配管技能士

合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
男性/61歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
最近の大手ゼネコンは、作業をする場合に施工管理または1級技能士の資格がないと仕事を回してもらえなくなっているので取りました。

▼大変だったことは?
国家試験なので、実技とテストがあり、実技の練習にかなりの時間を使いました。テキスト本を毎日見て覚える事も大変でした。

▼取ってよかったですか?
はい。作業場の資格欄に貼りだされる事と、会社同士で資格のある人がいないといけない場合があるので、資格があれば優先して仕事ができる事です。

関連する資格

  1. テクニカルイラストレーション技能士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/50歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    特許や意匠などの出願書類に添付する図面を依頼されたことがあり、その描き方の中でも特に立体図について正式に習ってみたいと思ったことがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    ロットリングペンの扱い方に慣れるのがなかなか大変でした。フリーハンドならともかく、定規を当てて一定の太さ(細さ)の線を引けるようになるまで何度と無くトレーニングが必要でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。別の仕事の関係で図面作成にパソコンの画像編集ソフトを使うようになってから手描きで作業する機会が大幅に減ってしまいましたが、等角投影図の概要について学べたのはパソコンでの図面作成にも間接的に役立っていると感じています。

  2. 日本語教師

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/32歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ワーキングホリデーにより渡英した際の就職に役立つ可能性があった為、昨今の日本ブームに伴い日本語教師の需要が増えている為、更に、元々人に何かを教えるのが好きであった為です。

    ▼大変だったことは?
    1年の座学と年に2度の実習がありました。座学は話を聞いていれば良いだけのものでしたが、実習は実際に外国人留学生たち相手に指導を行う為、自分で教材や教案(授業の台本)を準備しなければなりませんでした。インターネットを使用するなどして、どんな方法が使えるかを調べて、良さそうなものを選びました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在イギリスに住んでいますが、既にイギリス永住権を持っているような日本人たちが資格もないまま独学で日本語を教えている中、資格があると話すだけでかなり教えて欲しいと頼んでくれる人たちがいました。また、私がいる所はヨーロッパですが、同期の人たちはベトナムでの日本語教師の需要がとても多く、日本国内でも引く手数多の状態です。就職で困ることはありません。

    女性/31歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    カンボジアでいつか生活してみたいが何を仕事にするべきなのか考えていた時に、日本語教師の資格を取っておけばいつかそれを機に移住することができるのではないかと思ったのがきっかけ。

    ▼大変だったことは?
    養成講座で実習の授業があり、そこで先生にやり方が甘いと怒られて後日やり直さなければいけないときは大変さを感じました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。海外に住んでいると日本語を教えて、と言われることが多いが、日本人だからと言って教えられるわけではない。資格をとったことで、日本語の教え方が身に着き、どこでも仕事として生かせるようになったので資格をとって良かったと感じています。

  3. MOS Word 2016

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/36歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    これからはパソコンを使って、在宅の仕事をしてみたいというのがきっかけです。年齢を重ねても色々な仕事にチャレンジしていたら、自分にとってプラスになるのではないかと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    機能がたくさんあるので、どこに何があるのかわからなくてプレッシャーを感じていました。先生に教科書を100回見なさいといわれたので、一冊を2回勉強しました。あとは、毎日勉強して試験勉強用のテストは90点以上にすれば合格できるとアドバイスをいただきましたので、必死に頑張りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。基礎は個人レッスンで7回くらい受けてから、集団講習を受けているので、パソコンの使い方や知識はしっかりと身についていると思います。試験のところだけ勉強する人も多いようですが、基礎は大事だと教わりましたので、きちんと勉強することをお勧めします。

    女性/27歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務職希望だったので、パソコンスキルと資格は有利になるかと思い取得しました。特にワードは使うことが多いので選びました。

    ▼大変だったことは?
    特にありませんでしたが、タイピングが遅くて間に合わないことも多かったので、ひたすらタイピング練習をしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に事務の現場では毎日のように使いますし、書類の作成には必須のスキルなので基礎を学んでおいたおかげで慣れるまでも楽でした。

  4. 個人情報取扱主任者

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/39歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で融資関係の仕事をしていて、個人情報の照会をするのに、その資格が必要で、上司からも命令されたからです。

    ▼大変だったことは?
    個人情報を取る上でのルールなど、覚えることがたくさんありましたので、覚えるのが大変でした。何度も問題を解いたりして乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。その職場では使えましたので、当時としてはよかったのですが、退職した後は、その資格は全く使えないものだったからです。

  5. リテールマーケティング(販売士)検定試験3級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/31歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    販売の仕事に転職しようと考えていた頃で、販売の仕事について知識がほしい、また、就職活動に有利になるかもしれない、と思いこの資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    独学で勉強したので教材選びや試験の傾向もわからなかったので調べるのに苦労しました。教材は本屋へ見に行き、自分がわかりやすい!と思った教材を買いました。試験の傾向はインターネットで情報を集めました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就活の面接時に、「販売士の資格あるんですね。」と言っていただき、就職できました。就職できたのも販売士の資格を持っていたからというのも理由の一つなのではないかと感じました。また、販売士の勉強をしたからこそ、転職先の仕事を覚える際助かりました。勉強した知識が活かされたのも嬉しかったです。

  6. 学芸員資格

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     5 件のクチコミ
    女性/25歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学では教育学部に通っていましたが、教員免許は更新制となったため、一生ものの資格とは言えなくなってしまったからです。それに代わる資格を取得したいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    教員免許を取るための勉強や実習に加え、博物館学芸員課程という別の勉強や実習も必要だったので、両方を取得しようとすると、夏休みも返上して学校に通うこととなり、忙しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。教員を辞めてしまった今となっては、教員免許を更新しようか迷っていますが、もし更新しなかったとしても、自分に専門性があることはアピールできると思うからです。

    女性/50歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    司書資格と共に取れるコースだったため、将来何かの役に立つかもしれない程度の軽い気持ちで取得しました。

    ▼大変だったことは?
    特別大変なことはありませんでした。司書資格取得が主な目標だったのでそちらの勉強が大変だったと記憶しています。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事に反映させる機会は結局なかったのですが、美術館や博物館を訪れる度に学芸員さんの隠れた努力を読み取ることができ、2倍楽しめるからです。

    女性/46歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    音楽大学に在学中、音楽学部の生徒も美術学部で単位を取って学芸員資格が取得できると聞いて、取りたい!と思い取りました。

    ▼大変だったことは?
    畑違いの勉強を一からしなければならなかったことと、美術学部まで少し遠かったので通うのが大変でした。でも、仲の良い友達も一緒に通っていたので、励みになり最後まで通えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。上京して転職する際、資格があったのですんなり採用されました。前職やアルバイトも学芸員とは関係のない仕事でしたが、学芸員の資格があるということで即採用されました。派遣でしたが、公共施設で約3年間働かせていただき、大変勉強になりました。機会があれば、もっと専門的に勉強して、この資格を活かした仕事をしたいと思います。

    女性/32歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと美術館、博物館が好きだったのでそれに関する知識を得たいと思ったため。また、今後転職などを考える際にも資格があれば役に立つかと思ったから。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながら、期日までに課題レポートを作るのが大変でした。レポートのために実際に美術館へ足を運んだり、図書館に参考文献を探しに何度も足を運びました。ただ、年に数回あるスクーリングで、同じ目的の学友と話をすることで前向きな気持ちになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際は資格を活かして転職が難しいことも分かっていたので資格が直接的に役に立ったかと言われると、答えは難しい。ただ、課題のレポートの作成や、美術館博物館の楽しみ方など、新しい視点を得ることは出来た。同じ目的を持った仲間と出会えたことも良かった。

    女性/26歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々博物館に行くことが好きで、入学した大学にたまたま学芸員資格取得コースがあったことから、資格をとってみようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    資格をとるためには、必ず博物館や水族館、動物園などに頼んで実習をさせていただくことが必須なのですが、その実習が大変でした。毎日朝から晩まで、勉強しながらお手伝いをさせていただくのは、慣れないこともありしんどくもありましたが、同時期に他大学から実習に来ていた実習生と協力しながらの毎日だったので、楽しく乗り越えられました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在は学芸員資格を活かすことは難しい職に就いていますが、興味のあることについて勉強することができた経験や、実習で培ったコミュニケーション能力等は今に活きていますので、取って良かったです。あとは、学芸員資格を持っているとちょっとだけ話のネタになります。笑

#私を変えた資格

詳細はリンク先をチェック

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓
  1. J検情報活用試験3級

  2. 日商簿記1級

  3. 日商PC(文書作成)3級

  4. 政策担当秘書資格試験

  5. J検情報活用試験1級