テクニカルイラストレーション技能士

合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
女性/50歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
特許や意匠などの出願書類に添付する図面を依頼されたことがあり、その描き方の中でも特に立体図について正式に習ってみたいと思ったことがきっかけです。

▼大変だったことは?
ロットリングペンの扱い方に慣れるのがなかなか大変でした。フリーハンドならともかく、定規を当てて一定の太さ(細さ)の線を引けるようになるまで何度と無くトレーニングが必要でした。

▼取ってよかったですか?
はい。別の仕事の関係で図面作成にパソコンの画像編集ソフトを使うようになってから手描きで作業する機会が大幅に減ってしまいましたが、等角投影図の概要について学べたのはパソコンでの図面作成にも間接的に役立っていると感じています。

関連する資格

  1. 診療報酬請求事務能力認定試験

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    3.00  
     4 件のクチコミ
    男性/39歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    医療事務の中では一番難易度が高く、就業に着くにあたって非常に便利だとすすめられたからです。また企業によっては資格手当もつくからです。

    ▼大変だったことは?
    医療事務の他の資格も並行して勉強していたため時間がかかりました。しかし専門的な知識がつくにつれて他の医療事務の資格の勉強もはかどりました。基本的に診療報酬点数表に記載されている事が多いので隅々まで読めば何とかなりました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。男女均等雇用法がありますがそれはあくまで建前で、実際には女性しか雇用しない病院ばかりで面接まで至ることなく断念しました。

    女性/45歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    以前、資格取得しないで仕事していましたが、時を経て、再就職をしたときに基礎が全て忘れていたので、もう一度勉強をしてスキルアップしたいと強く思いました。そこで、思いっきって取得に向けて資料請求から始めました。実際は、資格を取ってからそこでは使いませんでしたが、転職をするときに役立ち、今はこの資格があるから仕事に就いています。

    ▼大変だったことは?
    まず、勉強する方法で悩みました。通信教育にするか、通学でとるか。確実に取得したかったので、費用が掛かる通学で勉強をすることを決めました。ところが、子育て家事仕事に加えて勉強時間を取ることが難しく、悩んだ末に「手と頭を動かさないといけない」と傍で子供が遊んでたり、多くは横でけんかしてる状態で勉強していました。特に試験前は集中して勉強しました。結果がよければすべてよしです!

    ▼取ってよかったですか?
    はい。知識となり、仕事に生かされています。ほんとうにやりたいことがあるなら、どんなことでも挑戦し、達成した自分のイメージをもっていてよかったなと思いました。

    女性/36歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    医療事務の専門学校に入学し、この資格を在学中に取得すると就職に有利になるためです。また、合格率も低かったので、取得することで自分の自信にもつながると思ったためです。

    ▼大変だったことは?
    合格率も低く、現役の医療事務職員が受験してもなかなか合格しないと言われているものだったので、とにかく勉強しました。受験時間も3時間近くあったので集中力を切らさないよう心掛けながら勉強しました。受験料が学生からしたら高額だったので2度目はないという気持ちで勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。実際の職場では一切使わない部署で働いているので実技としては必要なかったかなと思っています。しかし、医療業界で働いているので履歴書に書くことが出来る数少ない資格なので、重宝しています。

    女性/39歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    子供が小さいので、働きに出るのは難しいけれど、時間はあるという状況の時、時間がもったいないのと、将来的に役立つかもという思いで、とりました。

    ▼大変だったことは?
    何時間か集中して勉強したかったけれど、育児もあったため、細切れの時間しか取れなかった事です。細切れの時間で、テキストを良く読み、練習問題で間違えたところを、何回も解き直しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。病院で貰う診療報酬明細書の内容がわかる事や、医療事務の仕事に就きたいと思った時に、履歴書に書いてアピール出来る事です。

  2. 日商簿記1級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    3.00  
     2 件のクチコミ
    男性/36歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    私は学生時代、親に手に職をつけろと言われ専門学校に入学しました。そこで簿記の勉強を始めました。家から近かったのもあり始めてみました。

    ▼大変だったことは?
    毎日朝の8時から、夜の20時まで勉強していました。それが週に5~6日続いて、体力も集中力も限界でした。途中休んだ日もありましたが、将来自分のプラスになると思い、また講師の方々も丁寧にご指導頂けたのが自分のモチベーションを上げるきっかけになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。今まで仕事をしてきて、経理の仕事に繋がったことがなく今では、ただ所有しているだけの宝の持ち腐れになっています。

    男性/52歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    当時、大学受験に失敗して、何か資格で勝負できるものはないかと考えていました。もともと、数字が得意だったことと、どんな企業、団体でも、経理・会計のいらない組織はありませんね。究極の食いはぐれのない資格、というので簿記をとろうとおもったのです。

    ▼大変だったことは?
    地元の経理専門学校に通いましたが、文系の専門学校は、学生の質(ひどい言い方になりますが、ヤンキー多し)なので、対人関係に苦労しました。乗り越え方というと、マイペースを守ったことですかね。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。県内最大の会計事務所に就職することができました。またその後、転職したあとも、(国際交流関係、青少年協力など)、変わった職種でも重宝されたことです。

  3. マーケティング・ビジネス実務検定B級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/24歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    現在の仕事が販売促進であり、マーケティングの知識もあったほうが良いと思ったためです。また、大学で経営学をしていたので腕試しもかねています。

    ▼大変だったことは?
    公式テキストで勉強しましたが、単語と意味は載っていても、企業の事例などはなく理解しづらかったです。そこはとりあえず暗記しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。マーケティングの知識を身につけることができたことと、大学で学んでいたことを証明できるようになったからです。

  4. 日商簿記3級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    3.91  
     33 件のクチコミ
    女性/47歳/既婚【PR】オンライン講座 Livoo!合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社で経理業務を数年担当していてしっかり資格を取っておくことが必要と感じたため。昇給に繋げるため。

    ▼大変だったことは?
    自習となるのでどれだけ自分を律せるか。結局中だるみしてしまいラストスパートかけました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。社会人になっても自己研鑽の大切さを改めて感じた。昇給した。経理業務への理解が深まった。

    女性/27歳/未婚【PR】オンライン講座 Livoo!合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    仕事で経理課に所属していたため、業務に生かすためにも勉強しようと思った。

    ▼大変だったことは?
    簿記の計算はひとつ間違えると全部合わなくやるので、内容をしっかり把握し、しっかりと覚えないと得点に繋がらないこと。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。簿記学校に通わずに合格できたことも自分の中で自信になりました。資格取得に向けて勉強したことで、知識も増え、業務でも役に立ちました。

    女性/23歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    事務の仕事をする際に基礎だけでも身に着けておこうと思ったからです。ビジネス文書検定だけでもいいかとも思いましたが、票を書いたりする際に知識が必要な場面が多かったこともあり、取る事にしました。

    ▼大変だったことは?
    独学の為、とにかく参考書を選び、買う段階がとても大変でした。似たような本が多くどれを使えばよいのか右も左もわからずさっぱり…結局は売上1位の書籍を買いました

    ▼取ってよかったですか?
    はい。簿記3級の知識のお陰で事務の仕事を覚えていく中行き詰る事が少なくなりました。まだまだ分からない部分もありましたが、独学する中で自分で調べる癖が付き、思った以上に仕事に慣れやすくなりました。

    女性/30歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    昔から細かい数字や計算等は得意だったけれども、これといった就職に役立つ資格を持っていなかったため、武器にするために取得。

    ▼大変だったことは?
    専門用語、表の記入方法がすべてわからないことだらけでした。計算をしても合計がずれていたりして、最初から電卓を叩き直したり…。注意深く行動するとミスは少し減りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いずれ事務職で働いた時に使える知識と計算するという経験を学んだし、絶対に100%無駄にはならない資格だから。

    女性/29歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社に事務員として採用されましたが、経理担当になる可能性もあったため、事前に簿記の知識があった方が良いかと思い、受験しました。

    ▼大変だったことは?
    簿記の知識が全くなかったので、一から勉強するのが大変でした。ただ、教科書がわかりやすかったので、繰り返し学習しているうちに楽しく勉強することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結局会社では経理担当にはなりませんでしたが、履歴書に書ける資格が増えたので、勉強して良かったです。次は2級を目指したいと思います。

  5. 国内旅行業務取扱管理者

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    0  
     0 件のクチコミ
  6. 三級惣菜管理士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/32歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    食品系の品質管理の仕事をしており、従事している仕事上、必要な知識であり、また昇進を目指しているのであれば必要不可欠であったためです。

    ▼大変だったことは?
    試験だけでなく、半年間は通信教育で課題の提出が必要であり、さらに1日研修への参加も必要であったため、仕事との両立が大変でした。課題の提出については仕事が終わった後に自宅で作業をし、土日も課題を実施する日を設けて終わらせるようにしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格を取得したことにより、上長から褒められ「今後はその知識を活かして頑張ってほしい」とのお言葉を頂戴したこと、またボーナスへもプラスに反映されました。

    女性/30歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    新卒で入社した会社が食品メーカーで、社員は取得することを推奨されていたからです。また、食品業界というまったく未知の領域で基礎的な知識をつけておくことは大事だと考え、受験しました。

    ▼大変だったことは?
    3級は基本的な知識取得を目指すものでしたが、大学で食品を学んできたわけではなく、知らないことばかりだったので、用語を覚えるのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。食品メーカーは退職してしまったので、現在役に立っているとは言い難いですが、スーパーでお惣菜を見る際、以前は「おいしそう」だけで買っていましたが、原材料や作られた時間や陳列の仕方等でも買うかどうかを判断するようになりました。

#私を変えた資格

詳細はリンク先をチェック

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓
  1. 准サービス介助士

  2. 神戸学検定

  3. 建設業経理検定試験4級

  4. 保育士

  5. 珠算能力検定3級