情報処理技能検定試験表計算2級

日本情報処理検定協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
Excelは、どこの会社に行っても使うし、絶対に必要なスキルだと思ったからです。あとはパソコンがすきだったから。

▼大変だったことは?
Excelはわからない単語が多くて、意味を理解するのに長い時間がかかりました。でも自分で調べないと身にならないと言い聞かせ、がんばりました。

▼取ってよかったですか?
はい。転職の時、採用試験でエクセルの試験がありました。全問正解できて、かなりほめられたし採用も決まったのでよかったです。

関連する資格

  1. 日本ハーバリウム協会(JHA)認定講師

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    物作りが好きという事と、精神的に病んでいた時にハーバリウムを見て癒されたので、自分でも作れるようになりたいと思ったのがきっかけです。また、どうせ作れるようになるなら、極めたいと思ったので資格を取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    大変だと思ったことはないですが、資格をとる上で、実際にハーバリウムを3本作るのですが、その際にデザインや色合いを考えるのが難しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に作れるようになったことも良かったですが、今後ワークショップを開いたり、作って販売したりする時に、この資格があると協会から認められているという事になるので信用力が着き良かったと思います。

  2. 第1種放射線取扱主任者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学時代に放射性医薬品を研究する研究室に配属していて、先生や先輩方に「就職に有利になるかも」と勧められたからです。

    ▼大変だったことは?
    筆記試験合格後の講習に約10万円も必要だったことです。アルバイトのシフトをたくさん入れて、お金を稼いで乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。結局、その資格がなくてもできる職場に入社したためです。転職したときも特に有利に働くこともありませんでした。かかったお金の割には役に立っていません。

  3. QC検定3級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.33  
     3 件のクチコミ
    女性/27歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    品質管理の部署で、自分の工場内ではまだ誰もとっている人がいなかったため、当時正社員になったばかりだったので、とることで少しでも力になりたいと思ったため。

    ▼大変だったことは?
    勉強の内容は実務とあまり関係していないため、1から覚えることも多く大変だった。周りの方々が応援してくれたので、業務外で少しずつ勉強できた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格をとったことでお金が出たから。内容はあまり使えるものは多くなかったが、周りの方々からすごいと言われたり、信頼してもらえるようになったから。

    男性/43歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    機械加工業界で現場作業に従事しつつ、広範囲で全体的な視野を得たいと考え工場管理、品質管理、CAD/CAMの学習を開始した。所属した班に年代の近い品質管理担当者が配属され、会話の糸口を得るためにも同じ品質管理に挑戦した。

    ▼大変だったことは?
    品質管理担当者と品質管理の話をしつつ理解を深めたが、班長の意向には沿っていなかった。作業進捗を調整するための処理件数掲示板やゲーム理論等の会話より、結果実現したものもあったが、学習自体が歓迎されない状況は好転しなかった。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。同業界の転職活動において、現場作業の求人においても決してマイナス評価された記憶はなく、また品質管理より統計理論を知ることとなり、リサーチやマーケティングの重要性を理解できるようになることは大きな成果であった。継続できなかったことだけが悔やまれている。

    女性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    現在、品質保証課に所属しており、上司の命令で資格をとるかたちになりました。会社の方針が変わったのかもしれません。

    ▼大変だったことは?
    18歳から品質保証課に所属しているのに受けるよう上司に言われたのは一昨年です。年々問題も難しくなっているような話を耳にしたので受けることになるならもっと、若いうちに言って欲しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。今やってる業務は検査表作成業務であり、管理の仕事はあまりしていません。元々持ってた知識にQC検定3級の知識が加わってもあまりメリットはないと感じました。基礎知識なので18から就職して34になるまでの間会社で学んだことばかりでした。

  4. 般若心経検定・写経部・上級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    関西の大学に入学すると、高校時代仏教系の学校の出身者が多く、般若心経を知っている方が多くて興味を持ったので。

    ▼大変だったことは?
    般若心経の写経をしたことがなかったので、時間をかけて書きました。いろいろと勉強になったことがありました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。年齢を重ねていくと、冠婚葬祭、特に葬式に参列する機会も増えてくるので、そういったときに知っていると教養がある人間にみられるようになります。

  5. 給与計算実務能力検定試験2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    給与計算の仕事に従事てかなりの勤続年数を経過しているのですが、若手に仕事を教える一環として一緒に給与計算検定を受験しました

    ▼大変だったことは?
    実務で覚えた知識と乖離している箇所が多々あり、認識を改める必要があったためそういった意味では大変でした。しかも部下は受かって自分は受かってない状況はなにがあっても絶対受け入れられないので、必死でした

    ▼取ってよかったですか?
    はい。普段なんともなしにこなしている給与計算の基礎知識をブラッシュアップすることができ、勉強になりました。税知識や人事業務は常に新しい情報に上書きされてしまうので、初心に戻れて役に立ちました

    女性/31歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    転職した企業で初めて給与計算業務に携わったためです。知識を得て業務に活かすこと、スキルを証明することが目的でした。

    ▼大変だったことは?
    労務に関する知識は初めて学んだので、覚えるまで点数が伸びなかった。計算問題でなかなか正解できず、繰り返し解いたこと。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。給与計算業務や年末調整業務に必要な基礎知識を身に付けることができたことです。実際に転職後の業務にも活かせました。

  6. ブライダルプロデューサー資格制度マスター級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ブライダル経験を生かした仕事を、生涯続けたいと思ったからです。実務経験を積んだ人が取れる「マスター級」なので、自分のスキルを磨くためにも取得しようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    筆記試験があり、ブライダルの実務経験だけでは合格できず、個人的に苦手な分野(ブライダルの歴史や文化)を覚えること、またクレーム処理に関しての知識も必要だったことが大変でした。ひたすら毎日仕事が終わって勉強をしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。今は一旦離職し、主婦業に専念していますが、過去の実務経験や役職がついていたことが立証できる資格なので、今後またブライダルの仕事をしたくなったときには役立つと思うからです。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓