旅程管理主任者

国土交通省観光庁

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
2.00  
 1 件のクチコミ
女性/34歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
以前旅行会社に勤めており、企画旅行総合旅程管理主任者の取得が必須であったため研修に参加し、試験も受けました。

▼大変だったことは?
特別難しい試験ではないのですが、研修があり数日間は必ず出席しないといけません。試験会場が都会しかないため、田舎に住んでいる受験者は遠くからきていました。受けたのが10年以上前なので今は変わっているかもしれません。

▼取ってよかったですか?
いいえ。当時旅行会社に勤めていたのでこの資格を取りましたが、その後転職し、まったく違う業界で働いているためこの頃勉強していたときの知識を全く使えていません。

関連する資格

  1. 中型二種免許

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.50  
     2 件のクチコミ
    女性/42歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    50cc原付でのデリバリースタッフになりたかったが、女性ということもあり、原付免許だけでは信頼が薄かったのでとりました。

    ▼大変だったことは?
    近隣教習所に行くと、痩せている身長の低い女性には無理だと一掃され、受け入れてくれる教習所を探すのに苦労しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。デリバリースタッフになるために取得した資格でしたが、その後250ccバイクを購入し、通勤にあまり渋滞関係なく、大きな幹線道路も法定速度まで出して通えたので便利でした。

    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    小学生の時大学生のお兄ちゃん達が乗っているのを見て「かっこいい、私もバイク乗りたい!」と思いました。

    ▼大変だったことは?
    免許取得の費用が一番問題でした。最低賃金の仕事をバリバリやって費用を貯めました。残りはお年玉の貯金から捻出しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。免許をとってオフロードバイクを買いました。そのことが知り合いの幅も広げてくれたし、アルバイトを探すにも徒歩や公共交通機関でいけないところの仕事を得られるようになったので時給単価は向上しました。

  2. 中学校教諭専修

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    養護学校の教諭になるか、弁護士になるか、大学入学時に決められなかった。大学に入学し、法律に興味を感じられず、やはり教育に興味が芽生え、取得を目指した。

    ▼大変だったことは?
    法律が専門の学科にいながら、全く無関係の国語の教員免許を取るには、二人分の単位が必要だった。そのため、四年の前期まで毎日大学に通った。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。教員にはならなかったが、就職する際には毎回と言っていいほど、教員免許を利用した。学習塾や中学校、学童保育や障害者の就労支援など、教員免許が活かせる職場が多く、また活かせる職場が自分の興味がある職場だった。

  3. 診療放射線技師

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/45歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    資格を活かして仕事をしたいと思い、知り合いに診療放射線技師の資格を持っている人がいて、実生活について話を伺ったことがきっかけでした。

    ▼大変だったことは?
    病院実習の際と卒業試験の際には大変でした。病院実習はスケジュール的に大変で、実習先が遠いと早く起きなければ行けない、阻喪が許されないといったプレッシャーがありました。特別なことは要求されないので体力勝負で乗り切るしか方法はないです。卒業試験は3回あり、3つとも6割以上でないと卒業させてもらえません。学力云々より、プレッシャーとの闘いです。自分を殺して、いつまでも続く闘いではないと言い聞かせました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事先の職員との出会いより、患者さんとの出会い、ふれあいがあると非常にやりがいがあります。仕事のスキルだけでなく、人間力を上げなくてはいけないと気づかせてくれたことが良かったと思える点です。

  4. 二級自動車整備士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    男性/67歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    とにかく資格できるだけたくさん、持ちたかったから、とりあえず私が一番最初に取得した資格です。が派生時代に取得したものもあります。

    ▼大変だったことは?
    別に大変なことはありませんでした。ただ複数の資格を取るために、試験日が重なった場合かなりこまりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事するにあたって、資格無では、全く自動車メーカーのプライドに傷が付きます。仕事関係の資格は全部取得しました。

    男性/24歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自動車整備の仕事に就きたくこの資格を取得しました。資格自体は3級から1級まであり、分解整備などの作業は2級からでないとできないと知り自動車専門学校に二年通い資格を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    資格には決められた座学の時間と実務(実習での車を使用した整備)の年数などがり、同時に進行しつつ2年後の国家二級自動車整備士の試験の勉強をするのが大変でした。単位などはありませんが、実習のテストなどで不合格になると資格条件を満たしていないと判断されるため一つも不合格になれないなどのプレッシャーなどもあります。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今現在も自動車関連の仕事をさせて頂いています。学生の時から整備関連の仕事をしたいと思っていましたので、その夢が叶ったという意味では良かったと思っています。

  5. 高等学校教諭二種

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/53歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学在学時、英文科を出て就職するなら、一般の公務員か教員くらいかなあと思ったため。授業をいくつか受講するだけで取れるなら取っておくかと思いました。

    ▼大変だったことは?
    特に大変なことはありませんでした。真面目に授業を受ければ自動的に取得できるので。授業はどれも興味深かったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。私が再就職する際は、すでに30歳を超えていました。教育関係の仕事につけたのは、この資格があったからです。

  6. 普通免許

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.23  
     39 件のクチコミ
    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    社会人になるにあたって、車を運転することが就職や生活で必要になってくると思って資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    講義、実技共に大学に通いながら取らなければいけなかったので、隙間の時間を作るのに大変でした。車の運転が思うより楽しかったので、乗り越えられました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。生活していく上で、車の運転の必要性を実感しています。どこへ行くにも、車で行けば時間をショートカットできるし、自分のペースで目的地まで行けるのはとても良いです。

    男性/20歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時大学生で、外出や友人との旅行や遊び、学校への通学に自動車を乗りたいと思ったため、この資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    資格を取るためのお金の問題が一番大変でした。運転免許を取るにあたって、合宿の自動車学校で車について学んだのですが、MTのクラッチの加減や同時にいくつもの動作を行う(周囲確認、ハンドル、クラッチ、アクセル、シフトチェンジ)ことに慣れていなく、慣れるまでは大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。運転免許を取るにあたって知ること、学んだことが多く、自分自身がとても成長できたのでとても良かったです。ほかにも、合宿で一緒に行った友人や合宿先で知り合った人との交流がとても楽しく、それだけでも資格を取って良かったなと思います。

    女性/40歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学を卒業し、就職ができず、学生時代からのバイトをそのまま続けていたがそれを辞め、インドへ出かけて帰った後、まだ仕事もなく、何かをしなくては、と考え、自動車免許だ!という思いに至りました。

    ▼大変だったことは?
    教習所に通うことも勉強も大変でしたが、いちばんは「駐車」や「車庫入れ」などの実際の運転です。とにかく何度も教官に見てもらい数をこなすことで、合格をもらいました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いまや、本人確認は、マイナンバーカードやパスポートやら、保険証なんかは複数の書類がなければむづかしい、面倒くさいと、免許をとっていない知人は言います。面倒が苦手な私は、むかし免許をとっておいてよかったと思います。ちなみにペーパーなので運転はしませんが、それを置いても、身分証として効果絶大、恩恵受けまくりなので、免許の更新は必ず行きます。ゴールドです。

    男性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学3回生の時に、身分証明書の代わりになるし、就職でも有利に働くだろうと考えて習得することにしました。

    ▼大変だったことは?
    夏期に行われる教習所の免許合宿で取得しましたが、実家から遠く離れた土地で他人と生活しなければいけないのが煩わしかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。運転免許が必要とされるような職業につかなかったうえ、車を買う機会もありませんでした。取得してから10年、親の車を車庫入れした一回を除いて使ったことがありません。

    男性/19歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ちょうど夏休み中であったため時間があり、親から取るのが当然だと言われたことがきっかけで、短期で取得しました。

    ▼大変だったことは?
    短期だったためにスケジュールが大変だったことです。特に、教官から立て続けに叱られたときにはストレスが蓄積しました。そのストレスは別の趣味で解消しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。普段の生活での自由度が高まったからです。車を出して親の買い物等を手伝ったり、友人と遊びにいったりと重宝しています。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓