情報処理検定3級

合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
2.00  
 1 件のクチコミ
女性/22歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
元々私にこの資格を取るつもりはありませんでした。きっかけは高校時代に授業の課題の一環で取得しようということになり、この資格を取得しました。

▼大変だったことは?
専門用語を覚えるのはもちろん難しかったですが、それよりも表計算の式を覚えるのが一番の難題でした。訳わからないけどもう覚えるしかないと割り切って、参考書や問題集を使い勉強して乗り越えました。

▼取ってよかったですか?
いいえ。1、2級ならまだしも3級ですので履歴書に書いてもさほどアピールポイントにはならないなと思ったからです。

関連する資格

  1. 調剤事務管理士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/37歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    介護現場で勤務をしていた時に、お客様である高齢者の皆様は大抵一か所は病院に通院されています。そのお客様同士の会話で「●●病院は大きいからお金が高い」「●●さんはぼったくりだ」といったお話をよく聞いたので、診療報酬は決まっているのにどうしてそのように感じられるのか、算定方法を知りたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    診療報酬算定のルールというのは非常に細かく、それらを正確に理解し計算できないと、返戻や最悪支払いをして頂けないということになるので、それらを間違えずに計算することが大変でした。自分でオリジナルの資料を作ってまとめ、それを参照していました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。一つは働き口に繋がる資格という事もう一つは、診療報酬の算定ルールが分かったので、例えば平日の何時までに通院されるのが望ましい等ということが知識としてあると、高齢者であるお客様にアドバイスをすることができたので良かったです。

  2. 宅地建物取引士

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    3.47  
     19 件のクチコミ
    男性/38歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    特についている職種とは関連がなかったのですが、自宅購入の際色々調べているうちに少し知識も増え、過去問を解いたところそれなりに解けたので、受けてみようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    過去問をやっていてもあと数点ボーダーに足りない状態が続き、その数点分を埋めるために少し勉強しましたが、全く興味もなく仕事にも役立たない分野の勉強に時間を使うのは苦痛でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自宅購入後にそれまで住んでいたマンションの売却をしましたが、不動産屋との交渉でも細かいところを指摘することができ、無駄な支払いを避けることができたと思います。また、一括で支払える購入者が見つかった為、その方からの合意もいただき移転登記を司法書士に依頼せず自分で行ったので、こちらでも無駄な支出を防ぐことができました。仕事では一切役立っていませんが、税金関係の知識は今後活かせるかもしれません。

    男性/62歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学在学中、司法書士資格を目指していましたが、学習範囲が広く途中で挫折しました。就職後、法務関係の資格を取得したいと思いターゲットを絞り込んだところ、対応可能な学習範囲であること、また、配属部署で当該の資格取得が奨励されていたことから挑戦しました。

    ▼大変だったことは?
    1日最低2時間で6か月間の学習時間が必要と言われていました。仕事の合間を縫っての学習はほとんどできないため、帰宅後に学習時間を確保しなければならなかったことが大変でした。毎日2時間の学習時間確保は困難な為、土・日の学習時間を多めに取り、試験日前1か月間は、職場で18時以降に2時間程度の学習時間を確保するとともに、帰宅後も従来通り2時間を確保して合格レベルに到達することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。在職中、人事評価を高める効果がありましたし、自身のキャリア形成にも役立ったと思います。また、定年退職後の再就職にあたっても資格が有利に働き、結果として不動産会社に就業することができました。

    男性/35歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    以前に、行政書士の資格を取得していたので試験範囲に重複するものもあり、効率よく取得できるかと考えました。

    ▼大変だったことは?
    試験範囲はそこまで広くは無かったですが、細かい数字を覚えるのに苦労しました。試験対策としては過去問を繰り返し解くことが有効でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。私は宅建士としての職務にはついていませんが、資格取得の際に得た法律知識は今の仕事でも役に立っています。

    男性/45歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    不動産会社に勤務しており、不動産のプロフェッショナルになろうと思ったときに必ず持っていなければならない資格だったからです。

    ▼大変だったことは?
    とにかく出題範囲が広い為、中途半端に取り込めば必ず落ちました。実際3年連続で不合格でした。最低限の知識はつけていたので、ひたすら過去問を解くことで乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。不動産業に勤務していると持っていて当たり前の資格ですが、お客様からは宅建を持っているだけで信頼していただくことが増えた気がします。また、士業に変わったことでイメージも良くなったと思っています。

    女性/42歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々ハウスメーカーの戸建営業をしていて、その後不動産会社の設立に携わり、その際に宅地建物取引士の資格が必要だったからです。

    ▼大変だったことは?
    独学で受けたのですが、1回目はギリギリで落ちてしまい。翌年の受験の際は妊娠していて、産まれてきてからでは育児もあるので資格の勉強も大変になると思い、妊婦独特の眠くなる、トイレが近くなるなどの症状があるなか1日5時間近く勉強したのが大変でした。とにかく民法と試験独特の言い回しに苦戦しました。何度も問題解説を読み、独特の言い回しのところを自分でもアンダーラインがひける位対策を打ちました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格取得後、業務の幅も広がり仕事も楽しくやらせていただいてます。また、住まいの事なので自分が家を買うときにとても役に立ちました。お客様によって法的なことを色々調べたり、提案したり、知識も豊富になると思います。

  3. 危険物取扱者試験乙種

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    3.82  
     22 件のクチコミ
    男性/22歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    親から乙種第4類危険物取扱者の資格を取得した方が良いと勧められ、第4類資格の取得後、ついでにすべての乙種資格をコンプリートしたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    乙種第4類を取っていたので、法令等の科目は免除されていましたが、危険物の性質は免除対象から外れていたので、これに合格しないといけませんでした。暗記科目でしたので、種々の危険物の性質を覚えるのは面倒でしたが、記憶力には自信があったので、難なく合格できました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。資格を取ったものの、資格を生かして働きたいとの考えは特になかったので、今のところ資格を有しているだけで、宝の持ち腐れのような気がしています。

    女性/24歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    仕事が公安関係のため、危険物を取り扱うことが多く、知識を蓄えておきたいと思ったため、この資格を取得しました。

    ▼大変だったことは?
    本屋さんにて書籍を購入して勉強しようと買いに行ったら、薄い冊子から分厚い冊子と種類が多かったため、教本を選ぶことに苦労しました。最後は重点的な内容が詰まっているであろう薄い冊子を購入しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。多少なりとも知識を持っていると覚えていることはすぐに活かせるし、覚えていなくとも調べ方がわかるので疑問を簡単に解決することが出来るからです。

    男性/22歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    父親から乙種第4類危険物取扱者の資格取得を進められたことをきっかけに、乙種の第4類以外のすべての類を取得したいと考えたからです。

    ▼大変だったことは?
    危険物の性質のみを合格することが条件でした。暗記科目であり、危険物同士でややこしい暗記項目がありましたが、記憶力には自信があったので、難なく合格できました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。勉強は得意なので、比較的簡単に資格を取れましたし、資格があることで自分自身に誇れるものを持つことができるので自信がつけられました。

    男性/36歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ガソリンスタンドで仕事をする時に必要な資格であり、一人で店番をする時持っていないと店番ができなかったため

    ▼大変だったことは?
    危険物と言うことでその危険物の特性や性質を理解しないと試験で間違えてしまいます。講習会に参加し勉強をしました

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在もガソリンスタンドで働いているので資格を活かして仕事ができており、他のガソリンスタンドに行っても資格が通用するのでよかったと思います

    男性/22歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    父親に乙種第4類危険物取扱者の資格取得を進められ、資格取得後にその他の類の資格をコンプリートしたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    暗記科目だったので、記憶力勝負でした。危険物の性質はややこしいものが多かったですが、記憶力には自信があったので、難なく合格できました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。1度資格を取得すれば、更新手続きを怠らない限り、生涯、資格を保有できるので、もし資格を生かして働きたいと考えた時に有利かと思います。

  4. 診療放射線技師

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    0  
     0 件のクチコミ
  5. きもの4級師範

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/50歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    若い頃から着物が好きで、自分できれいに着られるようになりたいと思ったからです。着物のコーディネートや知識も身につけたいと思って資格をとりました。

    ▼大変だったことは?
    週に1回教室に通えば資格そのものはとるのは難しくないのですが、お免状をいただくのにお金がけっこうかかります。事前にコツコツ貯金しておくことが大切です。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。自信をもって着物が着られますし、家族や友達に着付けてあげられます。趣味的な要素が強い資格ですが、写真スタジオなどの需要はあり、実際に七五三や成人式の時に着付けのアルバイトをしています。着付けの先生もできますし、その気になればお金になる資格です。

  6. 登録販売者

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     11 件のクチコミ
    女性/34歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ドラッグストアに勤めていて、この資格を持って入れば給料も上がるし、自分の知識を深めたり、将来的にも役立つと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    試験を受けて合格しないといけないのですが、横文字の並ぶ成分名を覚えるのが難しかったです。でも、語呂合わせのようにして覚えたり、薬の成分表示をみて覚えたりしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。市販薬についての知識が深まり、自分や家族のために市販薬を買うときにもその知識が実際に役立っているからです。

    男性/23歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ドラッグストアでアルバイトをしていた時にお客様が悩んでいたので、お薬のご案内をしようとしたら「資格もないんだからいいよ」と言われ悔しくなったのがきっかけ。

    ▼大変だったことは?
    とにかく過去問が多かった。アルバイトも朝から夜まであった為に勉強時間も限られていたが、仕事の合間に10問解く・帰宅後2時間過去問を解くというのを半年繰り返した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。初めての就職活動があったとしても資格を持っている事によって採用されやすい。また、お客様からの信用信頼も高く感謝される事が増えた。おかげで店長の役職に就く事が出来た。

    女性/49歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ドラッグストアのパートに使えると思った事と、以前、製薬会社に勤めていたので基礎知識があり、比較的合格しやすいと思ったため。

    ▼大変だったことは?
    書店で買った教材だけで勉強したので、準備が十分かどうか心配でした。インターネットの過去問サイトに挑戦し、合格点に足りるか確認しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだ就職活動はしていませんが、自分で市販薬を購入する時に役立つ知識を得た事だけでも、十分に資格をとった価値がありました。

    男性/39歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    薬局で働く場合、時給がだいぶよくなりますし、公的資格の中で比較的やさしい部類になりますので、ちょうどいいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    まだ、できて比較的新しい資格のため、参考書などがあまりなく、自分はユーキャンなどの通信講座を利用して乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。普段、使っている薬の成分が理解できるようになり、どのように作用しているかよくわかるようになりました。あと、人体の仕組みも勉強する中で詳しくなりました。

    男性/23歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    医薬品担当をしている時にお客さんに資格持っていないから信用できないと言われてしまったことから、薬の専門家になってやると思った。

    ▼大変だったことは?
    半年後に試験があって、受験料も当時の自分には高い金額だったので1発で合格したかった。その為、根詰めて全国の過去問を片っ端から勉強したこと。アルバイト中や家にいてもアプリや、復習していた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。ドラッグストアや登録販売者の資格を必要とする企業が増えたので、需要があり必要とされる。人に感謝される仕事なので人の役に立ちたい人にはとても良い資格だから。