フードアナリスト4級

日本フードアナリスト協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
2.00  
 1 件のクチコミ
男性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
飲食業で働いていた為、勉強することで更に知識を増やすことができ、お客様にも還元できると感じたからです。

▼大変だったことは?
資格を取るうえで大変なことはなかったです。勉強も楽しかったですし。ただ資格を取った後に、毎年会員費がかかります。それが大変。

▼取ってよかったですか?
いいえ。資格は4級ですし自己満足に近いと思います。かといって3級にトライするには、高額の取得費がかかる。日本のフード産業には発達してほしいとは思いますが、正直高すぎるので今後資格の維持も含めて悩んでいます。

関連する資格

  1. 珠算能力検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    運動も苦手で勉強の得意分野も無かったため、計算力、集中力、忍耐力を付けるため、親の勧めで教室に入りました。

    ▼大変だったことは?
    年に何度も検定試験があるため、合格に向けて普段の学校の勉強の他に、珠算教室での勉強、宿題を両立させるのが大変でした。一年のうちに最低一級ずつは合格する目標を立てる事で、ハードな勉強に耐えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。計算力が今でも身についている事です。もちろん履歴書にも書けますし、ちょっとした買い物などの時の、頭の中で計算が早く便利です。

    女性/30歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小学校時代習い事をしていて、取得する機会があったためです。算数の計算が早くなりたかったこともあり、取得しようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    制限時間があるので、スピードを身に着けるのが大変でした。とにかく手を動かし、体で慣れる作戦で乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。計算のスピードが上がり、高校まであった数学も少し有利だったと思うからです。図形などは苦手でしたが計算問題だけは自信が持てるようになりました。

  2. 二級ボイラー技士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.33  
     3 件のクチコミ
    男性/56歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    40台半ばに転職を考えだしました。しかし、何も資格がないうえにいい年だしどうしようかと悩んだ末、仕事でボイラー技士のお手伝いをしていたのでそれを生かそうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    受験資格を満たしていなかったので、車で一時間くらいにある教室で何日間か講習を受けた事と、仕事柄帰りが夜遅くなるので勉強する時間を取るのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現職場でボイラーの仕事を受け持つことになったので以前の職場より給料が上がったことと、仕事にやりがいを感じるようになったことが資格を取得して良かったことです。

    男性/40歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    将来性を考えてとりました。今のご時世はいつクビになるかわからないので、保険の意味も込めてとりました。

    ▼大変だったことは?
    やはり勉強が大変でした。本屋へ行き何冊も参考書を購入しての勉強でした。一人での勉強なので自分との戦いでした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。やはり一番は人に話したときの反応です。すごいね、と言ってもらえます。宝の持ち腐れと思われるかもしれませんが、私の自慢です。

    男性/53歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社でボイラーを扱う業務をしていて、会社のほうで受験料も出すと言われ試験に合格してその資格を取れば資格手当も出るといわれました。

    ▼大変だったことは?
    2級ボイラー技士の資格の知識が全くなかったのですが、参考書や問題集を購入して勉強するのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。2級ボイラー技士の資格を取る事によって、ボイラーの仕組みや危険性 又、メンテナンスの方法もわかり、仕事の業務の事故を起こすリスクが減りました。

  3. 情報処理技能検定試験表計算3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就職活動で、表計算の資格を持っていた方が有利かなと思った点です。実務でこなせるので、それをアピールしようかと思いました。

    ▼大変だったことは?
    エクセル表計算の資格を取るうえで大変だったことは、テストの時間制限があることですね。わたしは、けっこうぎりぎりまでやってました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。実際に、社会にでてみてエクセル表計算はすでに賢いソフトがでているので、一から自分で作らなくてもよいのではないかと。

  4. J検情報活用試験2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    その当時、PCの専門学校に行っていて取るように勧められました。情報処理のなかでもまだ簡単な方だったのでとりやすかったです。

    ▼大変だったことは?
    あまりありませんでした。PCのことが好きだったので、結構頭に入ってきました。しいていうとPC内部の名前を覚えることが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。PCのことに強くなりました。その当時PC関係の仕事に就こうと思っていたので、取りました。現在PCと違う仕事をしていますが、必ずPCを使うので助かってます。

  5. 小動物看護士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.50  
     2 件のクチコミ
    女性/39歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職する時や、人に尋ねられた時、クライアントから仕事をもらう時に、自分の経験や知識を説明するのが大変だったから(資格を持っていれば、細かな内容を説明しなくても大体のことが伝わるから)

    ▼大変だったことは?
    育児中だったので、スクールに通うとか、現場研修に出ることが難しかったです。過去に仕事や研修で実習経験はあったので、紙のテストを受けて資格を取りたかったので、希望通りの民間資格付与会社を探すのが大変でした。また、講座を受けないといけなかったり、資格付与費用もそこそこの負担になりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。フリーランスで仕事をしている今、仕事をもらう時に資格を持っていることを告げると、依頼されやすいです。また、保育園のママ友や役所の人に仕事のことを説明する時に資格を告げると、在宅ワークの中身を想像してもらいやすくて助かります。

    女性/54歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    家で飼っている犬・猫が病気になり、少しでも快適に過ごせるように正しい看護の方法や薬の飲ませ方などを学びたかったためです。

    ▼大変だったことは?
    家事と仕事が忙しい時期に、課題の提出、病気の犬・猫の看病が重なってしまい、時間のやりくりが大変でした。結局、睡眠時間を減らしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。犬・猫の看病が落ち着いてできるようになりました。今まで慌てていたような時にも慌てずに対応できているように思います。

  6. 宅地建物取引士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.74  
     39 件のクチコミ
    男性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    特についている職種とは関連がなかったのですが、自宅購入の際色々調べているうちに少し知識も増え、過去問を解いたところそれなりに解けたので、受けてみようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    過去問をやっていてもあと数点ボーダーに足りない状態が続き、その数点分を埋めるために少し勉強しましたが、全く興味もなく仕事にも役立たない分野の勉強に時間を使うのは苦痛でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自宅購入後にそれまで住んでいたマンションの売却をしましたが、不動産屋との交渉でも細かいところを指摘することができ、無駄な支払いを避けることができたと思います。また、一括で支払える購入者が見つかった為、その方からの合意もいただき移転登記を司法書士に依頼せず自分で行ったので、こちらでも無駄な支出を防ぐことができました。仕事では一切役立っていませんが、税金関係の知識は今後活かせるかもしれません。

    男性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学院を中退することになり、独立開業できる資格を取って、自分の力で食べていける道を作りたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    法律系の資格試験という勉強は一切経験がなかったので、用語や考え方に慣れるまでにちょっと手間取りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際にまだ独立開業したわけではないのですが、資格を持っているだけでやはり就職には強いですし、待遇も無資格よりいろいろな面で良いと感じたからです。

    男性/62歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学在学中、司法書士資格を目指していましたが、学習範囲が広く途中で挫折しました。就職後、法務関係の資格を取得したいと思いターゲットを絞り込んだところ、対応可能な学習範囲であること、また、配属部署で当該の資格取得が奨励されていたことから挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    1日最低2時間で6か月間の学習時間が必要と言われていました。仕事の合間を縫っての学習はほとんどできないため、帰宅後に学習時間を確保しなければならなかったことが大変でした。毎日2時間の学習時間確保は困難な為、土・日の学習時間を多めに取り、試験日前1か月間は、職場で18時以降に2時間程度の学習時間を確保するとともに、帰宅後も従来通り2時間を確保して合格レベルに到達することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。在職中、人事評価を高める効果がありましたし、自身のキャリア形成にも役立ったと思います。また、定年退職後の再就職にあたっても資格が有利に働き、結果として不動産会社に就業することができました。

    男性/54歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    司法書士試験の受験の前段階で初めての法律の勉強を始めるにあたりどのくらい自分に向いているか確認したかった為。

    ▼大変だったことは?
    択一試験だけではあるが、不動産業界では当たり前の事も、畑違いの業界ではチンプンカンプンの事もあり宅建業法や法令上の制限は難しかった。今は民法のウエイトが減っていて実務的な配点になっているようだが以前は民法が多く出題されていたので繰り返しテキストを読んで点数を稼いだが、今は宅建業法をメインに後の科目は点数を拾っていくのが正攻法のようだ。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。20代位からなら不動産関連で就職に役立つと思われる。畑違いの中高年が取って仕事に役立てようと思うなら、元々そういう関連の仕事についているか、これから不動産業を起業しようという方なら役立つかも知れない。

    男性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    以前に、行政書士の資格を取得していたので試験範囲に重複するものもあり、効率よく取得できるかと考えました。

    ▼大変だったことは?
    試験範囲はそこまで広くは無かったですが、細かい数字を覚えるのに苦労しました。試験対策としては過去問を繰り返し解くことが有効でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。私は宅建士としての職務にはついていませんが、資格取得の際に得た法律知識は今の仕事でも役に立っています。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓