。病院もたくさんあるため、転職もしやすいことも良かったと感じています。

    女性/51歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    祖父に勧められたからです。女性も経済力を持って自分で食べていけるようにと、高校生の時に言われました。資格だけでなく手に職がつけられるとも言われたからです。

    ▼大変だったことは?
    看護学校のカリキュラムについていくこと、国家試験受験が大変でした。専門学校とはいえ、朝から晩まで授業があり、病院実習では緊張しっぱなしでした。国家試験に合格しなければ、看護師になれないので受験勉強と並行して看護学校の授業を受けていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事に困らないからです。自分の生活スタイルに合わせて仕事を選べるのは、他の職種ではあまり聞きません。

  4. 視能訓練士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.50  
     2 件のクチコミ
    女性/54歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々看護師の資格があり勤務していた職場の上司のご主人がこの資格で眼科で検査などの業務をしていることを聴き興味を持って。

    ▼大変だったことは?
    学校の入試があった。特に改めて勉強はしなかったが緊張した。元々文系が得意で、光学などの授業苦労しました。国家試験に向けて入学から1年という期間で準備しなければならず看護師国家試験よりもかなり力を入れて勉強した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。眼科専門検査員という性質のある資格であり看護師と視能訓練士を持っているということで眼科医師からは重宝がられるというメリットがありました。眼科の専門的な知識が深まった。自身の老化に伴う視機能の変化にも冷静に柔軟に対応できている。

    女性/26歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校生の時に、眼科で働きたいと思ったためです。友人が斜視で写真映りを気にしていて相談にのっているうちに眼に興味を持ちました。視能訓練士の免許が取得できる大学に進学しました。

    ▼大変だったことは?
    臨地実習が大変でした。実際に患者さんの検査をして、実習記録を毎日書きました。先輩に聞いたり、文献で調べたり、友人に相談したりしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。眼科で検査する際に必須の資格です。眼の知識が増えます。マイナーな資格なので就職する際、かなり役に立ちます。

  5. 養護教諭二種免許状

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/45歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    中学校の頃、保健室で養護教諭の先生にお世話になり、興味を持ちました。医療関係の仕事につきたかったことと、子どもが好きだったことがマッチしたので、この資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    教員の部分と医学の部分の両方の勉強をしないといけないことが大変でした。また教員採用試験の勉強も難しく勉強に大変な時間を費やしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。日々子供達と接していて大変なことも多いですが、それ以上にやりがいのある仕事だと感じていまし。私が中学校の時に味わったように、子どもたちが安心して学校生活が送れるように感じてくれる事が嬉しいです。

  6. 中小企業診断士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/27歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    私は現在公認会計士の資格取得のために勉強しています。中小企業診断士の試験科目は公認会計士の勉強内容と重複している部分が多いため、勉強を開始しました。

    ▼大変だったことは?
    一次試験の試験科目が7科目あり、非常に試験範囲が広く体系的な知識が必要となりました。独学での取得でしたが、市販の教材が充実しており、市販の教材のみでの合格が可能で下。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。幅広い知識の勉強をすることができました。また、合格後の実務補修では、プロのコンサルタントから直接指導をもらいながら実践経験を積めたことは非常に貴重な経験になりました。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓